説明

Fターム[4J039AE07]の内容

インキ、鉛筆の芯、クレヨン (133,461) | バインダー(縮合系合成樹脂) (8,335) | ポリエーテル (1,373)

Fターム[4J039AE07]に分類される特許

181 - 200 / 1,373


【課題】液滴吐出ヘッドから安定して吐出することができるとともに、形成される導体パターンに導通不良が発生するのを防止することができる導体パターン形成用インクを提供すること、信頼性の高い導体パターンを提供すること、および、このような導体パターンを備え、信頼性の高い配線基板を提供すること。
【解決手段】本発明の導体パターン形成用インクは、液滴吐出法により、基材上に導体パターンを形成するための導体パターン形成用インクであって、金属粒子と、前記金属粒子が分散する水系分散媒と、下記式(I)で示される化合物と、下記式(II)で示される化合物とを含むことを特徴とする。


(もっと読む)


【課題】光を透過可能な複数のプリズム部の間に並列して設けられた楔形の溝に着色インキ組成物を充填し、硬化させて光吸収部とした視認性向上シートにおいて、高精細な表示装置に適用した場合であっても、コントラストに優れる視認性向上シートを作製できる着色インキ組成物を提供する。
【解決手段】プリズム部を構成する材料よりも屈折率の小さい透明な電離放射線硬化型樹脂組成物と、粒径分布がいずれも単分散性であって、かつメジアン径が異なる二種の着色微粒子と、を含んでなり、メジアン径が小さい方の着色微粒子と、メジアン径が大きい方の着色微粒子との質量比が、1:0.1〜1:0.6であることを特徴とする着色インキ組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】良好な色再現性、良好な吐出安定性、および良好な目詰まり回復性に加え、特に高速印刷時の良好な普通紙の発色性と専用紙の発色性を両立し、コックリング・カールを抑制し、さらに普通紙の定着性と専用紙の耐擦性とが向上した画像を実現できるインクセットを提供する。
【解決手段】シアンインク組成物、マゼンタインク組成物、およびイエローインク組成物を少なくとも含むインクセットであって、イエローインク組成物が、水不溶性ポリマーに被覆された顔料を含んでなり、イエローインク組成物以外のインク組成物が、自己分散型顔料を含んでなり、かつすべてのインク組成物が樹脂エマルジョンを含んでなるインクセット。 (もっと読む)


【課題】 低い焼付け温度で、また様々なブロック剤と樹脂と親水化剤とを用いて効果的である、総合的な用途に適した触媒を含むポリウレタンベースの一成分焼付系を提供する。
【解決手段】 (a)ブロックトポリイソシアネートと、(b)ポリイソシアネート反応性基を有するポリマーと、(c)酸化状態が少なくとも+4であるモリブデン及び/又はタングステンの有機化合物及び/又は無機化合物を1つ以上と、(d)水及び/又は有機溶剤又は混合溶剤とを含む、ポリウレタンベースの一成分焼付系。 (もっと読む)


【課題】 画像の発色性及び耐光性に優れ、かつ、高いレベルの画像の光沢性及び耐擦過性が得られるインクを提供すること。
【解決手段】 複数の顔料、及び、複数の樹脂を含有するインクであって、前記複数の顔料に、C.I.ピグメントイエロー74及びC.I.ピグメントイエロー128が含まれ、前記複数の樹脂に、前記C.I.ピグメントイエロー74を分散してなる樹脂A及び前記C.I.ピグメントイエロー128を分散してなる樹脂Bが含まれ、前記樹脂Aを構成する各ユニットのうち、水素結合項が最も小さいユニットについての水素結合項Y、及び、前記樹脂Bを構成する各ユニットのうち、水素結合項が最も小さいユニットについての水素結合項YがY<Yの関係を満たし、かつ、前記樹脂Aの水素結合項P、及び、前記樹脂Bの水素結合項PがP<Pの関係を満たすことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】形成した画像の光沢性及び耐水性が共に優れ、インクの保存安定性をも十分に満足したインクを提供すること。
【解決手段】複数の樹脂及びカーボンブラックを含有するインクであって、前記複数の樹脂は、酸価が200mgKOH/g以上300mgKOH/g以下である樹脂Aと、酸価が80mgKOH/g以上180mgKOH/g以下である樹脂Bとを含み、かつ、前記樹脂Aの重量平均分子量が前記樹脂Bの重量平均分子量よりも大きく、前記カーボンブラックは、そのDBP吸油量が75mL/100g以下で、比表面積が200m2/g以上であり、かつ、その粒子の表面に、−Ph−(CH2)n−NH2及び−Ph−(CH2)n−NH−R(これらの式中のPhはフェニレン基であり、nは0乃至2の整数であり、Rは、前記樹脂Aである)が官能基としてそれぞれ結合してなるインク。 (もっと読む)


【課題】画像の色再現範囲の拡大を図り、また、画像品位を向上するために、顔料を色材として含有する複数のインクをインクセットとして使用する場合に顕著に生じる、吐出不良を抑制することができるインクセットを提供する。
【解決手段】色材として顔料を含有する複数のインクで構成されるインクジェット用のインクセットであって、各インク中の顔料の含有量に応じて、インク群を2つ2A,2Bに分け、各群のインクのうち少なくとも1種のインクに、それぞれ特定の成分を含有させたことを特徴とするインクセット。 (もっと読む)


【課題】光を透過可能な複数のプリズム部の間に並列して設けられた楔形の溝に着色インキ組成物を充填し、硬化させて光吸収部とした視認性向上シートにおいて、高精細な表示装置に適用した場合であっても、コントラストに優れる視認性向上シートを作製できる着色インキ組成物を提供する。
【解決手段】前記プリズム部を構成する材料よりも屈折率の小さい透明な電離放射線硬化型樹脂組成物と、平均粒子径が1〜3μmの着色微粒子と、を含む着色インキ組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】長期保存安定性に優れ、かつ、記録した画像において、柔軟性、硬化性および記録媒体に対する密着性に優れた放射線硬化型インク組成物を提供する。
【解決手段】(A)5質量%以上15質量%以下のN−ビニルカプロラクタムと、(B)70質量%以上90質量%以下のアクリル酸エステルモノマーと、(C)前記N−ビニルカプロラクタムの含有量に対して2000ppm以上7000ppm以下のp−ベンゾキノンおよびその誘導体から選択される少なくとも1種と、(D)前記アクリル酸エステルモノマーの含有量に対して500ppm以上2500ppm以下のハイドロキノンモノメチルエーテルと、を含有することを特徴とする放射線硬化型インク組成物。 (もっと読む)


【課題】インク安定性、メンテナンス性に優れ、かつ、得られた画像のプレスブロッキングの発生が抑制されたインク組成物を提供する。
【解決手段】水不溶性樹脂によって被覆されている顔料、ガラス転移温度が100℃以上の水不溶性ポリマー粒子、固体湿潤剤、水溶性有機溶剤、融点が40℃以上100℃未満のワックス粒子及び水を含有するインク組成物。 (もっと読む)


【課題】フェイス面が濡れにくく、インクジェット吐出特性が優れたインクジェット用インクを提供する。
【解決手段】フェイス面にフッ素を含有する撥水剤が付与されているインクジェット記録ヘッドに用いられるインクであって、少なくとも、顔料、分散樹脂、水性媒体、ポリエチレングリコール鎖とフッ化アルキル基を有する、フッ素系ノニオン界面活性剤及び重量平均分子量500以上1,500以下のポリエチレングリコールを含んでなり、前記フッ素系界面活性剤の含有量は、インク全質量に対し0.1質量%以上2.0質量%以下であり、前記ポリエチレングリコールの含有量は、インク全質量に対し2質量%以上5質量%以下であることを特徴とするインクジェット用インク。 (もっと読む)


【課題】クラック、断線、短絡等の発生が防止された、信頼性の高い導体パターンを備えた信頼性の高い配線基板を効率よく製造することのできる製造方法を提供すること。
【解決手段】本発明の配線基板の製造方法は、セラミックス材料とバインダーとを含む材料で構成され、少なくとも表面付近の一部に多価アルコール13を含むシート状のセラミックス成形体19を用意するセラミックス成形体用意工程と、前記セラミックス成形体の前記多価アルコールを含む領域に、金属粒子と前記金属粒子が分散する分散媒とを含む導体パターン形成用インク200を液滴吐出法により吐出して、導体パターン前駆体10を形成する導体パターン前駆体形成工程と、複数の前記セラミックス成形体を積層して積層体17を得る積層工程と、前記積層体を焼結して、導体パターンおよびセラミックス基板とを有する配線基板30を得る焼成工程とを有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】活性エネルギー線硬化型インクジェット印刷方式に使用される黒色のインク組成物であって、磁気特性を有し、かつ硬化性に優れたインク組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも磁性粉体、重合性化合物および光ラジカル重合開始剤を含有し、25℃における粘度が6〜100mPa・sであることを特徴とする、活性エネルギー線硬化型黒色インクジェットインク組成物。さらに好ましくは、前記磁性粉体の一次粒子の平均粒径が10〜50nmであることを特徴とする、上記活性エネルギー線硬化型黒色インクジェットインク組成物。 (もっと読む)


【課題】簡単な構成で、大気開放弁に繋がるチューブ内に流れ込んだ流体を、チューブ外に排出することができる流体噴射装置を提供すること。
【解決手段】キャップ17をノズル形成面封止位置に移動すると共に、封止板31をノズル封止位置に移動し、さらに大気連通チューブ26を溶解液タンク27に連通させた状態で、吸引ポンプ29を駆動してキャップ17内に溶解液を吸い込むチューブクリーニング処理を行うように、キャッピング機構15、大気開放弁34、ノズル封止機構24および吸印ポンプ29を駆動制御すること。 (もっと読む)


【課題】液滴吐出ヘッドから安定して吐出することができるとともに、形成される導体パターンに導通不良が発生するのを防止することができる導体パターン形成用インクの提供、信頼性の高い導体パターンの提供、および、このような導体パターンを備え、信頼性の高い配線基板を提供。
【解決手段】液滴吐出法により、基材上に導体パターンを形成するための導体パターン形成用インクであって、金属粒子と、前記金属粒子が分散する水系分散媒と、下記式(I)で示される化合物と、下記式(II)で示される化合物とを含むことを特徴とする導体パターン形成用インク。


(ただし、R、R’は、それぞれ、Hまたはアルキル基である。)


(ただし、R”、R'''は、それぞれ、Hまたはアルキル基である。) (もっと読む)


【課題】光を透過可能な複数のプリズム部の間に並列して設けられた楔形の溝に着色インキ組成物を充填し、硬化させて光吸収部とした視認性向上シートにおいて、インキ組成物の保存安定性が高く、黒色濃度にも優れる黒色インキ組成物を用いて視認性向上シートを作製すること。
【解決手段】プリズム部を構成する材料よりも屈折率の小さい透明な電離放射線硬化型樹脂組成物と、長軸方向の平均繊維長が5〜50μmであって、アスペクト比が10以上の着色繊維状フィラーと、を含み、前記電離放射線硬化型樹脂組成物に対し、前記着色繊維状フィラーを重量基準において1〜30%含む着色インキ組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】形成される導体パターンに導通不良が発生するのを防止することができる導体パターン形成用インクを提供すること、信頼性の高い導体パターンを提供すること、および、このような導体パターンを備え、信頼性の高い配線基板を提供すること。
【解決手段】本発明の導体パターン形成用インクは、液滴吐出法により、基材上に導体パターンを形成するための導体パターン形成用インクであって、銀粒子と、前記銀粒子が分散する水系分散媒とを含み、導体パターン形成用インク中には、鉄、ニッケル、コバルトよりなる群から選択される少なくとも1種の金属イオンを含み、前記金属イオンの含有量が、30ppm以上3000ppm以下であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ボールの回転によるボール受け座の摩耗を抑制することで、良好なインキ吐出性を長距離の筆記に亘って確保できるボールペン用水性インキ組成物を提供する。
【解決手段】水と、着色剤と、炭素数4〜30の炭化水素基、エステル結合及び/またはアミド結合を有する炭素数4〜30の炭化水素基をいずれか2つ有し、そのいずれかの有機基にリン酸基、水酸基、カルボキシル基又はスルホ基のいずれか1つを有する有機リン化合物及び/又はその塩を少なくとも含有するボールペン用水性インキ組成物。 (もっと読む)


本開示は、導電性ナノ構造体と感光性化合物を含む感光性インク組成物、及びその使用方法に関する。本発明は、複数の導電性ナノ構造体、結合材料、感光性化合物、及び極性溶媒を含むインク組成物を提供する。本発明はまた、インク組成物を基体に堆積させる工程、極性溶媒を除去することによって相互接続性ナノワイヤの薄膜を形成する工程、及び薄膜の一部をUV光源に曝露して薄膜の曝露部分の架橋性ポリマーを架橋する工程を包含する方法を提供する。
(もっと読む)


【課題】被記録媒体上に白色隠蔽性が高く且つカラーインクのにじみが抑制された高精細な画像を形成することができる画像記録方法を提供すること。
【解決手段】白色インク組成物による白色画像とカラーインク組成物によるカラー画像とを被記録媒体上に記録する画像記録方法であって、
前記白色インク組成物として、被記録媒体の地色を隠蔽するための隠蔽用白色インク組成物と、カラー画像のにじみを抑制するためのにじみ抑制用白色インク組成物との2種を少なくとも用い、
前記被記録媒体上の前記カラー画像が形成される領域には、前記カラー画像を記録する前に、前記にじみ抑制用白色インク組成物による白色画像を下地層として記録することを特徴とする、画像記録方法。 (もっと読む)


181 - 200 / 1,373