説明

Fターム[5E501DA12]の内容

デジタル計算機のユーザインターフェイス (127,284) | 内部構成 (3,544) | 設定 (2,265)

Fターム[5E501DA12]の下位に属するFターム

Fターム[5E501DA12]に分類される特許

1 - 20 / 158


【課題】ユーザが再設定する可能性のある設定項目を画面のタブに関連付けて、当該設定項目の内容を簡単に確認したり修正したりすることが可能な操作部102を提供する。
【解決手段】前記タブのうち、設定項目が関連付けられていない再設定候補を示す再設定タブを設け、ユーザの操作により、所定の設定項目を、再設定項目として前記再設定タブに関連付ける項目関連手段402と、ユーザにより、前記再設定タブキーが押下されると、前記設定項目キーが表示された初期画面700から、前記再設定項目キーが押下可能に表示された再設定候補画面803に切り替え表示する項目表示手段404と、ユーザにより、前記再設定項目キーが押下されると、前記再設定項目キーが表示された再設定候補画面803から、当該再設定項目の設定値が反映された設定値入力画面900に切り替え表示する画面表示手段405とを備える操作部102を提供する。 (もっと読む)


【課題】同一画面内の複数の異なる属性の画像の表示領域の自動的な判別に加え、ユーザによる設定を介入させ、これを優先させることができる表示装置及び表示方法を提供する。
【解決手段】表示装置1は表示部14に表示される各画像の領域を検出し、画像の属性(モノクロ/カラー/テキスト)を判別し、検出した領域と判別結果とをハイライト表示により示し、更に検出した領域の選択を受け付け、選択された領域に対する画像処理を任意に設定可能とし、設定された後は、当該領域には検出結果によらず、設定された画像処理が実行されて表示される。例えば、表示装置1は、図中の領域Bをモノクロ画像の領域と判別したとしても、ユーザがカラー画像と設定した場合はカラー画像用の画像処理を実行して表示する。 (もっと読む)


【課題】アプリGUIのユーザビリティを評価するシステムにおいて、主観的評価結果と、物理特徴から得られる客観的評価結果との相関関係を捉えるモデルを構築して信頼性の高い評価システムを得る。
【解決手段】予め評価対象以外のアプリGUIに対して主観評価項目毎に付けた点数を主観評価値として蓄積した主観評価結果記憶部11と、前記アプリGUIに使用されているGUI物理パラメータに対する計測値を蓄積したGUI物理パラメータ計測結果記憶部12と、前記主観評価結果記憶部及びGUI物理パラメータ計測結果記憶部から読み出し、GUI物理パラメータと主観評価項目との相関関係を分析して、主観評価項目と相関の高いGUI物理パラメータの組を選出した分析モデルを出力する相関関係分析部10と、前記GUI物理パラメータに対して前記分析モデルを適用して、主観評価結果を予測するアプリGUI評価部13を備える。 (もっと読む)


【課題】アプリケーションの画面の視認性を維持しつつ、ソフトウェアキーボードを表示すること。
【解決手段】本発明の情報処理端末は、2つのディスプレイと、情報処理端末の姿勢を検知する姿勢検知部と、前記情報処理端末の姿勢が前記2つのディスプレイを縦に並べて配置する特定姿勢であれば、下側に配置されたディスプレイにソフトウェアキーボードを表示する制御部と、を有する。 (もっと読む)


【課題】 設定値を設定するための操作を容易にする。
【解決手段】 MFPは、処理条件を定める設定画面であって、処理条件を定める設定項目に対応する表示領域を有する設定画面をLCDに表示する設定画面表示部15と、入力画面をLCDに表示する入力画面表示部45と、タッチパネルにより検出される位置に基づいて、入力画面に含まれる複数の入力キーのうち指示された入力キーにより定まる入力値を受け付ける入力値受付部47と、設定画面が有する表示領域に値を表示する表示値制御部19と、を備え、表示値制御部19は、入力画面が表示されることに応じて、設定項目に対応するデフォルト値を表示領域に表示するデフォルト値表示部25と、入力値が受け付けられた後は、入力値を表示領域に表示する第1入力値表示部27と、を含む。 (もっと読む)


【課題】操作性の良い入力キーを提供する。
【解決手段】画像処理装置100は、ディスプレイ33と、機能設定キー27と、CPU1と、を備えている。機能設定キー27は、入出力の設定を含む各種機能を設定するための機能設定画面をディスプレイ33に表示するためのキーであり、かつ、複数ページで構成された機能設定画面のページ切替が可能である。CPU1は、機能設定キー27の操作に応じて機能設定画面をディスプレイ33に表示する。 (もっと読む)


【課題】 新規な見栄えを実現し得る車両用表示装置を提供する。
【解決手段】 車両情報を表示可能な表示パネル11を有する表示装置10と、表示装置10と通信可能な携帯端末20とを備え、携帯端末20には、タッチパネル付ディスプレイ21の動作を制御する制御装置22が設けられ、表示装置10には、表示パネル11の動作を制御する制御手段12が設けられ、制御装置22は、タッチパネル付ディスプレイ21をユーザがタッチ操作することにより生成されるレイアウト変更信号を受信すると、このレイアウト変更信号に基づくレイアウト変更指示信号を制御手段12へと送り、制御手段12は、レイアウト変更指示信号に基づいてタッチパネル付ディスプレイ21に表示されているレイアウト変更後の画像と同等のレイアウト画像を表示パネル11に表示させるべく、表示パネル11を表示動作させる。 (もっと読む)


【課題】アイコンの表示位置をユーザーの利便性に基づいて決定することにより、情報処理装置の利便性を向上させる。
【解決手段】画面に表示された複数のアイコンのいずれかがタッチ操作されると、画面表示は、タッチ操作されたアイコンに、当該アイコンに関連する機能やデータに対応したアイコンが近づくように更新される。アイコン207がタッチ操作されると、アイコン207に対応する機能の関連するデータに関連するアイコン151〜154が、アイコン207近傍に表示されるようになる。 (もっと読む)


【課題】従来の装置では、ユーザは、表示部の表示を変更するために操作ボタン等を操作する必要があった。
【解決手段】撮像装置は、表示部と、表示部とユーザとの距離を計測する距離計測部と、被写体を撮像して画像データを取得する撮像部と、距離計測部の計測結果に基づいて、表示部における画像データの画像表示および撮像部の機能設定表示の少なくとも一方の表示を変更する表示制御部とを備える。表示制御部は、距離計測部の計測結果に基づいて、表示部における画像表示および機能設定表示の一方から他方へ変更する。 (もっと読む)


【課題】 どのコンテンツを閲覧する場合であっても、常に利用者の好みの体裁で文書データを表示することが可能な文書データ表示装置を提供する。
【解決手段】 コンテンツ記憶手段21に文書データと文書データの表示手法を定義したコンテンツ定義ファイルを含むコンテンツを記憶しており、表示処理手段24が文書データを表示する際に、利用者設定記憶手段22内の利用者設定データに記録された設定値で、コンテンツ定義ファイルのパラメータ値を置き換えて、表示処理を行う。利用者設定データの作成は、表示体裁設定手段25が表示する選択画面において、利用者が選択した内容に基づいて行われる。 (もっと読む)


【課題】 近時、日常生活の情報化が進展する中で、教育の情報化が求められている。
【解決手段】 試験の問題文と当該試験の解答を入力する解答欄とを表示する表示手段と、利用者の操作に基づいて前記解答欄へ試験の解答の入力を行う入力手段と、前記利用者の操作に基づいて、前記解答欄を自由記述スペースに変更する変更手段と、を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 アプリケーションと同一プロセスでユーザーインターフェースを表示していたので、プリンタードライバーがクラッシュするとアプリケーションも巻き込まれて終了してしまっていた。
【解決手段】 インストール時にプリンタードライバーとアドバンスドUIアプリケーションを関連づけ、プリンタードライバーが呼び出されると、COMを使ってアドバンスドUIアプリケーションを別プロセスで起動する。 (もっと読む)


【課題】文書ファイル中のページ画像内の位置情報を取得し、取得した位置情報に、当該ページ画像に応じた指示を対応付ける技術を提供する。
【解決手段】
上記課題を解決するため、一般に、実施形態によれば、サーバ装置の生成要求取得部は、文書ファイル中のN(2以上の整数)枚の配列対象ページ画像を1つのページ内に配置してなるNin1表示ページの生成要求を取得する。ファイル取得部は、Nin1表示の対象となる文書ファイルを取得する。Nin1表示ページ生成部は、取得される生成要求と文書ファイルとに基づいて、Nin1表示ページを生成する。テーブル生成部は、Nin1表示ページ上の複数の配列対象ページ画像の内の少なくとも1つに対応して設定される設定位置のNin1表示ページ上での位置情報と、該位置情報が対応する配列対象ページ画像に関連して設定されるコマンドとを対応付けたコマンドテーブルを生成する。 (もっと読む)


【課題】透光性を有する表示画面を備え、該表示画面の表側の視認者が視認すべきオブジェクトを表示する表示装置において、前記表示画面を介して透けて見える裏側が前記オブジェクトの色と同一色又は同系色である場合でも、明確に該オブジェクトを視認することが出来る表示装置、表示方法、コンピュータプログラム、及び該コンピュータプログラムが記録される記録媒体を提供する。
【解決手段】表示部の表示画面の裏側を撮像し、撮像された映像の色、及び前記オブジェクトの色を比較して、斯かる比較結果に基づき、所定の色を決定し、斯かる決定結果に基づき、オブジェクトの色を変更表示する。 (もっと読む)


【課題】ハードコーディングを行わずに、画面部品の属性と、イベント属性とを関連付けることが可能な技術を提供することを目的とする。
【解決手段】監視画面作成装置10は、監視画面表示装置20に監視画面を表示させるための監視画面情報を作成する。監視画面作成装置10は、画面部品定義記憶部11と、イベント定義記憶部13と、指定部41と、イベントマッピング情報処理部16とを備える。指定部41は、画面部品の属性と、イベント属性とを関連付けるための関連指定を行う。イベントマッピング情報処理部16は、関連指定に基づいて、画面部品の属性と、イベント属性とを関連付けるイベントマッピング情報を生成する。 (もっと読む)


【課題】階層構成の操作メニューの変更を、ユーザに容易に認識させるユーザインタフェースプログラム、装置及び方法を提供する。
【解決手段】当該ユーザにおける操作メニューの上位から下位への操作ログを記録する操作履歴記録手段と、操作ログに基づいて操作メニューの階層構成を変更した仮メニューを生成する仮メニュー生成手段と、起動しているアプリケーションに対するユーザの注目余裕度に応じて、仮メニューをディスプレイに明示すべき時点を判定する仮メニュー制御手段と、仮メニュー制御手段によって明示すべきと判定された時点で、仮メニューをディスプレイに明示する仮メニュー動作手段と、仮メニューへの変更の可否をユーザ操作によって選択させ、変更可の場合に、仮メニューを操作メニューに反映するメニュー更新手段とを有する。 (もっと読む)


【課題】自表示制御装置と他表示制御装置とで描画画像の表示位置が重なる場合に一方を移動するときに、自表示制御装置での描画画像を移動する可能性を他表示制御装置での描画画像を移動する可能性より低くする。
【解決手段】ノード同士の位置がぶつかるときは、それぞれのノードについてオブジェクト・ツリーを観念し、その各オブジェクト・ツリーの重さを次式で計算する。(オブジェクト・ツリーの重さ)=(自表示制御装置で入力した当該オブジェクト・ツリー中でのノード数)/(Σ当該オブジェクト・ツリー中での各ノードの入力からの経過時間)である。そして、重いほうのオブジェクト・ツリーのノードは元の位置を維持し、軽いほうのオブジェクト・ツリーのノードは移動する。 (もっと読む)


【課題】報知動作が不用意に停止されることを防止する携帯端末装置を提供する。
【解決手段】携帯電話機1は、ディスプレイ11、12と、ディスプレイ11、12に対する操作を受け付けるタッチセンサ12、22と、報知動作を行う外部スピーカ308と、ディスプレイ11、12および外部スピーカ308を制御するCPU100とを備える。ここで、CPU100は、報知動作時に、操作の対象となるスヌーズボタンB6および解除ボタンB7をディスプレイ11、21に表示させる。そして、スヌーズボタンB6への操作が確定フリックであれば、報知動作を停止させ、さらに、報知動作の停止後待機時間が経過すると報知動作を再開する。一方、解除ボタンB7への操作が確定フリックであれば、報知動作を停止させ、さらに、報知動作の設定を解除する。 (もっと読む)


【課題】携帯用端末機の出力画面の倍率調節性能を向上させるため、携帯用端末機において傾きを用いて出力画面の倍率を調節する携帯用端末機の出力画面制御装置及びその方法を提供する。
【解決手段】携帯用端末機の出力画面制御装置であって、倍率が調節された出力画面を表示する表示部と、前記出力画面の中の拡大又は縮小地点を設定する入力部と、前記出力画面の拡大又は縮小の倍率を判断するための基準情報を保存するメモリ部と、前記携帯用端末機の傾きを測定して、前記測定された傾きを用いて出力画面の倍率の調節有無を判断する倍率確認部と、前記倍率確認部によって確認された倍率に応じて出力画面を制御する制御部とを有する。 (もっと読む)


【課題】GPUを備えた情報処理装置において、GPUの有する高度な表示処理機能を利用して、CPUの処理負荷を低減しつつ、高度な画像GUIを構築する。
【解決手段】GPU112を用いて表示部111にGUI画面を表示させる放送受信装置100は、GUI画面に対応する仮想的な3次元空間内に配置される複数のノードについて前記3次元空間内の配置関係を含む相互関係があらかじめ設定されたノードツリー情報と、前記ノードと前記GUI画面を構成するGUI部品との対応関係をあらかじめ規定した対応テーブルと、を記憶するROM117を備え、MPU116は、対応テーブルを参照して、各ノードに対応するGUI部品を特定し、ノードツリーを参照し、特定されたGUI部品をGPU112の描画命令に変換して、出力する。 (もっと読む)


1 - 20 / 158