Array ( [0] => 記録担体の読取り [1] => 形状、構造 [2] => ハンディタイプ ) 記録担体の読取り | 形状、構造 | ハンディタイプ
説明

Fターム[5B072JJ11]の内容

記録担体の読取り (12,790) | 形状、構造 (901) | ハンディタイプ (518)

Fターム[5B072JJ11]の下位に属するFターム

Fターム[5B072JJ11]に分類される特許

201 - 220 / 365







【課題】読取用コードの読み取りが容易で操作性を高めることが可能なスキャナ付属リモコンを提供する。
【解決手段】スキャナ付属リモコン100は、バーコードCに対して離間させてバーコードCの読み取りを行うスキャナ付属リモコンであって、把持するために一端に設けられた把持部10と、バーコードCに対して射出光線Lを射出する射出部21、及びバーコードCで反射された反射光線Mを検知する検知部22を有して、この一端に対する他端に設けられた光検出部20とを備え、把持部10の長手方向Xと射出光線Lの射出方向Aとが所定の角度Θをなすとともに、把持部10の長手方向Xと反射光線Mのスキャナ付属リモコン100に向かう反射方向Bとが所定の角度Θをなす。 (もっと読む)





【課題】バーコードを解読する専用ツールを必要とせず、システムの単純化及び製造コストの低減化を図り、操作を容易に行う。
【解決手段】本発明は、クライアント端末から取得した印刷データに基づき、印刷物を出力する画像形成システムであって、印刷環境情報が蓄積されたウェブサーバのURL情報をバーコードとして前記印刷物に付加するバーコード作成手段6と、バーコード作成手段6によりバーコードが付加された印刷物を出力する画像形成手段2と、画像形成手段2により出力された印刷物に付加されたバーコードを解読可能な携帯式のバーコード解読手段8とを備えていることを特徴とする。 (もっと読む)



【課題】携帯性の向上とデータ表示部の大画面化とを同時に実現すること。
【解決手段】ハンディターミナル1は、前面に比較的大面積のデータ表示部3が配置された本体ユニット2と、この本体ユニット2に着脱可能に装着された光学ヘッド部4と、本体ユニット2を横断した形態で設けられた操作ユニット6とを備えて成る。操作ユニット6は、本体ユニット2を包囲した矩形枠状の断面形状とされており、データ表示部3上に重なった状態の第1の位置(図1(b))と、本体ユニット2から下方へ突出されてデータ表示部3の全体を露出させた状態の第2の位置(図1(a))との間で往復移動可能に設けられている。操作ユニット6の位置は電極8及び9により検知されるようになっており、第1の位置にあるときには省電力モードに切り換えられ、これ以外の位置へ移動されたときに光学ヘッド部4による情報コードの読取処理が可能になる。 (もっと読む)








【課題】カートリッジ等の被搬送物からのバーコードの読取りに関し、把持された被搬送物に対するバーコード読取りを可能とする。
【解決手段】磁気テープを格納したカートリッジ(4)等の被搬送物に付されたバーコードラベル(10)のバーコード読取り部(20)を被搬送物を掴むハンド部(6)の被搬送物の対向面部に備えるとともに、バーコード読取り部にバーコードラベルに光を照射する光源(発光素子22)と、バーコードラベルからの反射光を受光する受光部(受光素子24)とを備え、バーコードラベルを光の走査により検出するので、被搬送物の把持とバーコードラベルの読取りとを同時的に行える構成とする。 (もっと読む)



201 - 220 / 365