Fターム[5B072BB03]の内容

記録担体の読取り (12,790) | 応用、適用分野 (876) | 情報収集 (116)

Fターム[5B072BB03]に分類される特許

1 - 20 / 116


【課題】電動自動車(102)を充電ステーション(104)から充電する際に使用されるポータブル通信デバイス(110)および方法を提供する。
【解決手段】一例のポータブル通信デバイスは、充電ステーションと関連付けられた光学機械可読コード(112)をスキャンするように構成された第1の入力デバイス(24)と、表示デバイス(22)と、第1の入力デバイスおよび表示デバイスに結合されたプロセッサ(14)であって、第1の入力デバイスによってスキャンした光学機械可読コードに基づいて充電ステーションの識別番号を決定し、少なくとも1つのネットワークを通して充電ステーションとの通信を開始し、充電ステーションと関連付けられたコンテンツを含むユーザインターフェースを表示デバイスに表示させるように構成されたプロセッサ(14)とを含む。 (もっと読む)


【課題】ユーザがより大きな興味と感動を覚えながら旅行すること、およびユーザが旅行する際に自身が接した大衆文化コンテンツから味わった感動を再び思い浮かべることを提供すること
【解決手段】本発明の一態様によれば、ユーザに場所と関連するコンテンツを提供するための方法であって、ユーザ端末装置(300)から場所情報を受信する段階と、第1データベース(530)を参照して前記場所情報と関連する第1コンテンツを提供する段階と、コンテンツの要請が受信されれば、第2データベース(540)を参照してユーザにより選択された前記第1コンテンツの一部と関連する第2コンテンツを提供する段階とを含む方法が提供される。 (もっと読む)


【課題】建設機械に蓄積される情報を取得する際の利便性を向上させる。
【解決手段】建設機械における機械情報の表示制御を行う制御装置において、前記機械情報を埋め込んだ2次元バーコードを生成し、生成された前記2次元バーコードを、前記建設機械の運転部から前記機械情報が参照可能な位置に設置された機体側表示部に表示させる機体側制御部を有することにより、上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】様々な製品にドットパターンを簡単に貼り付けることができ、前記ドットパターンを読み取るだけで簡単に情報を出力させることができるようにした情報出力システム及びそれに用いられるドットパターンテープを提供する。
【解決手段】フィルムに印刷され、前記フィルムの外側に粘着層が設けられてなるドットパターンテープ本体と、前記ドットパターンテープ本体が台紙テープに剥離可能に貼り合わせられてなるドットパターンテープと、音声を録音するデバイスと、光学的読み取りデバイスと、前記録音した音声と前記光学的に読み取ったドットパターンの座標位置コード情報とを関連付けて蓄積するデバイスと、音声出力する音声出力デバイスと、を備えたペン型端末と、を含み、前記ドットパターンを前記ペン型端末の光学的読み取りデバイスで読み取った際に、前記関連付け情報が音声出力されるようにしてなるようにした。 (もっと読む)


【課題】 コードの利用価値をより高めることが可能なコードリーダを提供することである。
【解決手段】 サーバ300は、各利用者が投稿を行なうTwitter(登録商標)で利用される。Twitterは、投稿にタグを付けることにより、グループ化を行うハッシュタグの機能を有する。グループ化は、ハッシュマーク#と識別情報とを組み合わせたタグ情報を投稿に含めることにより行われ、同じタグ情報を含む投稿が同一グループとして扱われる。サーバ300は、バーコード15を受信して、それを識別情報として、その先頭にハッシュマーク#を付加し、ハッシュタグ利用のためのタグ情報を生成する。 (もっと読む)


【課題】 この発明は、サンプル品に個別に識別しうるように個別サンプルIDを設定し、接続情報と共に二次元バーコードを作成することで、サンプル品の配布先での商品の関心の度合いを推測しうる営業支援システムに関する。
【解決手段】 サーバは、前記携帯形通信端末の接続に基づき得られた商品関連データ識別情報に対する個別サンプル識別情報の接続回数をカウントしたアクセス情報を作成し、 該アクセス情報はサーバから配付元通信端末に送信され、配付元通信端末では、アクセス情報を基にカウントされた個別サンプル識別情報に関連づけられた配布先情報を判別しうることを特徴とする営業支援システム。 (もっと読む)


【課題】既存の携帯電話と、既存のユーザ用コンピュータとを利用して物品関連サイトにアクセス可能にすることにより、光学読取式コードによる商品の販売促進や顧客満足度の向上に一定の限界があるという課題を緩和する。
【解決手段】携帯電話2から送信された転送用サイトのURLを受け取り、対応する転送用サイトの表示用データを送信するとともに、この転送用サイトを閲覧した携帯電話2に入力された転送先アドレスを受け取るWebサーバ301と、前記転送用サイトに対応させて前記物品に関連した物品関連サイトを特定・閲覧するための閲覧用データを転送先アドレスに送付するための電子メールを生成するメール生成用バックエンド302と、このメール生成用バックエンド302により生成された電子メールをユーザ用コンピュータ4が接続可能なメールサーバ5に送信するメール送信サーバ303とを具備する運営サーバコンピュータ3を用意する。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

【課題】製造から消費者の使用後の評価までを一貫して管理しようとする情報収集システムで、顧客囲い込みに1番必要な使用後の商品単品にまつわる情報を収集する際に使用する商品容器に二次元コードを添付する場合、二次元コードが商品の未購入者に不正に読み取られる事無く、容器を開封して後にしか読み取ることができず、しかも隠蔽と開示が自在にできる簡便で安価な構造の容器が求められている。
【解決手段】商品を収納する容器又は容器蓋の全体又は一部を二次元コードと合せてタンパーエビデンス機構で封緘した。タンパーエビデンス機構の開封方向に力を加えると封緘部材を不可逆的形状に破断し改変や開封した証拠が残るようにし、合せて、二次元コードの隠蔽と開示が自在な構造としたので二次元コードが商品の未購入者に不正に読み取られることのない容器ができ、課題が解決した。 (もっと読む)


【課題】複数階層からなる二次元コードを所定の関連付けにより統合して1つの二次元コードとして表現することで、コード面積を増加させずにコードのデータ容量を大幅に向上させることができる階層化二次元コードおよびその作成方法、並びにその読取方法を提供する。
【解決手段】情報セル(2a’、2a’’等)が二次元マトリクス状に配列された複数のコード層(例えばコード層1,2,3)を積層し、この複数のコード層を統合した表面層として形成され、該表面層の一部に、それぞれのコード層毎のRGB値の情報と、表面層情報セルを構成するコード層の情報(Z軸情報)とを電気通信回線を介して接続されたサーバーから取得するためのサーバー接続情報が含まれ、表面層情報セル2aの色は、コード層1,2において該2aに対応する位置に情報セル(2a’および2a’’)が重なっている場合は、コード層1,2の色を加法混色した色とする。 (もっと読む)


【課題】1つの情報コードを読み取る場合でもその読み取り状況に応じた情報を選択して出力し得る携帯端末を提供する。
【解決手段】第1〜第3情報とこれら各情報のいずれか1つを時間情報に応じて選択するための選択基準を有する命令コードとが含まれる情報コードを読取対象とする。そして、デコードが実施された実施日時Tとこの実施によりデコードされた情報コードに含まれる命令コードの選択基準とに基づいて、当該情報コードに含まれる第1〜第3情報のいずれか1つが選択されて出力され、その情報が表示部24に表示される。 (もっと読む)


【課題】携帯端末の表示器に表示される光学的情報を読み取る際に、携帯端末を読取窓に確実に導くことで、当該携帯端末の損傷を確実に防止する。
【解決手段】光学的情報読取装置10は、ケース11に、読取窓12に近接する周辺部13から外方に突出する1対の突出部14a,14bが読取窓12を介在させて形成されている。そして、突出部14a,14bは、読取窓12から離れるほど外方に高くなるように傾斜する傾斜面15a,15bを備えている。 (もっと読む)


【課題】確かな商品情報の提供とともに、検索ラベルの製作コストの低減を図る。
【解決手段】商品購入者が商品2に関しての二次元コード3を携帯端末1で読み取り、商品情報を入手する商品情報提供システムにおいて、二次元コード3には商品2についての検査機関のデーターベースサーバAへのアクセスが記載され、検査機関のデーターベースサーバAには、複数の商品についてのデータが入力されており、商品購入者が検査機関のデーターベースから、購入商品についてのデータにアクセスすると、購入商品についての商品情報が入手できる。 (もっと読む)


【課題】手ぶれ等の影響を受けることなく常に高精度の読取処理を可能とし、かつ光透過部材だけであれば全反射するはずの印刷情報の光学像をカメラに結像させる。
【解決手段】筐体17の先端側の上面部及び下面部にそれぞれ開口窓を設けて、筐体17内の上記開口窓間に非中空のプリズム30を配置すると共に、このプリズム30の下面に透光性弾性部材31を密着設置している。そして、二次元コード21を読み取る際に、筐体17の底面を印刷シート20に押し付けることで、透光性弾性部材31の弾性変形を利用して透光性弾性部材31と印刷シート20との間に空気層が介在しないようにしたものである。 (もっと読む)


【課題】手ぶれ等の影響を受けることなく高精度の読取処理を可能とし、かつ光透過部材だけであれば全反射するはずの印刷情報の光学像をカメラに結像させることを可能とする。
【解決手段】筐体17の上面及び下面にそれぞれ開口窓を設けてこれらの窓間に非中空のプリズム30を配置すると共に、このプリズム30の下面に密接するように白濁半透明の光拡散シート31を貼付している。そして、筐体17上面の開口窓から入射して上記プリズム30を透過した照明光を、上記光拡散シート31により多方向に拡散したのち印刷シート20の二次元コード21に照射し、当該照射光の二次元コード21による反射光を上記光拡散シート31により多方向へ拡散したのち上記プリズム30を介して上記筐体17内へ導出しカメラ10に結像させるようにしたものである。 (もっと読む)


【課題】人に目視を通じてメッセージを直接的に伝達することができ、かつ光学的読取機能を備えた機器を介しての情報の間接的な伝達を高精度に行うことができるようにする。
【解決手段】複数の升目12を格子状に配列することによりコード空間11を形成し、コード空間11における複数の升目12のうちから1つ以上の升目12を選び、この選ばれた各升目12にパターン要素15を配置することにより、人が目視して認識することができるメッセージを表す記号配列パターン13が形成され、かつ、コード空間11における複数の升目12のうち、記号配列パターン13を形成するために、パターン要素15が配置された升目12をオンとし、パターン要素15が配置されていない升目12をオフとし、これらのオン、オフによって特定される二値情報である記号パラメータに前記メッセージと異なる付加情報が付加された表示コード1を物品に付す。 (もっと読む)


【課題】印刷情報を、手ぶれ等の影響を受けることなく常に高精度に読み取ることができるようにする。
【解決手段】リモートコントローラ1Aの筐体17aの先端側の上面部及び底面部にそれぞれ第1及び第2の窓18a,19aを設け、これらの窓18a,19a間にプリズム31a,32aからなる光学系30を配置する。そして、第1の窓18aから入射しかつ上記プリズム32a,31aを透過した照明光OL1を、第2の窓19aを介して上記印刷シート20に照射し、その反射光である二次元コード21の光学像を、上記第2の窓19aからプリズム31aに導入したのち当該プリズム31a内でその上面及び下面により順次全反射させて側面から導出することにより、カメラ10に結像させるようにしたものである。 (もっと読む)


【課題】許可された者に選択的に特定情報を提供できると共に、情報利用者が一部非公開コードの読み取りに必要となる解読キーを取得、管理しやすく、更に、情報利用者が読取権限のある一部非公開コードを容易に読み取りうる情報伝達システムを提供する。
【解決手段】情報伝達システム1において、サーバ2は、一部非公開コードCの暗号化キーに対応した解読キーを発行する「発行手段」を備えており、携帯端末10は、解読キーが当該携帯端末10に与えられる毎に当該解読キーを取得し、記憶部15に蓄積している。そして、一部非公開コードCの解読時には、携帯端末10に設けられた「解読手段」が、記憶部15に蓄積された各解読キーを用いて非公開領域の解読を試み、蓄積されたいずれかの解読キーが、非公開領域の暗号化キーに対応する場合に、その非公開領域の解読結果を出力している。 (もっと読む)


【課題】価格情報やその他情報を再印刷することなく、サービス利用者に対しリアルタイムに最新情報を提供する事が可能となり、サービス利用者は簡便に所望の最新情報を入手する事を可能とする。
【解決手段】情報提供者60は、書籍、雑誌、カタログ、パンフレット、チラシ、名刺、新聞、はがき、ポスター、販促媒体等の紙面に選択項目画面に継続的に情報出力URLを表すQRコード(登録商標)等10を割り当て、さらに何段階に細分化する。その情報提供者が各々のURL管理サーバ20にアクセスして情報変更する。または関連する情報サイトの数値等の情報の変化に伴い自動的に換算された情報も変更される。当該印刷紙面と情報読み込み、表示画面装置を備えた携帯電話、PHS電話、スマートフォン、携帯ゲーム器、デジタルカメラ、モバイル端末器等の情報端末器30を有するサービス利用者がリアルタイムに最新情報を得る。 (もっと読む)


【課題】コンクリート構造物の維持管理時に、コンクリート管理情報を容易に取得できるようにする。
【解決手段】コンクリート構造物1を打設ロットに応じて区分した各区分毎に、コンクリート打設現場及びコンクリート出荷場所からコンクリート管理情報を取得し管理用コンピュータ2に入力し、この管理用コンピュータ2に記録されたコンクリート管理情報を各区分毎に識別するための情報を二次元コード3にコード化するとともに、二次元コード出力装置4によって印字し、この二次元コード3を各区分毎にコンクリート構造物1の表面に付しておき、その後のコンクリート管理時に、二次元コード読取装置5によって読み取った前記識別情報を管理用コンピュータ2に伝送することによって、各区分毎にコンクリート構造物1のコンクリート管理情報を表示する。 (もっと読む)


1 - 20 / 116