説明

Fターム[4L047BA23]の内容

不織物 (36,085) | ウェブの結合 (4,621) | その他の結合手段によるもの (291)

Fターム[4L047BA23]に分類される特許

161 - 180 / 291


【課題】比表面積が大きく、吸着速度の速い、かつ、長寿命の吸着構造体を提供する。
【解決手段】エレクトロスプレー法により製造された、吸着性材料製の繊維及び/又は微粒子よりなる吸着構造体。キャピラリー1と基板電極2の間に電源3によって直流高電圧が印加されており、キャピラリー1から電荷を帯びた溶融高分子または高分子溶液が、電界中を電極2に向かって吸い寄せられる。このとき、高分子が低分子であるとスプレー状になり、高分子であると複数に分かれた繊維状となり、電極に向かって渦を巻くように引き寄せられ、電極2上にデポジットし、吸着構造体が得られる。 (もっと読む)


ポリマーに対してppmで:フラン-2-オンタイプのラクトンと、50〜200 ppmの量のフェノールと、50〜300 ppmの量の立体障害性アミンと、50から280 ppm未満の量の有機ホスファイトおよび/または有機ホスホナイトとを含むオレフィンポリマー組成物。該ポリマー組成物は、非置換フラン-2-オン分子を、ポリマーに対して11〜49 ppmの範囲の量で含有する。このようなオレフィンポリマー組成物から、高い靭性および破断点伸びを有するステープルファイバーならびに不織布が製造される。 (もっと読む)


【課題】 自然に縮んだ長繊維を用いて、スパンボンド不織布を製造するための方法及び装置である。
【解決手段】 長繊維を、延伸ユニットに通し、最後にディフューザーに通す。その直ぐ後に、長繊維を、縮んだ長繊維として積層機器上に積層する。積層した長繊維を、積層機器と共に、凝固機器に通し、そこで、流体を用いて、長繊維を凝固させるものである。 (もっと読む)



メルトブロンファイバからなる少なくとも1つの流体処理ゾーン(Z)と、糸及び/又はワイヤからなる少なくとも1つの補強エレメント(200A)とを含む中空円筒状の流体処理エレメント(10B)。
(もっと読む)


本開示は、フィルタ・エレメント、さらに具体的には、特定のレオロジーを特徴とする改良されたポリオレフィン・ポリマー、好適にはポリプロピレンから製造されたフィルタ・エレメントに関する。最も具体的には、本開示は、特に他の特性及び/又は特徴の中で、特定の分子量と分子量分布を有するポリプロピレン、及び/又は特に他の特性及び/又は特徴の中で、粘度、分子量及び分子量分布が調整されたポリプロピレン、及び深層フィルタ・エレメントにおけるその使用に関する。本開示は、さらに、改良ポリオレフィン・ポリマー、例えばポリプロピレンを製造するためのプロセス及び/又はシステムと、有効なフィルタ・エレメントの製造における使用とに関する。
(もっと読む)



【課題】音の吸収性が良く且つ容易に調整可能で、形態安定特性を有しており、しかも、軽量で薄く、耐久性に優れ、容易にリサイクルすることが可能な多孔性の不織布を提供することにある。
【解決手段】自動車の内張用の音響的効果を有する不織布は、粗い繊維(8)から成る多孔性の繊維骨格を含んでおり、これらの粗い繊維(8)は、特に、短繊維またはスパンボンド繊維を含んでいる。また、連続的に重量割合値が変化する熱融着超極細繊維材料(7)が、前面および/または後面領域(4)において使用されている。そして、この熱融着超極細繊維材料(7)が、粗い繊維(8)に付着し、不織布が所定の空気流抵抗を有し且つ少なくともその表面領域(4)において強化されるように、これらの粗い繊維を結合している。
(もっと読む)



【課題】必要な機械的強度を有しつつ、軽量性およびコンパクトな収納性に優れたカーテン用基布を提供する。
【解決手段】ハニカムブラインド41の基布は、熱可塑性樹脂から紡糸されたフィラメントが一方向に配列されかつ延伸された延伸一方向配列不織布を有する。 (もっと読む)



【課題】濾過孔を広げ若しくは変形させることにより、濾過膜内部に入り込んだ固形物粒子を浮かせるとともに、元の形状に戻る際に濾過孔の形状変化と逆洗圧によって固形物粒子を膜内部から追い出すことができる濾過膜を提供すること。
【解決手段】金属繊維により織布又は不織布状の膜を形成した濾過膜において、金属繊維により綾畳織の膜を形成するとともに、温度差により変形するNi−Ti系形状記憶合金を綾畳織の横糸1に用いることにより、Ni−Ti系形状記憶合金を膜に略均等に用いるようにする。 (もっと読む)


【課題】 嵩高で、感触が良好であり、反発力を高め得る繊維シートの加工方法を提供すること。
【解決手段】 本発明の繊維シートの加工方法においては、ロール状に巻回されている、エアスルー不織布の層を含む繊維シート10の原反8から繊維シート10を繰り出し、繊維シート10の構成繊維の融点未満で且つ該融点−50℃以上の温度の熱風を、該繊維シートにエアスルー方式で吹き付ける。次いで、線圧20〜700N/cmの条件下で、繊維シート10にカレンダー加工を施す。カレンダー加工は、金属製のカレンダーロール6及びD硬度(JIS K6253)が40〜100度のロール7を用いて行われることが好ましい。 (もっと読む)



【課題】ポリオレフィン系合成パルプと吸湿性粉体とを組合わせ、エアレイド法を用いることにより、粉体脱落が少なく、柔軟性に富み、各種の用途に応用することが可能な吸湿性不織布を提供する。
【解決手段】繊度が1〜4dtexの熱接着性繊維を60重量%以上含み、熱処理により繊維間結合された目付が10〜100g/mの不織布からなる基材シート上に、ポリオレフィン系パルプと吸湿性粉体とが90/10〜10/90重量%の比率で混合された成分からなり、目付が20〜1,500g/mのウェブ層をエアレイド法により形成し、積層一体化させてなる吸湿性不織布であり、ウェブ層の上にはさらに基材シートと同様の不織布からなる上層シートを積層してもよく、さらに基材シート層とウェブ層との間、および/または、ウェブ層と上層シートとの間に接着性不織布を介在させてもよい。 (もっと読む)


【課題】 高強度で柔軟性に優れ、土壌への密着性、施工性および防草性に優れ、かつ、使用後はほぼ完全に生分解されるため廃棄処理が容易で自然環境を損なうことのない生分解性防草シートを提供すること。
【解決手段】 繊維配向係数が0.5以上2.5以下の脂肪族ポリエステル長繊維不織布からなる防草シートであって、遮光率が95%以上かつ貫通抵抗が0.2N以上である生分解性防草シート。 (もっと読む)


【課題】 がさがさした独特の風合いを有する積層メルトブローン不織布、対物向けあるいは対人向けに好適なワイパーを提供する。
【解決手段】 メルトブローンウェブ(1)において隣接するメルトブロー単繊維(2)同士が複数本集束されて、繊維長さ方向の少なくとも一部が相互に接着した連結部(4)を形成している連結繊維(3)を含むメルトブローン不織布と、他の繊維集合物として開孔不織布を積層することにより、不織布表面が硬く耐摩耗性に優れ、洗浄剤を付与したときの泡立ち性に優れ、ひいては対象面の汚れに対する拭き取り性に優れたワイパーに有用な積層メルトブローン不織布を得る。 (もっと読む)


【課題】 羽毛回収袋として用いた場合、羽毛の吹き出しが無く、しかも、適度な通気性を有し、羽毛回収の作業時間を短く出来る羽毛回収袋用不織布、及びそれを用いた羽毛回収袋を提供する。
【解決手段】 熱可塑性合成長繊維不織布層と、繊維径が0.5〜5μm且つ目付が1〜25g/mの極細繊維不織布層とが接合一体化してなる積層不織布からなり、該積層不織布の開孔径分布が0.5〜50μmの範囲であることを特徴とする羽毛回収袋用不織布、及びそれを用いた羽毛回収袋。 (もっと読む)


【課題】機械的強度および柔軟性に優れた生分解性不織布を提供する。
【解決手段】本発明は、脂肪族ビスアミドおよび/またはアルキル置換型の脂肪族モノアミドを0.1〜5.0wt%含有する生分解性長繊維からなる生分解性不織布である。 (もっと読む)


【課題】 軽量で厚みが薄いにもかかわらず低周波数域でも吸音性にすぐれた吸音断熱材を提供する。
【解決手段】 垂直入射法吸音率のピークが315〜6500Hzの間に少なくとも1つ以上存在し、該ピーク吸音率が60%以上であって、厚みが3〜20mmかつ、1cm厚み当たりの目付が400g/m2以下であることを特徴とする吸音断熱材を用いる。例えば、繊維径が3ミクロン以上25ミクロン以下の繊維を主体とする目付が10〜70g/m2の長繊維不織布Aに融点が90℃以上160℃以下の樹脂よりなる多孔のフィルム層Bが貼り合わされてなる層と、繊維径が7〜50ミクロン、目付が50〜800g/m2、厚みが3〜20mmの短繊維不織布Cが貫通する複数の繊維により複合一体化することにより吸音率のピークを設定することが可能となる。 (もっと読む)


161 - 180 / 291