Fターム[4J038CJ18]の内容

Fターム[4J038CJ18]に分類される特許

1 - 20 / 155


【課題】塗膜としたときに低屈折率性、透明性、防汚性、撥水撥油性、表面滑り性及び耐擦傷性等の特性を有し、かつ汎用有機溶剤への可溶性や貯蔵安定性に優れる含フッ素ランダム共重合体あるいは二重結合含有含フッ素ランダム共重合体、あるいはこれらを含む組成物を提供すること。
【解決手段】特定のフルオロオレフィン(A)10〜75モル%、特定のフルオロアルキルパーフルオロビニルエーテル(B)4〜70モル%、特定の水酸基含有不飽和単量体(C)10〜70モル%、特定のポリシロキサン化合物(D)0.001〜10モル%を含んでなり、かつ、ゲルパーミエーションクロマトグラフィで測定したポリスチレン換算の重量平均分子量が5,000〜300,000であり、重量平均分子量/数平均分子量で表される分子量分布が1.0〜5.0の範囲であることを特徴とする含フッ素ランダム共重合体。 (もっと読む)


【課題】透明性、耐候性及び基材との密着性、耐ブロッキング性に優れ、更に凍結融解性にも優れる塗膜を作製することができる組成物を提供する。
【解決手段】含フッ素重合体の粒子をシード粒子とし、アクリル酸エステル及びメタクリル酸エステルからなる群より選択される少なくとも一種の単量体、不飽和カルボン酸類、並びに、加水分解性シリル基含有単量体をシード重合して得られる重合体粒子(A)と、アジリジン基、カルボジイミド基及びオキサゾリン基からなる群より選択される少なくとも1種の基を有する架橋剤(B)とからなることを特徴とする組成物。 (もっと読む)


【課題】
空気中で紫外線照射した場合であっても表面特性に優れた塗膜を形成する事ができ、また、硬化性組成物を塗工した基材を一端保管した後に紫外線照射した場合であっても、表面特性に優れた塗膜を形成する事ができる硬化方法を提供することを目的とする。
【解決手段】
本発明は、含フッ素(α置換)アクリル化合物を含む硬化性組成物を硬化する方法であり、(iv)該組成物の温度を50℃以上としてから紫外線を照射して該組成物を硬化する工程を含む方法である。さらに本発明は、該方法が、前記工程(iv)の前に、(i)基材に該組成物を塗工する工程を含む方法、更には、前記工程(i)の後、工程(iv)の前に、(ii)該組成物を乾燥する工程、及び(iii)該組成物の温度を50℃未満とする工程を含む方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】乾燥性において優れた性能を発揮するとともに、光沢性、耐水性、耐候性、耐汚染性等においても有利な効果を得ることが可能な合成樹脂エマルションを提供する。
【解決手段】本発明の合成樹脂エマルションは、(A)エチレン性不飽和モノマーを含有する単量体成分、及び、(B)含窒素環基とアルコキシシリル基を有する化合物を混合し、重合して得られることを特徴とするものである。(B)成分としては、ピペリジニル基とアルコキシシリル基を有する化合物、イミダゾリル基とアルコキシシリル基を有する化合物が好適である。 (もっと読む)


【課題】優れた美観性を有すると共に、太陽光照射時の温度上昇を効果的に抑制することができる積層体を提供する。
【解決手段】基層の上に着色層が積層された積層体であって、前記着色層は、特定の着色粒子、合成樹脂エマルション、平均一次粒子径1〜200nmの水分散性シリカを特定重量比で含み、その層の表面が前記着色粒子に由来する微視的な凹凸形状を有しており、前記着色粒子は、無機質粒子の表面に金属酸化物が付着してなるものである積層体。 (もっと読む)


【課題】活性エネルギー線硬化性組成物に添加することで、該組成物の硬化塗膜表面に優れた耐擦傷性を付与することができ、さらに硬化塗膜表面を強アルカリ等の薬品で処理しても低下しない優れた耐擦傷性を付与できるシリコーン系重合性樹脂を提供する。また、該シリコーン系重合性樹脂を用いた活性エネルギー線硬化性組成物、その硬化物及び該組成物の硬化塗膜を有する物品を提供する。
【解決手段】重合体の構造中にシリコーン基、アダマンチル基及び重合性不飽和基を有する重合体であることを特徴とするシリコーン系重合性樹脂、該シリコーン系重合性樹脂を配合した活性エネルギー線硬化性組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】優れた防水性及び防湿性を維持し、難燃性に優れ、更に、貯蔵安定性、基材密着性及び上塗り適性等にバランス良く優れ、総合的な性能に優れるシーラー用樹脂組成物、及びそのような組成物を含む水性シーラーが塗布された無機質形成部材を提供する。
【解決手段】(A)水性エマルジョンと、(B)難燃剤とを有し、(B)難燃剤が、臭素化合物とアンチモン化合物の両方を含むシーラー用樹脂組成物は、優れた防水性及び防湿性を維持し、難燃性に優れ、更に、基材密着性、上塗り適性及び貯蔵安定性にバランス良く優れるので、総合的な性能に優れる。 (もっと読む)


【課題】ベースクリヤー塗料組成物を塗装した後、乾燥工程を経ることなく、クリヤー塗料組成物を塗装する場合においても、良好な塗膜外観を有する塗膜を形成することができる、窯業建材用複層塗膜形成方法を提供すること。
【解決手段】窯業建材製造ラインにおいて、被塗物に、水性ベース塗料組成物を塗装して水性ベース塗膜を形成する工程、
得られた水性ベース塗膜の上に、水性クリヤー塗料組成物をウェットオンウェットで塗装してクリヤー塗膜を形成する工程、および
得られた水性ベース塗膜およびクリヤー塗膜を同時に乾燥させる工程、
を包含する、窯業建材用複層塗膜形成方法であって、
この水性ベース塗料組成物は、粘度測定開始から10分後における複素粘度増加率が300〜3,000%である、窯業建材用複層塗膜形成方法。 (もっと読む)


【課題】 低温硬化性、仕上り性、塗膜硬度、耐薬品性、耐水性、及び防食性、特に無処理鋼板の防食性に優れる水性塗料組成物を提供すること。
【解決手段】
特定の水性脂肪酸変性アクリル樹脂(A)と特定のマレイン化脂肪酸エポキシエステル樹脂(B)の水分散体を固形分質量比で35/65〜90/10の割合で含有し、さらに該両成分の固形分合計100質量部を基準にして、亜リン酸金属塩(C)を1〜60質量部含有することを特徴とする水性塗料組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、特に塗装が困難な基材に対しても簡便に確実に塗装できる塗料組成物を提供することである。
【解決手段】本発明の塗料組成物は、水と、炭化水素界面活性剤と、フルオロカーボン界面活性剤と、バインダー成分とを含み、炭化水素界面活性剤の含有量が0.001質量%以上0.0085質量%以下であり、フルオロカーボン界面活性剤の含有量が0.0001質量%以上0.5質量%以下であり、バインダー成分の含有量が0.1質量%以上50質量%以下である。 (もっと読む)


【課題】フッ素を有するシルセスキオキサンを含む重合体を提供し、この重合体を表面改質剤として利用すること、好ましくはマトリックス樹脂の表面改質剤として利用することである。
【解決手段】下記式の構造を有している化合物(a−1)と、(メタ)アクリル酸化合物またはスチレン化合物からなる付加重合性単量体(b)との付加共重合体を含有する表面処理剤から得られるコーティング膜。
(もっと読む)


【課題】 耐汚染性、光沢等の塗膜外観を低下させることなく、複雑な製造方法を用いることなく、耐候性を大幅に向上させる水性塗料用樹脂組成物を提供することである。
【解決手段】(A)水溶性および/または水分散性樹脂、(B)一般式(1)で示されるオルガノシランおよび/またはその加水分解縮合物
Si(R(OR4−n (1)
(式中、Rは同じかまたは異なり、炭素数1〜4のアルキル基、Rは同じかまたは異なる、炭素数2から8の置換および非置換の有機基、n=1または2)、(C)アルコキシシリル基の加水分解・縮合反応を促進させる硬化触媒を含有する水性塗料用樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】 高耐候性であり、且つ1液型の塗料形態においても良好な耐汚染性および貯蔵安定性、さらに下地付着性を示す水性樹脂組成物を提供すること。
【解決手段】 (I)エポキシ基含有合成樹脂エマルジョン、(II)下記一般式(1)で示されるシリコン化合物および/またはその部分加水分解縮合物および/またはその変性物、(III)光増感剤および/または(IV)光酸発生剤および/または(V)光塩基発生剤を含有する水性塗料用樹脂組成物による。
(RO)4−aSiR (1)
(式中、Rは同じかまたは異なり、炭素数1〜10のアルキル基、炭素数6〜10のアリール基または炭素数7〜10のアラルキル基、Rは同じかまたは異なり、炭素数1〜10のアルキル基、炭素数6〜10のアリール基、または炭素数7〜10のアラルキル基、aは0〜2の整数。) (もっと読む)


【課題】屋外で使用されるプラスチック基材に用いて好適な紫外線遮蔽ハードコート用樹脂組成物を提供する。
【解決手段】本発明の紫外線遮蔽ハードコート用樹脂組成物は、一次粒子径が5nm以上かつ50nm以下の酸化チタン粒子と、酸化チタン粒子の表面に形成され酸化チタン粒子に対して1体積%以上かつ35体積%以下の水酸化アルミニウムからなる表面処理層と、表面処理層を覆って形成され表面処理層を有する酸化チタン粒子に対して10体積%以上かつ30体積%以下のシリカからなる被覆層とを有する紫外線遮蔽粒子と、樹脂とを含有し、紫外線遮蔽粒子の平均分散粒径が5nm以上かつ70nm以下であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】防曇性に優れた低反射性材料を提供する。
【解決手段】基材と、基材の表面上に形成された低屈折率材料層と、低屈折率材料層上に形成された表面層とを有し、前記表面層が式(I)で表わされる繰り返し単位を有し、少なくとも片末端にアルコキシシリル基を有する(メタ)アクリル系ポリマーで形成されている。
(もっと読む)


【課題】実質的に芳香族成分を含まない溶剤に好適に溶解しうる加水分解性シリル基含有ビニル系共重合体を含有する組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】主鎖末端および/または側鎖に加水分解性シリル基を分子中に少なくとも1個含有するビニル系共重合体(A)と、溶剤として芳香族成分が1.0重量%以下の溶剤(B)のみとを含む塗料用硬化性樹脂組成物であって、該ビニル系共重合体(A)が、単量体として重合性二重結合および炭素原子に結合した反応性シリル基を含有する単量体(a)と、アルキル基の炭素数が4以上で分岐型の(メタ)アクリル酸アルキル単量体(b)および/またはアルキル基の炭素数が8以上である(メタ)アクリル酸アルキル単量体(c)とのみを含むか、またはさらにその他の特定のビニル系単量体(d)のみを含み、該単量体(b)および/または該単量体(c)が全単量体の50重量%以上である塗料用硬化性樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】ごく少量の添加量でも、硬化後のコーティング層に優れた均一性、透明性、耐溶剤性、耐汚染性および撥水性を付与することができるコーティング剤用添加剤および該コーティング剤用添加剤を含有してなるコーティング剤を提供する。
【解決手段】特定のカルボシロキサンデンドリマー構造を有する基および水酸基を含有する共重合体(A)を含有するコーティング剤用添加剤、該コーティング剤用添加剤を含有するコーティング剤。 (もっと読む)


【課題】塗膜の厚さが異なる部分が存在していても発色ムラがなく、マグネシウム材料が有する金属光沢を損なわずに、透明で金属光沢を有する塗膜を形成するマグネシウム材料用被覆組成物、ならびに塗膜の厚さが異なる部分が存在していても発色ムラがなく、マグネシウム材料が有する金属光沢が維持された透明塗膜を有するマグネシウム材料およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】マグネシウム材料に適用される被覆組成物であって、不揮発分1〜70質量%および水1〜20質量%を含有し、全量が100質量%となるように有機溶媒が配合されてなるマグネシウム材料用被覆組成物、前記マグネシウム材料用被覆組成物がマグネシウム材料の表面上に塗布されてなる透明塗膜を有するマグネシウム材料、および前記マグネシウム材料用被覆組成物をマグネシウム材料の表面上に塗布することを特徴とする透明塗膜を有するマグネシウム材料の製造方法。 (もっと読む)


【課題】乾燥条件下での耐クラック性、耐剥離性に優れた塗膜を形成可能な防汚塗料組成物の提供。
【解決手段】重合性不飽和カルボン酸のトリアルキルシリルエステルから誘導される成分単位を20〜65重量%の量で有し数平均分子量が1000〜50000の被膜形成性共重合体と、酸化亜鉛とを含んでなり、酸化亜鉛が該被膜形成性共重合体100重量部に対して1〜1000重量部の量で含有されていることを特徴とする防汚塗料組成物、およびこの防汚塗料組成物から形成されている塗膜および該防汚塗料組成物を用いた防汚方法並びに該塗膜で被覆された船体または水中構造物。 (もっと読む)


【課題】 特定の分子量を有するオルガノシロキサンオリゴマーを含有し、塗膜耐久性、特に耐クラック性に優れた、オルガノシラン系コーティング組成物およびこのコーティング組成物が充填されたエアゾール缶を得る
【解決手段】 (a)下記式(1)
Si(OR4−n (1)
(式中、Rは、炭素数1〜12の有機基を示し、2個以上存在する場合には互いに同じであっても異なっていてもよい。Rは、それぞれ独立に、炭素数1〜5のアルキル基または炭素数1〜6のアシル基を示す。nは0〜3の整数である。)
で表される少なくとも1種のオルガノシラン、該オルガノシランの加水分解物および該オルガノシランの縮合物からなる群から選択される少なくとも1種のシラン化合物
ならびに
(b)−(RO)−(R′O)−R″(式中、RおよびR′は、同一または異なり、炭素数1〜5のアルキレン基を示し、R″は水素原子または炭素数1〜5のアルキル基を示し、pおよびqは、p+qの値が2〜50となる数である)で表される基およびエポキシ基を有する重量平均分子量が300〜500,000ポリシロキサン
を含むことを特徴とするコーティング用組成物。 (もっと読む)


1 - 20 / 155