Fターム[4L048BA00]の内容

織物 (27,025) | 織物の種類 (2,455)

Fターム[4L048BA00]の下位に属するFターム

Fターム[4L048BA00]に分類される特許

1 - 20 / 58


【課題】本発明は、風に遇って快速降温冷却の化学繊維及び該繊維を含有する織物を提供する。
【解決手段】前記化学繊維は、通常の化学繊維と総重量の0.1重量%〜4重量%を占めるナノ構造体とを含み、前記ナノ構造体は、300nm〜8,000nmの微粒子を含有し、前記微粒子は、主にZn、Al、Ca、Na、P、La又はこれらの混合物を含有する。本発明は、通常の化学繊維に300nm〜8,000nmの微粒子ナノ構造体を加えたため、本発明の化学繊維は、風にあった後、快速降温冷却の予想外な効果を達成し、しかも、本発明は、先行技術の冷却繊維に対して、製造コストが低く、製造工程が簡単で、工業化生産に容易等のメリットを有し、同時に、本発明は、優れた新型冷却繊維織物を製造でき、夏の室内外運動、トレーニング及び室外の作業等の条件下に応用しても、温度を下げて涼しくする効果を達成できる。 (もっと読む)


本発明は、織り交ぜによって絡み合わされた一組のバンドを含む中間材料に関係し、この材料は、いわゆるボイル・バンドである、バンドの少なくとも一部、好ましくはバンドの全部がバンドの長さ方向に平行な方向に延在する一連の強化糸又は長繊維からなり、バンドの各表面上で熱可塑性繊維不織布と組み合わされた一方向シートを形成し、2枚の不織布が熱可塑性があることによりボイル・バンドの凝集性を保証するようになっていることを特徴とする。本発明は、複合部品を形成するためにそのような材料を実現する製造方法にも関係し、さらに、その結果得られる複合部品にも関係する。
(もっと読む)


【課題】製織編工程を通じて良好な混繊状態を維持することで、ナチュラル感に富む杢外観を織編物に与えうる新規な混繊糸を提供すること。
【解決手段】単糸フィラメント数が異なる複数の繊維群から構成され、長手方向にインターレース混繊部を40〜100個/m有する混繊糸であって、混繊部が融着成分を介して一体化している融着混繊糸。並びに、上記融着混繊糸を用いて製織編した後、これをアルカリ減量、染色することにより杢外観を発現させる織編物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】光に遇って快速昇温発熱の化学繊維及び該化学繊維を含有する織物を提供する。
【解決手段】前記光に遇って快速昇温の化学繊維は、通常の化学繊維と0.1重量%〜3重量%のナノ構造体とを含み、前記ナノ構造体は、300nm〜8,000nmの微粒子を含有し、前記微粒子が、主にSi、Zn、Ca、Mg、Na、Fe又はこれらの混合物を含有する。本発明は、通常の化学繊維に300nm〜8,000nmの微粒子ナノ構造体を加えたため、本発明の化学繊維は、同一の光照射時間及び光照射強度において、光に遇って快速昇温の予想外な効果を有し、しかも、本発明は、先行技術の発熱繊維に対して、製造コストが低く、製造工程が簡単で、工業化生産に容易等のメリットを有し、低温環境下において、比較的によい新型発熱繊維材料である。 (もっと読む)


本発明は人造合成皮革に係り、さらに詳しくは、a)PVC製またはポリウレタン製の表皮と、b)芯糸が織物組織の間に挿入された編織物、弾性糸が一緒に編み込まれた編織物、または芯糸が織物組織の間に挿入され、弾性糸が一緒に編み込まれた編織物と、を合布してなる人造合成皮革に関する。
本発明によれば、PVC樹脂表面層、ポリウレタンフォームクッション層および織物層が火炎貼り合わせ工程により積層された人造合成皮革に替えて、ポリウレタンフォームおよび織物の火炎貼り合わせ工程中に発生するポリウレタンの燃焼ガスおよび残留触媒などの不良要因とモノマーによる変色要因を根本的に除去し、縫製後に縫製個所に発生する縫製皺および折り返し現象が改善され、工程短縮による納期短縮および工程ロスが除去可能な人造合成皮革を提供する効果がある。
(もっと読む)


本願は、ファイバ/フィラメント、特にヤーンの形態のファイバ/フィラメントから作られた少なくとも1つのテキスタイルを含み、含浸材料の部分内部不連続パターンがその第一のテキスタイルの断面に少なくとも部分的に侵入しており、その不連続パターンによる含浸領域及び非含浸領域をもたらす、テキスタイル複合材製品に関する。非含浸領域は空気透過性であり、そして機能性コーティングを含むことができる。このような処理済みテキスタイル複合材は空気透過性でかつ水蒸気透過性であり、低減された水吸収性及び再乾燥時間を有する。1つの実施形態において、そのテキスタイル複合材製品は追加の向上した火炎保護性を示す。 (もっと読む)


本発明は、セルロースおよびセルロースアセテートの複合フィラメントを含む生分解性繊維、ならびにイオン性液体中またはN−メチルモルフォリン−N−オキシド(NMMO)中のセルロースおよびセルロースアセテートのブレンドを含む溶液ドープを用意するステップと、このブレンドをプロトン性溶媒中に紡糸流延して繊維を生成するステップとを含む、そのような繊維の作製方法に関する。本発明はさらに、そのような繊維から作製した材料、およびそのような材料から作製した衣服またはソフトファニシングに関する。
(もっと読む)


【課題】ポリ乳酸フィラメントを含みかつ染色加工が施された布帛で構成される車両内装部材用表皮材であって、湿熱環境下にさらされた後においても優れた布帛強度を有する車両内装部材用表皮材を提供する。
【解決手段】ポリ乳酸フィラメントを含みかつ染色加工が施された布帛で構成される車両内装部材用表皮材であって、温度50℃、湿度95%RHの環境下に1000時間暴露した後の、JIS L1096.8.12により測定した引張り強度が400N/50mm以上である。 (もっと読む)


【課題】 本発明はかかる従来技術の問題点を解消し、従来のエアバッグ用基布に対して機械的特性を維持しつつ、柔軟性、薄地性、軽量性に優れたエアバッグ用基布を提供する。
【解決手段】
ポリアミドマルチフィラメントから構成されたエアバッグ用基布であって、該エアバッグ用基布のカバーファクター(CF)が1600〜2300の範囲内であり、式1および2が0.030〜0.036N/本・dtexであり、かつ該ポリアミドマルチフィラメントの総繊度が200〜500dtex、単繊維繊度が1〜4dtex、強度が9.0cN/dtex以上、伸度が20%以上であり、さらに該ポリアミドマルチフィラメントを構成するポリアミドの95重量%以上がヘキサメチレンアジパミド成分であることを特徴とするエアバッグ用基布。 (もっと読む)


【課題】 プリント配線板の製造に用いたときに、そのCOレーザー加工性を改善できるガラス繊維、並びに当該ガラス繊維を製造するために用いられるガラス繊維用ガラス組成物を提供すること。
【解決手段】
構成成分の全モル数を基準として、SiOを55〜60モル%、Alを4〜6モル%、Bを5〜9モル%、CaOを12〜20モル%、BaOを3〜8モル%、ZnOを3〜6モル%、NaOを1〜3モル%、LiOを1〜3モル%、KOを0〜1モル%を含んでおり、NaO、LiO及びKOの合計モル%が2〜5モル%、NaO及びLiOの合計モル%が2モル%以上である、ガラス繊維用ガラス組成物。 (もっと読む)


【課題】手動による操作をより容易にすることのできる軽量の構造物からなるアダプターカプラを提供する。
【解決手段】異なる設計の連結器を適合させるためのアダプターカプラ1に関し、このアダプターカプラ1を第1の連結器に対して取り外し可能に結合するための第1の結合メカニズム5と、このアダプターカプラ1を第2の連結器に対して取り外し可能に結合するための第2の結合メカニズム16と、第1の結合メカニズム5を第2の結合メカニズム16に対して結合するためのカプラ筐体10と、を備えている。カプラ筐体10は、繊維複合材料、特に、炭素繊維複合材料から形成されているとともに、金属によって構成されている従来のアダプターカプラに適合されている形状を有している。このカプラ筐体10は、それが受ける応力荷重に対して頑丈な繊維構造を有している。 (もっと読む)


【課題】
丈夫で型崩れしない織物の機能性と伸縮性と風合いとを兼ね備えた帽子、マフラー、衣料、鞄に形成されている筒状、及び平面に編成された縦無縫製の筒状、又は平面の生地とアパレル製品と雑貨の製造方法を提供することを目的とする
【解決手段】
種々の天然繊維、及び化学繊維を瞳状の形状のパーツに裁断し、各種の色彩の異なるパーツを連続的に縫製して、縦に縫い目のない所望の筒状、曲面状、又は平面状の生地に形成させた縦無縫製のデザイン性の生地である。
瞳状または菱形の形状に裁断した各パーツは、長さ50mm〜1200mm、幅10mm〜300mmの瞳状または、菱形の模様であって、これらの各種のパーツ部品を色彩、模様を変えながら連続的に縫製して縦無縫製のデザイン性の生地にしたものである。 (もっと読む)


【課題】より簡単な接続作業によって、接続部材と導電線材20を接続性良く電気的につなげることにある。
【解決手段】布材10の一部を複数の導電線材20で構成するとともに、一部とは異なる布材10の他部を、導電線材20よりも脆弱な他の線材にて構成して、分割手段によって他の線材を布材10から除去して、布材本体10bと布材片10fに分割することにより、布材本体10bと布材片10fの間の分割部(22a)から複数の導電線材20を露出させる第1工程と、布材本体10bと布材片10fによって、複数の導電線材20の相対位置関係を維持しつつ、分割部(22a)から露出した複数の導電線材20に接続部材30を電気的につなげる第2工程を備える。 (もっと読む)


【課題】未加硫ゴム部材のタッキネスを確保し、かつ耐久性に優れた未加硫ゴム部材用ライナーを提供する。
【解決手段】未加硫ゴム部材用ライナー10は平織物とし、緯糸14は樹脂フィルムからなる表面が平滑な繊維径1000〜1330dtexのスプリットヤーンとする。経糸12には、線形の細いマルチフィラメント糸を用いる。緯糸14に表面が平滑なスプリットヤーンを用いているので、緯糸14に接触した未加硫ゴム部材16の表面も平滑となる。また、経糸12のマルチフィラメント糸は、未加硫ゴム部材16との接触面積が最小限に抑えられる。このため、従来の平織物からなるライナーを用いた場合に比較して未加硫ゴム部材表面が全体的に平滑化され、剥離性が良好となり、かつ未加硫ゴム部材のタッキネスを良好に保持することができる。ライナー表面にコーティング等を行う必要もないので、高い耐久性が得られる。 (もっと読む)


【課題】スポーツシャツ等に好適に用いられ、吸汗速乾性、ピリング性、形態安定性が良好で、且つスパンライクな風合いと明瞭な杢調を有する杢調ポリエステル織編物を提供する。
【解決手段】カチオン染料易染性ポリエステル短繊維Aとカチオン染料難染性ポリエステル短繊維Bからなる複合紡績糸を使用する。そして、少なくとも表面層に配置されてなる単層または二層以上の杢調織編物とする。前記複合紡績糸は、(1)上記短繊維Aと上記短繊維Bとが質量比で10:90〜70:30の混率で構成される。(2)外層部を構成する繊維束の撚角度αが内層部を構成する繊維束の撚角度よりも大きい多層構造である。(3)該複合紡績糸を構成する短繊維Aと短繊維Bとの少なくとも一方が異型断面を有する。 (もっと読む)


【課題】発光糸の形成工程で光ファイバの表面に多数の傷を付けることができる発光糸の製造方法を提供する。
【解決手段】糸の表面から光を発光する発光糸の製造方法において、芯糸11の周囲に所定ピッチでテンションを掛けつつ光ファイバ12を螺旋状に巻回し、光ファイバ12の表面に多数のクラックが形成され、発光糸を形成する方法。芯糸11と光ファイバ12の直径d1,d2は種々のものを選択できるが、一例として、直径が0.25mm〜1.0mmの芯糸と直径が0.25mm〜0.5mmの光ファイバとを組み合わせることが可能である。 (もっと読む)


【課題】織物が本来持つ表面の模様を活かしつつ、置物や内装材などとして立体的な形状で利用でき、躍動感等の新たな印象を与えることができる織物を提供すること。
【解決手段】本発明では、縦糸と横糸とを織成した織物において、屈曲可能かつ形状保持可能な芯体を縦糸方向に設けることにした。また、前記芯体を横糸の左右両端部に設けるとともに、縁カバーで芯体を被覆することにした。また、前記芯体を縁カバーの折り返し部の内側に配置することにした。また、前記芯体を縦糸の一部に用いることにした。さらに、前記芯体と縦糸とで縦糸構成体を形成するとともに、縦糸構成体を形成する芯体と縦糸との間で横糸を交差させることにした。 (もっと読む)


【課題】折り目線部の形状の崩れのないプリーツ織製品及びその織成方法を提供すること、熱処理等の工程を不要とすることにより、生産工程を簡略化でき、製品化コストを低減しうるプリーツ織製品及びその織成方法を提供すること。
【解決手段】複数の縦糸と複数の横糸を交差させることにより織り布が織成され、上記縦糸方向に沿って形成された複数の折り目線部と上記複数の折り目線部により区分けされた所定の幅寸法を有する複数の折り部とを有し、上記折り部を上記複数の折り目線部に沿って厚さ方向に交互に折り曲げることにより形成されたプリーツ織製品であって、上記複数の横糸は、上記折り目線部を形成しうると共に張力により横糸の長さ方向に沿って収縮する張力を発生させうる横糸を有し、上記横糸の張力により上記複数の縦糸が上記横糸方向に沿う方向に引き寄せられて上記折り目線部を形成しうる。 (もっと読む)


【課題】安全ピンやクリップなどによる作業着への固定が必要なく、作業着への取り付け、取り外し操作が極めて容易で、しかも、電気的に絶縁性であり、表面に印刷が可能で、耐候性、耐水性に優れ、更には、洗濯可能な、伸縮性のある輪仕立伸縮性腕章を提供する。
【解決手段】工事現場において作業着の腕部に取り付ける腕章1であって、所定の幅及び長さを有する帯状の伸縮性素材を輪状に縫製加工し、表面1Aに印刷を施した腕章である。 (もっと読む)


【課題】 気柱テントの支柱となるアーチ型気柱において、アーチの湾曲方向には滑らかに湾曲することができると共に、その湾曲方向と直角方向には大きな剛性を有し、大きな外力が加わったときにもテントが倒れることのないアーチ型気柱を提供する。
【解決手段】 長さ方向に延びてその長さ方向に伸縮性を有する伸縮性たて糸8と、周方向に延びるよこ糸9とを織成してなる筒状の織布10を二本並設し、当該二本の筒状の織布10を周方向の一部において長さ方向に連続して互いに接合し、各筒状の織布10の内面に気密処理を施して柔軟な二連の気密性筒体5a、5bを形成し、各気密性筒体5a、5bにおける互いに前記接合部6を含む面に対して対称の位置に、長さ方向に伸長抑制手段7を講じる。 (もっと読む)


1 - 20 / 58