説明

Fターム[5B058CA13]の内容

カードリーダライタ及び複合周辺装置 (44,000) | カードリーダライタ (18,574) | ICカードリーダライタ (17,595) | 端子結合 (10,197) | 端子接触型 (1,556)

Fターム[5B058CA13]の下位に属するFターム

Fターム[5B058CA13]に分類される特許

61 - 80 / 1,215


【課題】
部品点数を少なくし、コストの低減が図れるとともに、安定した排出を可能とした取出し機能付きカードコネクタの提供の提供。
【解決手段】
カード状部材1が挿入されるハウジング2と、カード状部材1の移動を規制するロック機構とを備え、取出し操作用部材8を動作させることによりカード状部材1の規制が解除され、カード状部材が取出されるようにし、ハウジング2は、カード状部材1が挿入されるモールドケース10と、モールドケース10に対しカードの出し入れ方向で移動可能なシールドカバー11とを備え、シールドカバー11は、カード状部材1の奥側縁部が当て止めされる当て止め板部22を備えるとともに、復帰バネ30が当て止めされる被付勢板部24を備え、復帰バネ30によりカード状部材1の押し出し方向に付勢されてカード状部材1と共に出し入れ方向に移動可能とした。 (もっと読む)


【課題】 コストアップを招くことなくイジェクト操作レバーの位置検出が可能なカード用コネクタを提供すること。
【解決手段】 本発明によるカード用コネクタ1は、挿入されたカードCを電子装置側に電気的に接続するカード用コネクタ1であって、挿入されたカードCを排出するイジェクト操作レバー4を含み、イジェクト操作レバー4の位置を検出する位置検出手段5を、カード用コネクタ1の本体3とは別体として含み、位置検出手段5の含む入力端子51bと出力端子52bは、本体3が実装される基板に半田接続可能な形態を有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】紛失したゲストカードが使用される危険性を低減する。
【解決手段】端末装置11は、ゲストカード13を紛失して再発行されたときに、その再発行されたゲストカード13が使用可能な電気錠装置3を特定する識別情報を出力し、紛失したゲストカード13が使用されたときの電気錠装置3からの警報情報により警報出力する。電気錠装置3は、端末装置11とオンライン接続され、端末装置11から識別情報を受信したときに、その識別情報を更新記憶するとともに、更新前の識別情報も記憶しておき、紛失したゲストカード13の識別情報と更新前の識別情報とを比較して一致したときに、紛失したゲストカード13が使用された旨を警報出力するとともに、紛失したゲストカード13が使用された旨の警報情報を端末装置11に送信する。 (もっと読む)


【課題】長期に亘る使用によっても2種類のカード型電子部品の挿入が困難になりにくいコネクタを提供する。
【解決手段】第1のメモリカード201が挿入される第1の凹部11の底面11aに第2のメモリカード202が挿入される第2の凹部12を形成する。これにより、第2のメモリカード202をカード挿入方向DIへガイドするガイド面12bを形成する。 (もっと読む)


【課題】品質の劣るメモリカードが市場に出回るおそれを低減可能なメモリカードを得る。
【解決手段】メモリカード10は、記憶容量値を含むメモリ品質データがそれぞれ格納された1以上のメモリチップ40(1)〜40(N)と、1以上のメモリチップの合計記憶容量値を含む記憶容量証明書を記憶する証明書記憶手段(証明書記憶部24)とを備える。記憶容量証明書は、各メモリチップに格納されたメモリ品質データに基づいて、証明書発行装置により発行される。 (もっと読む)


【課題】複数のカードスロットを備える、剛性の低下を抑制した撮像装置を提供する。
【解決手段】撮像装置の一例であるデジタルビデオカメラは、メモリカード17a,17bを挿抜可能な上段・下段カードスロット18a,18bを一定の間隔を空けて本体部11に配置された構造を有する。デジタルビデオカメラは、上段・下段カードスロット18a,18bの開口部及び上段・下段カードスロット18a,18b間に形成されている空間に配置される梁形状部19bを有するスロットホルダ19を有しており、本体部11において上段・下段カードスロット18a,18b間に形成されている空間に対向する部分と梁形状部19bとを接続させて本体部11の剛性を高める。 (もっと読む)


【課題】磁気ストライプからICカードフラグを読み取ることができない場合であっても、IC記憶媒体に記憶された情報に基づく取引を行うことが可能な、新規かつ改良された自動取引装置等を提供する。
【解決手段】自動取引装置10は、第1磁気センサ406がICカードフラグを読み取っていないと判定した場合には、第1磁気ストライプ2以外の記憶媒体を用いて、取引用キャッシュカードがICカードフラグを有するか否かを判定し、取引用キャッシュカードがICチップを有すると判定した場合に、ICチップに記憶された情報に基づいて取引を行う。 (もっと読む)


【課題】蓋部材の撓み強度を向上させ、且つ、確実に蓋部材の開閉検知を行うことができる構造を有する電子機器を提供する。
【解決手段】電子機器は、メモリカードが挿入されるカードスロット13a,13bが実装される基板14と、カードスロット13a,13bの挿入口を同時に露出させるための開口部9を有する外装カバー8と、開口部9を開閉するカード蓋1とを有する。基板14はカードスロット13a,13bの間に形成されたスリット11を有し、カード蓋1の開閉状態を検知する開閉検知スイッチ15を備える。カード蓋1は開口部9を閉じたときにスリット11に挿入される補強用のリブ5を有する。開閉検知スイッチ15は、スリット11にリブ5が挿入された状態でカード蓋1が開口部9を閉じた状態を、スリット11にリブ5が挿入されていない状態でカード蓋1が開口部を開いた状態を検知する。 (もっと読む)


【課題】 カードコネクタからのトレイの引き出しにおけるストローク量が簡便に増大するカードコネクタを提供する。
【解決手段】 ベース部材11にカバー部材が重ね合わされて形成されるカード・トレイ収容空間13をもつカードコネクタにおいて、ベース部材11は平板状の絶縁体平板部11aと2つの金属板部11b,11bから構成される。絶縁体平板部11aにはカードの外部端子が加圧接触する例えば第1のコンタクト列16と第2のコンタクト列17が設けられる。そして、金属板部11b,11bの側壁11cに、カード・トレイ収容空間13に向かって突出するトレイ抜脱ストッパ18が互いに向かい合って一対に設けられる。このトレイ抜脱ストッパ18,18がトレイの側壁部に係合しカードコネクタからの抜脱を防止する。 (もっと読む)


【課題】受診者が今後受診すべき項目を受診者及び測定者に把握させることができる健診情報処理システムを提供する。
【解決手段】 記録媒体と健診情報処理装置とを備える健診情報処理システムであって、記録媒体に記録されたオーダ変更条件を健診情報処理装置が取得し、当該オーダ変更条件に従い、健診の測定値がオーダ変更条件を満たす場合には、その後の受診予定を変更する。そして、変更された受診予定に従い、受診者が受診を予定している健診項目と受診を予定していない健診項目とを識別可能に表示する。 (もっと読む)


【課題】
SIMカード等のカードが誤った向きで挿入されるのを防止することができるカードコネクタの提供。
【解決手段】
ハウジング1内を移動可能なスライダー8と、スライダーを押し出し方向に付勢する復帰バネ9と、所定の押し込み位置でスライダーの移動を規制するロック機構とを備え、ロック機構は、ハウジング1に回動可能に支持された回動駒10と、一端が回動駒10に支持されたロックピン11とを備え、ロックピン11は、他端にスライダーと互いに係合することによりスライダーの移動が規制されるようにする規制部14を有し、回動駒10の回動に連動して規制部14がスライダー8の移動を規制する位置と規制が解除された位置とに切り替えられるようにし、且つ、ロック機構は、カードAが誤った方向で挿入された際に回動駒10が移動を規制する位置側に回動するのを防止する誤挿入防止手段を備える。 (もっと読む)


【課題】簡素な構成でありながらカードの発生する熱を速やかに除去することができ、小型で、製造が容易であり、コストが低く、信頼性が高くなるようにする。
【解決手段】端子部材を備えるカードを収容するハウジングと、ハウジングに取付けられ、カードの端子部材と接触する接続端子と、ハウジングに取付けられ、ハウジングとの間にカード収容空間を形成するカバー部材とを有し、基板に取付けられるカード用コネクタであって、カバー部材は、天板部と、天板部の側縁から立設する複数の側板部と、側板部の下端縁から延出する固定片と、側板部の下端縁に接続された伝熱促進部材とを備え、固定片のうちの少なくとも一つは、基板に配設されたパッドに接続され、伝熱促進部材は、カード収容空間内に収容されたカードの下面を上方に付勢し、カードの上面を天板部に押圧させて、カードからカバー部材を介してのパッドへの伝熱を促進する。 (もっと読む)


【課題】構造が簡単であって、部品点数が減少できるカード用コネクタを提供する。
【解決手段】本発明は、カードを収容する収容空間を有するトレイと、このトレイをスライド自在に内部に収納するハウジングと、このハウジングの底壁を平坦面が覆うカバーと、前記ハウジングの底壁から接点が突出して、この接点が前記カードの一方の面に設けられたパッドに接触する複数のコンタクトと、を備え、前記トレイは、前記ハウジングの底壁と平行な金属板製のホルダと、前記ホルダの周囲を包囲する枠部と、を備え、前記ホルダと枠部とは、前記カードを収容する収容空間を構成する。 (もっと読む)


【課題】照合処理を効率良く行うとともに、認証のために要するメモリ容量を低減する。
【解決手段】認証装置がアクセス可能な記憶手段には、コンテンツデータと、当該コンテンツデータを構成する複数の部分データのそれぞれについての1次ダイジェスト値を含む第1ダイジェストテーブル2と、当該第1ダイジェストテーブルの複数の部分データのそれぞれについての2次ダイジェスト値を含む第2ダイジェストテーブル3と、当該第2ダイジェストテーブルから生成される電子署名4とが記憶されている。第1読み出しステップにおいては、第2ダイジェストテーブルと電子署名とを記憶手段から認証装置のメモリに読み出す。第1認証ステップにおいては、メモリに読み出された電子署名と、メモリに読み出された第2ダイジェストテーブルとを用いてコンテンツデータの正当性を認証する。 (もっと読む)


【課題】端末機器を大型化させずに、互換性があり大きさが異なる複数のICカードを端末機器に対応させる。
【解決手段】ICカード装着ユニット101は、カードアダプタ201とカードコネクタ301とを備える。カードアダプタ201には、ICカード401が嵌合される。カードコネクタ301は、カードアダプタ201をスライド挿通される開口302と、スライド挿通されたカードアダプタ201に対面する対面部312とを有する。カードアダプタ201は、嵌合されたICカード401の脱落を防ぐ脱落防止部204Aを有する。脱落防止部204Aは、ICカード401のパッド部とコンタクトとの接触を妨げないよう嵌合部203に掛け渡され嵌合されたICカード401を支持するセンターリブ部204やサイドリブ部205を含む。カードコネクタ301には、脱落防止部204Aを通過させる空間領域を形成する退避部が形成される。 (もっと読む)


【課題】従来困難とされていた、ICモジュール、接着の前工程、ICモジュールの接着に使用するホットメルトシート材等の品質のバラつきにより生じる接着強度が弱く、接着状態の悪い製品のスクリーニングと、くもり硝子状のマット加工されたカードデザインの場合に検査不能となっていたICモジュールの剥れの検査を、可能とする検査方法を提供する。
【解決手段】接触用のICモジュールに曲げストレスが加わる様にカードを湾曲させる工程と、カード端面をたわませた後にカード端面を開放して受け台にたたきつける工程と、接触型ICカードを湾曲させてICモジュールにカード全面に照明を照射する工程と、ICモジュールの浮きより発生する影を検知するパターン認識工程と、ICモジュール端子面にピンを接触させ電気特性を確認する工程と、ICモジュールの接着状態を判断する工程とを備えたことを特徴とする検査方法。 (もっと読む)


【課題】ワイヤコイルを用いた、生産性の高い非接触通信媒体及び非接触通信媒体の製造方法を提供すること。
【解決手段】基材上にワイヤコイルからなるアンテナと、該ワイヤコイルに接続されたICチップを備えた非接触通信媒体の製造方法であって、開口部が設けられた第一の基材上に、ワイヤコイルの両端が開口部を通るように基材上にワイヤコイルを固定する工程と、ICチップ接続部及びワイヤコイル接続部が形成された導電層パターンを備えた接続パッドを前記開口部に配置し、前記ワイヤコイルをワイヤコイル接続部に接続する工程と、ICチップを前記ICチップ接続部に接続する工程とを有する非接触通信媒体の製造方法とする。 (もっと読む)


【課題】絶縁ケースを大型化することなく、メモリーカードの装着検出機構を設けることができるメモリーカード用コネクタを提供する。
【解決手段】一本のコンタクトの片持ち支持される弾性接触片の中間からスイッチ片を分岐して形成し、カード収容部に収容されるメモリーカードの導電パッドへ弾性接触片を接触させると共に、メモリーカードにより弾性接触片を押し下げて、スイッチ片を対向するスイッチパターンへ接触させ、カード収容部にメモリーカードが収容されたことを表すカード装着信号をスイッチパターンへ出力する。 (もっと読む)


【課題】 カード読み書き機能を備えた装置と、ICカードと有線接続された情報端末の間で、大容量のデータの高速転送を行なう。
【解決手段】 情報処理端末はICカードを介在させた非接触データ通信を許容するデータ転送状態と、この非接触データ通信を許容しない非データ転送状態とを定義し、ICカードが情報処理端末の通信状態を管理する。ICカードは、情報処理端末からの通知に依らず、データ転送状態又はデータ非転送状態のいずれであるかに応じて端末側へデータ転送を行なうことができるので、同期をとり易く、転送速度を高速化することができ、大容量のデータ転送が実現可能となる。 (もっと読む)


【課題】利用者の認証によって保護された関数の実行を制御する方法及びシステムを提供すること。
【解決手段】本発明の方法は,利用者が入力装置を用いて個人データを入力するステップと,関数の実行を承認し,又は承認しないために入力された個人データによって利用者を認証するステップ(E316)と,入力装置に接続されたセキュアカードに,入力されたデータに依存する有効性の制限された認証データを記憶するステップ(E322)と,セキュアカードが処理装置に接続されたとき,利用者が処理装置によってメッセージを生成し(E336),そのメッセージを処理することによって上記の関数が実現されるステップ(E340)と,記憶されたデータを使用し,制限された有効性を考慮して,上記関数の実行を承認し,又は承認しないステップ(E342,E344)と,を有する。 (もっと読む)


61 - 80 / 1,215