Fターム[5B072EE00]の内容

記録担体の読取り (12,790) | 同期方式 (50)

Fターム[5B072EE00]の下位に属するFターム

Fターム[5B072EE00]に分類される特許

1 - 2 / 2


本発明は、CPU制御されたビジョン・システム・オン・チップ(VSoC)アーキテクチャに基づく効率的処理システムを用いてIDの特徴、例えば1Dバーコードを捕捉、検出および抽出するためのシステムおよび方法を提供する。本発明は、例示的に単一命令複数データ処理(SIMD)アーキテクチャで構成された線形アレイプロセッサ(LAP)を提供し、そこにおいてピクセルアレイの行の各ピクセルは類似の幅のアレイで個々のプロセッサに差し向けられる。ピクセルデータは、潜在的にID状の特徴を含んでいる関心領域(ROI)の大まかな検出と追跡を実行するフロントエンド(FE)プロセスで処理される。ROI検出プロセスは近隣操作におけるLAPの効率を最適化するために2部分で、すなわちピクセルアレイから画像ピクセルを読み出す間に起こる行処理ステップと、典型的に読出しが行われた後に起こる画像処理ステップで行われる。IDを包含したROIのピクセルアレイに対する相対運動が追跡および予測される。任意的にあるバックエンド(BE)プロセスは予測されたROIを用いて画像捕捉後に特徴抽出を実行する。特徴抽出は候補ID特徴を導出し、これらの候補ID特徴は検証ステップによって検証され、検証ステップはIDを確認し、精緻化されたROI、向きの角度および特徴セットを生み出す。これらの候補ID特徴は復号プロセッサまたはその他のデバイスに伝送される。
(もっと読む)


【課題】複数のページからなるバーコードなどのパターン画像を、ページ数分のバッファメモリだけを用いて、迅速に取り込めるようにする。
【解決手段】所定の情報から生成されるパターン画像は、3ページ以上の複数ページからなり、自ページが何ページ目であるかを示す自ページ情報を各ページに含む。パターン画像は、1ページ毎に、任意の所定時間間隔で、順次に連続してサイクリックに繰り返し表示画面に表示される。撮像手段により表示画面のパターン画像を撮像して読み取る。2ページ分のパターン画像を読み取ったとき、未読み取りのパターン画像のページについての撮像手段による撮像タイミングを、2ページ分のパターン画像についての撮像時間間隔と、2ページ分のパターン画像のそれぞれの自ページ情報とから予測し、予測した撮像タイミングで、未読み取りのパターン画像のそれぞれを撮像手段により撮像して読み取る。 (もっと読む)


1 - 2 / 2