説明

Fターム[5C096FA02]の内容

照明サイン;照明広告 (21,060) | 用途 (3,054) | 広告,宣伝,展示 (470)

Fターム[5C096FA02]に分類される特許

1 - 20 / 470



【課題】 本発明は、光源を増やすことなくコーナー部に発光斑の生じない看板を提供することにある。
【解決手段】 本体枠1,10とコーナー枠2と開閉枠3とを備え、本体枠1,10は、LED5を有し、開閉枠3は、四周枠組みしたものであり、表示シート6と反射板7を有するとともに本体枠1,10とコーナー枠2に跨って開閉自在に取り付けてあり、表示シート6は、開閉枠3の縦枠3c先端間に張設してあるとともに、表示シート6の背面とコーナー枠2側の縦枠3cとの間に空間Sが設けてあり、反射板7は、開閉枠3のコーナー枠2側の縦枠3cと表示シート6との間に設けてあるとともに、コーナー枠2側の縦枠3c先端から縦枠3cを越えて本体枠1,10側且つLED5に向けて傾斜して伸びており、LED5は、反射板7の延長線L上近傍で且つ中央部側に設けてあることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】環境の変化があっても注目効果の高い面に画像を表示させる。
【解決手段】定められた投影方向に画像を投影するプロジェクタと、自身の周辺環境の状態を示す環境状態の入力を受け付ける入力部と、入力部に入力された環境状態に基づいて、プロジェクタの投影方向を変える制御部と、を備えることを特徴とする画像投影装置。 (もっと読む)


【課題】長時間視認することができ、多彩な色の表現が可能な標識・表示板・警告板などの表示パネルを提供する。
【解決手段】蓄光剤1を使用したプレート6と透明カラー蛍光プレート3を重ね合わせ、蓄光剤に対向する面に反射層2を設けた表示パネルであって、昼間においては自然光、照明光によりおもて側に設けられた透明カラー蛍光板の内部で励起されたそれぞれの蛍光発色により反射層として設けた文字・図柄等が染色され輝度、彩度を増加し或いは混色しよりはっきり視認でき、暗闇においては、昼間、透明カラー蛍光プレートを透過した自然光、照明光により励起され発光した残光を受光して透明カラー蛍光板の内部で励起されたそれぞれの蛍光発色により、すなわち赤色、オレンジ色等に反射層として設けた文字・図柄等が染色或いは混色されて長時間視認することができる。 (もっと読む)


【課題】透明板に形成した文字や絵などの彫刻部を立体的に浮かび上がらせ、印象的に表示することが出来る表示装置を提供する。
【解決手段】裏面に彫刻部4を施した透明板1と、前記透明板の端面1cから照射する光源2と、前記透明板の裏面に設けた反射板3を有し、前記反射板と裏面の間に空隙5を設けた。 (もっと読む)


【課題】表示板等のパネルを、その厚さにかかわらず、安定した起立状態に保持することができ、またLED光源を用いたディスプレイを行うのに好適なパネル立てを提供する。
【解決手段】所定間隔をおいて対向する正面部11と背面部12とを台部13に立設してなる本体1と、正面部11と背面部12との間に挿入されるパネルPに当接してバネ力を付勢する弾性支持部材とを備える。弾性支持部材は、折り曲げ加工された板バネからなり、側面視、本体の背面部12から正面部11に向けて斜め下方に延びる傾斜面部20c,21cを備え、かつ、正面部11と背面部12との間に挿入されるパネルPに対し、該パネルPの高さ方向の位置が異なる箇所において、傾斜面部の端部が当接する、複数の弾性支持部材20c,21cを備える。 (もっと読む)


【課題】駆動機構を持たず、なおかつ敷き詰めるほどに多数のLEDを必要とせず、擬似的に回転もしくは移動しているかのように見えるLED表示灯を得ること。
【解決手段】複数のLED点光源を透明円筒体の内部に筒軸方向に直列に配し、前記複数のLED点光源を順次点滅させる制御回路を接続してなるLED表示灯であって、前記透明円筒体の筒内壁面に透明シートを嵌め込んでなり、前記透明シートは表面に一方向に平行して連続した微細な半円柱状凹凸を有し、前記透明円筒体の筒軸方向と前記透明シートの半円柱状凹凸の柱方向の角度が0〜50°の範囲内にあることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】従来の表示装置では、表示内容を浮かび上がらせようとすると光分散性物質が必須となる点、及び表示内容自体を簡便に作成することができない点を解消する。
【解決手段】表示装置1は、塗料で図柄を描いた基材ガラス2と、この基材ガラス2の少なくとも図柄を描いた部分を覆うように接触配置した透明な積層ガラス3とを軟化温度にて一体焼成し、この焼成時に基材ガラス2上の図柄部分だけ失透させて表示内容を形成した表示体1Aと、この表示体の側面方向から照射するLED光源4(光源)と、を備えている。 (もっと読む)


【課題】光の利用効率を低下させることなく、輝度ムラを抑え、明るく均一な面状照明を
可能とする面光源装置、及びこの面光源装置を備えた表示装置を提供する。
【解決手段】面光源装置1は、筐体2の底面4に配置された反射部材20の正反射領域2
3が、発光装置14から出射した光を発光装置14から離れた方向へ向けて反射する。そ
の結果、発光面部材3から出射する面状の照明光のうちの発光装置14近傍の光の明るさ
を抑え、発光面部材3から出射する面状の照明光のうちの中央部(発光装置14から遠く
離れた位置)の光の明るさを高めることができる。 (もっと読む)


【課題】帯状のバックライトにおける「逆置2重拡散方式」の機能は維持しつつ、手作業部分を廃し、量産化に対応した薄型バックライトを提供する。
【解決手段】リード線付きLEDランプのリード線引き出し方向が放射光方向と同一である逆置LEDランプ7aを、反射板を兼ねているプリント基板7bに実装する。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、意匠性が高く、施工性も良い看板を提供することにある。
【解決手段】 庇1とパネル体2とを備え、屋根材支持枠4と、屋根材支持枠4に着脱自在な屋根材3とを有し、パネル体2は、パネル枠12,13,14と、表示パネル15と押縁16,24とを有しており、表示パネルは、押縁16,24でパネル枠12,13,14に固定してあり、屋根材支持枠4は、パネル枠12,13,14の上枠12に載置して固定してあることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】加工設置及び表示内容の変更、修正を容易に行うことができる、低消費電力で視認性に優れた表示装置を提供する。
【解決手段】透光性の板状部材からなる導光板10と、前記導光板10の端面10cに光を照射する発光装置20と、前記導光板10の表面10bに貼付される透光性の表示シート30と、を備え、光表示される文字、図形、記号等の表示対象物Aを、前記表示シート30の表面30aに形成する。発光装置20から発せられた光が導光板10の内面に進入し、導光板10の表面10a、10bの内側面で反射を繰返して、表示対象物Aに照射され、散乱し、表示対象物Aが光表示される。これにより、低電力消費で鮮明な光表示を行うことができ、且つ前記表示シート30を貼り替えることにより、表示内容の変更、修正を容易に行うことができる。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、単体または看板と一体型のいずれにも使用できて意匠性も高い庇を提供することにある。
【解決手段】 屋根材1と屋根材支持枠2とを備え、屋根材1は、屋根材支持枠2に着脱自在であり、屋根材支持枠2は、躯体7または躯体7に取付けたパネル体13の上部に取付けるものであり、下面躯体側に下向きに開口する凹部12を有すると共に、躯体側端部に位置する立ち上がり壁2dを有し、屋根材支持枠2の凹部12の天壁2cをパネル体13の上部に載置して凹部12にパネル体13の上部を呑み込ませるものと、屋根材支持枠2をパネル体13の上部と離隔して躯体7に取り付けるものとを選択自在にしたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】同一の点光源または点光源群によって、複数の異なる方向を照射し、均一な照明光を得ることのできる表示装置を提供すること。
【解決手段】指向性の強い点光源15と、点光源15が取り付けられた底板部と側板部とを有し、開口には光導通反射板14が取り付けられたケーシング13と、ケーシング13を収納し、底面部と側面部とを有し、開口には光を透過する表示板12が取り付けられたハウジング11とを有する表示装置10において、光導通反射板14は、点光源15からの距離が離れるに従って、光の透過率が高くなり、また、光の反射率が低くなるように形成され、点光源15と光導通反射板14との間に、底板部から立設され、点光源15を覆うように取り付けられた光方向調節板16を有し、光方向調節板16には、点光源の光軸以外を中心とした光方向調節穴17が少なくとも1つ以上開けられている。 (もっと読む)


【課題】表示性や装飾性を持つ安価な集光型太陽光発電装置とする。
【解決手段】縦横配置した各集光レンズ14aの後側に発電素子12を配置した集光型太陽光発電パネルPを縦横に設けて集光型太陽光発電装置とする。パネルP内の各発電素子12の周りに複数の画像Wの一部w、w、w、wが描かれている。この各パネルPが太陽に追日し左右上下に振れると、この装置の前方定位置で見ている人は、集光レンズ14aの特性から、その集光レンズ14aを通して確認できる画像がパネルPの振れた角度(方位回転角θ、迎え角α)によって異なるため、各画像をその振れ角度に応じたものとすれば、例えば、上側に振れれば、「Y」、下側に振れれば、「B」、右側に振れれば、「G」、左側に振れれば、「R」がそれぞれ表れる。このため、太陽の動きに伴ってその表れる文字等の画像を変化させることができ、その時刻に応じたメッセージ等を表示することができる。 (もっと読む)


【課題】筐体強度が低下せず、光源にLEDを用いても安価となり、暗視野部分のない明瞭な表示を可能とする照明看板装置を提供すること。
【解決手段】上面、下面及び左右の側面が透光性を有しないパネル12,13,14,15で覆われるとともに、正面及び背面が透光性を有する表示パネル16,17で覆われ、上面、下面及び左右の側面の各パネル12,13,14,15が略矩形筒状に形成された扁平な略矩形箱状の筐体11と、筐体11内における上面に複数のLED素子38が筐体11の幅方向に並んでユニット化されて配置され、上面から下面に向けて光を照射して表示パネル16,17の外面に形成された宣伝表示を外部に透光表示するLED光源60とを備えた。 (もっと読む)


【課題】高い防塵・防水性を有する発光装置を低コストで提供する。
【解決手段】本発明に係る発光装置2は、開口を有するケース20と、発光ダイオード31及び発光ダイオード31の駆動回路が実装され、ケース20に収容される回路基板30と、発光ダイオード31の発光部311だけがケース20の開口に露出した状態となるように、ケース20に充填された充填材40と、回路基板30から充填材40を貫通してケース20の開口から外側へ延びる電線3とを備える。 (もっと読む)


【課題】小型且つ低コストで、表示部の信頼性及び衝撃強度が向上した表示装置を提供する。
【解決手段】表示装置Aは、光を照射する光照射パネル11と、透光パネル12と、器具本体21と、音出力部3と、を備える。透光パネル12は、光照射パネル11の前面に設けられて光照射パネル11からの光を透過する部位を有する。器具本体21は、透光パネル12の前面を露出させた状態で透光パネル12を保持するとともに光照射パネル12を収容する。音出力部3は、光照射パネル11の裏側の器具本体21に設けられて音声Sを出力する。そして、表示装置Aは、器具本体21、及び、透光パネル12、のうち少なくとも何れか一方に、音出力部3から出力された音声Sを外部に出すための開口部23が設けられている。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、ロゴサイン、チャネル文字などのLED電飾板設置に当たり、任意の発光素子配置を要求する顧客に、適切な価格での設計施工を実現し、電飾広告のLED化を促進することである。
【解決手段】要求される任意の形状に対応して、光源素子の任意の配置が可能な銅基盤を提供する。チャネル文字などの表示すべき形状が与えられた時、標準的CAD技術によって裁断データを自動生成し、均質な光源素子の配置設計、光源素子をつなぐ回路図の設計、回路図切削データ生成機能を一括で提供する。これによって、LED光源製作費用、現場での施工コストを共に削減する。
併せて、銅を基盤とすることで、光源素子から発生する熱処理の効率化も実現する。 (もっと読む)


【課題】2つの広告面板が相対向して位置している両面看板用の光源として適した直管蛍光灯型LEDランプを提供する。
【解決手段】両面看板用直管蛍光灯型LEDランプは、光を透過する円筒状カバー2内に長手方向へ延びる支持体3が、円筒状カバー2の内側底部に設けられ長手方向へ延びる幅狭の支持脚部10と、該支持脚部10に連設され上方へ延びる支持板11とを有し、該支持板11の両側面に多数のLED4が長手方向に配列して取り付けられている。さらに、円筒状カバー2の内側上部に支持板11の上端部に対向して位置する反射板17が設けられ、支持体3の両側部及び上端部と、円筒状カバー2の内側壁面との間に空所部15が形成されている。 (もっと読む)


1 - 20 / 470