Fターム[4J038PC01]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | 被塗装素材 (10,477) | 無機素材 (5,315)

Fターム[4J038PC01]の下位に属するFターム

Fターム[4J038PC01]に分類される特許

161 - 180 / 313


本発明は、3級アミノ基及び少なくとも1種のヒドロキシル基を含む式(I)のアルデヒドに関する。この種のアルデヒドは幅広く使用することができる。特に有利なアルデヒドがポリマー中に取り入れられ、硬化剤及び/または触媒として使用されることが可能である。好ましくは、これらは接着剤及び封止剤中に使用される。
(もっと読む)


【課題】無機系基材に対して十分な付着性を示す水系塗料を提供すること。
【解決手段】(I)アルコキシシリル基含有合成樹脂エマルション、(II)アルコキシシリル基の加水分解・縮合を促進する物質、および(III)オルガノシリケートおよび/またはその変性物を含有する硬化性組成物を無機系基材へ塗布する塗装方法。
前記硬化性組成物にはさらに(IV)分子中に反応性官能基と親水性基を有する水溶性および/または水分散性硬化剤、(V)二級アミノ基含有アルコキシシラン化合物、ケトイミノ基含有アルコキシシラン化合物、一級アミノ基含有アルコキシシラン化合物とエポキシ基含有化合物との反応物の中から選ばれる1または複数の化合物を加えても良い。 (もっと読む)


【課題】撥水撥油性及び滑水性に優れ、さらに、それらの性能を長期に持続できる被膜を与えるコーティング組成物を提供する。
【解決手段】下記式(1)で示される含フッ素ケイ素化合物、
【化41】


[式中、Zは分岐を有していてよい、1〜40個のシロキサン単位を有する2価のポリオルガノシロキサン残基、Rは炭素数1〜4のアルキル基またはフェニル基、Xは互いに異なっていてよい加水分解性基、Qは酸素原子及び/又は窒素原子を含んでいてよい炭素数2〜12の2価の連結基、aは2又は3、bは1〜10の整数、yは1〜5の整数であり、Rfは下記式(2)で示される基
−Rf−(Q−W−Q−Rf1− (2)
(式中、Rfはパーフルオロポリエーテル残基、Wは分岐を有していてよく且つシルアルキレン基を有していてよい、1〜40個のシロキサン単位を有するポリオルガノシロキサン残基、及びQは上記と同様の基であり、それぞれ同じでも異なってもよく、qは0〜3の整数である。)]及び
アルコール、エステル、エーテル、ケトン、及びパーフルオロエーテルからなる群より選ばれる少なくとも一種の溶剤、
を含むコーティング剤組成物。 (もっと読む)


【解決手段】(A−1)酸を触媒として用いて加水分解性ケイ素化合物を加水分解縮合することにより得られるケイ素含有化合物、
(A−2)塩基を触媒として用いて加水分解性ケイ素化合物を加水分解縮合することにより得られるケイ素含有化合物、
(B)式(1)又は(2)で表される化合物、
abX (1)
(LはLi,Na,K,Rb又はCe、Xは水酸基、又は有機酸基であり、aは1以上、bは0又は1以上)
abA (2)
(Mはスルホニウム、ヨードニウム又はアンモニウムであり、Aは上記X又は非求核性対向イオン)
(C)有機酸、
(D)環状エーテルを置換基として有するアルコール、
(E)有機溶剤
を含む熱硬化性ケイ素含有膜形成用組成物。
【効果】本発明の熱硬化性ケイ素含有膜形成用組成物で形成されたケイ素含有中間膜を用いることで、良好なパターン形成ができる。また、フォトレジストパターンを転写可能で、基板を高い精度で加工できる。 (もっと読む)


【課題】透明プラスチック材料に対して耐摩耗性及びアンチブロッキング性を低コストで付与できる紫外線硬化型塗料。
【解決手段】多官能ウレタン(メタ)アクリレートオリゴマーと、多官能(メタ)アクリレートモノマー及び単官能(メタ)アクリレートモノマーより選ばれる少なくとも1種のモノマー成分とを含有し、平均官能基数が1.9〜8.2である紫外線硬化型樹脂(A)と、紫外線硬化型樹脂(A)に相溶性を有し、側鎖に極性基を有した(メタ)アクリル系ポリマー(B)、スチレン系ポリマー(C)及びアクリル-スチレンコポリマー(D)から選ばれる少なくとも1種のポリマーと、光重合開始剤とを含有した樹脂組成物からなり、紫外線硬化型樹脂(A)に対する(メタ)アクリル系ポリマー(B)、スチレン系ポリマー(C)及びアクリル-スチレンコポリマー(D)から選ばれる少なくとも1種のポリマーとの質量比が60/40〜99.5/0.5である。 (もっと読む)


ポリマー成形品、フィルム、繊維およびコーティングならびに他の有機および無機物質をはじめとする赤外不活性基体を製造する方法であって、基体中、または基体の表面上に、有効量の分散されたビス−オキソジヒドロインドリレン−ベンゾジフラノン着色剤を組み込むことによる方法。このようにして得られた、権利を請求する基体は、反射性であり、反射されない近赤外線放射線のほとんどに対して透過性である。電子部品、屋外建築要素、屋外用家具、自動車、船舶もしくは航空宇宙産業部品、積層体、人工皮革または織物材料を含む装置のケース、ならびに多色印刷プロセスおよび光ファイバーにおいて多数の用途がある。このようにして得られた基体をレーザー溶接に付すこともできる。新規ビス−オキソジヒドロインドリレン−ベンゾジフラノン化合物も請求される。
(もっと読む)


【課題】コート液を便器に噴霧又は塗布して、常温で自然に放置した状態でゲル化して透明な硬質ガラス質となり、該ガラス質に抗菌性ガラスが固定されて耐久的な抗菌効果を有する便器塗布用抗菌コート剤の提供。
【解決手段】シラン化合物によるガラス質ゾルと、抗菌性可溶性ガラスと、炭素数1〜7のアルコールとよりなるコート液であって、前記ガラス質ゾルが、アミノ基を含むシラン化合物とホウ素化合物よりなる高分子物質組成物並びに、合成樹脂成分とより成る、便器表面にコートされて常温で自然に放置した状態でゲル化して抗菌性可溶性ガラスを固定し、微生物の増殖を抑制して尿石汚れ及びアンモニア臭を予防する。 (もっと読む)


【課題】 低温高湿下での優れた塗膜硬化性、低VOC、および、低汚染性を示す弾性塗料で塗装した屋根および該弾性塗料を硬化して得られる塗膜を提供すること。
【解決手段】 シロキサン結合を形成することにより架橋し得るケイ素含有基を有する有機重合体(A)を含む非水系かつ非溶剤系の弾性塗料を硬化してなる塗膜が表面に形成されてなることを特徴とする屋根。 (もっと読む)


【課題】従来よりも一層貯蔵安定性がよく、塗布後は速乾性で密着性、耐候性、耐摩耗性が高い路面表示用塗料の提供。
【解決手段】0.1〜5重量%の一般式(1)で示されるビニルモノマーを構成成分として含有するビニル系単量体混合物を乳化重合して得られるビニル系共重合体水分散体を含んでなる路面表示用水性塗料組成物
CH2=C(X)CONHY (1)
(式中、Xは水素、炭素数1〜6の脂肪族炭化水素基、芳香族炭化水素基または脂環族炭化水素基、Yは水素、炭素数1〜12の脂肪族炭化水素基を示す。)。 (もっと読む)


【課題】揮発性有機化合物含有量が従来の防汚塗料組成物よりも低減され、かつ防汚性能および機械的強度に優れた防汚塗膜を形成することができるハイソリッド型防汚塗料組成物を提供する。
【解決手段】原料である不飽和カルボン酸単量体(a1)および不飽和化合物単量体(a2)の総量100重量部に対してラジカル重合開始剤を10重量部以上使用した溶媒中でのラジカル重合により得られ、GPCで測定した重量平均分子量が500〜6,000であるカルボキシル基含有共重合体(A)を使用することにより、その側鎖に金属および一塩基酸の有機酸残基からなる構造が少なくとも1つ導入された金属塩結合含有共重合体(S)を含有し、かつ揮発性有機化合物含有量が400g/l以下である、上記課題を解決しうるハイソリッド型防汚塗料組成物が提供される。 (もっと読む)


【目的】建造物に対し、優れた透湿性と耐水性とを兼ね備え、しかも、下地のひび割れに追従可能な柔軟性を有する光沢のない塗膜を形成する。
【構成】建造物用水性仕上げ塗料は、固形成分が樹脂固形成分と無機顔料成分とからなる水性無機塗料と、ガラス転移点が0℃未満であるエチレン−ビニルエステル共重合体のエマルションとを含み、水性無機塗料の固形成分100重量部に対し、エマルションの固形分が20〜100重量部に設定されている。ここで用いられる水性無機塗料の固形成分は、通常、樹脂固形成分100重量部に対して無機顔料成分を350〜700重量部含むものである。また、エチレン−ビニルエステル共重合体は、例えばエチレン−酢酸ビニルエステル共重合体である。 (もっと読む)


【課題】 環境汚染を引き起こすような有機溶剤を含有せず、しかも、比較的高温で加熱しなくても、常温で十分に珪素質無機多孔体表面中に含浸される含浸シーラー剤を提供する。
【解決手段】 この含浸シーラー剤は、イソシアネート化合物と、テトラメトキシシラン,テトラエトキシシラン,ビニルトリメトキシシラン及びビニルトリエトキシシランよりなる群から選ばれたシラン化合物とが、相互に混ざり合って透明な液体となっているものである。イソシアネート化合物は、4,4’−ジフェニルメタンジイソシアネートと、2,4’−ジフェニルメタンジイソシアネートと、これらの多量体を含有するものを用いるのが好ましい。また、イソシアネート化合物35〜65質量%とシラン化合物65〜35質量%の配合割合で混合するのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 親水性有機ポリマーを含む防曇被膜による防曇性物品において、必要とされる防曇性を維持しつつ、高い耐摩耗性や耐擦傷性を有する防曇性物品およびその製造方法を提供する。
【解決手段】 無機物品の表面に、無機微粒子群の結合された凸部群を含んでなる下地が形成されており、前記下地の表面を覆うように、主成分としてカルボキシル基を分子中に含む親水性有機ポリマーと、シリコン原子に有機基が結合してなる化合物とを含んでなる親水性被膜が、形成されていることを特徴とする防曇性物品である。 (もっと読む)


フェニルシルセスキオキサン樹脂、アルコキシシラン、ヒドロキシ末端ポリジアルキルシロキサン、及びアミノ官能性ポリシロキサンのエマルジョンを含有する水性シリコーンエマルジョンが開示される。該シリコーンエマルジョンは、種々の表面、特に建築物無機表面に撥水性を与えるのに有用である。 (もっと読む)


【課題】遮光性が高く、絶縁性や分散安定性に優れた遮光性組成物及びこれを用いて形成されるカラーフィルターを提供することを目的とする。
【解決手段】下記一般式(1)で示されるベンズイミダゾロンジオキサジン顔料を必須成分とする着色材を固形分中40重量%以上含有する遮光性組成物において、その硬化膜の光学濃度が膜厚1μmにおいて2.0以上である。


(但し、R1、及びR2はそれぞれ独立に水素原子又は置換基を有していてもよい1価の炭化水素基を示し、Xは水素原子又はハロゲン原子を示す) (もっと読む)


本発明は、水分散性アクリル重合体粒子、水酸基含有樹脂及び硬化剤を含有する水性塗料組成物であって、該水分散性アクリル重合体粒子が1,100,000以上の重量平均分子量を有し且つ1,4−ジオキサン溶媒中の質量濃度が1.35%の分散液の状態での分光光度計による波長330nmにおける吸光度の値が0.2以下である、塗面平滑性等の仕上り性に優れ且つ耐チッピング性、耐水性などの塗膜性能にも優れた水性塗料組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は親水性層の耐久性に優れる表面親水性部材を提供することにある。
【解決手段】本発明の親水性部材は、有機−無機ハイブリッド膜で構成されており、その有機ドメインを緻密化することで耐久性を大幅に向上させることができる。有機ドメインを緻密化させるためには有機部と無機部の相溶性を向上させることが必要で、好ましくは親水ポリマーの架橋基を増やす、或いは親水性低分子添加剤を混入することで達成される。有機ドメインの平均最大慣性直径は0.5nm以上90nm以下が良い。 (もっと読む)


【課題】乾燥性と良好な耐水性、保存安定性を発現する水性塗料組成物、特に路面表示用水性塗料組成物の提供。
【解決の手段】式[1]で示される無水ケイ酸と酸化ナトリウムの混合物を水系バインダー組成物100重量部に対して、0.05から10重量部配合してなる水性塗料組成物が上記課題を解決した。
NaO・nSiO [1]
(n=0.5〜5) (もっと読む)


【課題】表面に付着した多種多様な性質の堆積物または汚染物を降雨または流水に曝すだけで容易に洗い流すことができる、自己浄化性部材およびその製造に用いられるコーティング組成物を提供する。
【解決手段】多孔性表面1を備えた部材からなる自己浄化性部材であって、拡張収縮法による動的接触角測定により測定された、前記表面1層における、前進接触角θaと後退接触角θrの差である接触角ヒステリシスΔθ(=θa−θr)が80°以上であって、かつ、後退接触角θrが25°以下であり水がもたらされることにより水膜が形成されるとともにイオン性または反応性の汚染物質が固着せずに洗い流される、自己浄化性部材。 (もっと読む)


フルオロケミカルシラン化合物及びそれから誘導されるコーティング組成物が記載される。本化合物及び組成物は、撥水性、撥油性、防染み性、防汚性を与えるように、基材、特に、セラミックス又はガラスのような硬質表面を有する基材の処理に使用されてよい。


は式


である。
(もっと読む)


161 - 180 / 313