説明

Fターム[4L047CA00]の内容

不織物 (36,085) | 不織布構造 (4,061)

Fターム[4L047CA00]の下位に属するFターム

積層 (2,426)
パイル・起毛 (72)
模様 (469)
粗密 (104)
三次元 (234)
目付 (688)
詰め綿 (51)

Fターム[4L047CA00]に分類される特許

1 - 17 / 17


【課題】斑が少なく、緻密性が高く、柔軟で接着性に優れ、かつ取り扱いに十分な強力を有する接着シートを提供する。
【解決手段】エチレン酢酸ビニル共重合体4を主成分とする接着シートであって、目付20〜2000g/m、厚み0.1〜10mm、見掛け密度0.2〜0.6g/cm、通気度20〜100cc/cm/秒である多孔質形状物からなることを特徴とする接着シート。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、微細粒子の捕集効率、圧力損失、強度といった性能をバランス良く発現した濾材を提供することにある。
【解決手段】合成樹脂繊維とフィブリル化したリヨセル繊維とを必須成分として含有した不織布からなる濾材において、繊維長分布ヒストグラムにおいて、0.00〜1.00mmの間に最大頻度ピークを有し、1.00mm以上の繊維長を有する繊維の割合が50%以上であることを特徴とする濾材。最大頻度ピーク以外に1.50〜3.50mmの間にピークを有することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】
保温に優れた繊維構造体からなる保温シートを提供する。
【解決手段】
主に合成繊維から構成され、空隙率90〜99体積%、密度0.01〜0.2g/cm3、かつ厚み2mm以上の繊維構造体からなる保温シートであって、該繊維構造体の保水率が800%以上である保温シート。 (もっと読む)


【課題】水流交絡された極細繊維不織布において、線状模様の筋発生が少ない品位良好な製造方法を提供する。
【解決手段】平均繊維繊度が0.0001〜0.5dtexからなるウェブの水流交絡処理の条件を、(i)水流を噴射するノズルプレートと走行する繊維ウェブとの間に、多数の孔を有するスクリーンを存在させ、(ii)複数のノズルが直線状に並んだノズル列を、少なくとも長辺の2辺が平行である1枚のノズルプレート内に、長辺に平行に複数存在させるとともに、(iii)該ノズルプレートにおいて、一の列の各ノズル中心を通りウェブ進行方向に平行な直線上に、同一ノズルプレート内で一の列と隣り合う列の他のノズル中心を存在させず、かつ(iv)そのスクリーンの孔のウェブ進行方向に垂直な方向の大きさを、各ノズル中心を含むウェブ進行方向に平行な直線と、隣り合う他の直線との距離の大きさの2〜4倍とする。ことで達成できる。 (もっと読む)


【課題】真空断熱材用芯材であって、軽量性、作業性および成型性に優れ、良好な断熱性を有する真空断熱材用芯材、ならびに該芯材を用いた真空断熱材を提供すること。
【解決手段】非弾性捲縮短繊維と、該非弾性捲縮短繊維を構成するポリマーよりも40℃以上低い融点を有するポリマーが熱融着成分としてその表面に配された熱接着性複合短繊維とが重量比率で95/5〜10/90となるように混綿され、該熱接着性複合短繊維同士が交差した状態で熱融着された固着点および/または該熱接着性複合短繊維と上記非弾性捲縮短繊維とが交差した状態で熱融着された固着点とが散在し、かつ上記熱接着性複合短繊維と上記非弾性捲縮短繊維が繊維構造体の厚さ方向に配列してなる繊維構造体を用いて真空断熱材用芯材とする。 (もっと読む)


【課題】クッション性だけでなく立体感にも優れる複合繊維シートおよびその製造方法、さらにこの複合繊維シートを用いた繊維製品を提供する。
【解決手段】非弾性捲縮短繊維と、該非弾性捲縮短繊維を構成するポリマーよりも40℃以上低い融点を有するポリマーが熱融着成分としてその表面に配された熱接着性複合短繊維とが重量比率で90/10〜10/90となるように混綿され、該熱接着性複合短繊維同士が交差した状態で熱融着された固着点および/または該熱接着性複合短繊維と前記非弾性捲縮短繊維とが交差した状態で熱融着された固着点とが散在してなる繊維構造体と、該繊維構造体に貼り合せてなる布帛とを含む複合繊維シートにエンボス加工を施す。 (もっと読む)


【課題】不織布を用いたフィルターは、孔径が不均一なため、捕集精度の点で問題があり、特にサブミクロン粒径を有する物の捕集では、捕集すべき大きさのものがすり抜ける恐れがある。かかる問題を解決することができる、サブミクロン粒径を有する物の捕集性と捕集精度を高めた不織布積層液体フィルターを提供する。
【解決手段】流体中の固形物を濾過する不織布巻き込み型フィルターであって、その主濾過層が、平均繊維径0.2〜1.0μm、目付け50〜300g/m、空孔率55〜85%、平均流量孔径0.3〜2.0μm、かつ、開孔径のばらつき200%以内である不織布を複数回巻き込んだものである、前記フィルター。 (もっと読む)


本開示は、流体透過性の構造化繊維質ウェブを含む使い捨て吸収性物品であって、熱を用いて一体に熱結合されることにより熱的に安定したベース基材を形成する熱的に安定した繊維を前記繊維質ウェブが含む使い捨て吸収性物品に関する。ベース基材は機械的処理によってテクスチャ加工されて、1.5mm未満のエイジング処理キャリパー、少なくとも5mmの垂直吸い上げ高さ、少なくとも10,000cm/(Pa・s)の透過性、及び少なくとも5cm/gの比容積を有する構造化繊維質ウェブを形成する。構造化繊維質ウェブは、最適な流体吸い上げ性能及び流体捕捉性能をもたらすものであり、流体管理用途をその対象としている。
(もっと読む)


【課題】嵩高さと一様性を有し、圧縮された時に良好な回復を示す、繊維不織ウェブを提供する。
【解決手段】本発明は、a)コレクター間の空間を画定する平行の分離された面を有し、かつ、両方が繊維の流れの進行方向に動く、短い距離を離して配置されている2つの平行コレクターの方へ押出装置から繊維の流れを押し出す工程と、b)繊維流れがコレクターに達する前に少なくとも15%の捲縮を有し、かつ、直接形成繊維の重量の少なくとも5%の量で存在する捲縮ステープルファイバーを押し出された繊維の流れの中へ導入する工程と、c)前記コレクター間の空間に繊維を集めて押し出された繊維がウェブを形成する工程と、を含む、繊維不織ウェブの製造方法である。 (もっと読む)


本発明の不織材料を形成する方法は:熱可塑性繊維を含む繊維性材料を受け入れ;前記繊維性材料を処理して短繊維を生成し;前記短繊維を既製ウェブに添加し;及び前記既製ウェブを加熱し、場合により圧縮して不織材料を形成する方法である。
(もっと読む)



【課題】拭き掃除に使用するときには水分を保持するが、絞ったあとの乾きが早く衛生的で、洗剤を使わずに油汚れや皮脂汚れなどの汚れを効率よく落とすことができる不織布ワイパーを提供する。
【解決手段】1.0デシテックス以下の疎水性繊維3aを30〜100質量%含む表面層3と、表面層3に挟まれた中間層5と、を備え、中間層5は、親水性繊維5bを含み、かつ1.0〜10デシテックスの疎水性繊維5aを55〜95質量%含み、表面層3と中間層5とは、交絡または接合により一体化された3層構造となることを特徴とする不織布ワイパー1とした。この構成により、中間層5では疎水性繊維5aによる空隙Aが形成され、その空隙Aにて水分が保持されるため、拭き掃除に使用するときには水分が保持され、また、絞った際には空隙から水分が押し出されるため、絞った際の乾きが早く衛生的である。 (もっと読む)


【課題】イオン交換基導入の過程で使用される薬品などを含まず使用前の洗浄を容易にしたイオン交換体を得ることである。
【解決手段】比表面積が0.4m/g以上であり、かつスルホン酸塩置換基を含有する熱可塑性樹脂からなるメルトブロー不織布からなるイオン交換不織布。 (もっと読む)


【課題】 軽量且つ低密度であって強度が高く、生分解性に優れる板状成形体とこれを用いる用途を提供すること。
【解決手段】生分解性ポリマーを少なくとも表面に有する繊維を含み、かつ不織繊維構造を有する板状成形体であって、前記生分解性ポリマーの融着により繊維接着率5〜85%で接着され、一体化されている、0.05〜0.7g/cmの見かけ密度を有する板状成形体および、これからなる建材用ボードの提供。 (もっと読む)



多孔質仕上げ材は、熱可塑性エラストマー混合繊維を含有する不織布ウェブを含む。熱可塑性エラストマー混合繊維は、引っ張り係数が異なる、少なくとも2種類の熱可塑性エラストマーのブレンドを含む。不織布ウェブは、1平方メートルあたり100〜1500gの範囲の坪量及び0.2〜3.5mmの厚さを有し、磨耗耐性がある。100〜10000mksレイルの通気抵抗を有し、多孔質裏材に固定されている多孔質仕上げ材を含む、音響減衰複合材も開示される。前述の物品の製造方法及び使用法も開示される。
(もっと読む)


ポリマーフィブリル、またはフィブリルと粒子との組合せを含んでなる薄い均一な膜であって、フィブリルがランダムに回旋状の断面を有する膜、および膜を製造するためのプロセスを開示する。膜は、複合シートの一部として基材の表面上に存在するか、独立構造として存在することができる。
(もっと読む)


1 - 17 / 17