説明

Fターム[4J039BA23]の内容

インキ、鉛筆の芯、クレヨン (133,461) | 添加剤(構成成分)(無機物) (7,457) | 珪素含有化合物 (743) | 珪酸 (253) | 群青、粘土、カオリン、タルク (195)

Fターム[4J039BA23]に分類される特許

1 - 20 / 195


【課題】粘度調整が容易で、低〜高粘度インク対応プリンタヘッドに対する吐出安定性に優れ、さらに、吐出後の乾燥性に優れ、低温造膜時においても耐薬品性に優れた塗膜を実現可能なインクジェット記録用水性顔料インクを提供する。
【解決手段】本発明のインクジェット記録用水性顔料インクは、顔料、エマルジョン樹脂、及び水を含むインクジェット記録用水性顔料インクであって、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体をさらに含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】多層被覆した小板状基質に基づく銀色光沢顔料を提供する。
【解決手段】本発明は、多層被覆した小板状基質に基づく銀色光沢顔料において、
(A)TiOから成り、5〜200nmの厚さを有する高屈折性被膜、
(B)n≦1.8の屈折率および10〜300nmの厚さを有する無色被膜、
(C)TiOから成り、5〜200nmの厚さを有する高屈折性被膜
の層配列を少なくとも1つ含み、
および、任意に
(D)外側保護層
を少なくとも1つ含む、銀色光沢顔料並びに、この塗料、被膜、セキュリティー印刷インクを含む印刷インク、プラスチック、セラミック材料、ガラスおよび化粧品配合物における、並びに顔料調製物および乾燥製品形態の製造のための使用に関する。 (もっと読む)


【課題】大掛かりな装置を必要とせず、被処理物のそれぞれについて水蒸気プラズマ処理の完了を個別検知することが可能なインキ組成物及びそれを用いたインジケーターを提供する。
【解決手段】1)アントラキノン系色素、アゾ系色素及びメチン系色素の少なくとも1種並びに2)バインダー樹脂、カチオン系界面活性剤及び増量剤の少なくとも1種を含有する水蒸気プラズマ処理検知用インキ組成物。 (もっと読む)


【課題】 明瞭な筆跡を形成することができ、しかも、筆跡を消色させた際に筆記面の筆跡を形成した箇所に残像が視認され難く、筆跡の消去性に優れた固形筆記体及びそれを用いた固形筆記体セットを提供する。
【解決手段】 (イ)電子供与性呈色性有機化合物、(ロ)電子受容性化合物、(ハ)前記(イ)、(ロ)成分による電子授受反応を特定温度域において可逆的に生起させる反応媒体とから少なくともなる可逆熱変色性組成物を内包した可逆熱変色性マイクロカプセル顔料と、結合材と、体質材と、ヒンダードアミン系光安定剤とを少なくとも含有してなる固形筆記体、前記固形筆記体と摩擦体とからなる固形筆記体セット。 (もっと読む)


【課題】長期間にわたって気泡の発生を抑制し、かつ、経時保管後に筆記具等に衝撃等が加えられた場合や、ノック式筆記具に用いた場合などにおいても更に経時安定性に優れた水性インク組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも、着色剤及び水を含有し、かつ、1,3−ジメチル−5−ピラゾロン、3−メチル−5−ピラゾロン、または3−メチル−5−ピラゾリン−5−オンの重合体の中から選ばれる少なくとも1種を含有することを特徴とする水性インク組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、ドライアップ性能と顔料分散性に優れた水性ボールペン用インキ組成物を提供することである。
【解決手段】本発明は、少なくとも水、着色剤、発酵セルロースからなることを特徴とする水性ボールペン用インキ組成物。 (もっと読む)


【課題】焼成鉛筆芯において筆記濃度を向上させようとすれば曲げ強さが低下する。そこで、更なる焼成鉛筆芯の性能向上のために濃い筆記濃度を得ながらも曲げ強さの低下を抑制し、従来の曲げ強さと濃度の逆相関を破る焼成鉛筆芯を提供する。
【解決手段】少なくとも黒鉛と、少なくとも有機粒子表面の40%以上が無機粒子によって覆われている複合体粒子とを含有する配合物を焼成して得られる焼成鉛筆芯。前記複合体粒子が30体積%以上含まれている配合物を焼成して得られる焼成鉛筆芯。 (もっと読む)


【課題】 プラスチックフィルムへの接着性に優れ、且つ分散安定性に優れる、水性インクジェット記録用白色インクを提供すること、及び、プラスチックフィルムへの接着性に優れ、色インクと重ね刷りした場合においても画像はじき等を生じることなく、且つ分散安定性に優れる水性白色インクを含むインクジェット記録用水性インクセットを提供する。
【解決手段】 白色顔料、顔料分散剤、バインダー及び水を含有する水性インクジェット記録用白色インクであって、前記顔料分散剤が親水性基を有するスチレン系共重合体であることを特徴とする水性インクジェット記録用白色インク、インクセット、及び、非吸収性基材上にインクジェット記録法で印刷層を形成する工程と、前記印刷層上に接着層を形成する工程と、前記接着層面に、シーラントフィルム層をラミネート加工する工程とを有することを特徴とする積層体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】被記録材料表面に対する濡れ性およびインクの重ね塗りの際のインク硬化物表面に対する濡れ性に優れ、かつ、吐出安定性、およびインク保存時の保存安定性に優れた非水系のエネルギー線硬化型インクジェットインク組成物を提供すること。
【解決手段】炭化水素系非イオン性界面活性剤を含有するエネルギー線硬化型非水系インクジェットインク組成物。より好ましくはアルコキシル化アルコール系非イオン性界面活性剤を含有するエネルギー線硬化型非水系インクジェットインク組成物。 (もっと読む)


【目的】 比重が6.0以上金属粉顔料とワックスと沸点が20〜150℃の石油系炭化水素よりなる固形描画材において、表面に気泡による凹凸が少ない固形描画材を提供する。
【構成】 比重が6.0以上の金属粉顔料と、ワックスと、沸点が20〜150℃の石油系炭化水素とより少なくともなる固形描画材。 (もっと読む)


【課題】優れた導電性を維持しつつ、適用媒体中において透明性の向上した導電性顔料の提供。
【解決手段】導電性層で被覆された薄片状基材を含んでなる透明導電性顔料であって、該透明導電性顔料の数重み平均粒子面積F50が150μm2以上である透明導電性顔料であり、薄片状基材が、薄片状酸化チタン、雲母、葉状珪酸塩等からなり、導電性層が、ガリウム、アルミニウム、インジウム、タリウム等でドープされた酸化スズ、酸化亜鉛等の金属酸化物からなる。 (もっと読む)


【課題】地球環境に配慮しつつ、流動性、機上安定性、印刷適性、経時安定性に優れた浸
透乾燥型オフセット印刷用インキ及びそれを用いた印刷物の提供。
【解決手段】顔料、バインダー樹脂、植物油及び溶剤を含有する浸透型オフセット印刷用インキ組成物において、特定の植物油を含有する浸透乾燥型オフセット印刷用インキ組成物が優れていることを見出し、本発明を完成するに至った。この特定の植物油は、非常に生産性が良く、大気中のCO削減に貢献でき、環境負荷低減の浸透型オフセット印刷用インキ組成物およびこのインキを紙上に印刷してなる印刷物。 (もっと読む)


【課題】硬化型インクジェットインクを改良するものであり、皮膚感作性の問題がなく、硬化性に優れ、かつ、保存安定性に優れる低粘度な重合性インクジェットインクを提供すること。
【解決手段】少なくとも重合性モノマーを含む、重合性インクジェットインク組成物であって、該重合性モノマーは、(メタ)アクリル酸エステル化合物または(メタ)アクリルアミド化合物、及び、ビニルエーテル化合物であり、さらに、水または3級アミン化合物を含む重合性インクジェットインク組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明が解決しようとする課題は、インク吐出性と配合安定性に優れ、耐擦過性と耐アルカリ性に優れた印刷物を形成可能なインクジェット印刷インク用バインダーの製造方法を提供することである。
【解決手段】本発明は、ポリオールとポリイソシアネートとを有機溶剤中等で反応させポリウレタン(A1)を得、必要に応じ有機溶剤を供給し前記ポリウレタン(A1)の有機溶剤溶液[I]を製造する工程(1)、前記有機溶剤溶液[I]と、前記エポキシ化合物(A2)と前記アセチレン化合物(B)と前記水系媒体とを混合し、前記ポリウレタン(A1)と前記エポキシ化合物(A2)とが反応し形成した複合樹脂粒子(A3)を含む混合物[II]を製造する工程(2)、及び、前記混合物[II]中に含まれる有機溶剤の一部または全部を除去する工程(3)を含むインクジェット印刷インク用バインダーの製造方法に関する。 (もっと読む)


【目的】 氷点下での安定性が良好で、氷点下条件にさらされてもボールペンの性能が良好であるボールペン用O/W型エマルションインキ組成物を提供することにある。
【構成】 染料を含む油相を乳化剤によって水中に乳化分散したO/W型筆記具用エマルションインキ組成物において、前記乳化剤が、エチレンオキサイドの付加モル数が41モル以上及び79モル以下である芳香族化合物であるノニオン界面活性剤と、エチレンオキサイドの付加モル数が上記ノニオン界面活性剤のエチレンオキサイドの付加モル数以下である芳香族アニオン界面活性剤とを少なくとも含む組み合わせである事を特徴とするO/W型ボールペン用エマルションインキ組成物。 (もっと読む)


【課題】画像面積の大きさにかかわらず、どのような印刷物に対してもカールの無い画像を形成可能な液体吐出用装置を提供する。
【解決手段】少なくとも着色剤がカルボキシル基含有樹脂中に分散しているか、またはカルボキシル基含有樹脂によってマイクロカプセル化されており、かつオイル成分を含有する油性記録用インクと、少なくとも着色剤がカルボキシル基含有樹脂中に分散しているか、またはカルボキシル基含有樹脂によってマイクロカプセル化されており、かつ界面活性剤、抑泡剤を含有する水性記録用インクとを同一機内に有し、画像面積によって油性記録用インクまたは水性記録用インクのいずれか一方を選択し吐出する液体吐出用装置であって、画像面積が記録媒体全面積に対して30%以上の場合は油性記録用インクを吐出し、30%未満の場合は水性記録用インクを吐出させるようにした。 (もっと読む)


【課題】光沢感、耐擦性に優れたパターン(印刷部)の形成に好適に用いることのできる紫外線硬化型インクジェット組成物を提供すること、当該紫外線硬化型インクジェット組成物を用いて形成された光沢感、耐擦性に優れたパターンを有する記録物を提供すること。
【解決手段】本発明の紫外線硬化型インクジェット組成物は、インクジェット方式により吐出される紫外線硬化型インクジェット組成物であって、重合性化合物と、フッ素系化合物で表面処理された金属粉末と、調色用顔料と、を含むことを特徴とする。金属粉末は、少なくとも表面が主としてAlで構成された粉末が、前記フッ素系化合物で表面処理されたものであるのが好ましい。金属粉末は、鱗片状をなすものであるのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】耐擦過性に優れるとともに、高いグロスを有する画像を形成することが可能なインクジェット用インク、および、このようなインクジェット用インクを用いた記録方法、記録装置を提供すること。
【解決手段】インクジェット用インクは、自己分散型顔料と、結晶性の樹脂を含む分散質aが分散した樹脂分散液Aと、非晶性の樹脂を含む分散質bが分散した樹脂分散液Bと、水と、を含み、前記樹脂分散液Aは、分散質aの比重が1よりも小さく、前記分散質aの平均粒径が前記自己分散型顔料の平均粒径よりも大きく、かつ、前記結晶性の樹脂の結晶化温度が23℃以上であり、前記樹脂分散液Bは、分散質bの比重が1よりも小さく、かつ、前記分散質bの平均粒径が前記自己分散型顔料の平均粒径よりも大きいことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 ペン先を下向に放置してもインキが漏れず、書き出し時のカスレがなく、にじみが少ない鮮明な筆記線を持ち、温度安定性も良好なボールペン用水性インキ組成物を提供すること。
【解決手段】 少なくとも水と、着色剤と、沸点が水より高いグリコールまたはグリコールエーテルから選ばれる水溶性有機溶剤と、平均粒子径10〜2000nmである常温固体の高級アルコール粒子と含有するボールペン用水性インキ組成物。 (もっと読む)


【課題】非吸収性描画面に描画した描線又は筆跡を水分を含む布で拭き取って消去することができるのみならず、紙面上に描いた描線を消しゴムで消去することができる消去性固形描画材を提供する。
【解決手段】平均粒径1〜50μmの着色球状樹脂粒子、ワックス、オイル及びノニオン界面活性剤を含む消去性固形描画材。好ましい態様は、更に、体質顔料を含む。 (もっと読む)


1 - 20 / 195