説明

Fターム[4L033CA11]の内容

繊維製品への有機化合物の付着処理 (28,604) | 高分子有機化合物 (7,362) | 合成高分子 (5,842) | −C=C−が関与 (2,305)

Fターム[4L033CA11]の下位に属するFターム

Fターム[4L033CA11]に分類される特許

41 - 60 / 109


【課題】繊維製品に対して、従来の柔軟剤と略同等の柔軟化効果を発揮するだけでなく、特に化繊に対する帯電防止性を向上させた液体仕上げ剤組成物を提供すること。
【解決手段】(A)シリコーン化合物、(B)カチオン性を有する水溶性高分子、及び(C)両性界面活性剤又は半極性界面活性剤を含有する液体仕上げ剤組成物。 (もっと読む)


【課題】繊維製品に対して、従来の柔軟剤と略同等の柔軟化効果を発揮するだけでなく、特に化繊に対する帯電防止性を向上させた繊維製品用液体仕上げ剤組成物を提供すること。
【解決手段】下記(A)、(B)及び(C)成分を含み、且つ(B)と(C)との荷電モル比(B):(C)が1.0:0.1〜1.0:1.0の範囲内であることを特徴とする繊維製品用液体仕上げ剤組成物:
(A)シリコーン化合物、
(B)カチオン性を有する水溶性高分子化合物、
(C)アニオン性界面活性剤。 (もっと読む)


【課題】合成繊維製品の表面を抗菌処理やカチオン化処理するにあたり、バインダーを添加しなくても、繰り返し洗濯後も抗菌性やカチオン性が十分保持される合成繊維用処理剤を提供することを課題とする。
【解決手段】アリルアミン或いはジアリルアミン由来の構成単位を含有するカチオンポリマー化合物とジメチルアミン・エピクロルヒドリン系重縮合物或いはポリアミドエピクロルヒドリン樹脂からなるカチオンポリマー化合物の混合物をpH7.5〜13.0の範囲で用いる合成繊維用処理剤。 (もっと読む)


【課題】発生した衣類の黄ばみを白色化して改善でき、しかも低温保存安定性に優れた液体柔軟剤組成物を提供すること。
【解決手段】(A)カチオン性を有する水溶性高分子化合物、
(B)シリコーン化合物、
(C)水溶性蛍光増白剤、及び
(D)炭素数2〜6の一価アルコール、炭素数2〜6の多価アルコール、及び下記式(D-I)又は(D-II)で表わされるグリコールエーテルからなる群から選択される水溶性溶剤:
1−O−(R2O)m−H (D-I)
3−O−(R2O)n−R4 (D-II)
(式中、R1は、炭素数2〜6のアルキル基又はフェニル基であり、R2は、炭素数2又は3のアルキレン基であり、mは、平均付加モル数を表し、2〜3の数である。R3及びR4は、それぞれ独立して炭素数1又は2のアルキル基であり、R2は、炭素数2又は3のアルキレン基であり、nは平均付加モル数を表し、1〜3の数である。)
を含有する液体柔軟剤組成物。 (もっと読む)


【課題】熱加工時等に液ダレが生じず優れた物性を有する繊維強化合成繊維製線状物及びこれを用いた部材を提供する。
【解決手段】長繊維11に未硬化状熱硬化性樹脂12を含浸させ、長繊維の外周を被覆する熱可塑性樹脂13からなる線状物中間体を、熱硬化処理して得られる繊維強化合成繊維製線状物であって、未硬化状熱硬化性樹脂に増粘剤と浸透増粘剤とを含有させることで、熱硬化処理する際等に生じる未硬化状態の熱硬化性樹脂の液ダレを防止できる。増粘剤及び浸透増粘剤は、アクリル酸エステル系化合物、メタクリル酸エステル系化合物、ビニル化合物の少なくともいずれかを重合単位とする樹脂からなる。 (もっと読む)


本発明では、水性媒体中のポリマーA及びBと生地を接触させる工程を含む生地の処理方法が提供され、ここで
(a)ポリマーAはビニルアルコール、アルキレングリコール、サッカリド、及びカルボン酸のホモポリマーまたはコポリマーからなるクラスから選択され;及び
(b)ポリマーBはビニルピロリドン、アルキレンオキシド、サッカリド、及びカルボン酸のホモポリマーまたはコポリマーからなるクラスから選択され;
ポリマーA及びBは同じクラスのものではなく、水性媒体は6未満のpHを有する。 (もっと読む)


【課題】フラットスポット現象の発生が低減された空気入りラジアルタイヤを提供する。
【解決手段】主ベルト1のタイヤ半径方向外側に配置され、タイヤ周方向に対し実質的に平行に配列した補強素子のゴム引き層からなる少なくとも一層のベルト補強層2とを備える空気入りラジアルタイヤにおいて、前記ベルト補強層を構成する補強素子として、フィラメント束1本あたりの繊度が500〜1400dtexのポリエチレン-2,6-ナフタレートのフィラメント束を1本又は複数本撚り合わせてなる有機繊維コードを用いる。 (もっと読む)


【課題】清浄度と酸素計数を一定のレベルに保持して白金ナノ粒子を担持させ、かつ抗酸化性のある羽毛、それを充填した羽毛製品及び羽毛布団、並びに羽毛又は布団側地に担持させるために使用する羽毛用又は布団側地用処理剤を提供する。
【解決手段】羽毛は水溶性高分子及び/又は界面活性剤で保護した白金ナノ粒子を担持した羽毛であり、前記白金ナノ粒子と水溶性高分子及び/又は界面活性剤の配合割合が、質量比で、白金ナノ粒子:水溶性高分子及び/又は界面活性剤=1:0.2〜1:1.5である。また、羽毛布団は水溶性高分子、界面活性剤及びクエン酸塩からなる群から選ばれる少なくとも一つの保護剤で保護した白金ナノ粒子を含有し、白金ナノ粒子と保護剤の配合割合が、質量比で、白金ナノ粒子:保護剤=1:0.2〜1:35である布団側地用処理剤を使用することにより白金ナノ粒子を担持した布団側地に羽毛を充填している。 (もっと読む)


【課題】タイヤのベルトやカーカスの補強用コードを構成する繊維の高温時、特にポリアミドの融点以上の温度においても形態を保持することが可能な高耐熱性のタイヤコード用ポリアミド繊維材料とその製造方法を提供すること。
【解決手段】ポリアミドを主成分とするゴム補強用繊維材料であって、前記ポリアミド分子鎖の少なくとも一部に架橋構造を有しており、主成分のポリアミドの融点+20℃の温度で熱溶融流動を起こさない高耐熱ゴム補強用繊維材料。及び、ポリアミドを主成分とした樹脂を溶融紡糸した未延伸糸、前記未延伸糸を熱延伸した延伸糸、前記延伸糸を1本以上撚り合わせた撚糸コード、前記撚糸コードを製織した簾織物から選ばれる繊維材料に、電離放射線を照射する高耐熱ゴム補強用繊維材料の製造方法。 (もっと読む)


【課題】薬物送達に有用な、改良されたコーティングされたフィラメントを提供する。
【解決手段】本発明は、ビニルラクタムポリマーおよびラクトンポリマーから誘導されるポリマーを含むコーティングを含むフィラメントを提供する。本開示は、コーティングされたフィラメントを記載する。1つ以上のフィラメントが、種々の外科用デバイス、例えば、縫合糸、メッシュなどを形成するために利用され得る。これらフィラメントは、ビニルラクタム含有組成物でコーティングされる。実施形態では、この組成物は、ビニルラクタムポリマーおよびラクトンポリマーのブレンドを含んでいる。 (もっと読む)


【課題】帯電防止のためにポリピロールよりなる導電性高分子を被覆した低発塵性の導電糸の製造方法を提供する。
【解決手段】(a)帯電性糸を、ドーパントを含む酸化剤水溶液で含浸するステップ、 (b)含浸した繊維を気相のピロールモノマーと接触させ、酸化重合により生成したポリピロールによって糸を少なくとも部分的に被覆するステップ、および (c)ポリピロールで少なくとも部分的に被覆された糸をバインダー樹脂のエマルションまたはディスパージョンまたは溶液で処理するステップ、を含む低発塵性導電糸の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 優れた遅燃性と十分な耐久性を付与できる車輌シート用のバッキング剤を提供する。
【解決手段】 炭酸アルカリ金属塩(a1)、ビニルスルホン酸アルカリ金属塩(a2)及び窒素原子含有塩基性化合物塩(a3)からなる群から選ばれる少なくとも一種の塩(a)を含む水中で、窒素原子含有ビニル系単量体(b)、カルボキシル基及び/又はカルボキシレート基含有ビニル系単量体(c)及びその他のビニル系単量体(d)を、前記ビニルスルホン酸アルカリ金属塩(a2)以外の反応性乳化剤(Em)を用いて乳化分散した混合液を、乳化重合し、次いで、得られるビニル系重合体がカルボキシル基を有する場合は中和して得られるカルボキシレート基含有ビニル系重合体(X)の水分散体を含有してなることを特徴とする。 (もっと読む)


ポリビニルアルコールまたはそれらの前駆体と組み合わせた一つ以上の第四級アミン組成物を含有する水透過性保護材料が提供される。アミンはポリマーまたは非ポリマーの第四級アミンのいずれでもよく、好ましい例はポリ(ジアリルジメチルアンモニウムクロリド)[p(DADMAC)]である。組成物が液体の場合には、保護されるべき下地上に層として堆積させてもよく、また、乾燥した組成物から押し出しまたは成形によって保護物品を形成してもよい。下地は繊維素材であってもよく、特に衣類のアイテムであってもよい。化学兵器および生物兵器、有機材料、エアロゾルおよび他の有害な液体または気体物質などの、有害物質または有毒物質に対して保護される。 (もっと読む)


本発明は、工業的熱プロセス、そのようなプロセスにおいて使用される工業用布、その工業用布の製造、及び/又は製造されたあるいはその布の上に運ばれた製品の熱プロファイルを調べる際に使用されることが可能な、プロセス制御の助けとして用いられるポリチオフェンなどのサーモクロミック材料が組み込まれた、エンドレスベルト及び布に向けられている。
(もっと読む)


【課題】 第1に高品質な交互積層膜を高効率で量産性よく製造する方法および装置を提供し、第2にロール・トゥ・ロールにより効率的に高品質な交互積層膜を製造することができる方法を提供する。
【解決手段】 基材に正電荷を有する物質と負電荷を有する物質とを交互に積層する交互積層膜の製造方法において、ロール状に巻取ることが可能な長尺基材を巻き出しロールと巻取りロールとの間で往復搬送し、この搬送過程において、該基材を前記正電荷を有する物質または負電荷を有する物質を含む液に接触させる工程(1)と、該基材を、工程(1)と反対電荷を有する物質を含む液に接触させる工程(2)をそれぞれ、所定回数行うことを特徴とする交互積層膜付基材の製造方法。
(もっと読む)


【課題】
ゴミ焼却炉、石炭ボイラー、金属溶解炉などの150℃〜250℃の高温で使用される濾布として、耐熱性とプリーツ加工性、およびプリーツ加工後の高温時での形態保持性を兼ね備えた布帛およびその製造方法を提供する
【解決手段】
ポリフェニレンサルファイド繊維からなる不織布に合成樹脂が前記不織布の全重量に対して5〜50重量%の範囲内で含浸され、プリーツ状に折り曲げ加工された耐熱性布帛であって、JIS L−1096で規定するガーレ法に基づく剛軟度が3000〜10000mgfの範囲内であり、前記不織布の目付X(g/m2)と前記布帛の剛軟度Y(mgf)との関係が下記式(1)および(2)を同時に満たし、前記プリーツ状に折り曲げ加工された布帛の山と山の間のピッチが3〜50mmの範囲であることを特徴とする布帛。
10≦Y/X≦ 20………(1)
200≦ X ≦500………(2) (もっと読む)


【課題】 加熱式乾燥機を用いる洗濯において、衣料に快適な風合い(柔軟感)を与えながら、乾燥機特有のシワを低減し、形態保持効果や防縮効果に優れた繊維製品処理剤組成物の提供。
【解決手段】 重量平均分子量が50万〜1000万の水溶性カチオン性ポリマーを含有する乾燥機用繊維製品処理剤組成物、並びにこの繊維製品処理剤組成物で処理された繊維製品を加熱式乾燥機により加熱処理する繊維製品の処理方法。 (もっと読む)


【課題】炭素繊維織物の組織崩れ、裁断時の解れを抑えることができ、目隙を抑えた織組織の形態保持に有効で、かつ、繊維強化プラスチックに成形した時に外観品位に優れる目どめ処理を施された炭素繊維織物の製造方法および繊維強化プラスチックの製造方法を提供する。
【解決手段】たて糸またはよこ糸の少なくとも一方が炭素繊維糸条からなり、織組織の形態を保持する目どめ処理が施された炭素繊維織物の製造方法であって、次の(A)〜(E)の工程を経ることを特徴とする炭素繊維織物の製造方法。
(A)たて糸を、織機に導く引出工程
(B)よこ糸を、溶媒または分散媒が水である樹脂溶液、乳濁液または懸濁液で少なくとも部分的に濡らす付着工程
(C)少なくとも部分的に濡れたよこ糸を、たて糸と交錯させて織物を織成する織成工程
(D)織成した織物を加熱して乾燥させる乾燥工程
(E)織物を巻き取って巻物にする巻取工程 (もっと読む)


【課題】不織布製造中およびフィラーを固着させる際の加工性に優れた、表面状態の良好な湿熱ゲル化繊維を含む不織布を提供する。
【解決手段】 湿熱収縮性を有する第2繊維層(2)の両面に、湿熱ゲル化樹脂が繊維表面の少なくとも一部を占める繊維を含む第1繊維層(1)および第3繊維層(3)を配置して、積層ウェブを作成し、このウェブに例えば高圧柱状水流を噴射して、3つの繊維層を一体化させて、積層不織布を得る。さらに、この積層不織布に、フィラーを固着させるために湿熱処理を施すと、第1および第3繊維層が均一に収縮して、フィラーが均一に固着された、フィラー固着シートが得られる。 (もっと読む)


【課題】 表地との接着後に染色を施す後染め用の接着芯地として、当該芯地の複合構造に起因する染色ムラ回避すると共に、表地との優れた接着を図ることができ、衣服の短納期化を実現し得る接着芯地を提供すること。
【解決手段】 基布の表面に、ドット状の第1樹脂層を被着形成し、この第1樹脂層に第2樹脂粉末を担持形成してなる接着芯地であって、上述した第2樹脂粉末がポリプロピレン系樹脂からなると共に、前述の第1樹脂層がアクリル酸アルキルエステル−メタクリル酸共重合物からなり、前述した第1樹脂層の被着密度に対する前述の第2樹脂粉末の被着密度の割合が3〜30倍である。 (もっと読む)


41 - 60 / 109