Fターム[5B072AA08]の内容

記録担体の読取り (12,790) | 目的、効果 (940) | 操作性の向上 (259)

Fターム[5B072AA08]に分類される特許

121 - 140 / 259


【課題】近接して配置される複数の情報コードのうちの読取対象のコードのみを煩雑な操作を行うことなく読み取ることができる光学的情報読取装置を提供する。
【解決手段】対象コードBaが登録コード群に含まれ、この対象コードBaが連続する太領域を有する場合には、この対象コードBaの最大二色ピーク値Paと最小二色ピーク値Pbとの差が二色ピーク閾値Pt以上である場合に当該対象コードBaの読み取りを無効とする。また、対象コードBaが登録コード群に含まれ、この対象コードBaが連続する太領域を有しない場合には、この対象コードBaの最大単色ピーク値Paと最小単色ピーク値Pbとの差が単色ピーク閾値Pt以上である場合に当該対象コードBaの読み取りを無効とする。 (もっと読む)


【課題】 ユーザの操作が必要なく丈夫であり、省電力化が実現でき低コストであり、簡易に製造できる光学読み取り装置を提供する
【解決手段】 媒体面を撮影する読取ユニットであって、該媒体面に対して光を照射する光源と、該媒体面からの反射光を入射するレンズと、該レンズを経た入射光を入光する撮像手段と、該光源と撮像手段とを制御する制御手段と、中空部を有する筒状であり、その先端に該媒体面からの該反射光の入口となる開口部が形成された、該光源からの光を該媒体面に照射させるための第1の導光体とを備え、該レンズは、該第1の導光体の開口部を臨むように、該第1の導光体の該中空部に配置され、該光源は、該第1の導光体内部に設けられたスリットの端部に配置されており、該光源からの照射光は、該第1の導光体の内部を進行し該開口部より該媒体面に対して均一に照射される。 (もっと読む)


【課題】商品に付されているデータコードのデコードが確実に行えるような撮像の対処を支援して商品の精算処理業務の利便性を向上させると共に、精算処理業務の効率化を図ること。
【解決手段】商品に付された少なくともデータコードを撮像してその画像データを取得し、この取得された画像データからデータコードをデコードする商品登録システムにおいて、画像データ中に含まれるデータコードのデコードができないというデータコードのデコードに不具合が発生すると、画像データ中におけるデータコードの撮像状況に応じてデータコードデコードの不具合を解析し、この解析結果に応じてデータコードのデコードを可能とする環境とする対処情報を報知する対処情報報知部を具備する。 (もっと読む)


【課題】マウス装置に、ペンスキャナ機能を付加し、マウス機能とペンスキャナ機能を切り替える切替手段で、マウス機能とペンスキャナ機能とを切り替えて、所望の機能を選択し、選択した機能の使用を可能とする。
【解決手段】マウス底部にイメージスキャナ口を設け、該イメージスキャナ口からのイメージを取り込めるイメージ取込機能を設け、該切替手段で、マウス機能とペンスキャナ機能を切り替えて、両機能を自在に選択して使用でき、特に光マウスの場合には、光マウスの光取込口を、該イメージスキャナ口としても利用し、ハードウェアの改造を要することなく、マウス移動情報でマウス機能を、そしてマウス移動情報と、光マウスの光学系を介して取り込まれたイメージとで、ソフトウェアのレベルで、連結作業と縮小作業で処理で、ペンスキャナのスキャンイメージを作り出すイメージスキャナ機能を設けた。 (もっと読む)


【課題】読取面がオペレータに正対する縦型スキャナ形式のコードシンボル読取装置に適用した場合であっても、コードシンボルを照らすための照明光による眩しさをオペレータに感じさせないようにする。
【解決手段】購入商品を収納する籠を置くカウンタ台151上でオペレータに対面する位置に設置されるハウジング102の正面に、商品に付されたバーコードBCの読取領域RAに対面する読取窓103を形成し、この読取窓103の奥にバーコードBCの読取領域RAを撮像領域とするCCDエリアセンサ(エリア撮像素子)を有する撮像部121を配置し、エリアCCDセンサがバーコードBCの画像を撮像するのに必要な照明光を照射する複数個のLED119を撮像部121の周囲に配置し、個々のLED119について読取領域RAよりも上方に向かう照射光を視野角制御部としてのフィルタ120で遮蔽するようにした。 (もっと読む)


【課題】縦型スキャナから離れた位置で補助的に使用されるハンディスキャナがある。このハンディスキャナがチェックアウトカウンタの荷受面上に放置されると、ケーブルが商品カゴ等に絡まってしまい作業の妨げとなる。ケーブルを短くすることで問題は解消されるが、ハンディスキャナの使用範囲が限定されてしまう。
【解決手段】ケーブル451は、ユニット本体111の天井部111aに一端である固定端451bが固定され、底部111bに向けて延出して滑車151の下半周に巻かれて天井部111aに向けて延出し、他端である自由端451aにはハンディスキャナ401が接続される。ユニット本体111の天井部111aには、ケーブル451を挿通させる挿通部(ケーブル挿通孔112a)が開口形成されている。滑車151は、回動自在かつユニット本体111の長手方向に沿って底部111bと天井部111aとの間を昇降自在に保持されている。 (もっと読む)


【課題】利用者が必要とする情報に対応するバーコードを選別するという、わずらわしい作業を行う必要をなくする。
【解決手段】デジタル機器から情報を呼び出そうとする利用者001自身が、デジタル機器に読み込ませる任意の情報を有するバーコード003を、自身の有する携帯電話002の画面上で生成する。デジタル機器004はバーコード003を読み取って、任意の情報を元にコマンドを実行し、デジタル機器内の適合情報005を返す。 (もっと読む)


【課題】 容易な操作でコンピュータに対して文字等の入力や、オペレーションを行うことのできるキーボード、マウス、タブレット等のハードウエアデバイスに代わる新たな入力システム、すなわち、ペーパーアイコン、ペーパーコントローラ、ペーパーキーボードおよびマウスパッドを提案する。
【解決手段】 情報処理装置に接続されたスキャナを用いてその媒体面に形成されたドットパターンを読み込ませて当該ドットパターンに定義されたコード値または/および座標値に変換して、情報処理装置に記憶された前記コード値または/および座標値に対応する音声、画像、動画、文字またはプログラム、ウェブへのアクセス情報を出力させるための、媒体上に形成されたアイコンを設けることによって、キーボードやマウス等を用いることなく、あらかじめ用意された音声、画像、動画、文字等の情報、プログラムの起動、ウェブへのアクセス等が可能となる。 (もっと読む)


本発明はタッチスクリーンを利用した接触カード認識システム及び認識方法と接触カード認識システムに利用される接触カードに関し、さらに詳しくは、前面に印刷された印刷情報に関する接触カードの特性を表現できるように、裏面に接触カードの特性を区別するための少なくても一つの突起が形成された接触カードと;接触カードの突起を感知して突起に対応する領域に該当する位置情報を生成するタッチスクリーンと;位置情報に基づいて、コードデータベースを検索し、位置情報によるコード情報を生成する判読部と;コード情報によって接触カードの特性データベースを検索してコード情報による特性情報を抽出する制御部とを含み、特性情報はタッチスクリーンに出力されることを特徴とする接触カードを利用した接触カード認識システムを提供することを特徴とする。
(もっと読む)


【課題】 1回の操作でそのデータコードの情報とラベルに表示された情報とを読取ることができる上、読取られたデータコードの情報とラベルに表示された情報とが同一商品のものであることを保障する。
【解決手段】 商品に表示されたデータコードとその商品のデータコード表示面と同一面上に貼付された所定のラベルに表示されたシンボルとを同一画像に撮像し、撮像画像内のデータコードを読取るとともに、同一画像内のシンボルを認識する。シンボルが認識されないと、データコードの情報を単独で出力する。シンボルが認識されると、データコードの情報とシンボルが意味する情報とを出力する。 (もっと読む)


【課題】装置本体の裏面に設けられる読取操作キーの押圧操作による装置本体のぶれを抑制し得る光学的情報読取装置を提供する。
【解決手段】装置本体11の裏面12aに設けられるトリガーキー21の押圧操作に応じて装置本体11に作用する押圧力の作用線L上であって、装置本体11の表面13aに当該表面13aからの高さが十字キー22およびファンクションキー23等の複数の情報入力キーよりも高くなるように形成された突出部30が設けられている。 (もっと読む)


【課題】 コインランドリーのような無人店舗においても、利用者にポイント還元などのサービスを提供し得る、しかも簡単に運用することが可能な顧客サービスシステムを提供すること。
【解決手段】 店舗1内に設置され、料金を投入するコインリピータ2を、インターネット12を介して管理サーバ13に接続することにより、サービスを提供する装置の利用状況を把握し、携帯電話7のカメラで読み取ったQRコード6の情報を、利用者が管理サーバ13に送信することにより、利用者と洗濯機の特定を行う。これによって従来のポイントカードが不要となり、無人の店舗の利用者に対しても、様々な特典サービスを提供できる。 (もっと読む)


【課題】コードスキャナを用いて商品に付されたコードシンボルを素早く読み取る。
【解決手段】コードスキャナ102では、コードシンボル107aの読取部106と、読み取り結果を処理する制御部と、デコード結果の送信部とが、扁平のハウジングに収納されている。ハウジングは、人体正面の頚部から腰部の間への装着が可能で装着した状態で両腕の自由な動きを妨げない形状及び大きさで、一方の扁平面に読取窓が形成されている。ハウジングには、使用者105の上半身正面に装着するための装着部112も取り付けられており、装着されると読取部106を構成する光源113とエリア撮像センサ116とは使用者105の正面を向く。使用者105がコードスキャナ102を身体に装着したまま商品107表面のコードシンボル107aを人体正面で視認すると、読取部106はそのコードシンボル107aを読み取る。 (もっと読む)


【課題】メニュー選択やアプリケーションプログラムの起動等の各種入力操作を容易に行うことができるようにする。
【解決手段】取得された対象画像の中から、所定の画像パターンが捕捉され、対象画像に対する相対的な捕捉位置情報が認識され、この捕捉位置情報に応じてメニュー画像が表示されて、予め関連付けられた処理を起動されるようにしたので、例えば、ユーザが所定の2次元コード101が印刷されたメニュー選択用カードを提示するだけで、その2次元コード101の位置が捕捉され、その捕捉位置情報に基づいて、メニュー選択やアプリケーションプログラムの起動等のリモート操作が可能となり、これにより各種入力操作を、従来の煩雑なマウス操作などを行うことなく、極めて容易に行うことが可能となる。 (もっと読む)


【課題】バーコードのデータの読み取りと対象物の温度等の測定・判定を同時にかつ簡単に行う。
【解決手段】温度等センサ一体型のバーコードリーダが、物品等に付されたバーコードを読み取るためのバーコード読み取り手段と、温度測定対象となる物品等の温度等を測定する温度測定手段であって、バーコード読み取り手段によるバーコードの読み取り成功を温度測定のトリガとして、その時に度測定手段が読み取っていたデータを温度情報とする温度測定手段と、温度測定手段によって得られた温度情報とバーコード読み取り手段によって得られた情報とを対応づけて記憶または転送する情報処理手段とを備え、商品データと温度等を同時に正確に測定する。 (もっと読む)


【課題】 商品に付されバーコードなどが印刷されたデータコードラベルを、レーザスキャナ装置による読取窓の読取位置に移動させるために、ディスプレイ装置を見ながら容易に移動方向を知ることができるデータコード読取装置を提供する。
【解決手段】 レーザスキャナ装置4の内部に設けられ光源から発光したレーザ光を垂直面となった読取窓18に向かって上方から下方に照射するスキャナ機構20と、読取窓18の外面に沿って上方から下方に向けて取付けられたビデオカメラ30と、このビデオカメラ30によって撮影された映像をディスプレイ装置10の画面の一部に表示する領域表示部13とを設け、読取窓18とビデオカメラ30と領域表示部13との少なくとも一部が、それぞれ上下方向に一致させて配置したデータコード読取装置1である。 (もっと読む)


【課題】ユーザが自ら店舗や商品に対する評価を入力することを必須とせず、個々のユーザに最適化された情報を提供することのできる販売店情報表示システムを提供する。
【解決手段】ICタグと表示手段と記憶手段とを有する携帯情報端末10と、ICタグに情報を送信するICタグ取扱装置と、携帯情報端末からの要求に基づいて情報を携帯情報端末に送信する本部サーバとを有する販売店情報表示システムにあって、ICタグ取扱装置は携帯情報端末が接近するとICタグに来訪店舗情報を送信し、携帯情報端末はICタグ取扱装置から受信した来訪店舗情報を記憶手段に記憶し、携帯情報端末は現在地情報と商品識別情報と購入条件情報とを本部サーバに送信し、本部サーバは購入条件情報を満たす販売店情報を携帯情報端末に送信し、携帯情報端末は来訪店舗情報に基づいて販売店情報を最適化して表示手段に表示する。 (もっと読む)


【課題】使用機器に対するユーザによる入力をより簡単にすることができる。
【解決手段】ユーザID発行部62Aは、サーバ14と通信可能なPC12に入力され送信されてきたユーザ情報と対応付けてユーザIDとパスワードを発行し、整理番号発行部62Bは、ユーザID発行部62Aにより発行されたユーザIDとパスワードと対応付けて、ユーザIDとパスワードに比べてユーザによる入力の簡単な整理番号と暗証番号を発行し、PC12に送信してユーザに提示させ、通信部61は、TV受像機11から送信されてきた整理番号と暗証番号を受信し、ユーザIDダウンロード部62Cは、通信部61により受信された整理番号と暗証番号に対応付けられているユーザIDとパスワードをTV受像機11に送信する。本発明は、互いに通信可能な複数の情報処理装置からなる情報処理システムに適用できる。 (もっと読む)


【課題】サーバ装置の特定の記憶領域の管理者に招待されていない人が当該記憶領域にアクセスすることを十分に高い精度で拒否する。
【解決手段】通信端末4と、通信端末4の使用者の掲示板Kを含む記憶部23を備えたサーバ装置2と、マスコット5とを備えた通信システム10を提供する。通信端末4は、マスコット5からそのIDを含むURLを読み取ることができる。サーバ装置2は、通信端末4に固有の固有端末情報とその使用者のマスコット5のIDとを紐付け、一の通信端末4から、他の通信端末4の固有端末情報に紐付けられたIDを含むURLを受信すると、他の通信端末4を特定する情報を、このIDに対応するフレンドリストFLに保存する一方、掲示板Kに対応するフレンドリストFLを参照して当該掲示板Kへのアクセスを制御する。 (もっと読む)


【課題】文字、記号または図形を表示可能な表示手段を備えない光学的情報読取装置において、複数の機能の設定変更を簡易にし得る光学的情報読取装置を提供する。
【解決手段】文字、記号または図形を表示可能な液晶ディスプレイを備えないバーコードリーダであっても、ブザーやバイブレータ等の機能設定を変更し得る変更タイミング(S125〜S118,S125〜S128)をLEDの発光により使用者に告知し、この機能ごとの変更タイミングに使用者が機能内容の設定を変更し得るので(S119,S129)、当該使用者は、これらの変更タイミングを、LEDの発光によって認識することで、機能ごとに機能内容の設定を変更することができる。したがって、複数の機能の設定変更を簡易にすることができる。 (もっと読む)


121 - 140 / 259