説明

Fターム[5B087CC16]の内容

表示による位置入力 (55,342) | 表示画面上で操作するもの (17,478) | パネル、表示装置周辺の構造 (5,370) | 電極、配線 (1,141)

Fターム[5B087CC16]に分類される特許

1 - 20 / 1,141





【課題】
ペンや指による耐摺動性に優れ、かつクラックの発生が抑制されたハードコートフィルム、および該ハードコートフィルムを備えたタッチパネルを提供する。
【解決手段】
基材フィルムの一方の面にハードコート層Aを有し、基材フィルムの他方の面にハードコート層Bを有するハードコートフィルムであって、前記ハードコート層Aの鉛筆硬度が2H以上であり、前記ハードコート層Bの引張伸度が10%以上であることを特徴とする、ハードコートフィルム。 (もっと読む)


【課題】本発明は、周辺回路等の内部回路を遮蔽装飾し、内側素子を保護し、タッチコントロール機能を含む複数の機能を有することができる斬新なタッチパネル設計を提供する。
【解決手段】本発明のタッチパネル1は、基板10と、基板10上に配される透明導電層11と、基板10上と透明導電層11上とに配される遮蔽装飾層12と、透明導電層11上と遮蔽装飾層12上とに配されて透明導電層11から遮蔽装飾層12に向けて延伸されると共に透明導電層11の周縁を超える透明導電接続層13と、遮蔽装飾層12上と透明導電接続層13上とに配されるが透明導電層11の上方には配されていない不透明導電層14と、を備える。 (もっと読む)


【課題】製造コストの増加を抑えて塗膜層による動作不良を防止すること。
【解決手段】タッチパネル(60A)は、1つの透明基板(81A)を備える。透明基板は、2次元の接触位置を検知する2次元タッチセンサを含み、接触された2次元の位置を検知するためのメインタッチセンサ領域と、1層構造のタッチセンサを含み、接触されたか否かを検知するための少なくとも1つのサブタッチセンサ領域とを含む。2次元タッチセンサにおいては、前形成部分(83A)と後形成部分(86A)との間のメイン側絶縁層(84A)が設けられる。このため、サブタッチセンサ領域にアイコンが描画された塗膜層(82A)を設け、かつ、塗膜層と1層構造のタッチセンサ(86C)との間にサブ側絶縁層(84C)を設ける場合に、メイン側絶縁層とサブ側絶縁層とを同工程で形成すること、および、後形成部分と1層構造のタッチセンサとを同工程で形成することができる。 (もっと読む)


【課題】電気機器へコンパクトに搭載すること。
【解決手段】タッチパネル(60)は、接触を検知し、検知した旨の信号を出力する複数のタッチセンサ領域(61,71A〜71C)と、複数のタッチセンサ領域から出力された信号をまとめて外部に出力する1または複数の信号出力領域(62)とを備える。信号出力領域は、複数のタッチセンサ領域の間のいずれかの間隙部に設けられる。信号出力領域に接続されるフレキシブルプリント基板などの部品の接続部を、複数のタッチセンサ領域を包含する矩形領域を断面とする柱状体の範囲内に収めることができる。 (もっと読む)


【課題】軽く、割れ難く、かつ耐紫外線性に優れた樹脂板、電極板およびタッチパネルを提供する。
【解決手段】樹脂板は、アクリル系樹脂層(A)の少なくとも一方の面に、ポリカーボネート系樹脂層(B)と、ポリカーボネート樹脂および紫外線吸収剤を少なくとも含有するポリカーボネート樹脂組成物からなる紫外線吸収性ポリカーボネート系樹脂層(C)とが、この順に積層されてなり、紫外線吸収剤の含有量が、前記ポリカーボネート樹脂組成物に含有されるポリカーボネート樹脂100重量部に対して0.1〜1.5重量部である。 (もっと読む)


【課題】並進対称性(Translation Symmetry)を有さず、回転対称性(Rotational Symmetry)を有するように電極パターンを形成することにより、モアレ現象が発生することを防止することができるタッチパネルを提供する。
【解決手段】本発明によるタッチパネルは、1個の第1正五角形と、第N−1正五角形の外側辺を共有するように配置された(N−1)×5個の第N正五角形(Nは自然数であり、2〜特定数まで順に代入される)と、を含むパターンで形成された電極パターン110を含むものである。 (もっと読む)


【課題】電気機器へのコンパクトな搭載、製造コストの増加を抑えた照光。
【解決手段】タッチパネル(TP)ユニット(TPU)は、TP(60)と、出力信号を伝達、処理するFPC(63)とを含む。TPは、接触の検知信号を出力するタッチセンサ(TS)領域と、TS領域からの出力領域(62)とを備える。出力領域は、TS領域の間のいずれかの間隙部に設けられる。TS領域は、アイコン(IC)領域(7A〜7C)にICの接触を検知可能に設けられ、IC領域は、一部が光を透過可能なようにICが描画される。TPUは、IC領域の背面からの照明装置(72)をさらに備える。FPCは、出力領域に接続され、接続面と略平行方向に引出される。出力領域との接続部から最初の略90度以上の曲げ部までが、TPの平行投影の投影図で面積が最大のものを断面とする柱状体の範囲内への収納、照明装置からIC領域への光線を避けての配置が可能である。 (もっと読む)


【課題】RFIDアンテナとの位置関係およびそれによるRFID通信への影響を配慮することなく自由に組み付けることが可能な静電誘導式タッチシートおよびこの静電誘導式タッチシートを備えたRFID装置を提供する。
【解決手段】接地したループ回路11がセンサ電極10を囲うように形成された静電誘導式タッチシート5において、ループ回路11に、RFID通信用磁場を抑制する遮蔽電流が流れることを防止するフィルタとして抵抗素子16を設ける。この抵抗素子16によりループ回路11の遮蔽電流の発生が抑制されるため、静電誘導式タッチシート5を、RFIDアンテナ4との位置関係およびそれによるRFID通信への影響を配慮することなく自由に組み付けることができる。 (もっと読む)


【課題】生産性に優れたタッチパネルを提供する。
【解決手段】樹脂基板3上に、ストライプ状に設けられた第一の電極1および第二の電極2と、それらの末端と電気的に接続された引き出し配線4とを有し、樹脂基板3には切り欠き部30が設けられており、樹脂基板3の切り欠き部30の一点を支点として、引き出し配線4を有する樹脂基板3を引き出し配線4とともに折り曲げてなるタッチパネル100であって、折り曲げによって引き出し配線4の重なり部が形成され、その重なり部における少なくとも一方の配線を、引き出し配線4の導通を切らない形状に少なくとも一部欠くことで、重なり部における引き出し配線4の重なり面積が低減されたタッチパネル100とする。 (もっと読む)


【課題】タッチパネル構造の耐スクラッチ性及び耐食性が高くなり、且つ従来のカバーよりも薄くなるために、サファイア基板をカバーとして使用し、タッチパネル構造の製造工程を更に減少させる。
【解決手段】タッチパネル構造40は、


からなる群から一つを選ぶ結晶軸と、単結晶構造である結晶構造と、80%以上の透過率と、を有するサファイア基板41と、前記サファイア基板に配置される第一感知層421を含む感知モジュール42と、を備える。 (もっと読む)


【課題】タッチパネルの入力装置用として適しており、両面粘着テープによって一対の導電パターン形成シートを貼合しなくてもタッチパネル用入力装置を製造できる透明配線シートを提供する。
【解決手段】本発明の透明配線シート1は、透明絶縁基材と、透明絶縁基材の一方の面に設けられた第1透明導電層20と、透明絶縁基材の他方の面に設けられた第2透明導電層とを備え、第1透明導電層20には、第1絶縁部21と第1絶縁部21とは異なる第2絶縁部22とが形成されて第1導電パターンPが設けられ、第2透明導電層には、第1絶縁部21に重なり合うパターンの第3絶縁部と、前記第2絶縁部および前記第3絶縁部とは異なるパターンの第4絶縁部とが形成されて第2導電パターンが設けられている。 (もっと読む)


【課題】高温多湿な環境であっても故障しにくいタッチパネルを提供する。
【解決手段】本発明のタッチパネルは、透明な基板、複数のセンサ電極、複数の端子、複数の導電配線、複数の補助配線を備える。センサ電極は、基板上の検出領域に配列形成された透明導電部材からなる。端子は、基板上の配線領域に外部と接続するために形成され、センサ電極ごとに対応している。導電配線は、基板上の配線領域に形成され、いずれかのセンサ電極と当該センサ電極に対応する端子とを電気的に接続する。補助配線は、基板上の配線領域に形成され、いずれかのセンサ電極と当該センサ電極に対応する端子とを電気的に接続する。導電配線は補助配線よりも電気抵抗率が低い材料であり、補助配線は導電配線よりも腐食しにくい材料である。さらに、端子の基板と接触する部分および外部と接触する部分は、補助配線と同じ材料とすればよい。 (もっと読む)


【課題】樹脂基板を用いてタッチ位置の検出感度に優れたタッチパネルを提供する。
【解決手段】タッチパネル10は、樹脂基板1を用い、X検知電極2およびY検知電極3を有する検知領域11と引き回し領域12と引き出し領域13とから構成され、X検知電極2の引き出し配線4とY検知電極3の引き出し配線5とが連結部14に向かって引き回され、引き出し領域13では連結部14からその端部に向かって伸びるよう形成される。引き回し領域12では引き出し配線4、5の重なり部が絶縁的に形成され、引き出し領域13では引き出し配線4と引き出し配線5とが、所定の間隔で交互に配列するように形成される。重なり部をなす引き出し配線4と引き出し配線5とのうちの一方が、導通を切らない形状に少なくとも一部を欠くことで、重なり部での引き出し配線4、5の重なり面積が低減される。 (もっと読む)


【課題】自然な操作感を損なうことなく、表示不良の発生を低減しつつ誤作動の発生も低減することができる入力表示装置を提供する。
【解決手段】入力表示装置1は、電界が存在しない状態でホモジニアス配向した液晶分子を含む液晶層2と、該液晶層の視認側に配置された偏光板3と、該偏光板と液晶層2との間に配置された静電容量センサ4と、該静電容量センサと偏光板3との間に配置され、且つ偏光板3に合着された帯電防止層5とを備える。静電容量センサ4は、透明基板6と、該透明基板上に形成された透明電極パターン7と、該透明電極パターンを埋設するように透明基板上に形成された接着層8とを有している。帯電防止層5の単位面積当りの表面抵抗値は、1.0×10〜1.0×1011Ω/□である。 (もっと読む)


【課題】 第1の導電層の上層に絶縁層を介して形成される第2の導電層より上層に形成される構造物のパターンを形成する際には、第2の導電層で形成されたアライメントマークを元にパターニングを行う為、第1の導電層で形成されたパターンとのアライメント精度が劣化するという問題があった。
【解決手段】 第1の導電層と同一レイヤーで形成されるアライメントマークを、層間平坦化膜の開口部と層間平坦化膜の非開口部とに設けることで、第2の導電膜とのアライメントを層間平坦化膜の開口部に設けたアライメントマークで、第2の導電膜の上層に形成する構造物のパターンとのアライメントを層間平坦化膜の非開口部に設けたアライメントマークで行う。 (もっと読む)


【課題】高い検出感度を有し且つ全面をムラなく照光することができるセンサシート、検出回路、タッチパネル装置、およびタブレット入力装置を提供すること。
【解決手段】保持体4と、保持体4の厚さ方向における一方のみの面上に互いに離間して配置された3つ以上の検出電極7と、保持体4の厚さ方向から見たときに3つ以上の検出電極7と重なるように前記一方とは反対側の面上に配置された複数の中継電極10と、前記反対側の面上に配置された配線であって各前記中継電極に電気的に接続されているとともに検出回路に電気的に接続される配線9と、を備え、複数の中継電極10のうちの1つの中継電極10は、3つ以上の検出電極7のうちの1つの検出電極7と対向し、且つ、保持体4の厚さ方向から見たときに、当該1つの検出電極7に隣接する他の検出電極7の輪郭線の外側領域に配置されていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】電極パターンの視認性が低い光透過性電極を提供する。
【解決手段】光透過性基材1上の片面に、網目状導電部からなる大格子と、少なくとも1つの接続格子を有し隣接する大格子間を電気的に接続する接続部を少なくとも有する、2枚の光透過性導電材料3を重ねて作製される光透過性電極であって、2枚の光透過性導電材料はそれぞれの接続部の中心が略一致するように重ねられ、かつ少なくとも一方の光透過性導電材料が、前記重ねて作製された際の光透過性電極の接続部12内および/または大格子11と接続部に囲まれる部分に相当する位置に、細線の一部が断線され導通の取れない断線格子を有する。 (もっと読む)


1 - 20 / 1,141