説明

Fターム[5C062AC03]の内容

ファクシミリ一般 (240,256) | 構成要素における動作 (64,682) | 情報の入、出力 (21,395) | 出力 (11,581)

Fターム[5C062AC03]の下位に属するFターム

記録 (4,815)
表示 (5,937)
マルチ記録、表示 (357)

Fターム[5C062AC03]に分類される特許

1 - 20 / 472


【課題】再印刷機能を備えた画像形成装置の文書一覧表示において、再印刷可能な画像処理ジョブを簡便に表示する仕組みを提供する。
【解決手段】本画像形成装置は、画像形成に関する処理を完了したジョブの履歴情報を管理し、管理されている複数の履歴情報の中で、ジョブを再実行可能な履歴情報のみを表示部に表示する。 (もっと読む)


【課題】より適切に印刷を制御することを目的とする。
【解決手段】印刷情報のジョブ情報を参照して他の印刷情報への変換が必要であるか否かを判断し、必要であると判断した場合、他の経路の情報を選択し、他の印刷情報の取得の妨げとなる要因があるか否かを判断し、要因があると判断した場合、選択した他の経路の情報を一の経路の情報に変更し、情報処理装置で出力可能かつ画像形成装置で印刷可能な印刷情報のうち印刷情報が他の印刷情報により近い印刷情報となるように情報処理装置に変換を要求する要求情報を作成することによって課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】簡便にかつ適切にアクセス制御を行うことのできる画像形成装置、アクセス制御方法、アクセス制御プログラム及び記録媒体の提供を目的とする。
【解決手段】複数のアプリケーションを実行可能な装置であって、前記アプリケーションから利用される複数のソフトウェア資源又は複数のハードウェア資源のそれぞれについて、ユーザによる利用の可否が定義されたアクセス制御情報に基づいて、前記複数のアプリケーションのうちの第一のアプリケーションに関して、前記第一のアプリケーションが利用するソフトウェア資源又はハードウェア資源に対する前記ユーザによる利用の可否に基づいて、前記ユーザによる前記第一のアプリケーションの利用の可否を判定する判定手段を有する。 (もっと読む)


【課題】従来のポイントアンドプリントの仕組みを利用しつつ、従来よりも管理者にとっては容易な作業となるような、クライアントコンピュータにインストールされたプリンタードライバーをその時点での共有プリンターに対応した適切なプリンタードライバーに更新できる手法を提供する。
【解決手段】サーバー装置とクライアント装置がネットワークを介して接続されたネットワークシステムであって、サーバー装置が、クライアント装置からの要求に応じて、共有設定されたプリンターに対応する機種固有のプリンタードライバーをインストールするために用いられる識別情報を送信する。クライアント装置が、ポイントアンドプリントを用いてインストールされた、サーバー装置において共有設定されたプリンターに対応する基本ドライバーを更新するために、サーバー装置に対して識別情報の要求を行う。そして、要求に応じて送信された識別情報を用いて、機種固有のプリンタードライバーのインストールの制御を行う。 (もっと読む)


【課題】利便性に優れたジョブ実行管理サービスを実現可能な電子機器、管理システム、及び管理プログラムを提供する。
【解決手段】電子機器200は、ジョブを蓄積した利用者と該利用者の蓄積ジョブとを対応付けて管理し、利用者と該利用者に対してジョブの実行を許可した実行許可利用者とを対応付けて管理するコンピュータ100に接続される機器であって、コンピュータ100から、ログイン利用者の蓄積ジョブに関するジョブ情報80Daと該ログイン利用者に対応付けられた実行許可利用者の蓄積ジョブに関するジョブ情報80Dbとを取得し、取得したジョブ情報80Dをログイン利用者に提示する手段22と、ログイン利用者から、提示したジョブ情報80Dに基づく実行ジョブの選択・指示を受け付けると、コンピュータ100から、実行ジョブに該当する蓄積ジョブのジョブデータを取得し、取得したジョブデータを実行する手段23と、を有する。 (もっと読む)


【課題】プルプリンティング方法、プルプリンティング・システム及びプルプリンティング用のデバイスを提供する。
【解決手段】
該方法は、デバイスから画像形成装置に送られた要請に応答して、デバイスと画像形成装置との間に存在する伝送条件によって印刷対象情報を決定するステップと、決定された印刷対象情報を画像形成装置に伝送するステップと、伝送された印刷対象情報を利用して前記データの中から選択されたコンテンツを印刷するステップと、を有する。 (もっと読む)


【課題】濃度測定に要する時間を短くしつつ、測定精度を向上させる。
【解決手段】一周目に検出された複数位置での下地測定データY11,Y12と、二周目に検出されたトナーパッチを形成されていない複数位置からのパッチ近傍測定データY21,Y22とから、二周目におけるトナーパッチを形成された下地の各位置でのパッチ下地データBa、Bb、Bcが推定される。本発明では、濃度センサ41の発光光量が安定するまで待たずに濃度測定を実行できるため、濃度測定に要する時間を従来よりも短くできる。パッチ下地データBa、Bb、Bcには、発光光量の変化比率と下地からの反射光量のバラツキとが反映されているため、濃度の測定精度を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】ユーザに対して手間を掛けることなく、システム管理者の意図に従って出力コストを低減できるようにする。
【解決手段】印刷サーバ装置2は、印刷ジョブが出力コストの低減のための所定条件を満たすか否かを判定するジョブ制御判定部20fと、そのジョブ制御判定部20fにより所定条件を満たすと判定された場合に、印刷ジョブの属性情報を、印刷ジョブの出力コストを低減する属性情報に変更するジョブ編集部20g(またはジョブ送信部20h)と、を有する。 (もっと読む)


【課題】セキュリティ性及びユーザの利便性を向上する印刷装置、印刷システム、プログラム及び印刷方法を提供する。
【解決手段】LAN50を介して接続されているPC10−1、プリンタ装置20−1〜20−Nなどを備える印刷システム1であって、PC10−1は、ユーザの指示に従って印刷データを形成する印刷データ形成部111、形成した印刷データをプリンタ装置20−1〜20−Nへ送信する印刷データ送信部113及び通信部17などを備え、プリンタ装置20−1〜20−Nは、受信した印刷データを記憶する外部記憶装置23、ユーザの印刷指示及びユーザ識別情報を入力する入力部26及びカードリーダ24、ユーザ識別情報に対応する印刷データを外部記憶装置23から読み出す印刷データ管理部212、読み出した印刷データに基づいて印刷を行うプリンタエンジン28などを備える。 (もっと読む)


【課題】描画処理が読み出すメモリに書き込みエラーが生じた場合に異常画像などの印刷を抑制できる画像処理装置を提供する。
【解決手段】メモリ110に書き込まれた描画コマンドを解析して階調処理後の画像データをメモリに書き込む画像処理装置100であって、描画コマンドを解析する描画コマンド解析手段106と、全ての前記描画コマンドが登録された描画コマンドテーブル120と、エラー処理コマンドが記憶されたエラー処理コマンド記憶手段と、メモリから読み出した描画コマンドが前記描画コマンドテーブルに登録されていないコマンドエラーを前記描画コマンド解析手段が、検出した場合、前記エラー処理コマンド記憶手段に記憶されたエラー処理コマンドを実行してエラー処理を実行するエラー処理実行手段107と、を有する。 (もっと読む)


【課題】PCI Express規格の高速シリアルバスを有効に活用することで、ライン同期転送のタイミング制約があっても、高速な画像データ出力や同時転送を可能にする。
【解決手段】画像出力部(Engine TX)のメモリリードトランザクション(読出し要求コマンドMemReadReq.)のトラフィッククラスTCのプライオリティを画像入力部(Engine RX)のメモリライトトランザクション(メモリ書込み要求コマンドMemWriteReq.)のトラフィッククラスTCのプライオリティより高くし、かつ、メモリリードトランザクションが全て発行されてからメモリライトトランザクションが発行されるようにストリクトプライオリティを設定することで、ライン同期転送のタイミング制約があっても高速で画像データの出力が可能となり、読出し要求コマンドMemReadReq.をライン有効期間XLGATE内に受信でき、複数の画像データ転送を同時に行うことができる。 (もっと読む)


【課題】複数の機器に対するアプリケーションのライセンスの設定を効率的に行うことのできる情報処理システム、情報処理方法、情報処理装置、機器、プログラム、及び記録媒体の提供を目的とする。
【解決手段】情報処理装置は、機器に対してライセンス状態情報の取得要求を送信して、ライセンス状態情報を取得する手段と、ライセンス状態情報に基づいて選択されたアプリケーションの識別情報と機器の機器識別情報とを含むライセンスデータをネットワークを介して取得する手段と、ライセンスデータを機器に送信する手段とを有し、機器は、ライセンス状態情報の取得要求の受信に応じ、アプリケーションに対するライセンス状態情報を返信する手段と、ライセンス状態情報に応じたライセンスデータをネットワークを介して受信し、記憶装置に保存することにより、ライセンス状態情報を更新する手段とを有する。 (もっと読む)


【課題】複数の機器に対するアプリケーションのライセンスの設定を効率的に行うことのできる情報処理システム、情報処理方法、情報処理装置、機器、プログラム、及び記録媒体の提供を目的とする。
【解決手段】複数のアプリケーションをインストール可能な機器と、情報処理装置とを有する情報処理システムであって、情報処理装置は、アプリケーションを特定するためのアプリケーション識別情報と利用を許可する機器を特定する機器情報とを対応付けて含むライセンスデータをネットワークを介して取得する手段と、ライセンスデータを機器に送信する手段とを有し、機器は、ライセンスデータを受信し、保存する手段と、インストールされたアプリケーションの利用要求に応じ、ライセンスデータに含まれる機器情報及びアプリケーション識別情報に基づいて該アプリケーションの利用可否を判定する手段とを有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】サーバーとの通信の再開後に、サーバーに保存されているドキュメントのデータを従来よりも容易に更新する。
【解決手段】ドキュメントのデータを記憶するドキュメント管理サーバー3と通信を行う機能を有する画像形成装置1が、次のステップを実行する。ユーザーによる操作に応じた、ドキュメントの編集の内容を、編集内容記憶手段に記憶させる。データを更新するために、編集の内容をドキュメント管理サーバー3へ通知する。ドキュメント管理サーバー3への通知ができない場合に、ドキュメント管理サーバー3へ編集の内容を通知する処理を示すコンピュータープログラムを含むマスターファイルを生成する。そして、マスターファイルを出力しまたは保存するための処理を行う。 (もっと読む)


【課題】処理するデータに応じた周波数のクロックを、CPUなどの処理制御部に与えることが可能な技術を開示する。
【解決手段】プリンタ1は、ネットワークを介してデータを受信するデータ通信部と、前記データ通信部が受信したデータを格納する受信バッファ41と、クロックジェネレータ23と、システム制御部22と、そのシステム制御部22が指定した指定クロックに基づき、受信バッファ41に格納されたデータに関する処理を制御するサブCPU21と、受信バッファ41に格納されているデータ量を検知するMAC25と、を備え、システム制御部22は、検知されたデータ量が多いほど、少ない場合に比べて、周波数が高いクロックを指定する。 (もっと読む)


【課題】画像処理回路に対してラインメモリを介して画像データを供給する装置において、非可逆圧縮方式を用いる場合よりも画質劣化を抑えつつも、圧縮結果がラインメモリに収まらない場合があるという可逆圧縮方式の欠点を克服する。
【解決手段】DRP10の構成メモリ16には、2次元フィルタ処理用の回路構成として、生の画像データ1ライン分のラインメモリを複数備えた構成Xと、この構成よりも回路規模の小さい圧縮データ用の構成Yとが記憶されている。圧縮・最大圧縮ライン長判定部22は、処理単位(例えばページ)ごとに、その処理単位の画像データをラインごとに実際にランレングス圧縮し、その処理単位における圧縮ライン長の最大値Max-Lを求める。Max-Lが構成Yのラインメモリの容量以下であれば、構成選択部26は構成Yを選択し、そうでなければ構成Xを選択する。 (もっと読む)


【課題】 出力解像度を適切に決定するための技術を提供すること。
【解決手段】 多機能機は、光学素子を移動させずに原稿を光学素子に対して移動させるADF(Auto Document Feeder)スキャンと、原稿を移動させずに光学素子を原稿に対して移動させるFB(Flat Bed)スキャンと、のうちのどちらかを実行する。多機能機は、ADFスキャン及びFBスキャンのうちのどちらが実行されるのかに基づいて、スキャンデータに対する解析を実行すべきか否かを判断する。多機能機は、写真解析を実行すべきと判断される場合に、写真解析を実行し、文字解析を実行すべきと判断される場合に、文字解析を実行する。多機能機は、写真解析及び/又は文字解析の結果を用いて、出力解像度を決定する。多機能機は、出力解像度を示す画像データを含むファイルを生成する。 (もっと読む)


【課題】画像データを回転させる必要が生じた場合でも、高速に印刷できる印刷装置を提供すること。
【解決手段】受付けた印刷の途中で印刷用紙の向きが変わっても(印刷用紙60→印刷用紙61)、横向きの画像データ41と、縦向きの画像データ42とが、予め作成、記憶されているので、そのどちらかを用いて印刷するかが決定される。よって、受付けた印刷の途中で印刷用紙の向きが変わっても、受付けた印刷の途中から画像データを回転させる必要がない。 (もっと読む)


【課題】機密領域が重なっていてもそれぞれの領域を特定することが可能な文書印刷システムを提供する。
【解決手段】機密文書印刷制御ビューア110は、オリジナル文書データに対して固有の文書データIDを付加して文書データd10として出力すると共に、機密領域と、機密種別とを、文書データIDに対応付けてデータベース群310に記憶させる。プリンタ複合機210は、印刷要求者のユーザIDに基づいて権限レベルを決定するユーザ認証部212と、権限レベルと、機密領域および機密種別とに基づいて秘匿加工内容を示す加工種別を決定する加工処理決定部213と、機密を要する領域に対して秘匿加工が施されると共に印刷文書IDが埋め込まれるように印刷文書を印刷するプリンタ部214とを有している。 (もっと読む)


【課題】設定情報の設定に要するユーザの作業負担を抑制しつつ、適切な設定情報を設定できる情報処理プログラム、情報処理装置、情報処理方法を提供すること。
【解決手段】ユーザから見れば、周辺の環境に応じた適切なデバイス情報64および詳細設定66が設定された状態から、設定作業を開始できるので、ユーザの作業負担が軽減される。例えば、あるアクセスポイントからデバイスに対してPDF印刷処理を指示した後、他のアクセスポイントへ移動し、そのアクセスポイントから利用可能な別のデバイスを特定するデバイス情報64と、その別のデバイスの特性や機能に合った詳細設定66とを設定した後、元のアクセスポイントに戻り、再度PDF印刷処理を指示する場合には、過去にそのアクセスポイントと接続した際に設定したデバイス情報64および詳細設定66を引き継ぎ、利用できる。 (もっと読む)


1 - 20 / 472