説明

Fターム[4L055AJ01]の内容

 (82,557) | 紙の構造 (3,169) | 多層 (2,668)

Fターム[4L055AJ01]の下位に属するFターム

Fターム[4L055AJ01]に分類される特許

201 - 220 / 757


【課題】内部短絡を防止するために緻密な構造を有し、かつ薄葉であっても十分な内部抵抗値を備え、優れた耐熱性を有する電子部品用セパレータに適した複合構造体及びその製造方法を提供することにある。また、該複合構造体からなる電子部品用セパレータを提供する。
【解決手段】2層以上からなる複合構造体であって、一方の層が、繊維径が1〜1000nmの芳香族ポリアミド極細繊維を含む繊維構造体からなり、他方の層が、芳香族ポリアミドフィブリッドまたは芳香族ポリアミドパルプを含む不織布からなることを特徴とする複合構造体とする。 (もっと読む)


本発明は、シート構造体を製造するための方法であって;
a)熱安定性フロックおよび少なくとも10重量パーセントのアラミドフィブリドを含む複数のプライを組合わせるステップであって、プライが25〜95体積パーセントの空隙率および1.5〜7重量パーセントの含水率をさらに有するステップと;
b)組合わされた複数のプライを加熱されたプレスに提供し、これらのプライを熱で積層して貼り合わせるステップであって、加熱されたプレスが250〜400℃の温度を有するステップと;
c)プライを250〜400℃の温度で加熱しながら少なくとも1.3MPaの圧力でプライを圧縮することによって、加熱されたプレス内で複数のプライを熱で積層して、シート構造体を形成するステップと;
d)シート構造体を100℃未満の温度まで冷却しながらシート構造体上に少なくとも1.3MPaの定圧を維持するステップと;
を含む方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、熱安定性フロックおよび少なくとも40重量パーセントのアラミドフィブリドを有する複数のプライを含むプレスボードであって、その最終平均厚みが0.9mm以上であり、さらに25体積パーセント以下の空隙率および、次式
Y>2.97(X)(-0.25)
(式中、(X)はミリメートル単位のプレスボードの厚みである)によって定義されるメガパスカル単位のプライ接着力(Y)を有するプレスボードに関する。このプレスボードは、1.6パーセント以下の圧縮性および0.18パーセント以下の圧縮永久歪を有し得る。 (もっと読む)


【課題】繊維素材、特に安価で環境負荷の少ないセルロール繊維を使用したパーベーパレーション用の分離機能材料である繊維シートの提供。
【解決手段】主体繊維が天然セルロース繊維で構成されている1又は2枚以上の原紙を薬液に浸漬することによって膨潤、溶解、膠化させたことを特徴とする、液液分離機能を有する単層状又は積層状のパーベーパレーション法用の繊維シート。また原紙を浸漬する薬液が塩化亜鉛水溶液であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 質のよい金属色紙材を容易に生産することができるとともに、需要者の希望に応じた色、濃さ、光沢度合の金属色加工紙を、所望の分量提供することができ、さらに、文字、図形等の表示体を印刷することができる金属色加工紙を提供することを目的とする。
【解決手段】 基板2と基板2の表面に形成される金属色フィルム層3と、金属色フィルム層3の表面に所望の色のインクによるオフセット印刷を施してなる印刷層4とからなり紙材表面が有色の金属色であることを特徴とする加工紙1。 (もっと読む)


【課題】板紙を加工する時に生じ得るしみ出し欠点の発生を抑制ないし防止することを目的とする。
【解決手段】 下記の(a)及び(b)から選ばれる一種以上の重合体を1〜30質量%含有することを特徴とする、板紙のしみ出し防止剤。
(a)鹸化度70〜96モル%、重合度300〜4000のポリビニルアルコール
(b)ビニルピロリドン単位70〜100モル%、重量平均分子量10,000〜500,000の重合体
表層と、裏層と、前記表層及び前記裏層に挟まれた一又は複数の中間層とを有する板紙を製造する方法であって、上記のしみ出し防止剤を、(a)及び(b)から選ばれる一種以上の重合体の含量がパルプ固形分に対して5〜500ppmとなるように、前記中間層用のパルプスラリーに添加する工程を有することを特徴とする、板紙の製造方法。 (もっと読む)


実施態様として、多層塗膜により被覆した紙又は板紙、及び、多層塗膜により被覆した紙又は板紙を形成する方法を含む。当該多層塗膜は、第1の水蒸気バリア層、生体高分子バリア層、及び第2の水蒸気バリア層を含むものであり、板紙に対して改善された耐油・グリース性、酸素バリア性及び水蒸気バリア性を付与する。 (もっと読む)


【課題】段ボール用途に使用した場合における耐罫割れ適性を有し、無機物や微細繊維欠落によるインク抜けがなく、また、高い印刷光沢が得られ、さらに、特に青果物用途の段ボールにおけるスタンプ印刷適性を有する多層抄き塗工板紙を提供する。
【解決手段】基紙の少なくとも片面に、有機顔料(プラスチックピグメント)を主成分とする塗工液で、好ましくはバインダー成分として、アクリルアミド系樹脂を含有する塗工液を塗工して塗工層を形成したことを特徴とする多層抄き塗工板紙。 (もっと読む)


【課題】改善された濾過性能を有するデプスフィルタシート材製造方法の提供。
【解決手段】繊維状材料と結合剤とを含む流動性水性パルプ組成物を調製するステップと、流動性水性パルプ組成物を透水性支持体30上に単位面積当たり所定量ずつ吐出するステップと、透水性支持体30,38を通して水性パルプ組成物の水分を少なくとも部分的に排水させるステップと、少なくとも部分的に排水されたパルプ組成物に昇温での乾燥工程36を受けさせて、シート原材の上面及び下面をそれぞれ形成する第1及び第2表面部分並びに中間に位置し第1及び第2表面部分と一体的に形成された中間部分を備え、中間部分の透過率が第1及び第2表面部分より大きい、デプスフィルタシート原材40、50を形成するステップと、シート原材の第1又は第2表面部分の一方の少なくとも一部分を除去又は転置させるために、シート原材に処理を受けさせるステップとを備える方法。 (もっと読む)


【課題】本発明は、塗工ライナー及びそのライナーを用いた段ボールシートに関し、特に、水性フレキソインキのインキ発色性の優れた美粧段ボールシート用のライナーとして用いることが出来、輸送時の衝撃や圧縮に強い段ボール箱用の塗工ライナーおよびそれを用いた段ボールシートを提供するものである。
【解決手段】少なくとも3層以上の多層抄きで構成される原紙の片面に顔料と接着剤とを含有する塗工層を設けてなる塗工ライナーにおいて、該原紙の中層、裏層のいずれかの層に使用されているパルプが段ボール古紙及び/又は針葉樹の未晒クラフトパルプを使用し、且つ該塗工層中の顔料として焼成カオリン及びタルクを含有した塗工ライナーであって、該塗工ライナーの比破裂強さが2.0〜5.0kPa・m/gであることを特徴とする塗工ライナー。 (もっと読む)


【課題】本発明は、塗工ライナー及びそのライナーを用いた段ボールシートに関する。特に、水性フレキソインキのインキ発色性の優れた美粧段ボールシート用のライナーとして用いることが出来、輸送時の衝撃や圧縮に強い段ボール箱用の塗工ライナーおよびそれを用いた段ボールシートを提供するものである。
【解決手段】少なくとも3層以上の多層抄きで構成される原紙の片面に顔料と接着剤とを含有する塗工層を設けてなる塗工ライナーにおいて、該原紙の中層、裏層のいずれかの層に使用されているパルプが段ボール古紙及び/又は針葉樹未晒クラフトパルプであって、且つ該塗工層中の顔料として製紙スラッジを燃焼処理して得られる再生顔料、及びタルクを含有し、該塗工ライナーの比破裂強さが2.0〜5.0kPa・m/gであることを特徴とする塗工ライナー。 (もっと読む)


【課題】坪量を抑えつつ、強度と吸水性に優れたペーパータオル及びそのロール体を提供する。
【解決手段】本パルプ又は古紙配合パルプを叩解して抄紙してなり乾燥紙力増強剤を含む坪量19g/m2以上23g/m2以下の単一シートを2枚重ねたペーパータオルであって、単一シートはそれぞれエンボス加工されて糊付けされ、保水量が190g/m2以上、GMTが11.3以上である。 (もっと読む)


本発明は、コート剤として、EN ISO 1133(190℃、2.16kg荷重)による3〜50cm3/10minのメルトボリュームフローレイト(MVR)を有する生分解性の脂肪族−芳香族ポリエステルが使用されることにより特徴付けられる、紙をコートする方法に関する。 (もっと読む)





【課題】本発明は、塗工ライナー及びそのライナーを用いた段ボールシートに関する。特に、水性グラビア印刷の網点再現性、均一性に優れ、加工適性にも優れた美粧段ボール用のライナーとして用いることが出来るものである。
【解決手段】少なくとも2層以上の多層抄きで構成される原紙の片面に顔料と接着剤とを含有する塗工層を設けてなる塗工ライナーにおいて、該塗工層中の顔料として焼成カオリン及びタルクを含有し、且つ塗工後にカレンダーで平滑化処理し、該塗工面の王研式平滑度が50〜1000秒の範囲であることを特徴とする塗工ライナー。 (もっと読む)



【課題】塗工紙の相反する物性である、耐ブリスター性とピック強度・湿潤ピック強度を全て向上させ、更に印刷光沢をも向上させ、加えて塗工紙ベタツキ性やパイリング適性に優れて印刷時の印刷機ロール汚れの抑制効果をも有する多層塗工紙を提供する。
【解決手段】原紙の片面又は両面に、片面当り少なくとも2層以上の塗工層を有する多層塗工紙であって、その少なくとも一つの塗工層中に、トルエン不溶分が96質量%以上の共重合体ラテックスを、その塗工層を構成する顔料100質量部当り5〜15質量部含む多層塗工紙。 (もっと読む)


【課題】水不溶性の親水性高分子を含んだ高空孔率構造体の製造方法を提供する。
【解決手段】(1)水不溶性の親水性高分子0.02重量%以上20重量%以下、大気圧下での沸点範囲が50℃以上200℃以下の油性化合物0.2重量%以上20重量%以下、及び水70重量%以上99.5重量%以下を含む水系分散液を得る工程であって、該油性化合物が水相に分散したエマルジョンとであって該親水性高分子を含有する水系分散液を調整する調製工程、(2)水系分散液を構成する水の一部を脱水することによって、油性化合物の濃度を該水系分散液より増加させた濃縮組成物を得る脱水工程、(3)濃縮組成物を加熱することによって、該濃縮組成物から油性化合物および水の一部を蒸発させて除去する乾燥工程、の3つの工程を含む親水性高分子からなる多孔性嵩高性構造体の製造方法。 (もっと読む)


201 - 220 / 757