Fターム[4J038PA18]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | フィルム形成方法 (7,747) | 硬化法 (5,131) | 常温硬化(乾燥) (728)

Fターム[4J038PA18]に分類される特許

121 - 140 / 728


【課題】貯蔵安定性に優れ、撥水性、柔軟性(特に低温伸度)、耐汚染性、耐候性、および耐水性に優れた塗膜を得るための水性被覆材および塗装物を提供する。
【解決手段】ポリオルガノシロキサン重合体(A)と、重合体(B)とを含む水性被覆材であって、ポリオルガノシロキサン重合体(A)と重合体(B)との質量比(A)/(B)が0.015〜2であり、重合体(B)は、ポリオルガノシロキサン重合体(C)を含む水性分散液中において、ガラス転移温度が0℃以下となる共重合体が得られるエチレン性不飽和単量体混合物(i)を重合した後に、ガラス転移温度が20℃以上となる共重合体が得られるエチレン性不飽和単量体混合物(ii)を重合して得られた重合体である。 (もっと読む)


【課題】スチレン系樹脂発泡体基板の一方の面にプライマー層を形成したパネル基板を複数枚積み重ねても、互いに接着されることがなくパネル基板の耐ブロッキング性が向上し、かつ互いにずれることがなくパネル基板の平積み適性に優れる。
【解決手段】接着剤層又は粘着剤層13を有する情報印刷用紙14がパネル基板10に接着される。このパネル基板10は、スチレン系樹脂発泡体基板11と、スチレン系樹脂発泡体基板11上に塗工されたプライマー層12とを有する。またプライマー層12は、メタクリル酸メチルグラフト変性天然ゴムラテックスと、粘着付与剤の乳化分散体と、非水溶性有機溶剤の乳化分散体とを含む。 (もっと読む)


【課題】 本発明の目的は、パラフィンワックスを添加する低臭性のラジカル硬化性不飽和樹脂組成物において、パラフィンワックスの分散性に優れ、乾燥性に優れたラジカル硬化性不飽和樹脂組成物及び被覆材にある。
【解決手段】 重合性不飽和基を有する樹脂(A)、(メタ)アクリロイル基含有重合性不飽和単量体(B)、パラフィンワックス(C)を含有するラジカル硬化性不飽和樹脂組成物において、前記重合性不飽和単量体(B)が、ジシクロペンテニルオキシエチル(メタ)アクリレート(B1)と2−ヒドロキシエチル(メタ)アクリレート(B2)とを含むもので、前記単量体(B)の溶解性パラメーターが8.5以下で、且つその分極率が1.5〜2.8×10−23であり、パラフィンワックス(C)が融点115〜150°Fのものであり、かつ前記不飽和樹脂組成物中に500〜10000ppm含まれるものである。 (もっと読む)


【課題】優れた耐候性、耐水性を有し、なおかつ耐ブロッキング性と十分な塗膜伸度を有する塗膜が形成できる水性被覆材の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】
ポリオルガノシロキサン重合体を含む水性分散液中で、ラジカル重合性単量体または混合物(a)を乳化重合した後、さらにラジカル重合性単量体または混合物(b)を乳化重合して得られる水性被覆材用重合体を製造する方法であって、ラジカル重合性単量体または混合物(a)が、SP値が20(J/cm1/2以上のラジカル重合性単量体(c)を30質量%以上含み、前記単量体または混合物(a)を重合して得られる重合体のFoxの計算式から求められるガラス転移温度が−15℃以上15℃以下であり、前記単量体または混合物(b)を重合して得られる重合体のFoxの計算式から求められるガラス転移温度が75℃以上125℃以下である、水性被覆材用重合体を製造する方法。 (もっと読む)


【課題】光触媒層の脆さやはがれやすさが低減された光触媒複合体を提供する。
【解決手段】少なくとも表面が塑性変形可能な固体材料から構成された基材と、無機粒子を含み、前記基材の表面に積層した無機粒子層と、光触媒体を含み、前記無機粒子層の表面に積層した光触媒層とを含む光触媒複合体であって、前記固体材料は、塑性変形により、前記無機粒子層内の空隙の少なくとも一部に、無機粒子層の表面全体に露出しないように充填されており、かつ前記無機粒子層の表面は、少なくとも一部分を除いて前記固体材料により覆れているさらに、無機粒子は固体材料が塑性変形する条件では塑性変形しないことを特徴とする光触媒複合体である。 (もっと読む)


【課題】 良好な固着力を持ち、電気絶縁性を良好に保てる上、耐水性も良好に保てる可能性のある皮膜が得られ、特に、熱劣化後の固着力が良好な被膜が得られる電気絶縁用樹脂組成物及びこれを用いた電気機器を提供する。
【解決手段】 分子中に反応性不飽和結合を有する樹脂(A)、
2または3個のメトキシ基を含有するシランカップリング剤(B)及び
水酸基末端の1,4−ポリブタジエン(C)
を必須材料として含有してなる電気絶縁用樹脂組成物及びこれにより絶縁処理された電気機器。樹脂(A)は、不飽和ポリエステルイミド、不飽和エポキシエステル、酸変性不飽和エポキシエステル又は不飽和ポリエステルが好ましい。 (もっと読む)


【課題】
各種工業製品、特に自動車の外板に適用できる高彩度で粒子感があり、深み感に優れた塗膜を形成可能なメタリック塗料組成物及び塗膜を形成可能な塗膜形成方法を提供することである。
【解決手段】本発明は、着色アルミニウム顔料及び金属酸化物被覆ガラスフレーク顔料を含むメタリック塗料組成物及び該着色アルミニウム顔料の色と、該金属酸化物被覆ガラスフレーク顔料の干渉色のL*C*h表色系における色相角度の差Δhが0〜120度の範囲内であるメタリック塗料組成物ならびに基材上に該塗料組成物を塗装し、さらにクリヤー塗料を塗装する塗膜形成方法に関するものである。 (もっと読む)


【課題】基材に蓄積された熱を放熱する機能を有する放熱塗料組成物及びこれを用いた放熱塗装材において、着色範囲の制限無く、放熱性を向上させる。
【解決手段】塗料組成物中に、粒子状の形態を有する常温で固体の樹脂ビーズと、ベース樹脂とを含有させ、樹脂ビーズの含有量を、塗料組成物中の固形分全体に対して0.1質量%以上15質量%以下とする。これにより、基材に蓄積された熱を放熱する機能を有する放熱塗料組成物及びこれを用いた放熱塗装材において、着色範囲の制限無く、放熱性を向上させることが可能となる。 (もっと読む)


【課題】貯蔵安定性に優れ、かつ、低光沢で撥水性、耐水性等が良好な塗膜を形成可能な水系塗料組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、ヒドロキシル基含有重合性単量体を2〜15質量%含有する(メタ)アクリル系単量体を重合してなる(メタ)アクリル系重合体エマルジョン(A)、シリコーン樹脂水分散体(B)、及びHLBが16〜20である高HLB界面活性剤(C)を含む水系塗料組成物であって、この高HLB界面活性剤(C)を(メタ)アクリル系重合体エマルジョン(A)100質量部に対し0.2〜2質量部含有する水系塗料組成物である。 (もっと読む)


【課題】低温での硬化性に優れ、更に、表面の美観が良好な硬化物が得られるアミン系硬化剤、エポキシ樹脂組成物及びこれらを硬化させてなる硬化物を提供する。
【解決手段】ポリアミン(a1)、フェノール(a2)およびアルデヒド(a3)を縮合させて得られる、アミノ基を含有する縮合物(A)と、脂環式ポリアミン(B)と、オルト位にアルキル基を有するフェノール(C)とを含有するアミン系硬化剤、該硬化剤を含むエポキシ樹脂組成物及びこれを硬化させてなる硬化物。 (もっと読む)


【課題】ナイロンなどのプラスチックからなる被着体に対して十分な接着性と耐溶剤性に優れた塗膜を形成することができ、腐食性の低いアルコール溶剤への希釈性に優れるプライマー組成物を提供すること。
【解決手段】(A)有機ポリイソシアネートと、(B)高分子ポリオールと、(C)側鎖含有ジオールと、(D)ジアミンからなる鎖延長剤とを反応させて得られるウレタン・ウレア樹脂であって、前記高分子ポリオールが、エステル基濃度が8〜11mmol/gの範囲にある直鎖状ポリエステルポリオールからなり、且つ、前記側鎖含有ジオールを0.5〜1.0mmol/g含有する。(D)水酸基含有モノアミンからなる末端封止剤により、ウレタン・ウレア樹脂の分子末端が封鎖されていてもよい。 (もっと読む)


【課題】本発明は水性つや消しコーティング組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、バインダー成分B)およびポリマーダラー成分A)を含む、水性つや消しコーティング組成物を提供し、該ポリマーダラー成分A)は、1種以上の多段コポリマーまたは一段の架橋した(コ)ポリマー、たとえば、架橋t−ブチル(メタ)アクリレート、からなり、該ダラー成分粒子A)は1〜20μmの平均直径を有する。成分A)およびB)は適合性である。好ましくは、ダラー成分A)はアクリル系であり;さらに好ましくは、成分A)およびB)はアクリル系である。水性組成物は、触感または感触(柔らかい手触り)特性、光沢耐性および低い色の損失をはじめとするフィルムおよび外観特性を有するつや消しコーティングを提供する。 (もっと読む)


【課題】防汚性に優れ、高い光線透過率を有する機能性積層体を得る。
【解決手段】基材の少なくとも一主面に、下記(A)〜(C)の各成分を含有する有機無機複合塗膜を有する機能性積層体であり、
前記有機無機複合塗膜は、下記(A)〜(C)の各成分を含有するコーティング組成物を、前記基材に塗布し、乾燥処理を施し、紫外線照射することにより形成したものである機能性積層体。
(A)成分:粒子径が1nm〜400nmの金属酸化物
(B)成分:粒子径が10nm〜800nmの重合体エマルジョン粒子
(C)成分:光感応性酸発生剤 (もっと読む)


【課題】得られる塗膜材の熱劣化を防止できるポリウレタン塗膜材用硬化剤、及びこれを用いたポリウレタン塗膜材用二液型キットを提供する。
【解決手段】アミノ基のオルト位に炭素数2以下のアルキル基を有する芳香族ジアミン(A)を含有するポリウレタン塗膜材用硬化剤であって、前記芳香族ジアミン(A)は、ジエチルトルエンジアミン、3,5−ジメチルチオ−2,4−トルエンジアミン、3,5−ジメチルチオ−2,6−トルエンジアミン、及び下記一般式(1)で表されるジアミン(1)から選ばれる1種以上である、ポリウレタン塗膜材用硬化剤。
【化1】


(もっと読む)


【課題】通常の取り扱いに対して、多少乱暴に取り扱っても、ちぎれや切れが生じず、水に対して吸水性を有しない、塗装されたウレタンフォーム製品、および、このような塗装されたウレタンフォーム製品を可能とするウレタンフォーム用塗料を提供する。
【解決手段】ポリウレタン、メチルエチルケトン、および、イソプロピルアルコールから構成され、かつ、25℃の粘度が270mPa・s以上330mPa・s以下であるウレタンフォーム用塗料であって、前記メチルエチルケトン100重量部に対して前記イソプロピルアルコール16重量部以上40重量部以下配合されてなるウレタンフォーム用塗料。 (もっと読む)


【課題】屋外に曝露された際、大気中の塵芥や油性物質の吸着による塗膜表面の汚染が少なく、特に塗膜形成直後からの汚染を防止し、降雨後の雨筋跡が残り難い耐汚染性が長期的に維持可能な塗膜及び該塗膜の製造方法を提供することである。
【解決手段】(A)水性樹脂分散体、
(B)アミド基、アミノ基、ヒドロキシル基又はオキシアルキレン基より選ばれる少なくとも1種の官能基を有する両親媒性ポリマーを有する水性樹脂組成物及び
(C)水分散コロイダルシリカ
を含む塗料被覆組成物を塗布し、乾燥及び硬化させることを特徴とする塗膜、該塗膜の製造方法及び該塗膜を有する塗装物。 (もっと読む)


【課題】ガラス転移温度が100℃以上の耐熱性を有し、汎用溶剤に可溶な共重合ポリエステルを提供する。
【解決手段】ジカルボン酸成分(A)とグリコール成分(B)からなる共重合ポリエステル樹脂であって、(A)成分に対する芳香族ジカルボン酸の共重合割合が80モル%以上、(B)成分に対するビスフェノキシエタノールフルオレンの共重合割合が30〜80モル%、(B)成分に対する特定のグリコールの共重合割合が20〜70モル%であり、数平均分子量が8000以上、ガラス転移温度が100℃以上の共重合ポリエステル樹脂。 (もっと読む)


【課題】生活環境において熱変色可能な熱変色性組成物を提供する。
【解決手段】熱変色成分としての少なくとも一種の脂肪酸エステル(例えば、長鎖脂肪酸とメチルアルコールのエステル、または長鎖脂肪酸と長鎖アルコールとのエステル)、および脂肪酸エステルと相溶しない樹脂(例えば、塩化ビニル−酢酸ビニル共重合体)を、脂肪酸エステルをマイクロカプセル化することなく、有機溶剤に溶解させて、熱変色性組成物を得る。この熱変色組成物を層状に印刷または塗布して、有機溶剤を蒸発させると、脂肪酸エステルが樹脂中に分散した、可逆的に熱変色可能な層が得られる。 (もっと読む)


【課題】スズ薄膜またはインジウム薄膜の変質による透明化を抑制できるスズ薄膜またはインジウム薄膜用塗料組成物、および金属独特の風合い有し、意匠性に優れた複合塗膜を提供する。
【解決手段】塗膜形成成分と、該塗膜形成成分100質量部に対して、0.005〜5.400質量部の金属石ケンとを含有することを特徴とするスズ薄膜またはインジウム薄膜用塗料組成物、および該塗料組成物より形成される下塗り層および/または上塗り層をスズ薄膜またはインジウム薄膜に隣接して備えた複合塗膜。 (もっと読む)


【課題】透明均一な吸湿性の固形保持皮膜を形成せしめて、結露防止に優れ、帯電防止及び汚れ防止の効果が良く、さらに洗浄効果を付与することも可能である防曇剤を提供すること。
【解決手段】皮膜形成剤及び低級アルコールを少なくともそれぞれ1種類以上含有する防曇剤である。 (もっと読む)


121 - 140 / 728