説明

Fターム[5E034AC09]の内容

サーミスタ、バリスタ (5,260) | PTCの抵抗材料・組成 (257) | 有機物系 (109)

Fターム[5E034AC09]の下位に属するFターム

Fターム[5E034AC09]に分類される特許

1 - 20 / 58


【課題】
難燃性を要求される電気製品もしくは精密機器の組立用等の接着剤、固着剤として優れた性能を有する難燃性湿気硬化型接着剤組成物及びそれを用いた接着方法を提供する。
【解決手段】
(A)反応性珪素基含有有機重合体、(B)平均粒径0.1〜200μmの金属水酸化物、及び(C)23℃における粘度が500mPa・s以下である液状化合物であって、誘電率が5以上及び/又は沸点が170℃以下の液状化合物、を必須成分として含有するようにした。 (もっと読む)


【課題】パッケージ封入型サーミスタの熱伝導を抑制して、許容動作特性を付与する。
【解決手段】
温度依存性のサーミスタ素子(2)を電気絶縁性のパッケージ(1)内に配置し、パッケージ(1)内の上間隙(9)、下間隙(7)、周間隙(8)及び上間隙(9)内に保持される各空気層により、発熱するサーミスタ素子(2)からパッケージ(1)を通じ基板に伝導する熱伝達を十分に抑制する。 (もっと読む)


【課題】表面実装可能な電気回路保護デバイスを提供する。
【解決手段】表面実装可能な電気回路保護デバイス(10)は第1のポリマー正温度係数(PPTC)抵抗要素(16)、第2のPPTC抵抗要素(18)、および第1および第2のPPTC要素の間に熱的に接触して配置されたプレーナツェナーダイオードチップなどの少なくとも1つの発熱電気部品(20)を規定する層を含み、これにより、閾値より大きい電流が部品に流れて部品を加熱し、この熱がPPTC抵抗要素に伝導されて、第1または第2のPPTC要素の少なくとも1つ、好ましくは双方が高抵抗状態にトリップするようになっている。エッジに形成された一連のターミナル電極(22、24、26)により、第1および第2のPPTC要素および電気部品をプリント回路基板などの電気回路基板に表面実装接続することが可能になる。また、このデバイスを製造する方法も開示される。 (もっと読む)


【課題】 複合ポリマー回路保護デバイスを製造する方法であって、ポリマーアセンブリを供給した後、個々のデバイスへ更に分割する方法を提供する。
【解決手段】 少なくとも1つの導電性表面を有し、それぞれ層状ポリマー素子を有する第1及び第2のラミネート(7、8)を供給すること、1つのラミネートの少なくとも1つの導電性表面にパターン形成を施すこと、少なくとも1つのラミネートの少なくとも1つの導電性表面がスタックの外側導電性表面(3)を形成して、ラミネートを所望する構成にてスタック(1)に取り付けること、並びに第1のラミネートの導電性表面と、第2のラミネートの導電性表面との間に複数の電気的接続(31、51)を形成することによってアセンブリを形成する。層状ポリマー素子は、PTC導電性ポリマー組成物であってよく、本発明の方法によって形成される個々のデバイスはPTC特性を示す。 (もっと読む)


【課題】本発明は、端子と極板との間のケース空間にPTCサーミスタを配置する構造を用い、PTCサーミスタの膨張変化を妨げずに、ケース空間内のガス雰囲気(酸素成分、アルカリ成分を含む)によるPTCサーミスタの劣化を防げるアルカリ蓄電池を提供する。
【解決手段】本発明は、少なくとも一方の端子5と同端子5と対応する極板6とを導通する導電部材5aのうちケース空間2aに露出する部分にPTCサーミスタ20を介在し、PTCサーミスタを、ケース空間内のガス雰囲気に含まれる酸素成分とアルカリ成分から保護する柔軟性の有る保護層25で被膜した。これで、PTCサーミスタ自身やPTCサーミスタと導電部材とを接着している接着部は、周囲の柔軟性の有る保護層により、ガス雰囲気に含まれる酸素成分、アルカリ成分から防御される。しかも、PTCサーミスタの膨張変化は妨げられずにすむ。そのうえ、PTC物性や作動に影響を与えることはない。 (もっと読む)


【課題】カシメ、ハンダ付けによる接続法の問題点を回避できる、ポリマーPTC素子と金属リード要素との間の新たな電気的接続法を提供する。
【解決手段】(A)(i)層状ポリマーPTC要素(12)及び(ii)層状ポリマーPTC要素の主表面上に配置された金属箔電極(14)を有するPTC素子(10)、並びに(B)金属箔電極に電気的に接続された金属リード要素(20)を有して成る接続構造体をレーザー溶接を用いて製造する方法であり、金属箔電極は、少なくとも二つの金属層から形成され、層状ポリマーPTC要素から最も離れて位置する金属箔電極の金属層(第一層:レーザー光吸収率(b%))(18)と層状ポリマーPTC要素(12)との間に、金属箔電極(14)の金属層の中でレーザー光吸収率が最も小さい金属層(第X層:レーザー光吸収率(a%)、b>a)(16)が存在し、レーザー光がYAGレーザーである製造方法である。 (もっと読む)


【課題】過負荷の使用状態特性を試験するためのオンオフ試験時に、短絡などの不具合が発生するおそれが少ないPTC素子およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】導電材と重合体とを含み、温度と共に抵抗値が増加する特性を有する素子本体4と、素子本体4の表裏面に接合された一対の第1および第2電極板6および8とを有するPTC素子である。第1電極板6および第2電極板8の少なくとも一方には、素子本体4が接触する表面に、凸部10が多数形成してあり、凸部10の間に形成してある凹部12には、導電材を含まず素子本体4よりもゲル分率の高い埋込層14が形成してある。 (もっと読む)


【課題】
熱伝導效率が高く、構造が単純で製作費用が減少し、スリム構造で製作できるPTCロード組立体を提供する。
【解決手段】
電極端子の両側部に突き出される突出部が形成され、PTC素子が突出部の間に挿入されて電極端子と接触するように装着され、電極端子の外側面は絶縁部材が付着する構造でロードカバーの内部空間に収容することにより、構造が単純で製作費用が減少し、ロードカバー内部の空の空間が最小化され、PTC素子からロードカバーへの熱伝導效率が向上すると同時に騷音が防止され、スリム構造で製作できることを特徴とする。 (もっと読む)


本発明は、プリント可能であり、基板へのプリント後に固体化可能であり、それにより、正温時係数の高分子材料を生成する導電性粒子を含む液体組成物に関する。本発明は、正温度係数の高分子材料自体、ならびに液体組成物をプリントして固体化して、正温度係数の高分子材料を形成する方法にも関する。プリントに使用される方法は、スクリーンプリントまたはインクジェットプリントである。固体化は、重合または溶媒蒸発により行われる。
(もっと読む)


【課題】電極板と端子板とを溶接等によって接合する際に、素子本体が熱劣化することを防止できると共に、PTC素子に衝撃や圧力が作用したとしても、電極板と端子板との接合が外れることがなく、素子本来の機能を有効に発揮することができるPTC素子を提供すること。
【解決手段】所定の温度領域において温度上昇に伴い抵抗値が増加する素子本体4と、素子本体4の表裏面に接合された一対の第1および第2電極板10,12と、を有するPTC素子である。電極板のうち少なくとも一方の第1電極板10が、素子本体4に対して接合する第1素子接合片10aと、第1素子接合片10aに対して一体に成形してあり、第1素子接合片10aの表面上に折り曲げられて配置された第1端子接合片10bと、を有する。前記第2電極板は、二種類以上の材質の板材が積層してあるクラッド板で構成してある。 (もっと読む)


【課題】耐候性に優れ、構造が簡単で且つ加工成形が容易である表面実装型過電流過熱保護デバイスを提供する。
【解決手段】 本発明は、高分子複合導電材料からなるPTCチップ(6)と、PTCチップを埋め込みる層状シェルを含む。シェル構造は内層、中間層、外層から構成される。内層はPTCチップを収納できるスペースを置く基板(7)である。中間層は、基板の上下に放置された各一枚の蓋板(4,9)からなる。蓋板と基板の間に半分の導電フィルム(5、8)を入れ、PTCチップの二つの電極と接触させる。外層は蓋板の外側に貼り付けた二つの半田パッド(1、2、10、11)と半田付き防止フィルム(3、12)からなる。二つの端子はシェルの両端に設けられ、それぞれに半田パッドと導電フィルムを接続させる。 (もっと読む)


【課題】 温度に対する電気抵抗の変化挙動や、PTC特性を示す温度範囲等を調整することが可能なエラストマー複合材料を提供する。
【解決手段】 エラストマー複合材料は、エラストマーと、グラフト化炭素系フィラーと、を有する。グラフト化炭素系フィラーは、グラフェン層状構造を持つ炭素系フィラーの表面に、メタロセン誘導体を含むグラフトポリマーが、該メタロセン誘導体の配位子交換反応によりグラフト化されてなる。グラフトポリマーの種類や分子量を選択することにより、変形や温度に対する電気抵抗の変化挙動や、PTC特性を示す温度範囲等を調整することができる。 (もっと読む)


【課題】電子機器や家電機器に使用されるヒューズに関して、微小化、軽量化が容易で、断線が確認しやすいポリマーヒューズを提供する。
【解決手段】共役系ポリマーをドーパントにより導電化してなる導電性ポリマーを主成分とするヒューズ素子1の両端に電気導体2を形成した。当該ヒューズ素子1は当該導電性ポリマー2を溶解した後、塗布(印刷)して形成する。導電性ポリマーはポリアニリン誘導体、ポリピロール誘導体およびポリチオフェン誘導体からなる群から選ばれた少なくとも一つであり、ドーパントはスルホン酸基、リン酸基、カルボン酸基およびこれらの塩基からなる群から選ばれた少なくとも一つを有する。 (もっと読む)


【課題】温度抵抗特性を所定の条件に良好に設定可能な電子部品を提供する。
【解決手段】対をなす無機導電性部材にて薄膜状に形成した電極層120間に、正の温度抵抗特性を示す導電性ポリアニリン組成物などにて薄膜状に有機導電性高分子層130を塗布などにて積層形成する。電極層120との接触抵抗により、負の温度抵抗特性の電子部品100を得る。接触面積を適宜設定することで、所望の温度抵抗特性の電子部品100を得る。 (もっと読む)


【課題】受けた熱負荷の度合いを良好に検出できる製造が容易な熱負荷検出素子を提供する。
【解決手段】対をなす無機導電性部材にて薄膜状に形成した電極層120間に、所定の熱負荷を受ける毎に電極層120間の抵抗値を次第に高くする正の温度抵抗特性を示す導電性ポリアニリン組成物などにて薄膜状に有機導電性高分子層130を塗布などにて積層形成する。電極層120との接触抵抗により、負の温度抵抗特性の熱負荷検出素子100を得る。接触面積を適宜設定することで、所望の温度抵抗特性で熱負荷に応じて安定した抵抗特性を示す熱負荷検出素子100を得る。 (もっと読む)


【課題】短絡時の電池の胴体部の表面温度を低く抑えた信頼性の高い円筒型一次電池を提供することを目的とする。
【解決手段】PTC素子9を具備した封口組立体11の樹脂封口体5の熱伝導度λ(W/m・K)と、PTC素子9のトリップ時の発熱量Q(W)とを、関係式(1)〜(3)を満たすように設定する。
(1)0.12≦λ≦0.27
(2)1.0≦Q≦1.5
(3)Q≦−3.33λ+1.9 (もっと読む)


【課題】電極板の厚みを薄層化した場合においても、電極板と端子板とを溶接等によって接合する際における素子本体の熱劣化を有効に防止でき、素子本来の機能を有効に発揮しながら、薄型化、軽量化が可能なPTC素子を提供すること。
【解決手段】所定の温度領域において温度上昇に伴い抵抗値が増加する素子本体4と、前記素子本体4の表裏面に接合された一対の第1電極板10および第2電極板12と、を有し、前記電極板のうち少なくとも一方の第1電極板10が、前記素子本体4に対して接合する第1素子接合片10aと、前記第1素子接合片10aに対して一体に成形してあり、前記第1素子接合片10aから素子本体外側に向かって延出する第1端子接合片10bと、を有するPTC素子。 (もっと読む)


【課題】第1に、PTC素子の組み立て精度を向上させることができ、PTC素子の製造コストを削減でき、PTC素子の組み立て不良を防止することができるPTC素子を提供すること。第2に、過剰電流から電池を保護することができる電池保護システムを提供すること。
【解決手段】本発明に係るPTC素子2は、所定の温度領域において温度上昇に伴い抵抗値が増加する素子本体4と、素子本体4の表裏面に接合された一対の第1および第2電極板とを有する。第2電極板は、二種類以上の材質の板材が積層されたクラッド板18である。クラッド板18において素子本体4と接合されるクラッド板側接合面11に凹凸13が形成されている。 (もっと読む)


【課題】素子本体の酸化を防止することができ、また、電極板の表面に保護膜が誤って形成されることを防止できるPTC素子を提供することであり、さらには、過剰な電流が流れた場合に、電池を有効に保護することができる電池保護システムを提供すること。
【解決手段】本発明に係るPTC素子2は、所定の温度領域において温度上昇に伴い抵抗値が増加する素子本体4と、素子本体4の表裏面に接合された一対の第1電極板10および第2電極板12とを有するPTC素子2である。第1電極板10および第2電極板12で覆われていない素子本体4の露出面には、保護膜3が形成されている。素子本体4が、第1電極板10との素子接合面から外方に飛び出している突出部7を有する。 (もっと読む)


【課題】電極板と端子板とを溶接等によって接合する際に、素子本体が熱劣化することを防止できるポリマーPTC素子、およびポリマーPTC素子を有する電池保護システムを提供すること。
【解決手段】本発明に係るPTC素子2は、所定の温度領域において温度上昇に伴い抵抗値が増加する素子本体4と、素子本体4の表裏面に接合された2つの電極板10、12とを有する。電極板10が、電極板10と素子本体4とが重複する一部分において、所定回路30と接続するための端子板16との接合部14を有する。接合部14は該電極板10の表面から突出し、接合部14の表面が平坦化されている。本願発明に係る電池保護システム1は、PTC素子2と、電極板10に接続される保護回路30と、電極板12に電気的に接続される電池32とを有する。 (もっと読む)


1 - 20 / 58