説明

Fターム[4L041CB04]の内容

複合繊維 (16,604) | 低分子添加成分 (755) | 無機化合物 (246)

Fターム[4L041CB04]の下位に属するFターム

Fターム[4L041CB04]に分類される特許

1 - 20 / 89


【課題】静電気抑制効果を付加した人工毛髪用モノフィラメントを提供する。
【解決手段】非導電性ポリエステル樹脂からなる主線状部位aの表層部に、導電性無機粒子とポリエステル樹脂との混合物からなる、断面形状の外側に凸状部を形成している複数条の副線状部位b、b’が、主線状部位aを完全に被覆することなく、モノフィラメントの長さ方向に沿って筋状に形成されており、主線状部位aと副線状部位bの断面積比a:bが95:5〜70:30の範囲であり、モノフィラメントの両端に電極を繋いで印加し、測定されるモノフィラメントの抵抗値(Ω)÷抵抗値測定時の電極間距離(cm)で表した体積固有抵抗値が1×108Ω/cm以下であると共に、主線状部位がシリカ粒子を3.0重量%以下含有するポリエステル樹脂組成物で構成されている人工毛髪用モノフィラメント。 (もっと読む)


【課題】湿潤時の不快感を防止することができ、かつ、風合いや肌触りに優れる接触冷感に優れた繊維、及び、該接触冷感に優れた繊維を用いてなる接触冷感に優れた生地、衣料及び肌着を提供する。
【解決手段】熱可塑性エラストマー及び無機フィラーを含有する接触冷感に優れた繊維であって、芯鞘構造を有し、可染性樹脂を含有する芯部と、熱可塑性エラストマー及び無機フィラーを含有する鞘部とからなり、前記鞘部における無機フィラーの平均粒子径が0.20〜3.00μm、前記鞘部における熱可塑性エラストマーの含有量が15重量%以上であり、前記鞘部の厚さが20μm以下である接触冷感に優れた繊維。 (もっと読む)


【課題】制電性に優れ、且つソフトで高反撥性でウールライクタッチを有する梳毛調織物などに適した、極細ポリエステル混繊糸を提供する。
【解決手段】芯鞘型複合繊維であって、芯部が特定の制電剤を特定量含むポリエステルaで形成され、他方、鞘部が艶消し剤を0〜10wt%含むポリエステルbで形成され、1.5dtex以下のポリエステルマルチフィラメント糸Aと、ポリエステルマルチフィラメント糸Bから構成され、ポリエステルマルチフィラメント糸Aとポリエステルマルチフィラメント糸Bをオーバーフィード下にインターレースノズルに供給して交絡せしめた後、弛緩熱処理を施して該ポリエステルマルチフィラメント糸Aに自発伸長性を付与することにより得られた極細ポリエステル混繊糸。 (もっと読む)


【課題】加熱炉の排気口内に設置して、排気口から流出する熱を減少させ、加熱炉内に輻射熱を反射することが可能な加熱炉の熱遮蔽兼熱輻射反射装置を提供する。
【解決手段】加熱炉の排気口12内に設置して、排気口12から流出する熱を減少させると共に、高温になって加熱炉内に輻射熱を反射する加熱炉の熱遮蔽兼熱輻射反射装置10であって、排気口12に挿入される耐熱性の筒体13と、筒体13の外側に設けられ、排気口12と筒体13との隙間を塞いで筒体13を排気口内に固定する充填部材15と、筒体13の内側に挿入され、加熱炉内の排ガスを通過させながら高温になる通気性部材17と、筒体13の側部を貫通し、筒体13の内側に突出した部分は筒体13内の通気性部材17を支持して、通気性部材17の筒体13内での移動を防止する複数の耐熱性の支持部材18とを有する。 (もっと読む)


【課題】湿熱処理時に高い接着性を有し、かつ有害成分を用いることなく、難燃化された複合繊維を提供する。
【解決手段】 エチレン含量が10〜60モル%であるエチレン−ビニルアルコール共重合体(A)と、他の熱可塑性重合体(B)とを溶融複合紡糸して形成された複合繊維において、
前記複合繊維の表面の少なくとも一部は、エチレン−ビニルアルコール共重合体で構成され、かつ、前記エチレンービニルアルコール共重合体(A)に、ホウ素系難燃剤を0.005〜1.0質量%(対A)加えて溶融複合紡糸することにより形成された複合繊維。 (もっと読む)


【課題】芯成分が溶融異方性ポリエステルからなり、鞘成分が海島構造を有する芯鞘複合繊維において、熱処理時に糸の膠着のない芯鞘複合繊維を提供する。
【解決手段】芯成分が溶融異方性芳香族ポリエステル(Aポリマー)からなり、鞘成分が海島構造を有し、かつ下記(1)〜(2)を満足する芯鞘複合繊維において、繊維表面に膨潤性層状粘土鉱物を0.02〜2.5質量%付着させてなる複合繊維。(1)鞘成分比が0.2〜0.7であること、(2)該鞘成分を構成する海成分は屈曲性熱可塑性ポリマー(Bポリマー)からなり、島成分は溶融異方性芳香族ポリエステル(Cポリマー)からなり、鞘成分における島成分比が0〜0.25であること。 (もっと読む)


【課題】縫製部を挟んで十分な導電性能を有するだけでなく、高温洗濯を想定した湿熱処理の後もこの導電性能を維持でき、電子部品や薬品等を製造する際に着用するユニフォーム衣料に好適である織物を提供すること。
【解決手段】導電性繊維を鞘部に配したダブルカバリング糸条を経緯糸に含む織物であって、縫製部を挟んだ状態での表面漏洩抵抗値が、121℃下25時間での湿熱処理の前後で共に1×10Ω以下であるユニフォーム用織物。本発明では、特にダブルカバリング糸条のトータル繊度がそれ以外の糸条のトータル繊度より1.1〜5.0倍大きいことが好ましい。 (もっと読む)


【課題】処理した後も、導電性及び制電性に優れた性能を有する十分な導電性能を有しており、導電性複合糸とすることで、導電ミシン糸の糸表面への導電性繊維露出割合が安定しており、縫製後の製品中にしっかりと固定することができ、クリーンルーム用や医療用の作業用ユニフォーム等の衣料用途や、カーテンなどのインテリア用途及び資材用途に好適に用いられる耐湿熱性導電ミシン糸を提供する。
【解決手段】鞘部に導電性繊維と芯部に熱可塑性繊維となるように構成されたカバリングからなる導電性複合糸を少なくとも1本以上用い、カバリングとは逆方向に合撚を施してなる導電性ミシン糸であって、該導電性複合糸に用いる導電繊維の電気抵抗値が1×10〜1×10Ω/cmである耐湿熱性導電性ミシン糸。 (もっと読む)


【課題】無機ナノ粒子の凝集が抑制されていることによって無機ナノ粒子が高度に分散している無機ナノ粒子−マトリックス材料複合体、及びその製造方法を提供する。
【解決手段】芯部、及びこの芯部の周囲の鞘部を有する繊維の形態であり、鞘部の平均径が50nm以上3μm以下であり、芯部及び鞘部の少なくとも一方が、無機ナノ粒子とマトリックス材料とを含有する無機ナノ粒子−マトリックス材料の複合材料からなり、且つ無機ナノ粒子の平均一次粒径は、100nm以下である、無機ナノ粒子−マトリックス材料繊維状複合体とする。 (もっと読む)


【課題】採光性を損なうことなく優れた花粉付着防止効果を有する芯鞘型ポリエステル扁平断面繊維及びそれからなる織物及びインテリア用品を提供する。
【解決手段】繊維長さ方向に直交する断面が丸断面単糸の3〜6個が接合した形状である扁平形状断面糸であり、芯部が艶消し剤の含有量0.2重量%未満の特定の制電性ポリエステルAで形成され、鞘部が艶消し剤の含有量0.2重量%未満のポリエステルBで形成される制電性芯鞘型ポリエステル扁平断面繊維。 (もっと読む)


【課題】婦人向け衣料用織編物やオーガンジー様織物等の用途に好適であるポリエステルモノフィラメントを提供する。
【解決手段】易溶出性成分Aと難溶出性成分Bとからなり、繊維の横断面において易溶出性成分Aが難溶出性成分Bを複数個に分割した形状を呈するモノフィラメントであり、易溶出性成分Aは、ジカルボン酸成分のうち1〜3モル%がスルホン酸塩基を有する芳香族ジカルボン酸成分であり、かつ、平均分子量が1000〜10000のポリアルキレングリコールを5〜20質量%含有するポリエステルであり、難溶出性成分Bは、全構成単位の80モル%以上がアルキレンテレフタレートであるポリエステルであり、該モノフィラメントは、易溶出性成分Aが溶出することにより分割して単糸繊度0.5〜4デシテックスの難溶出性成分Bによって構成される複数のフィラメントを発現する織編物用ポリエステルモノフィラメント。 (もっと読む)


【課題】熱接着処理する際の加工温度を低くすることができ、高温雰囲気下で使用した際にも接着強力の低下が少なく、機械的特性に優れ、かつ地合や柔軟性にも優れる湿式短繊維不織布を提供する。
【解決手段】パルプを主体繊維とする湿式短繊維不織布であって、不織布を構成する主体繊維同士を接着する成分として、テレフタル酸を主成分とするジカルボン酸成分と、1,6−ヘキサンジオール50モル%以上のジオール成分とからなり、結晶核剤を0.01〜5.0質量%含有し、融点(Tm)が100〜150℃のポリエステルAと、流動開始温度(R)が105〜155℃であり、かつ流動開始温度(R)とポリエステルAの融点(Tm)とが下記式(1)を満足する非晶性のポリエステルBとを含むことを特徴とする湿式短繊維不織布。(R−Tm)≦5(℃) ・・・ (1) (もっと読む)


【課題】非常に良好な嵩高性、スパン感、を有するとともに、制電性能にも優れたスパンライクなポリエステル布帛を得ることができるポリエステル混繊仮撚加工糸を提供する。
【解決手段】伸度の異なる2種類のポリエステル糸が、長手方向に交互撚糸状巻付部Iと交絡部IIとから成る集束部Xと開繊部IIIを交互に形成してなるポリエステル混繊仮撚加工糸(2層構造糸)であって、芯部ポリエステル糸が芯鞘構造糸で芯部に特定の制電剤を含有する制電性ポリエステル混繊仮撚加工糸。 (もっと読む)


【課題】優れた撥水性能と十分な強度を有し、長期間の使用や繰返しの洗濯等により初期の撥水性が低下が少なく、風合いにも優れた従来にない複合繊維を提供する。
【解決手段】芯鞘型ポリエステル複合繊維であって、鞘部を構成するポリエステルが特定のエステル形成性シリコーンを含有し、鞘部を構成するポリエステルに粒子に基づく独立した突起部を繊維表面に長さ100μmあたり1〜50個形成させた撥水性芯鞘型ポリエステル複合繊維。 (もっと読む)


【課題】優れた撥水性能と十分な強度を有し、長期間の使用や繰返しの洗濯等により初期の撥水性が低下が少なく、風合いにも優れた従来にない複合繊維を提供する。
【解決手段】芯鞘型複合繊維であって、鞘部を構成するポリエステルポリマーが特定のエステル反応性シリコーン及び粒子を含有し、繊維表面に長さ100μmあたり1〜50個の粒子突起を有し、かつ単糸が4〜48個の凸部を放射状に有する断面形状であり、その異型度が1.1〜2.5、単糸繊度が0.1〜3.0dtexである撥水性ポリエステル芯鞘型複合繊維。 (もっと読む)


【課題】従来の極細ポリエステル仮撚り加工糸が持つ、柔らかな風合、保温性、吸水、吸湿性などの性能も維持し、紫外線遮蔽性とともに洗濯耐久性優れた制電性能を有するポリエステル布帛を得ることができるポリエステル極細糸及びそれを安定して製造する方法を提供する。
【解決手段】芯鞘型複合繊維であって、芯部が特定の制電剤及び有機系紫外線吸収剤をポリエステルに対して0.1〜5.0重量%含む紫外線吸収性ポリエステルで形成され、且つ単糸繊度、複合比、単糸強度及び糸の摩擦耐電圧を特定値とした制電性芯鞘型ポリエステル極細仮撚り加工糸。 (もっと読む)


【課題】優れた光触媒性能を有し、長期間の使用や繰返しの洗濯等によっても初期の性能や強度劣化が少なく、初期消臭性能の高い繊維とその製造方法を提供する。
【解決手段】鞘部に光触媒粒子と消臭性物質を含む消臭性芯鞘型複合繊維であって下記要件を満足する消臭性芯鞘型複合繊維。a)鞘部の厚さが10〜1500nmであること。b)光触媒粒子、消臭性物質粒子の平均粒子径が鞘部の厚みよりも大であること。c)光触媒粒子および消臭性物質粒子により繊維表面に特定の凸部が形成されていること。 (もっと読む)


【課題】従来の極細ポリエステル仮撚り加工糸が持つ、柔らかな風合、保温性、吸水、吸湿性などの性能も維持し、制電性能にも優れたポリエステル布帛を得ることができるポリエステル極細仮撚り加工糸及びそれを安定して製造する方法を提供する。
【解決手段】芯鞘型複合繊維であって、芯部が下記式で表される特定の制電剤を含有する制電性ポリエステルAで形成され、他方、鞘部が艶消し剤を0〜10wt%含むポリエステルBで形成され、ポリエステルA及び/又はポリエステルBが真比重5.0以上の金属元素の含有量が10重量ppm以下であり、かつ、特定の要件を満足する制電性芯鞘型ポリエステル極細仮撚り加工糸により達成される。
Z−[(CHCHO)n(RO)m−R]k
[式中、Zは1〜6個の活性水素原子を有する有機化合物残基、Rは炭素原子数6以上のアルキレン基又は置換アルキレン基、Rは水素原子、炭素原子数1〜40の一価の炭化水素基、炭素原子数2〜40の一価のヒドロキシ炭化水素又は炭素原子数2〜40の一価のアシル基、kは1〜6の整数、nはn≧70/kを満足する整数、mは1以上の整数] (もっと読む)


【課題】ソフトでストレッチ性に優れ且つ制電性能にも優れたポリトリメチレンテレフタレート極細糸及びそれを安定して製造することができる方法を提供する。
【解決手段】芯鞘型複合繊維であって、芯部が制電性ポリトリメチレンテレフタレートAで形成され、他方、鞘部が艶消し剤を0〜10wt%含むポリトリメチレンテレフタレートBで形成され、下記(1)〜(5)の条件を満足する制電性芯鞘型ポリトリメチレンテレフタレート極細繊維。
(1)単糸繊度が1.5dtex以下である。
(2)芯部の面積Aと鞘部の面積Bとの比A:Bが5:95〜80:20の範囲である。
(3)単糸の強度が3.0cN/dtex以上である。
(4)繊維の摩擦帯電圧が2000V以下であること。
(5)制電性ポリトリメチレンテレフタレートAがポリエステル100重量部に対して、制電剤として、特定のポリオキシアルキレン系ポリエーテル、有機イオン性化合物を特定量含有してなる制電性ポリトリメチレンテレフタレートであること。 (もっと読む)


【課題】鞘成分が酸化チタンを含有するポリトリメチレンテレフタレートと、芯成分がポリ乳酸からなる複合繊維において、ポリトリメチレンテレフタレート成分の経時変化、酸化チタンの凝集を同時に解決することで原糸の品質バラツキを抑制し、形態バラツキの小さい高品位な布帛を提供する。
【解決手段】鞘成分が酸化チタン0.01〜5重量%と、帯電防止剤0.01〜5重量%を含有するポリトリメチレンテレフタレートからなり、芯成分がポリ乳酸からなる芯鞘複合繊維で構成され、かつ芯成分の重量比率が10〜40重量%であり、マルチ3%モジュラスCV%が3%以下、単糸3%モジュラスCV%が3%以下である複合繊維。 (もっと読む)


1 - 20 / 89