Fターム[4J038JA18]の内容

Fターム[4J038JA18]の下位に属するFターム

1価の (245)
2価の (257)
3価以上の (126)

Fターム[4J038JA18]に分類される特許

1 - 20 / 77


【課題】所望の厚さの塗布膜を形成でき、且つ粘度上昇が抑制された水溶性塗布膜材料を提供すること。また、水溶性樹脂と溶媒とを含む水溶性塗布膜材料の粘度調整方法と、当該粘度調整方法において用いられる粘度調整剤とを提供すること。
【解決手段】水溶性樹脂と溶媒とを含む水溶性塗布膜材料に、下式(1)で表される化合物、五炭糖、及び六炭糖からなる群より選択される1以上のメチロール基を有する化合物1を配合する。式(1)中、Aは、式(2)、又は式(3)で表される2価の基である。式(2)及び式(3)中、*は結合手の末端を表す。式(2)中、R及びRは、それぞれ独立に、炭素数1〜4のアルキル基、メチロール基、及び水酸基からなる群より選択される基である。
(もっと読む)


【課題】環境問題や加工性の問題を引き起こさず、優れた塗膜を提供することのできる溶媒含量の低いUV硬化性塗料組成物を提供する。
【解決手段】低粘度の多官能アクリレートオリゴマー、UV硬化性モノマー、10重量%以下の有機溶剤及び光開始剤を含ませた本発明のUV硬化性ハイソリッド塗料組成物はスプレーコート法、スピンコート法などの塗工法を用いた倍に、大気汚染、作業者への健康への悪影響、塗工基材の変形およびエネルギーの無駄遣いをなくすことができる。 (もっと読む)


【解決手段】ハロゲン元素を含有していない不飽和基含有単量体100質量部を10〜30質量部のアルコールの存在下で重合させることにより得られた合成樹脂エマルジョンの固形分100質量部に対して、リン酸エステル類、リン酸アンモニウム、ポリリン酸アンモニウム、リン酸グアニジン、赤燐の群から選ばれるリン系難燃剤の一種又は二種以上を1〜400質量部添加してなる車両内装材用コーティング組成物。
【効果】本発明の車両内装材用コーティング組成物は、車両内装材を構成している化学繊維と難燃機構が似ており、近年の高機能化された車両内装材にも使用可能である、新規なノンハロゲン系難燃剤を含む車両内装材用コーティング組成物となり得、カーシート、カーマットなどの車両内装材に有効に用いられるものである。 (もっと読む)


【課題】本発明は、従来の方法よりも簡便にかつ効率的に無電解めっき用塗膜を形成できる塗料組成物であって、しかも環境に対する悪影響が少ない安全性の高い塗料組成物を提供することである。また、斑(むら)がなく、密着性及び外観皮膜に優れた無電解めっき皮膜を形成するための無電解めっき用塗料組成物及びその塗膜を提供する。
【解決手段】(1)4−アルキル−3−カルボン酸エステルポリピロール、
(2)パラジウムコロイド、及び
(3)有機溶媒、
を含有する、無電解めっき用塗料組成物。 (もっと読む)


【課題】建物、車窓などの硝子面より太陽光の紫外線や赤外線が浸入し、室内、車内などの内部の温度が上昇し、また紫外線による人体の日焼けや商品・展示物の劣化・損傷が発生することから、この防止対策が強く求められており、この対策として、硝子面に塗布することを目的とした赤外線を吸収・遮蔽機能を有するコーティング剤を提供する。
【解決手段】赤外線吸収剤として、酸化錫、酸化亜鉛、酸化インジウムに異種金属をドープさせて無機系顔料を主剤として、これに赤外線吸収補助剤として無機系着色顔料を配合し、さらに無機系バインダーしてアルコキシシラン化合物を加えた混合液に対して、硬化促進剤、乾燥速度調整剤を添加してコート剤として調製することにより、硝子面に簡便に塗布ができ、耐久性、ポットライフの良好な赤外線の吸収・遮蔽機能を有するコーティング剤。 (もっと読む)


【課題】顔料を含んだ組成液の分散性が良好で透明性に優れたカラーレンズの製造方法及びカラーレンズを提供する。
【解決手段】レンズ基材10の表面にプライマー層12を形成するプライマー工程と、プライマー層12の表面に表面層を形成する表面工程とを備えるカラーレンズの製造方法であって、プライマー工程は、スルホン基を有する顔料を含むインクに塩基性物質を混合してpHを調整するpH調整工程と、pHが調整されたインクにポリエステル樹脂又はポリウレタン樹脂の樹脂材料を混合してプライマー組成液121を調製する組成液調製工程と、インクジェット方式により、レンズ基材10の表面10Aにプライマー組成液121を塗布することによりプライマー層12を形成する塗布工程と、を備え、インクのpHは2.8以上8.2以下である。 (もっと読む)


【課題】水酸基含有溶媒群の溶媒への含フッ素樹脂粒子の分散性を向上させる。
【解決手段】含フッ素樹脂粒子と、分子構造中に芳香環を含まない炭素数1以上10以下のアルコール系溶剤および水系媒体からなる水酸基含有溶媒群の内の少なくとも1種の溶媒に溶解せず、前記含フッ素樹脂粒子の表面に付着した樹脂と、前記水酸基含有溶媒群のうち前記樹脂を溶解しないものから選ばれる少なくとも1種であって、表面に前記樹脂が付着した前記含フッ素樹脂粒子を分散させる溶媒と、を含有する含フッ素樹脂粒子分散液。 (もっと読む)


【課題】 抗菌効果、硫黄系の臭気成分の消臭効果を有すると共に、金属超微粒子に由来するプラズモン吸収からなる着色がなく、無色や白色の外観が要求される用途に有効に使用可能な銀含有樹脂組成物を提供する。
【解決手段】 樹脂分にジカルボン酸銀を配合し、加熱混合して成ることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】鮮やかな色合いと強い金属光沢とを呈する着色システムを提供する。
【解決手段】複数のカラー顔料と、複数の被覆基材(たとえばアルミニウムフレーク)とからなり、前記被覆基材のそれぞれは、表面と、前記表面を囲むポリマー被膜とを有する基材を含み、前記ポリマー被膜は、前記基材の前記表面に結合したポリマー鎖を含む被覆基材とを含み、前記カラー顔料は前記被覆基材に付着していることを特徴とする着色システム。 (もっと読む)


【課題】無機薄膜層及びプラスチック基材との密着性に優れ、高温下や、高温成形加工下にあっても無機薄膜に白化現象、干渉縞、クラックを生じさせないアンダーコート剤及びそれを用いた、無機薄膜付プラスチックフイルム及びこのフイルムを部材としたインモールド成型用加飾フィルムやインサート成形用加飾フィルムを提供する。
【解決手段】ポリエチレンイミン(A)、水溶性ポリエポキシ化合物(B)、および有機溶剤(C)を含有する無機薄膜付プラスチック用アンダーコート剤及びこのアンダーコート剤を用いた無機薄膜付プラスチックフイルム。 (もっと読む)


【課題】基材との優れた密着性及び高い導電性を有する膜が成膜可能な導電性分散液を提供する。
【解決手段】ハロゲン含有量が6000ppm以下であるプロトネーションされた置換又は未置換のポリアニリン、炭素数3以上のアルコール性化合物、フェノール性化合物、および導電性高分子微粒子からなり、A/B≦0.4(Aは導電性分散液に含まれる前記プロトネーションされた置換又は未置換のポリアニリンの重量[g]であり、Bは導電性分散液に含まれる前記導電性高分子微粒子の重量[g])を満たす導電性分散液。 (もっと読む)


【課題】ハードコーティング組成物にアルキレングリコール系アクリルモノマーを含むことによって、優れた耐衝撃性、耐スクラッチ性および高い鉛筆硬度を有するハードコーティング組成物およびこれを含む積層体を提供することを目的とする。
【解決手段】(A)アルキレングリコール系アクリルモノマー、(B)多官能アクリルモノマーおよび(C)重合開始剤を含み、前記(A)アルキレングリコール系アクリルモノマーは、組成物全体の固形分含量に対して、5〜69質量%で含まれるハードコーティング組成物が提供される。 (もっと読む)


【課題】マトリックス成分との接着面積が高く、応力が加わった場合にも粒子とマトリックスの間で剥離が生じたりボイドが生成することがなく、このため耐擦傷性、膜強度、基材との密着性等に優れた透明被膜付基材提供する。
【解決手段】基材と、基材上に透明被膜が形成された透明被膜付基材であって、
該透明被膜がメソポーラス無機酸化物粒子とマトリックス成分とからなり、該メソポーラス無機酸化物粒子は、平均粒子径(DP)が0.5〜20μmの範囲にあり、吸油量が0.1〜1.3ml/gの範囲にあり、メソポーラス無機酸化物粒子のポアの平均径(DMP)が0.002〜0.5μmの範囲にあり、(DMP)と(DP)との比(DMP)/(DP)が0.001〜0.1の範囲にあり、前記メソポーラス無機酸化物粒子が、下記式(1)で表される有機ケイ素化合物で表面処理されてなり、透明被膜中のメソポーラス無機酸化物粒子含有量が固形分として0.01〜80重量%の範囲にあることを特徴とする透明被膜付基材;
n-SiX4-n (1)
(但し、式中、Rは炭素数1〜10の非置換または置換炭化水素基であって、互いに同一であっても異なっていてもよい。X:炭素数1〜4のアルコキシ基、水酸基、ハロゲン、水素、n:0〜3の整数) (もっと読む)


【課題】常温で硬化性を有し、優れた撥水撥油性能があり、高硬度の塗膜を形成することができる樹脂組成物を提供する。
【解決手段】撥水撥油性樹脂組成物は、式(1)で表されるジメチルシロキサン基を骨格中に有し、架橋基としてアルコキシ基と水酸基とを有するポリオール樹脂と、加水分解性アルコキシシラン又はその部分加水分解縮合物と、有機酸とを含有する。加水分解性アルコキシシラン又はその部分加水分解縮合物は、前記ポリオール樹脂の固形分に対して20〜100質量%となるように含有されている。有機酸は、前記ポリオール樹脂と前記加水分解性アルコキシシラン又はその部分加水分解縮合物とを合わせた樹脂成分の固形分に対して0.1〜2.5質量%となるように含有されている。撥水撥油性樹脂組成物は常温硬化性を有する。
(もっと読む)


【課題】優れた難燃性及び塗工性を有し、被塗工物(基材)の物理的性質を低下させることのない樹脂塗料組成物と、その樹脂塗料組成物を用いた建築板とを提供する。
【解決手段】鱗片状の膨潤性無機化合物と、水膨潤性物質と、ソープフリーのエマルジョン接着剤とが含有されている難燃性塗料組成物。この難燃性塗料組成物を建築用基材1の片面或いは両面に塗工して難燃層としての塗膜層2を形成する難燃性建築板A1。 (もっと読む)


本発明は、ポリエチレンオキシドおよびポリ−C〜C12−アルキレンオキシドのコポリマー単位で終端されているポリウレタンウレアの少なくとも1種を含有する被覆組成物に関する。 (もっと読む)


【課題】エナメル塗装面やクリア塗装面の劣化を抑制するように2μmをこえる厚膜で塗膜する場合でも高度な光触媒ガス分解活性を得ることの可能な外構および外構用コーティング液を提供すること。
【解決手段】基材表面に光触媒層を備えた外構であって、前記光触媒層は、光触媒コーティング液を塗布後乾燥させることにより得られ、前記光触媒コーティング液は、光触媒性酸化チタン粒子と、酸化セリウム粒子と、硬化性シリコーンエマルジョンと、水とを備え、前記光触媒性酸化チタン粒子および前記酸化セリウム粒子は疎水性基を有する物質により部分的に被覆或いは変性処理されていることを特徴とする外構。 (もっと読む)


1,1,1,2,2,3,4,5,5,5−デカフルオロ−3−メトキシ−4−(トリフルオロメチル)−ペンタンとトランス−1,2−ジクロロエチレンと第三構成成分とから本質的になる配合物を含む組成物が提供される。第三構成成分は、メタノール、エタノール、イソプロパノール、t−ブタノール及び1−プロパノールから選択される。この配合物は、三元共沸混合物を形成する。提供される組成物は、コーティング溶媒構成成分として、伝熱流体として、並びに、潤滑剤として、電子部品を洗浄するのに有用であり得る。 (もっと読む)


【課題】風力発電機、石油・ガス・化学プラントの備蓄タンク、船舶・港湾施設等の防錆・防食仕上げ塗装に適した無機質系の塗料組成物を提供する。
【解決手段】アルコキシシラン化合物からなる主剤と、有機酸およびアルコール系溶剤を含有する添加剤とからなり、主剤の含有量(X)に対する有機酸の含有量(Y)の割合(Y/X)が4〜9重量%である構成とする。 (もっと読む)


【課題】エナメル塗装面やクリア塗装面の劣化を抑制するように2μmをこえる厚膜で塗膜する場合でも高度な光触媒ガス分解活性を得ることの可能な建築用外装建材および建築外装用コーティング液を提供すること。
【解決手段】基材表面に光触媒層を備えた建築用外装建材であって、前記光触媒層は、建築外装用コーティング液を塗布後乾燥させることにより得られ、前記建築外装用コーティング液は、光触媒性酸化チタン粒子と、ジルコニア粒子と、硬化性シリコーンエマルジョンと、を備え、前記光触媒性酸化チタン粒子及び前記ジルコニア粒子は硬化性シリコーンエマルジョンよりも粒径が小さいことを特徴とする建築用外装建材。 (もっと読む)


1 - 20 / 77