説明

Fターム[4L036MA39]の内容

糸、糸又はロープの機械的な仕上げ (18,618) | 素材 (7,462) | 異った材料の組合せ (866)

Fターム[4L036MA39]に分類される特許

661 - 680 / 866


【課題】 適度なストレッチ特性があり、風合い、外観品位に優れた先染め糸を提供する。
【解決手段】 少なくとも一層がポリトリメチレンテレフタレートを主成分とする層であるサイドバイサイド型または偏芯シース・コア型複合のポリエステル系複合繊維で構成され、10%伸長時の弾性回復率が20〜50%であり、かつ沸水収縮率が4%以下であるポリエステル先染め糸。ポリトリメチレンテレフタレートとポリエチレンテレフタレートとのサイドバイサイド型または偏芯シース・コア型複合のポリエステル系複合繊維で構成されるフィラメント糸を、緊張処理し、弛緩熱処理した後、チーズ巻きし、チーズ染色することにより、ポリエステル先染め糸を製造する。 (もっと読む)


アークおよび火炎保護に用いるのに好適な糸、布帛および衣類は、モダクリル、p−アラミドおよびm−アラミド繊維を含有しており、m−アラミド繊維の結晶化度が少なくとも20%である。 (もっと読む)


【課題】色相に優れ、耐光性が良好であり、しかも難燃性、防炎性が良く高い安全性を有する全芳香族ポリアミド繊維構造物を提供する。
【解決手段】メタ系全芳香族ポリアミド繊維とパラ系全芳香族ポリアミド繊維とで構成されており、メタ系全芳香族ポリアミド繊維:パラ系全芳香族ポリアミド繊維との混合比率が重量を基準として97〜30:3〜70であり、該メタ系全芳香族ポリアミド繊維が原料着色され、該パラ系全芳香族ポリアミド繊維が座屈部(キンクバンド)を有しかつ染色されている全芳香族ポリアミド繊維構造物とする。 (もっと読む)


【課題】 合成弾性糸のスリップイン現象を確実に防止する構造を備えたゴム紐を提供する。
【解決手段】 並列に配置した複数本の合成弾性糸A1〜A8を組糸Bで組んで形成したゴム紐1であって、前記合成弾性糸A1〜A8にカバーリング処理C1〜C8を施している。このゴム紐1は、合成弾性糸にカバーリングの処理が施してあるので、カバー糸によりグリップする状態を形成してスリップイン現象の発生を抑制できる。さらに、カバーリングされた状態の合成弾性糸は外側に細かい凹凸が形成された状態となっており、長手方向へ引き伸ばされたときに幅方向へ走る組糸Bと多数の箇所で係合する。そのため各合成弾性糸が長手方向へずれるのを抑制でき、この点でもスリップイン現象の発生を抑制できる。 (もっと読む)


【課題】 水に濡れた状態においても結び目が緩み難く、それに加えてはさみやカッター等の鋭利な刃物での切断によっても解れ難い合撚糸を提供する。
【解決手段】 異形断面の合成繊維を含む構成糸3からなる同方向の撚糸2が複数本合撚されてなり、下撚りと上撚りの撚り方向が反対であり、上撚りの撚り数が下撚りの撚り数の半分以下である合撚糸1。合撚糸を構成する主たる合成繊維の融点より少なくとも10℃以上低い融点を有する重合体が含まれてなることが好ましい。 (もっと読む)


本発明は、強化繊維を共に縫うための固定糸1、5、10、16に関し、特に、硬化性ポリマー物質を含浸することによって繊維強化複合材料部品を製造するための繊維母材を形成するための固定糸1、5、10、16に関する。
本発明に従って、前記固定糸1、5、10、16は、硬化性ポリマー物質によって形成されるマトリックスの延性を局所的に増加するためのインターフェース4、9、15、19を備え、前記固定糸1、5、10、16が、貫通する領域における仕上がった複合材料部品のマトリックスで、微小クラックが生じる傾向を特に減らすように、少なくとも1つの芯糸2、6、11、12、17を備えてなる。
前記インターフェース4は、熱可塑性材料ポリマー物質による、例えば、ポリエチレン、ポリプロピレン、若しくは同種のものによる、例えば芯糸の囲いによって形成され得る。 (もっと読む)


【課題】 特別な精紡機を必要とせず、通常の紡績機械で製造でき、自然な感じのムラを持ったムラ糸の製造方法を提供する。
【解決手段】 コーマ落綿などの短い繊維を多く含む原綿を練条機の工程を通さずに直接粗紡機で粗糸にする繊維長の短い第1の粗糸と、カード、練条機等を通し粗紡機により粗糸にされた通常の繊維長を有する繊維からなる第2の粗糸を、精紡機の供給部で合わせてドラフトしながら精紡することにより、糸切れなく細い糸から太い糸まで提供する。 (もっと読む)


【課題】 ふくらみ感とストレッチ性を有すると共に、更なる鮮明性と深色性に優れた織編物を得るための複合糸を提供し、またその複合糸にて構成された織編物を提供する。
【解決手段】 単繊維断面においてセルローストリアセテートとセルローストリアセテートの間にセルロースジアセテートが挟まれた三層接合構造をなし、セルロースジアセテートの一部が繊維表面に露出し、かつ繊維表面に繊維軸に対しほぼ直角方向に微小なヒダを有するセルロースアセテート複合マルチフィラメント糸と、特定の捲縮特定のポリエステルマルチフィラメント糸とを、セルロースアセテート複合マルチフィラメント糸の混率40〜80質量%、撚り係数10000〜20000で合撚してなる複合糸にあり、またその複合糸にて織編物とする。
(もっと読む)


【課題】 軽量性、嵩高性、保温性及び速乾性に優れ、かつ中空つぶれの少ない中空紡績糸織編物、及びこの中空紡績糸織編物を効率よく、かつ環境汚染を抑制しつつ製造する方法を提供することを技術的課題とする。
【解決手段】 主として中空紡績糸からなる織編物であって、該中空紡績糸が、芯成分としてポリ乳酸系繊維を配してなる複重層紡績糸から該ポリ乳酸系繊維を溶解除去することにより得られたものである中空紡績糸織編物、及び芯成分としてポリ乳酸系繊維を配してなる複重層紡績糸を用いて製織編した後、アルカリ処理する中空紡績糸織編物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 紙形成工程、および、生分解性プラスチックを紙形成材料と用いる工程から作られる紙製品の提供。
【解決手段】 生分解性プラスチックは基材として、この基材に塗布する紙形成材料と一緒に用意する。紙形成材料は、再生紙繊維および/または農作物材料を含んでいてもよい。再生木材繊維を繊維状態で塗布してもよいし、農産物材料を粉末化して基材に塗布してもよい。表面材料は、熱および圧力をかけることによって、または、接着剤として野菜粘液汁を用いることによって付着される。 (もっと読む)


【課題】 繊維製品に優れた制電性、蓄熱性と抗ピル性能を付与することができる導電性アクリル系繊維を提供することを課題とする。
【解決手段】 導電率10−3S/cm以上の導電性微粒子を50体積%以上80体積%以下含有するアクリロニトリル系ポリマーからなる芯部と、アクリロニトリル系ポリマーからなる鞘部より構成されるアクリル系繊維であって、印加電圧1000V下での単繊維電気抵抗平値が1.3×105m・Ω以下であり、かつ、繊維の結節強度[DKS(cN/dtex)]と結節伸度[DKE(%)]の積の値が10以上35以下である導電性アクリル系繊維である。 (もっと読む)


【課題】嵩高性とソフト感をバランスよく持つ人工毛髪用繊維束を提供することである。
【解決手段】本発明は、塩化ビニル系樹脂の中空繊維と非中空繊維を用いた人工毛髪用繊維束である。さらに、以下の(1)〜(3)の実施態様から選ばれた少なくとも一を備えていりことが好ましい。(1)中空繊維の混合率が50〜85Vol%であること。(2)中空繊維の中空率が20〜60%であること。(3)中空繊維と非中空繊維の単糸繊度が、20〜100デニールであること。 (もっと読む)


結合材、及び静電気の発生の抑制が明らかである湿潤使用のチョップドストランドガラス繊維(WUCS)で形成されるチョップドストランドマットを形成する方法が提供される。例示となる実施態様の1つでは、ガラス繊維上の総固形分を増やすことによって、例えば、増加量の又は過剰量のサイズ組成物をガラス繊維に適用することによってガラス繊維上の静電気の発生を抑える又は排除する。或いは、帯電防止剤を直接サイズ組成物に添加し、好適な適用装置によってガラスフィラメントに適用してもよい。ストランドを切り刻む前、又は湿ったチョップドストランドをまとめる際、帯電防止剤を湿ったチョップドストランドガラスに適用してもよい。静電気の起きない湿潤使用のチョップドストランドガラス繊維を乾式工程で用いて、静電気を蓄積する傾向を抑えたチョップドストランドマットを形成してもよい。
(もっと読む)


【課題】従来技術では達成できなかった、ソフト感、精緻感、発色性に優れ、適度なふくらみとストレッチ性を有した織編物得ることができ、かつ生産性に優れ、アルカリ処理後の廃液の環境負荷が小さいポリトリメチレンテレフタレート極細仮撚糸を提供すること。
【解決手段】実質的にポリトリメチレンテレフタレートで構成されている糸条からなり、アルカリ減量後の乾熱収縮率(TWA)、アルカリ減量後の単糸繊度(FDT)が下記の式を全て満たすことを特徴とする極細仮撚糸。
(1)5≦TWA(%)≦20
(2)0.01≦FDT(dtex)≦1 (もっと読む)


【課題】 ドライ風合いを得ることができると共に、すぐれたドレープ性、ふくらみ感を有し、さらに防透け性を兼ね備えた織編物を提供できる混繊複合糸からなる織編物を提供する。
【解決手段】 無機微粒子を2wt%以上含有する2種類以上の異なる断面形状のポリエステルフィラメント糸であって、一方が凹部を有しない断面形状のフィラメント糸、他方が3〜8個の凹部を有する断面形状のフィラメント糸であり、それぞれの断面形状のフィラメント糸がランダムな状態で混繊している混繊糸からなる織編物。 (もっと読む)


【課題】 格段にソフトでしなやかな風合を有し、発色性が高く、同色性が良好で、染色バッチごとの色のバラツキが少なく、色の再現性が高い染色物が得られ、かつ染色堅牢度性能に優れたポリエステル繊維とセルロース繊維との混用品を提供する。
【解決手段】 ポリエステル繊維とセルロース繊維との混用品であって、ポリエステル繊維が、ポリエチレンテレフタレートに分子量300〜2000のポリエチレングリコールを3〜6重量%共重合したポリエステルで、90重量%以上がエチレンテレフタレート繰り返し単位からなるポリエチレンテレフタレートからなり、単糸デシテックスが1.4以下で、測定周波数110Hzにおける力学的損失正接(tanδ)が最大を示す温度(Tmax)が85℃以上105℃以下であるポリエステル繊維とセルロース繊維との混用品。 (もっと読む)


本発明は、シリコーン処理されたマイクロデニール・ポリエステル繊維およびマクロデニール繊維を含んだヤーンに関している。ヤーンのシリコーン処理されたマイクロデニール・ポリエステル繊維とマクロデニール繊維とのブレンド比(重量比)は、約10:約90〜約90:約10である。ヤーンのマクロデニール繊維は、合成繊維、天然繊維、および、合成繊維と天然繊維との組合せから成る群から選択される。また、本発明は、本発明のヤーンのみを含んだ又は本発明のヤーンと他のヤーンとの組合せを含んだ、織られた又は編まれた布帛および衣類製品にも関している。
(もっと読む)


【課題】 格段にソフトでしなやかな風合を有し、発色性が高く、同色性が良好で、染色バッチごとの色のバラツキが少なく、色の再現性が高い染色物が得られ、かつ染色堅牢度性能に優れたポリエステル繊維とアクリル繊維との混用品を提供する。
【解決手段】 ポリエステル繊維とアクリル繊維との混用品であって、ポリエステル繊維が、ポリエチレンテレフタレートに分子量300〜2000のポリエチレングリコールを3〜6重量%共重合したポリエステルで、90重量%以上がエチレンテレフタレート繰り返し単位からなるポリエチレンテレフタレートからなり、単糸デシテックスが1.4以下で、測定周波数110Hzにおける力学的損失正接(tanδ)が最大を示す温度(Tmax)が85℃以上105℃以下であるポリエステル繊維とアクリル繊維との混用品。 (もっと読む)


【課題】 結束材のみならず、被服材料や手芸材料としても広く利用でき、被服などにおいては見栄えが悪くなるというような悪影響を与えたりせずに使用できるような形状保持体を提供する。
【解決手段】 芯材11と鞘糸とからなる形状保持体1であり、芯材11は線状またはテープ状の塑性変形性プラスチック材料からなり、鞘糸は内側被覆糸12と外側被覆糸13とからなり、内側被覆糸12および外側被覆糸13が捲縮嵩高加工糸であり、それぞれ1500T/m以上の撚数で芯材11に巻付けられて、芯材11を被覆していることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 ソフトな風合いとストレッチ性とを有し、後加工における工程通過性に優れた、意匠性に富む複合仮より加工糸を提供する。この複合仮より加工糸の効率的な製造方法を提供する。
【解決手段】 芯糸Aの周りに鞘糸Bが巻回されてなる複合仮より加工糸であって、芯糸がポリトリメチレンテレフタレート系フィラメントからなり、糸長手方向に一重捲回し部分Cと三重捲回し部分Dとが交互に存在し、かつ、芯糸と鞘糸との繊度比(芯糸繊度/鞘糸繊度)が1.0以上である複合仮より加工糸である。ポリトリメチレンテレフタレート系フィラメントからなる芯糸がスピンドルタイプ仮より機で仮より加工される際の加撚域に、鞘糸フィラメント糸を、芯糸の1.5倍以上の比率で過供給し、複合仮より加工することにより、上記複合仮より加工糸を製造する。 (もっと読む)


661 - 680 / 866