説明

Fターム[5D044DE31]の内容

デジタル記録再生の信号処理 (102,243) | 記録担体上の記録信号の配列 (22,872) | 副情報、補助情報及びその配置 (10,785)

Fターム[5D044DE31]の下位に属するFターム

Fターム[5D044DE31]に分類される特許

1 - 20 / 25


【課題】ユーザの嗜好に合致するようにコンテンツを絞り込んで再生する。
【解決手段】プレイリスト作成部は、再生の候補となるコンテンツを絞り込むパラメータに従って選択された複数のコンテンツからなるプレイリストを作成する。そして、そのプレイリストに基づいてコンテンツが再生されているときに、操作情報取得部がパラメータの変更を取得すると、プレイリスト作成部は、そのパラメータの変更を、再生中のコンテンツに対して相対的に適用させて再生の候補となるコンテンツを選択し直し、プレイリストを再作成する。本技術は、例えば、複数の楽曲を組み合わせた連続的な再生を行う再生装置に適用できる。 (もっと読む)


【課題】データの信頼性と容量効率と使い勝手を向上させる。
【解決手段】データ記録再生装置では、第1の誤り訂正符号による誤り訂正にて誤り訂正不能が発生した場合は、第2の誤り訂正符号を読み出し、第2の誤り訂正符号による誤り訂正を行う。第1の誤り訂正符号による誤り訂正が訂正不能になっても第2の誤り訂正符号による誤り訂正を行うことが可能なため、データの信頼性を向上させることができる。さらに、ファイル単位で第2の誤り訂正符号を付与することでファイル単位の記録と再生と消去を実現し、容量効率と使い勝手を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】着脱可能な記録媒体に録画された番組に関する番組情報のうち、当該番組の確認をユーザが行う際に必要となる情報のみを番組情報として録画再生装置の記憶領域に記憶させることで、番組情報全体を記憶する場合に比べ、記憶領域の容量を小さくする。
【解決手段】着脱可能な記録媒体の接続状態および識別情報の検知、並びに記録媒体へのデータの記録制御あるいは再生制御を行う記録媒体制御部と、番組および番組管理情報を含むデータの受信を行うデータ受信部と、記録媒体への録画制御を行う録画制御部と、記録媒体からの再生制御を行う再生制御部と、番組管理情報から新たな番組管理情報を生成する番組管理情報取得生成部と、この番組管理情報取得生成部または記録媒体から取得した番組管理情報から記録媒体に録画された番組に関する番組リスト情報を生成記憶する番組リスト情報記憶部とを備えたものである。 (もっと読む)


【課題】動きのある被写体のスローモーション画像を容易に得るようにする。
【解決手段】画像再生装置は、予め設定された画像レートよりも高い画像レートで撮像を行い生成された撮像画像の画像信号を再生する信号再生部と、信号再生部から出力される画像信号を用いて動き検出を行って得られた動き検出結果を用いて再生制御情報を生成する再生制御情報生成部と、信号再生部から出力される画像信号の画像レートを予め設定された画像レートに変換する信号処理部と、再生制御情報に基づき信号再生部から信号処理部に供給される画像信号の画像レートを制御して、動き検出結果が示す動きが大きくなるに従い撮像画像の再生速度を低下させる制御部と、を備え、制御部は、信号処理部にて画像信号を画像合成して画像レート変換を行うとき、画像信号を用いて動き検出を行うことで得られた動き検出結果に基づいて、画像合成される画像信号の各フレームの重み係数を設定する。 (もっと読む)


【課題】高速アクセスを可能にすると共に、データ消失の危険性を低下させることが可能な情報記録装置を提供する。
【解決手段】アレイ部103は、それぞれが情報記録媒体に対してデータ記録を行う複数の記録装置を有する。コントローラ104は、記録すべき入力データが、重要データに該当するか否かを判定する。コントローラ104は、入力データが重要データに該当しないと判定すると、入力データを複数のデータブロックに分割し、複数の記録装置を用いて、複数の情報記録媒体に、複数のデータブロックに分割された入力データを並列に記録する。コントローラ104は、入力データが重要データに該当すると判定すると、複数の記録装置のうちの少なくとも1つを用いて、重要データを、複数の情報記録媒体のうちの少なくとも1つに記録する。 (もっと読む)


【課題】高々1つの映像ストリームと、保持すべきデータが規定されていないヌルストリームとを含むことが許容される多重化ストリームを用いて、複数の映像ストリームで表される映像コンテンツの記録および伝送を行う技術を提供する。
【解決手段】映像記録装置100は、対象を撮影することによって複数の映像信号を得る撮像処理部14と、前記複数の映像信号のうち、1つを主TSに符号化し、他のそれぞれを副TSに符号化する符号化部15と、符号化された副TSを、ヌルTSを識別する特定のデータを持つヌル化TSに変換することでヌルTSに擬装するTSヌル化部11と、主TSとヌル化TSとを多重化ストリームに多重して、記録メディア300に記録するTS多重部12とを備える。 (もっと読む)


【課題】データをリアルタイムで記録するデータレコーダにおいて、電源瞬断後に迅速にデータ記録を再開する。
【解決手段】データを記録するハードディスクに管理領域として録画情報格納領域及び管理データ格納領域を設け、それぞれ3つの領域を設けて冗長させて管理データを記録する。3つの録画情報格納領域1、2、3において、電源瞬断後の再起動時に領域1、2、3のデータの整合性を確認し、データが一致するものを正しいデータと特定してデータの記録を再開する。 (もっと読む)


【課題】ディジタル放送等のコンテンツのダビングを柔軟に行う。
【解決手段】ダビング制御部236は、HDD112に記録されたコンテンツが、所定の条件を満たすか否か、すなわち、例えば、地上ディジタル放送の番組であるかを判定し、コピー制御情報がノーモアコピーになっているコンテンツが所定の条件を満たさないときには、そのコンテンツを、HDD112からリムーバブルメディア114に記録した後に、HDD112から消去し、コピー制御情報がノーモアコピーになっているコンテンツが、所定の条件を満たすときには、そのコンテンツを、HDD112からリムーバブルメディア114に記録した後に、HDD112にそのまま残す。本発明は、例えば、ディジタル放送の番組を受信して記録(録画)するHDDレコーダ等に適用できる。 (もっと読む)


【課題】 情報記録/再生方法を提供する。
【解決手段】 リードイン領域、データ領域、リードアウト領域が設けられ、リードイン領域またはリードアウト領域は、媒体に適用された所定機能を認識できない記録/再生装置でも、媒体へのアクセスを制御できるように設定される共通情報を有するACDを記録するためのACAと、ACAにACDを記録するために設けられる、ACDブロックの記録状態または欠陥状態に関する状態情報を記録するためのACD状態情報領域とを含む情報記録媒体である。これにより、規格の相異なるディスクの互換性のためのACDを効率的に管理できる。 (もっと読む)


【課題】 追記型情報記録媒体及び記録/再生装置を提供する。
【解決手段】 リードイン領域、データ領域、リードアウト領域が設けられ、リードイン領域またはリードアウト領域は、媒体に適用された所定機能を認識できない記録/再生装置でも、媒体へのアクセスを制御できるように設定される共通情報を有するACDを記録するためのACAと、ACAにACDを記録するために設けられる、ACDブロックの記録状態または欠陥状態に関する状態情報を記録するためのACD状態情報領域とを含む情報記録媒体である。これにより、規格の相異なるディスクの互換性のためのACDを効率的に管理できる。 (もっと読む)


【課題】 記録/再生方法を提供する。
【解決手段】 リードイン領域、データ領域、リードアウト領域が設けられ、リードイン領域またはリードアウト領域は、媒体に適用された所定機能を認識できない記録/再生装置でも、媒体へのアクセスを制御できるように設定される共通情報を有するACDを記録するためのACAと、ACAにACDを記録するために設けられる、ACDブロックの記録状態または欠陥状態に関する状態情報を記録するためのACD状態情報領域とを含む情報記録媒体である。これにより、規格の相異なるディスクの互換性のためのACDを効率的に管理できる。 (もっと読む)


【課題】出力先が高速フレームレートに対応しているか否かに応じて、出力フレームレートおよび表示フレームレートの調整が可能な記録再生装置を提供する。
【解決手段】録画時のフレームレートは通常のテレビジョン装置で用いられているフレームレートよりも早い高速フレームレートで記録し、再生出力時に出力先のディスプレイの高速フレームレートの対応状況に応じて出力する画像のフレームレートを調整可能にする。このため高速フレームレート非対応のディスプレイとの接続時は、再生時に画像処理ASIC4上で240fpsから60fpsへのフレームの間引きを行うことにより通常の60fpsの動画として再生、出力する間引き再生モードを有している。さらに、240fpsの高速フレームレートで撮像され録画された画像を撮影時間の1/4の60fpsで4秒間かけて出力する高精細モードを有している。 (もっと読む)


【課題】映像データもしくはその映像データに同期する他の映像データについて、その特徴量を映像データに同期して保持するメタデータを生成し、または、そのメタデータに基づいて映像データを編集する。
【解決手段】第1のビデオデータ101に同期する第2のビデオデータ102から映像処理装置110によってメタデータ103が生成される。メタデータ103は、第1のビデオデータ101に同期し、第2のビデオデータ102の特徴量を時間軸で管理しながら保持する。メタデータ103において抽出条件に合致する位置が映像編集装置120の位置探索部122によって探索され、エディットリスト104が生成される。エディットリスト104に従って、第1のビデオデータ101から映像抽出部123によって映像が抽出され、編集ビデオデータ105が生成される。 (もっと読む)


【課題】HD DVD再生機能を有するアプリケーションを実行してコンテンツを再生する情報処理装置において、パーシステントストレージのコンテンツ名を一覧表示してコンテンツを管理する。
【解決手段】プロバイダからダウンロードした付加的なコンテンツをハードディスクに規定されたパーシステントストレージに書き込む際等にパーシステントストレージに保持されている付加的なコンテンツのプロバイダ名とコンテンツ名とを含むコンテンツの一覧を表示して、ユーザに付加的なコンテンツ名を選択させる。選択されたコンテンツをパーシステントストレージから削除する。 (もっと読む)


【課題】記録媒体ごとに多重度が異なっていても、各記録媒体に適切な多重度によってデータを記録する。
【解決手段】記録部11は、ピックアップ10を通じて、ページデータを記録媒体1に記録する。記録媒体1は、管理情報領域を有している。管理情報領域は、ユーザデータ領域に記録されているページデータの多重度を表す多重度情報を保持している。記録部11は、管理情報領域から、多重度情報としての記録ページ数情報およびトラック間隔情報を取得する。得られた2つの情報から多重度を算出し、算出した多重度によって、ページデータを記録媒体1に記録する。 (もっと読む)


【課題】挿入区間に複数のファイルの一部または全部が含まれる場合、その挿入区間に含まれる先頭のファイルが新たなデータにより上書きされ、先頭のファイル以外のファイルはそのまま保護されたように、編集結果を再生する。
【解決手段】記録制御部62は、挿入クリップのうち、挿入区間のイン点から、そのイン点のデータを含むクリップの終端までの区間以外の区間に対応するデータを、光ディスクの記録領域のうち、まだファイルが記録されていない領域である未記録領域に記録させるとともに、挿入クリップのうち、未記録領域に記録されるデータ以外のデータを光ディスクの所定の領域に記録させる。本発明は、例えば、光ディスクを駆動するディスク装置などに適用することができる。 (もっと読む)


【課題】2次元画像により情報を示す2次元データを異なる記録間隔で記録媒体に記録できる記録装置を実現することにある。
【解決手段】本発明の記録再生装置は、記録媒体に、所定の間隔でページデータを記録する装置である。記録再生装置は、記録媒体から記録インターバルIntervalを取得する情報取得部51と、この記録インターバルIntervalに基づき、ページデータを記録するための間隔を設定する比較部53および記録パラメータ設定部56とを備えるため、異なる間隔でのページデータの記録が可能となる。 (もっと読む)


【課題】 本発明の一課題は、流通媒体記録物を補足するエンターテイメントを、インターネットなどのオンラインサービスの手段を用いて配信することのできるコンピュータープログラム、システム及びプロトコルを提供することである。
【解決手段】 音楽記録物を補足するエンターテイメントコンテンツが、コンピューターネットワークリンクによって、ユーザのコンピューターへ配信される。ユーザは、そのコンピューターネットワークにアクセスするために、ブラウザを用いる。そのブラウザに対するプラグインは、音楽記録物を演奏するための音声CDプレイヤーやその他のデバイスを制御することができる。ネットワーク経由でアクセスされる、遠隔にあるコンピューター上に格納されたスクリプトが、ダウンロードされる。そのスクリプトが、補足的エンターテイメントの配信を、音楽記録物の演奏に同期させる。 (もっと読む)


【課題】再生信号の被試験受信機へ出力と映像信号の表示装置への出力とを安価な構成で正確に同期させて再生することができる信号記録再生装置を提供する。
【解決手段】データ再生制御装置4により、D/A変換部6でD/A変換された再生信号12を被試験受信機8側に出力して再生を行う際に、映像再生制御装置5は、データ再生制御装置4から入力される制御信号14に基づいて、再生信号12に対応した映像信号15を表示装置7に出力して再生するよう制御するとともに、D/A変換部6から入力される再生タイミング信号16により、再生信号12と映像信号15との同期を制御する。 (もっと読む)


【課題】 使用者の所望のプログラムの付加情報を含めてオーディオ/ビデオデータを貯蔵するので容易に検索できる付加情報を含むオーディオ/ビデオデータの貯蔵及び検索装置を提供する。
【解決手段】 TSパケットをデコーディングしてPSIパケットで使用者の所望のオーディオ/ビデオパケットに対する付加情報を読出し、これをオーディオ/ビデオパケットの特定領域に挿入して貯蔵し、付加情報を分析して検索できるようにする。従って、本発明は付加情報を抽出し、これを特定領域に挿入してオーディオ/ビデオデータを貯蔵することにより貯蔵媒体の容量を減らすことができ、特定領域に含まれた付加情報を利用して検索するので検索速度を向上させることができる。 (もっと読む)


1 - 20 / 25