説明

Fターム[5G435HH02]の内容

要素組合せによる可変情報用表示装置 (89,878) | 特徴的材質 (5,982) | 光学的 (2,333) | 透光部材 (2,232)

Fターム[5G435HH02]の下位に属するFターム

Fターム[5G435HH02]に分類される特許

1 - 20 / 686






【課題】表示装置から表示部に照射される光の強度の均一性の低下を軽減することができるフロントライト方式の照明装置、及び、係る照明装置を備えた表示装置を提供する。
【解決手段】本開示の表示装置は、反射型の表示部、及び、表示部の上に配置される照明装置、を備えており、照明装置は、透光性の基板、基板の面上に一定のピッチで配列された複数の遮光部、及び、遮光部の配列ピッチとは異なるピッチで配列されており、且つ、それぞれが1つの遮光部と重なるように配列された複数の発光部、を含んでいる。 (もっと読む)


【課題】光吸収粒子を含む光吸収部と光透過部とを有する光学制御層のコントラスト向上等の光制御機能を向上させた光学シートと、これを備えた映像表示装置を提供する。
【解決手段】光学シート10は、シート面10pに平行な面(層面1p)に沿って配置された光透過部1aと、光透過部間に配置された光吸収部1bと、を有する光制御層1を備え、光吸収部の樹脂バインダ3中の光吸収粒子2の分散状態が、主切断面で観察される複数の光吸収粒子から選ばれる任意の二つの粒子であって、二つの粒子に接する2本の内接線LL,LRが共に、二つの粒子間で他の光吸収粒子と重ならない内接線となる、任意の二つ粒子2a,2bについて、その2本の内接線がシート面の法線Nとなす夫々の傾斜角θL,θRを、任意の二つ粒子の複数の組について、夫々の傾斜角同士も含めて平均化した平均傾斜角θAVEを35°以下とする。 (もっと読む)


【課題】より良好な映像が得られる表示装置を提供する。
【解決手段】この表示装置は、導光板を有する照明装置と、その導光板と対向して固着され、導光板からの光を利用して映像表示を行う表示部とを備える。導光板は、互いに対向する第1および第2の内部反射面を有する。第1および第2の内部反射面のうちの少なくとも一方に、外部からの第1の照明光を散乱させて第1の内部反射面から表示部へ向かう散乱光を射出する散乱エリアが複数設けられている。 (もっと読む)


【課題】環境の明るさに依らずに明瞭な表示が可能な表示装置を提供する。
【解決手段】本発明の表示装置1は、バックライト2(光源)と、液晶光変調素子3と、蛍光体層13(波長変換部)と、波長変換部の視認側に設けられたカラーフィルタ25と、を備え、液晶光変調素子が、液晶層と、第1の基板と、第2の基板と、第1の偏光板と、第2の偏光板と、カラーフィルタおよび液晶層を経て視認側から入射する光を反射する反射膜12と、を備え、液晶光変調素子の単位領域が、反射膜の形成領域である反射領域Rと、反射膜の非形成領域である透過領域Tと、を備えている。 (もっと読む)


【課題】応力に起因する輝度ムラを低減することの可能な表示装置を提供する。
【解決手段】表示装置は、表示パネルモジュールと、バックライトと、これらを互いに固定する固定層とを備えている。表示パネルモジュールは、複数の画素が配置された画素領域を有する光変調パネルと、光変調パネルを間にして互いに対向配置された一対の偏光板と、一対の偏光板のうちバックライト側の偏光板と、光変調パネルもしくは固定層との間に配置された補強部材とを有している。 (もっと読む)


【課題】パララックスバリアと等価な機能を導光板を用いて実現すると共に、適切な輝度分布の照明光が得られるようにする。
【解決手段】第1の照明光を照射する第1の光源と、複数の散乱エリア群を有し、側面方向から照射された前記第1の照明光を前記複数の散乱エリア群で散乱させることによって外部に出射させる導光板とを備える。前記散乱エリア群は、前記画素の配列面に平行な面内で、全体として垂直方向に対して第1の斜め方向に分布する複数の散乱エリアからなる。前記複数の散乱エリアのうち、少なくとも1つの前記散乱エリアが、前記垂直方向に対して前記第1の斜め方向とは逆方向となる第2の斜め方向に延在する構造とされている。 (もっと読む)


【課題】高温環境下での反り変形が抑制されるアクリル系樹脂板を提供することである。
【解決手段】アクリル系樹脂を溶融押出成形して得られるアクリル系樹脂板であって、押出方向に直交する断面での、厚み方向における該樹脂板の一方の面からの距離(L)をX軸に、その距離(L)における、波長546nmの光に対する複屈折率(N)と、該樹脂板を80℃で1時間加熱した後の該距離(L)における、波長546nmの光に対する複屈折率(N)との差の絶対値(ΔN)をY軸にプロットし、最小二乗法により算出するXとYの一次式における傾きの値の絶対値が6×10−3以下となることを特徴とするアクリル系樹脂板。 (もっと読む)


【課題】ディスプレイ表面の光学フィルムに層間充填剤を均一に塗布でき、前面板搭載モデルにも使用可能な、光学フィルムを提供する。
【解決手段】画像表示装置に使用される光学フィルムであって、前記光学フィルムに、層間充填剤を介して、前面板が貼り合わされる際の前記層間充填剤の粘度(Pa・s)をaとし、前記光学フィルム表面のケイ素原子の占める原子比率(atm%)をbとしたとき、下記式(1)の関係を満たし、かつ、前記光学フィルム表面の酸素原子の占める原子比率が26atm%以上であることを特徴とする光学フィルム。
b≦0.2a+1.8 (1) (もっと読む)


【課題】電気光学パネルで発生した熱を効率よく逃がすことのできる通気路を簡素な構成で実現することができる電気光学モジュール、および電子機器を提供すること。
【解決手段】電気光学モジュール10において、第1基板51には、画像表示領域40aに重なる小サイズの第1透光板56、および板状カバー90が設けられており、板状カバー90は、係合板部95がフレーム60と係合してフレーム60と結合されている。この状態で、板状カバー90は、第1透光板56の側端面、電気光学パネル40の第1透光板56からの露出部分、およびフレーム60とともに、第1基板51の側端面511、512の延在方向に沿って延在して延在方向の両側で開口する通気路(第1通気路191および第2通気路192)を構成しており、かかる通気路には冷却空気が流れる。 (もっと読む)


【課題】静電容量方式タッチパネル用電極の基材として用いた際に、透明導電膜のパターンが見え難く、優れた視認性を得ることができる積層体を提供すること。
【解決手段】透明基材の少なくとも片面に、ハードコート層、高屈折率層、および低屈折率層がこの順序で積層された積層体であって、高屈折率層は、樹脂成分に、酸化チタン粒子および酸化ジルコニウム粒子からなる群より選ばれる少なくとも1種の金属酸化物粒子を含有し、厚みが20nm以上、70nm以下であり、屈折率が1.72以上であり、低屈折率層は、厚みが10nm以上、50nm以下であり、屈折率が上記高屈折率層の屈折率よりも0.26以上低い、静電容量方式タッチパネル電極用積層体。 (もっと読む)


【課題】 偏光サングラスを通して視認した際にも画像を良好に視認でき、パネル飛散や傷付きを防止するための保護フィルムを設けた場合にも薄型化しやすく、かつ干渉縞が生じ難い画像表示装置を実現する。
【解決手段】 画像表示部からの出射光が直線偏光である画像表示モジュールと、前記画像表示モジュールの上部に設けられる透明パネルとを有し、前記透明パネルの少なくとも一面に保護フィルムが貼り付けられた画像表示装置であって、前記保護フィルムが、1/4λ位相差フィルムの少なくとも一面にハードコート層を有する保護フィルムであり、画像表示面表面において、前記画像表示部から出射される直線偏光の偏光方向と、1/4λ位相差フィルムの遅相軸方向とがなす角度θ1、及び、前記画像表示部から出射される直線偏光の偏光方向と、1/4λ位相差フィルムの他方の軸方向とがなす角度θ2とが共に15〜75°である画像表示装置。 (もっと読む)


【課題】表示装置本体の視認側に円偏光板が配置されてなる表示装置において、低コストで、外光反射を効果的に抑制しつつ、色味の発生をも十分に抑制しうる手段を提供する。
【解決手段】表示装置本体の視認側に円偏光板が配置されてなる表示装置において、円偏光板として、視認側から、表面反射抑止層と、偏光子と、λ/4板と、がこの順に積層されてなる構成を有するものを用い、表示装置の視認側の表面の法線に対して5°の方向から入射した光の表示装置における反射率として定義される正面反射率(R0)が、下記数式1を満たすように表示装置を構成する。


(式中、λ1およびλ2は、480nm、550nmおよび650nmから選ばれる互いに異なる波長であり、R0(λ1)およびR0(λ2)は、それぞれ波長λ1または波長λ2を有する光の正面反射率である。) (もっと読む)


【課題】情報表示パネルが着脱可能であるとともに、情報表示パネルの取り付け又は取り外しをより簡便に行うことが可能な情報表示装置を提供する。
【解決手段】情報表示装置は、少なくとも一方が透明な一対の基板間に配置される表示媒体によって、所定情報を表示する1枚以上の情報表示パネルと、表示媒体を駆動する表示制御部と、を備える。1枚以上の情報表示パネルの各々は、表示領域を有する本体パネル部と、表示用電極に連結された複数のパネル側電極を有するコネクタ部と、を有し、表示制御部は、1枚以上の情報表示パネルの各々のコネクタ部を取り付け又は取り外し可能に構成され、1枚以上情報表示パネルの少なくとも一つと電気的に接続又は切離する着脱機構を有し、コネクタ部は、本体パネル部の縁部から本体パネル部の外側方向に向けて突出して形成されている。 (もっと読む)


【課題】 コストアップを避けながら虚像の輝度低下を抑制することが可能な車両用ヘッドアップディスプレイ装置を提供する。
【解決手段】 出射光L2を発する発光体72を少なくとも有する発光ユニット70と、表示光L1を発する液晶表示器20と、表示光L1を反射させる凹面鏡41と、発光ユニット70と液晶表示器20と凹面鏡41とを収容するハウジング80とを備え、発光体72から発せられる出射光L2並びに凹面鏡41によって反射された表示光L1は透光性カバー85を通じてフロントガラス13に照射され、この照射によって得られた虚像Vを運転者14に視認させる車両用ヘッドアップディスプレイ装置において、発光ユニット70は、透光性カバー85を挟んでフロントガラス13と向かい合うようにハウジング80の内部に配設されている。 (もっと読む)


【課題】 壁紙と本体とを一体的に表現でき、また、壁紙のみの不適切なコピーを防止することが可能な携帯端末装置および保護シートを提供する。
【解決手段】 情報表示部11に表示される壁紙の画像は、保護シート20における透光領域21以外の領域に形成された絵柄の内側領域の絵柄となっている。すなわち、スマートフォン10における情報表示部11に表示される壁紙の画像と、保護シート20における透光領域21の外周部の画像領域に形成された画像とは、一体となることにより一つの全体画像を形成する。 (もっと読む)


【課題】
フロントウィンドウを表示パネルに接着剤を介して貼り付けた場合でも、表示パネルを保持する金属フレーム上に接着のはみ出しを極力抑制することが可能な表示装置を提供すること。
【解決手段】
表示パネルLCPと、該表示パネルを保持する金属フレームFR1と、該表示パネルの前面に接着剤ADで貼付けられるフロントウィンドウFWとを有する表示装置において、該フロントウィンドウは該金属フレームの前面の一部を覆うように配置され、該金属フレームの一部であり、該フロントウィンドウで覆われる領域には、該表示パネルと該フロントウィンドウとの間から溢れた接着剤を収容する収容部HLが形成されていることを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 20 / 686