説明

Fターム[4L036MA39]の内容

糸、糸又はロープの機械的な仕上げ (18,618) | 素材 (7,462) | 異った材料の組合せ (866)

Fターム[4L036MA39]に分類される特許

801 - 820 / 866


【課題】獣皮、特に動物の使い余りの皮または皮革の残品への利用率が低くて、廃物の皮革の回収・サイクル利用を行うという問題に対応して、専用機械を利用して獣皮のクラスターの膠原質繊維をモノフィル状の獣皮繊維に加工し、それから当該獣皮繊維をもって布に紡織できる獣皮の紡糸に織り上げる。
【解決手段】機械でルースィング(loosing)した1〜100重量%(wt%)の獣皮繊維と、0〜99重量%(wt%)のその他の紡績繊維とを備え、前記獣皮繊維及び前記紡績繊維は、上述の割合に応じて縦方向に並べられて互いに入り混じり、相互に練り合って形成されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 優れた外観品位、深色性、染色堅牢性を有するストッキングの製造工程の合理化を図る。
【解決手段】 顔料を0.01重量%以上含有する原着弾性糸が顔料を含有する原着糸で被覆されてなる被覆弾性糸でもってレッグ部が編成されたゾッキストッキングであって、染色工程を経ていない原着ストッキングである。また、顔料を0.01重量%以上含有する原着弾性糸が顔料を含有する原着糸で被覆されてなる被覆弾性糸、及び顔料を含有する原着フィラメント糸でもってレッグ部が編成された交編ストッキングであって、染色工程を経ていない原着ストッキングである。 (もっと読む)


【課題】X線造影糸を構成要素とするガーゼであって、X線造影糸の脱落が顕著に抑制されているX線造影ガーゼを提供する。
【解決手段】X線造影ガーゼは、綿糸からなる緯糸と経糸とを互いに直交または略直交させたガーゼであって、緯糸および/または経糸の少なくとも1本がX線造影糸条に置換されており、X線造影糸条が、複数のX線造影糸と少なくとも1本の綿糸との束を、少なくとも1本の綿糸で巻き付けることにより束ねられたものである。 (もっと読む)


4箇所の時計周りの位置において、ワイヤー/繊維環は2つの層を有している。それぞれの層は、第1の直径を有する第1のストランドと、第1の直径と異なる第2直径を有する第2のストランドとを含んでいる。第2のまたはそれ以降の層は、近接する層の間において、上記ストランドが所定の位置になるように配置されている。上記配列が形成された後、その後の圧密工程においてワイヤーが上記配列の周囲に被せられ、形成された配列は、真空状況下で密閉される。加熱および加圧後、ワイヤー/繊維の配列は空孔率が約12%であり、繊維割合は0%以上70%以下、好ましくは、30%以上45%以下の範囲となる。 (もっと読む)


【課題】幹繊維や葉繊維を使用し、木綿紡績糸と同程度に細く、衣類や寝具類に使用し得る植物繊維糸条を得る。
【解決手段】線状に途切れることなく並んだ植物繊維11A・11B………のそれぞれに連結糸12を巻き付け、その線状に並んで隣合う植物繊維11Aと植物繊維11Bの間を連結糸12によって連結して植物繊維糸条15とする。その連結箇所13において隣合う植物繊維11Aと植物繊維11Bの重なり代Gを5mm以上にする。植物繊維11と連結糸12、および、植物繊維11と補強糸14は、それぞれ互いに溶剤に対する溶解性が異なるものとする。連結糸12と補強糸14は、植物繊維糸条15によって布帛を織編成してから溶解除去する。 (もっと読む)


【課題】
ブラウンストックウオッシャの機械に適したベルトおよびその製造方法の提供。
【解決手段】
ベルトは、高密度の多層織りの布から作られる。好ましくは、8−ひ口の織りパターンを用いるのが良い。大きな縦糸密度/長い縦糸浮織りによって、大きな繊維支持性があり、同時に、空隙率が増大することにより、大きな排水/シーリング耐性を得る。
(もっと読む)


【課題】 複合紡糸でなくとも後処理によって容易に分割して極細繊維とすることができる易分割性ポリエステル繊維を提供すること。
【解決手段】 下記式(I)で表されるポリオキシエチレン系ポリエーテルを0.5〜2.0重量%および下記式(II)で表される有機金属スルホン酸塩を0.1〜1.0重量%含有する芳香族系ポリエステル組成物を、繊維横断面が突起部分を3〜6個有する形状となるように紡糸する。
【化1】


【化2】
(もっと読む)


【課題】ストレッチ性および深色性に優れ、しかも染着差のない織編物を得ることができる混繊糸、および該混繊糸を含んでなり、ストレッチ性と深色性に優れ、染着差のない織編物を提供する。
【解決手段】含金属リン化合物(a)およびアルカリ土類金属化合物(b)を含むポリエチレンテレフタレート繊維と、少なくとも一方成分がポリトリメチレンテレフタレートである2種のポリエステル成分がサイドバイサイド型または偏心芯鞘型に貼りあわされた複合繊維とを、重量比(ポリエチレンテレフタレート繊維:複合繊維)80:20〜50:50で混繊させた後、織編物を製編織する。 (もっと読む)


本開示は、防しわ性を有する伸縮性又は弾性の織物製品に関する。これらの織物製品は、好ましくはセルロース系であり、より好ましくは綿系である。これらの製品の伸縮性レベルは、好ましくは約8%を超え、好ましくは少なくとも3.0のDP評価(AATCC 143−1996又はAATCC 124−2001に準拠して決定される)を有する。
(もっと読む)


【課題】 引張り強さの高いポリオレフィン系極細高強度繊維、及び強度の優れる不織布を提供すること。
【解決手段】 本発明のポリオレフィン系極細高強度繊維は、繊維径が4μm以下、かつ引張り強さが3cN/dtex以上である。本発明の極細高強度繊維はポリプロピレンのみからなるか、ポリプロピレンとポリエチレンとからなり、ポリエチレンが繊維表面全体(両端部を除く)を占めているのが好ましい。本発明の不織布は前記のポリオレフィン系極細高強度繊維を含んでいる。 (もっと読む)


【課題】 引張り強さの高い延伸抽出繊維の製造方法、引張り強さの高い延伸抽出繊維、及び強度の優れる不織布を提供すること。
【解決手段】 本発明の延伸抽出繊維の製造方法は、所定の溶液によって除去可能な第1の樹脂成分及び前記溶液によって除去が困難な第2の樹脂成分を含む未延伸複合繊維を紡糸する紡糸工程、前記未延伸複合繊維を前記溶液で処理し、前記第1の樹脂成分を除去して、第2の樹脂成分からなる未延伸抽出繊維束を形成する抽出工程、前記未延伸抽出繊維束を延伸して延伸抽出繊維を形成する延伸工程、とを備えている。本発明の延伸抽出繊維は前記製造方法により製造したものである。本発明の不織布は前記製造方法により製造した延伸抽出繊維を含んでいる。 (もっと読む)


【課題】 芯糸を鞘糸で完全に被覆することで製品染めに使用でき、且つ少なくとも15%以上の切断伸度を有することによりストレッチ素材の伸びへの縫い目の追随性を高めた製品染め用高伸度ミシン糸を提供すること。
【解決手段】 予め加撚した合成樹脂マルチフィラメントを芯糸とし、セルロース系繊維を鞘糸とした複合糸であって、鞘糸の重量比が65%以上80%以下であり、撚糸加工後に浴中処理を施され、且つ切断伸度が15%以上ある製品染め用高伸度ミシン糸。 (もっと読む)


ゴム製品、特にタイヤ用の補強材を製造するための方法及び系。本方法は、二又はそれより多い糸を撚り合わせてケーブルを形成する工程、及び、撚り合わせたあと直接、そのケーブルに接着剤を施用し硬化させて処理コードを形成する工程を含んでなる。糸を撚る工程及び接着剤を施用し硬化させる工程は、中間巻き取り装置無しで一つの機械で行う。また、本発明は、処理コードを製造するための系であって一機方式の撚り及び処理ユニットを含んでなる系にも向けられる。
(もっと読む)


【課題】 吸収効率および吸収速度の高い身体装着用吸収帯を提案すること。
【解決手段】 身体装着用吸収帯1では、表面シート2と裏面シート3の間に配置された吸収層4が吸収糸5をループ状に配列した構成とされている。吸収糸5は、パルプおよびポリマの混合吸収材料6を通液性シート7によって筒状に巻き取ることにより形成されたものである。吸収糸5が立体状に配列されているので、吸収糸5はその全周方向から液体を吸収でき、平面吸収帯からなる従来の身体装着用吸収帯に比べて、吸収効率および吸収速度を改善できる。 (もっと読む)


本発明は、ヒドロキシアルカン酸を含むある種のスルホン化コポリエーテルエステル組成物、およびそのようなスルホン化芳香族コポリエーテルエステルを製造するためのプロセスを提供する。本発明はさらに、改良された熱的性質を有する、好ましくはフィルム、コーティングおよび積層物の形態の物品を提供するが、ここでその成形物品は、そのある種のスルホン化コポリエーテルエステル組成物から製造される。さらにそれらの材料のいくつかは、バイオコンポスト化することができる。そのスルホン化コポリエーテルエステルは、芳香族ジカルボン酸成分、ヒドロキシアルカン酸成分、スルホネート成分、ポリ(アルキレンエーテル)グリコール成分、グリコール成分、任意成分のその他のグリコール成分、任意成分の分岐化剤、および任意成分の着色抑制剤の混合物から製造される。 (もっと読む)


【課題】 優れた伸縮性と嵩高性を有するアルミナ長繊維またはアルミナ長繊維成形体を得ること。
【解決手段】 アルミナ長繊維の前駆体繊維と250℃以下の温度で20%以上収縮し、かつ焼成時焼却霧散するような有機繊維を補強糸とし、合糸または撚糸し、および/または製編織して成形体とし、その後乾熱処理と焼成処理をしてアルミナ長繊維またはアルミナ長繊維成形体を得る。
(もっと読む)


切断抵抗性の布地に有用な諸撚り糸が、少なくとも4グラム/デニールの引張強さを有し、第1の方向に0.5〜10回/インチの撚りを有している、連続有機フィラメントを含んでなる第1のマルチフィラメント糸を備え、1〜5本の連続無機フィラメントを含んでなる第2の糸を備え、そして前記第1の糸と前記第2の糸とを互いの周りに、第1の糸の撚りの方向とは逆の第2の方向に2〜15回/インチの諸撚りを加え、±5回/インチの総括有効撚りを有する諸撚り糸を形成することにより製造される。
(もっと読む)


【課題】伸縮性に優れた高品位の複合紡績糸を提供する。
【解決手段】 少なくとも一層としてポリトリメチレンテレフタレートを主成分とする層を含むサイドバイサイド型複合または偏芯シースコア型複合のポリエステル系複合長繊維からなる実撚り糸条を、精紡工程におけるフロントローラの直前で短繊維フリースと引き揃えた後、フロントローラ出の直後に、ポリエステル系複合長繊維の実撚り糸条の撚り方向とは逆の方向に撚り合わせることにより、ポリエステル系複合長繊維の周りに短繊維が撚り合わせられた伸縮性複合紡績糸を製造する。この伸縮性複合紡績糸では、該複合紡績糸中におけるポリエステル系複合長繊維が、複合紡績糸全体よりも撚り数が少ない状態で存在するものである。 (もっと読む)


【課題】不織布からなる細幅テープの特性、特に強度や光沢性を改善し、光沢感、着色加工性および機械加工性に優れ、高級感のある手芸品や織編物を得ることができる細幅テープ状物を提供する。
【解決手段】(1) 熱可塑性長繊維不織布を細幅に裁断した細幅テープであって、該熱可塑性長繊維不織布の平均繊維径が1〜20μm、目付が10〜50g/m2 、平均みかけ密度が0.25〜0.7g/cm3 、厚みが0.2〜0.02mm、およびデジタル変角光沢計により角度60度で測定した光沢性が2.0以上であることを特徴とする細幅テープ。(2) 前記細幅テープの幅が1〜50mmであり、該細幅テープが、他の糸条物と撚り数10〜1000回/mで合撚され、かつ着色されていることを特徴とする細幅テープ状物。 (もっと読む)


【課題】コンピュータ支援によって、特定のパターンを有する織編物サンプルをシミュレートするパターン付きの織編物品を製作する方法。
【解決手段】織編物サンプルの1セットの二次元画像データを格納するステップと、織編物品を製作するための加工糸であり、パターンを確定するためにテクスチャーを変更可能な加工糸を選択するステップと、織編物品のためにデザインされた糸の向きに対応する方向に沿って画像データを読み出し、織編物サンプルのパターンの位置を決定するステップと、二次元画像データから一次元線データのセットを生成するステップと、糸製造装置(25)において糸を加工するパラメータを代表する糸加工制御データを格納するステップと、糸製造装置(25)を制御することにより糸を製造するステップと、製造された糸を使用して、パターン付きの織編物品を製作するステップとを含む。 (もっと読む)


801 - 820 / 866