説明

Fターム[4L047BA23]の内容

不織物 (36,085) | ウェブの結合 (4,621) | その他の結合手段によるもの (291)

Fターム[4L047BA23]に分類される特許

221 - 240 / 291


【課題】 波浪、潮汐変動などに対する耐久性に優れた防砂シートを提供することを目的とする。
【解決手段】 本発明の防砂シートは、長繊維不織布層と三次元網状構造体とを積層した防砂シートであって、前記三次元網状構造体は、熱可塑性樹脂からなる連続線状体が三次元ランダム状に交絡してなり、前記交絡部の少なくとも一部が融着してなるものであることを特徴とする。すなわち、長繊維不織布層に上記三次元網状構造体を積層させて、斯かる三次元網状構造体が波浪等によって生じる摩擦や衝撃を緩和することによって、得られる防砂シートの耐久性が向上する。 (もっと読む)


ポリマー繊維の自立不織ウェブと、ウェブ中に絡まった少なくとも80重量%の収着剤粒子と、を含む多孔質シート物品であって、上記繊維が、同様の直径のポリプロピレン繊維よりも、十分高い弾性または十分大きい結晶化収縮を有し、上記ウェブが少なくとも1.6×10/mm水の吸着係数Aを有するように、収着剤粒子がウェブ中に十分均一に分散している、多孔質シート物品。この物品は、圧力低下が小さく、この物品によって、長い耐用寿命と、充填炭素床に近い吸着係数、場合により充填炭素床よりも高い吸着係数と、を有するフィルターエレメントを提供することができる。
(もっと読む)


【課題】生分解性を有するとともに、良好な水切り性、ダスト捕集性を有する水切り袋用不織布を提供する。
【解決手段】生分解性繊維が熱接着で一体化され、パーフォレーション加工が施されてなる不織布であって、該パーフォレーション加工による穿孔の大きさが、短辺が1〜7mm、長辺が2〜17mmであり、かつ穿孔部の全面積が、不織布全面積に対して3〜50%の範囲内であることを特徴とする水切り袋用不織布。 (もっと読む)


本発明は、メカニカルファスナーとしてのループ側不織布材料(28)に関する。これは特に使い捨て衛生用品(2)、例えばオムツ、ベルト式オムツ、失禁処理用オムツ、失禁処理用パッドに用いられる。この不織布材料(30)の第1の上面(40)は、第1の比較的大きなボンディングされない領域(42)を含み、これら第1の領域は、互いに間隔を取って島状に配置されている。この不織布材料は次のように改善されている。すなわち、第1の比較的大きなボンディングされない領域(42)は、ボンディングされた輪郭(44)によって境界を区切られ、この境界の外では、第2の比較的小さなボンディングされない領域(48)に囲まれ、これら第2の比較的小さなボンディングされない領域(48)によって、互いに間隔を置かれている。
(もっと読む)


ガス浸透性布地の製造に有用な抗菌性繊維を、ポリマー性および抗菌性の素材を共押し出しすることによって製造する。繊維は抗菌性布地材料への提供のために、様々な組合せで混合しうる。 (もっと読む)


【課題】 この出願発明は、エラストマー材料からなるネットと不織布とを接合一体化する際の工程管理を容易とし、しかも、その使用時に良好な伸縮性を発揮し得る技術に関し、また、貼付薬等の薬剤成分の吸着量低減にも有効な貼付薬用伸縮性複合不織布の提供を目的とする。
【解決手段】 本出願の貼付薬用伸縮性複合不織布の構成では、ポリエステル系樹脂からなる捲縮性短繊維を主体とする基材の一方又は双方の表面に、スチレン系エラストマーからなる連続線状の弾性樹脂層が付与されてなることを特徴とする。また、本出願の製造方法は、ポリエステル系樹脂からなる潜在捲縮性短繊維を主体とする繊維ウエブを捲縮発現温度以上で加熱収縮して捲縮性繊維を主体とする基材を得る工程と、この基材の一方又は双方の表面に、加熱軟化したスチレン系エラストマーからなる弾性樹脂を連続線状に付与して弾性樹脂層を形成する工程とを含むことを特徴とする。 (もっと読む)


本発明は、改善された弾性材料に向けられている。より具体的には、本発明は、エラストマー繊維及び/又はエラストマー連続フィラメントを含むことができる弾性フィルム及びエラストマー繊維性メルトブローン又はスパンボンドウェブといった低坪量弾性ウェブに向けられている。本発明はまた、弾性ウェブを含むラミネート構造に向けられている。弾性ウェブは、エラストマー・ブロックコポリマーとポリオレフィンワックスを含み、粘着付与剤は含まない。本発明の低坪量弾性ウェブは、伸ばされたときに、これまで知られている弾性ウェブの大きい坪量に等しいか又はそれより大きい張力値を呈することができる。本発明の弾性ラミネート構造は、例えば織成又は不織ウェブといった1つ又はそれ以上の他のウェブに接着剤結合された少なくとも1層の弾性ウェブを含む。本発明に従って作成された弾性ラミネート構造は、著しく良好な均一性、取り扱い性、嵩、強度及び弾性特性を示しながら、要求される原材料の量を減らす。さらに、開示されたラミネート構造の個々の層は、改善された相互の適合性を示し、改善された層間結合を示すことができる。
(もっと読む)


外科器具及び用品等をラップし、運搬し、保管するのに適する1ステップ滅菌ラップ材料が開示される。この材料は、互いに結合された3枚以上の別個のシートを含む。各シートはバリア或いは強度等の固有の特性をこの材料に付与する。少なくとも1枚のラップシートは、他のラップシートに無い機能を、或いは他のラップシートよりも高い機能を提供する。 (もっと読む)


【課題】 製品内に含まれる添加物又は成分の存在を示すパターン状指標を有するシート状製品を提供する。
【解決手段】 製品内に含まれる添加物又は成分の存在を示すためのパターン状指標を有するシート状製品。本発明人は、特定のバースト状パターンが他のパターンに比べて様々な利点及び利益をもたらすことを見出した。本発明により形成されたパターンは、本発明のパターンを他のパターンと区別するために画像処理操作中に画像解析された。
(もっと読む)


【課題】、繊維径が小さく、柔軟性、吸水性、濾過性に優れ、かつ機械的強度にも優れる極細長繊維不織布とその製造方法および用途を提供する。
【解決手段】平均繊度が0.5dtex以下である極細長繊維からなる不織布であって、不織布構造体中に水溶性熱可塑性ポリビニルアルコールが存在しており、80℃水中で60分間浸漬処理を行った後のバイレック法による20℃、10分間の吸上性が30mm以上であることを特徴とする極細長繊維不織布。 (もっと読む)


本発明は、1つより多い皮膚処理の利点、及び/又は、改善された皮膚処理の利点を有する繊維、発泡体、フィルム、及び不織布、及びこのような繊維、発泡体、フィルム、及び布を組み込む製品を提供する。本発明は、さらに、多数の皮膚処理の利点を有する繊維、不織布、多孔質フィルム、及び発泡体を形成する方法を提供する。
(もっと読む)


【課題】 簡単かつ機能確実な方法で、1μm以下の、特にまた1μmよりも相当に小さい直径が得られるように、フィラメント直径を効果的に縮小することができる装置を提供する。
【解決手段】 溶融された合成物質を排出するための少なくとも1列のオリフィスを有する合成物質ガイドコアを備え、更に、オリフィスの開口部の領域のフィラメントに両側から1次ブローエアを作用可能にする、合成物質ガイドコアの両側に配設された1次ブローエアのための供給装置を備えるメルトブローダイヘッドを有する、熱可塑性の合成物質からフィラメントを製造するための装置において、フィラメントにメルトブローダイヘッドの下で2次ブローエアを横から作用可能にする、少なくとも1つの2次ブローエアのための供給装置が設けられていることによる。 (もっと読む)


この発明は、ノズルバー内に直線状に配列された1列のノズル孔を有するメルトブロー用ヘッドに関する。該ノズル孔は、溶融物からなる継目のないフィラメントを生成するように働く。該ノズル孔は、長手方向のスロットの形を取り、かつ、ノズル孔に対して或る角度で吹出し空気を供給するための2枚のスロットプレートからなる吹出しスロットに関連付けられる。このノズル孔に、メルトブロー用ヘッド内の1つ以上の分配器を介して溶融物が供給される。1つまたは複数の分配器に、供給管を介して溶融物が供給される。メルトブロー用ヘッド内の供給管は、側方の入口から、実質的に垂直方向への方向切換手段を介して分配器まで延び、該入口は、取外し可能なコネクタを介して溶融物の管に接続される。ノズルバーは、スロットプレートを基準として規定された位置に固定され、スロットプレートからほぼ垂直方向に取外すことができる。
(もっと読む)


本発明に係る伸長性不織布は、少なくとも2つのポリマーからなる繊維を含有する伸長性不織布であって、前記オレフィン系ポリマーが、異種であり、かつ同一温度および同一せん断歪み速度において溶融せん断粘度の立ち上がり時間が特定の関係を満たすポリマーであることを特徴としている。本発明に係る複合不織布は、このような伸長性不織布からなる層を少なくとも1層含有することを特徴としている。
(もっと読む)


【課題】 簡単な方法で安価に製造でき、フィルター等の用途に好適な一方向に直線的に並んだ複数の貫通孔を有する多孔質ガラスを提供する。
【解決手段】 複数のガラス繊維又はガラス繊維前駆体、若しくはそのストランドを、一方向に並べて集積し、そのまま又は加圧下で熱処理するか、若しくは加圧成形後に熱処理し、ガラス繊維又はガラス繊維前駆体を相互間の隙間を残して融着させる。得られるガラス繊維成形体は一方向に配列した分岐のない複数のストロー状貫通孔を有し、その開孔径を10μm以下とすることができる。 (もっと読む)


【課題】充分なフィルター性能を有したまま、繊維構造体を構成する繊維表面に選択的に極細繊維を積層させることで積層工程の作業性を向上させ、しかも構成する繊維に導電性を付与することにより濾過性能が格段に向上する複合繊維構造体を提供すること。
【解決手段】単繊維の直径が1〜3,000nmの極細繊維を、電荷を付与し該極細繊維を構成する単繊維と引合うように帯電させた繊維から構成される繊維構造体に積層させることにより、該極細繊維を該繊維構造体を構成する繊維表面に選択的に接触積層させた複合繊維構造体。 (もっと読む)


【課題】 フロック送給器の後において、繊維材料を更に均一とする。
【解決手段】 たとえば綿、合成繊維などの不織布を製造する装置において、ウェブ形成器および/またはウェブ結合器はフロック送給器デバイスの下流に配置され且つ繊維材料は搬送可能である。簡素な手段により均一な不織布の製造を可能とするために、一方における上記フロック送給器デバイスと、他方における上記ウェブ形成器および/またはウェブ結合器との間には、フロック材料の牽伸のための牽伸デバイスが配置される。 (もっと読む)


【課題】充分なフィルター性能を有したまま、繊維構造体を構成する繊維間空隙に選択的に極細繊維を積層させることで繊維間空隙より大きさの小さい有害物質や粉塵など等の捕集効率を向上させ、しかも構成する繊維に導電性を付与することにより濾過性能が格段に向上する複合繊維構造体を提供すること。
【解決手段】単繊維の直径が1〜3,000nmの極細繊維を、電荷を付与し、該極細繊維を構成する単繊維と反発し合うように帯電させた繊維から構成される繊維構造体に積層させることにより、該極細繊維を該繊維構造体を構成する繊維の繊維間空隙に選択的に充填積層した複合繊維構造体。 (もっと読む)


【課題】 プリーツ折り性が高く、特に、エアフィルターとして用いたときに、風圧に耐えてプリーツ折りが変形し難く、変形してフィルターが閉塞することを防止できる複合不織布を提供する。
【解決手段】 熱接着不織布などの基布の上に、融点の異なる2成分以上の熱可塑性樹脂からなり、繊維表面の40%以上が前記熱可塑性樹脂のうち最も低い融点を有する成分で占めてなる複合ストランド(6)を、前記基布の幅方向に略平行に配列させて基布の長さ方向に延びながら接着し、さらにその上から融点の異なる2成分以上の熱可塑性樹脂からなり、繊維表面の40%以上が前記熱可塑性樹脂のうち最も低い融点を有する成分で占める太複合繊維(4)から成るメルトブローン不織布を集積させて、前記基布と接着一体化させることにより、プリーツ折り性が高い複合不織布を得る。 (もっと読む)


本発明は、(1)特定のメルトフローレート(MFR)、密度および重量平均分子量(Mw)と数平均分子量(Mn)との比(Mw/Mn)を有するエチレン系重合体、(2)25℃でn−デカンに不溶な部分と可溶な部分を有する特定のプロピレン系ブロック共重合体、および(3)該プロピレン系ブロック共重合体(2)以外のプロピレン系重合体から選択される少なくとも2種の重合体を組み合わせた複合繊維(1)からなり、比容積が10cm/g以上であるスパンボンド不織布、および、上記スパンボンド不織布からなる層と、このスパンボンド不織布の比容積よりも小さい比容積を有する不織布からなる層とを少なくとも有する積層体である。
(もっと読む)


221 - 240 / 291