Fターム[4J038NA00]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | 目的又は効果 (20,891)

Fターム[4J038NA00]の下位に属するFターム

Fターム[4J038NA00]に分類される特許

1 - 8 / 8


【課題】所定の湿度を検知する湿度インジケータにおいて、一旦所定の湿度よりも高湿度環境下に置かれた後に周囲の環境がより低湿度に変化した場合であっても、高湿度を検知した履歴が残るメモリー性を備えた湿度インジケータを提供する。
【解決手段】電子供与性呈色化合物と、常温において固体である酸性化合物と、潮解物質と、水系樹脂エマルジョンと、ポリビニルピロリドンとを所定の組成で含む湿度インジケータ用塗料を不織布等の担持体に塗布して加熱し、加熱乾燥して該塗料を呈色組成物とする。 (もっと読む)


【課題】 メラミン樹脂とポリウレタン樹脂の相溶性を高めることにより、塗膜の鮮映性に優れると共に、塗料凝集物の発生を抑え、貯蔵安定性に優れるメラミン硬化型水性塗料用ポリウレタン樹脂エマルションを提供する。
【解決手段】 活性水素含有成分(a)とポリイソシアネート成分(b)を反応させて得られるポリウレタン樹脂(U)及び水を含有してなるポリウレタン樹脂エマルションであって、前記活性水素含有成分(a)がメラミン骨格と水酸基をそれぞれ少なくとも1つ有する化合物(a1)を含有することを特徴とするポリウレタン樹脂エマルション。 (もっと読む)


本発明は、広く種々の基体、例えばパーソナルケア製品、布地、金属、セルロース材料、プラスチック等と組み合わせて使用することができるポリマー材料の分野、ならびに例えば抗微生物、抗細菌および抗真菌物質を包含する活性剤の分野に関する。本発明はさらに、少なくとも1種の活性成分を含むラテックスポリマーコーティングならびにそのようなラテックス組成物を製造および使用する方法に関する。 (もっと読む)


【課題】防虫性と耐食性に優れた塗装金属板を提供する。
【解決手段】金属板の少なくとも片面に複数の塗膜層を有する塗装金属板であって、該塗膜層の最上層に防虫剤を0.5質量%以上含有する塗膜を有し、最上層の塗膜に接して下層にクロメートフリー系防錆顔料を5〜60質量%と防虫剤を0.5〜10質量%含有する塗膜を有する塗装金属板。防虫剤としては合成ピレスロイド系化合物が好適であり、下層に含まれるクロメートフリー系防錆顔料としてはイオン交換系防錆顔料とりん酸系防錆顔料が好適である。 (もっと読む)


【課題】紫外線照射手段を使用しなくとも、有害ガスや臭気を分解する機能を備えたことを特徴とする花瓶を提供する。
【解決手段】花瓶の少なくとも一部表面に、酸化タングステン光触媒粉末の色がL*a*b*表色系で表したとき、a*が−5以下、b*が−5以上、L*が50以上の色を有する可視光応答型光触媒粉末を塗布し、蛍光灯などの可視光を照射することにより、屋内のガス分解効果や花瓶の防汚効果、更には花瓶内部の抗菌効果を得ることができる。 (もっと読む)


作用物質を含み、<=1000nmの平均分散粒径を有する水性ポリマー分散液であって、このポリマー粒子が、少なくとも1つのエチレン性不飽和モノマーと、少なくとも0.1質量%の、(i)エチレン、プロピレン、ブテン-1、ブテン-2、ペンテン-1、またはヘキセン-1のホモポリマーであって、100から10000の平均モル質量Mwを有する少なくとも1つのホモポリマー、(ii)(i)に記載した少なくとも2つのモノマーであって、100から10000の平均モル質量を有する少なくとも1つのコポリマー、および/または(iii)少なくとも100の平均モル質量Mを有するポリイソブチレンのポリマーを含むポリマーマトリクスと、前記ポリマーが合成されるエチレン性不飽和モノマーに可溶な少なくとも1つの作用物質と、を含み、ミニエマルジョン重合による前記分散液を製造する方法であって、少なくとも1つのエチレン性不飽和モノマー中の少なくとも1つの作用物質の溶液と、(i)、(ii)、および/または(iii)による少なくとも1つのポリマーと、を水中で少なくとも1つの界面活性剤の存在下で乳化し、<=500nmの平均小滴サイズを有するミニエマルジョンを得て、該ミニエマルジョンをその後ラジカル重合に供するプロセスと、このようにして得られる水性ポリマー分散液、また得られたポリマー粉末を、UV放射、酸素および/または熱への露出に対する安定化ポリマーに、ポリマー用潤滑剤として、化粧品または医薬製剤、塗料被膜、紙、革または織物の生産、動物栄養のための調合物、農業と林業のための調合物に使用する方法。
(もっと読む)


【課題】
物品を蒸気で処理することからなる方法。
【解決手段】
ここで、物品は、15サイクル以上に渡る熱及び加水分解安定性を物品に付与するのに有効な量のポリシロキサン−ポリカーボネートコポリマーを含む組成物からなり、各サイクルは、100℃、大気圧の蒸気と20分接触させることからなる。この物品は、フードサービスや医療用途のような広範囲の用途に有用である。 (もっと読む)


【課題】ピリチオン含有被覆組成物にして、微生物の攻撃に対する缶内防腐性と、その被覆組成物を基体上で使用することにより得られる乾燥塗膜の抗菌効力との組み合わせを示す上記被覆組成物を得る。
【解決手段】水性被覆組成物に缶内抗菌効力と乾燥塗膜抗菌効力とを付与する方法により、上記課題が解決される。 (もっと読む)


1 - 8 / 8