Fターム[5H026EE00]の内容

燃料電池(本体) (95,789) | 構成物質 (18,438)

Fターム[5H026EE00]の下位に属するFターム

Fターム[5H026EE00]に分類される特許

1 - 11 / 11


【課題】
均熱板間に挟持された薄板状成形体が、加熱容器内に充填されたパッキング材に埋め込まれた状態で、加熱処理される薄板状成形体の加熱処理方法において、加熱処理により、薄板状成形体にそり、割れなどの不具合が生じない技術を提供する。
【解決手段】
均熱板の側面および薄板状成形体の側面が囲い板により覆われて、薄板状成形体が加熱処理されることにより、課題は解決される。均熱板と薄板状成形体の間および隣接する薄板状成形体同士の間に間隙の発生が防止され、薄板状成形体の面内温度分布が均一となることによる。 (もっと読む)


【課題】安定かつ良好な発電特性を有する発電体およびその製造方法、ならびに当該発電体を搭載した電子機器を提供する。
【解決手段】電解質膜と、該電解質膜の一方の表面に積層された燃料極と、該電解質膜の他方の表面に積層された空気極とを有し、燃料極および空気極は、電解質膜上に積層された触媒層と、触媒層上に積層された第1の多孔質層と、第1の多孔質層上に積層された多孔質基体と、多孔質基体上に積層された第2の多孔質層と、第2の多孔質層に接合された取り出し電極とを備える発電体およびその製造方法、ならびに当該発電体を搭載した電子機器である。第1の多孔質層および第2の多孔質層は、導電性を有する。第1の多孔質層および第2の多孔質層は、好ましくは、導電性粉末と、熱硬化性樹脂および/またはフッ素系樹脂とを含む樹脂組成物から形成される層である。 (もっと読む)


【課題】 強度、耐食性に優れ、接続抵抗が小さい燃料電池用のセパレータの製造方法を提供する。
【解決手段】 金属板材2′にエッチング加工を施して所望の形状の金属基体2とする工程と、この金属基体2の少なくともエッチング加工を施した部位3に研磨処理を施して、金属基体2の表面状態を平均粗さRaが2.5μm以下、平均粗さRzが10μm以下とする工程と、金属基体2を被覆するように、ニッケル、パラジウム、白金、銅、銀、金、ルテニウム、ルビジウム、亜鉛、鉛、錫、あるいはこれらの金属の合金の少なくとも1種からなる中間層4を形成する工程と、この中間層4上に、電着性を有する樹脂中に導電材料を分散させた電着液を用いて電着にて樹脂層5を形成する工程と、を有するものとする。 (もっと読む)


種々の三元金属合金で構成される高温大気ろう付け用フィラー材料が開示される。貴金属(M)が三元構成要素として銀-酸化銅(Ag-CuOx)系に加えられる。銀(Ag)成分を貴金属で直接置き換えることで、一連の合金が形成される。貴金属を加えることによって、結果として得られる大気ろう付け用フィラー金属の固相線温度および液相線温度が上昇し、これらのフィラー金属から形成されたシールおよび他の封止成分が利用できる温度が上昇する。
(もっと読む)


【課題】本発明は、樹脂の化学劣化を高精度に評価することができる化学劣化評価方法を提供することを主目的とするものである。
【解決手段】本発明は、フェントン溶液に樹脂を含侵させる化学劣化評価方法であって、評価時間経過以後にフェントン溶液中の過酸化水素を水にし得る触媒をフェントン溶液に浸して劣化反応を停止させるフェントン反応停止工程を有することを特徴とする化学劣化評価方法を提供することにより、上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】処理の困難な副生成物を発生させずに、良好な燃料透過性を確保しながら高い触媒活性が得られる固体高分子型燃料電池用電極を提供する。
【解決手段】導電性及び通気性を有するガス拡散層2と、触媒担持体5に担持された金属触媒6とイオン交換樹脂7を含む触媒層3とからなる固体高分子型燃料電池用電極であって、触媒担持体5が直径が50〜200nmで長さが100μm以下のカップスタック型のカーボンナノチューブでなるカーボン層で構成され、金属触媒6が触媒担持体5上にスパッタリングにより担持されている。 (もっと読む)


【課題】コストを節約してバイポーラプレートを親水性および導電性にするための諸材料の組合せを提供すること。
【解決手段】プレートを導電性および親水性にするチタンまたは酸化チタンの層と酸化チタン/酸化ルテニウムの層とを有する、燃料電池のステンレス鋼流れ場プレート。一実施形態では、PVDやCVDなど適切なプロセスを使用して、純金属または酸化物としてチタンがステンレス鋼バイポーラプレートの表面に堆積される。塩化ルテニウムのエタノール溶液がチタン層上にはけ塗りされる。次にプレートは、ステンレス鋼上に寸法安定性のある酸化チタン/酸化ルテニウム層を設けるためにか焼され、この層は、燃料電池の環境中で親水性および導電性がある。 (もっと読む)


【課題】要求発電量の過渡変化時等において発電反応に必要な酸素が不足することを防止することができる燃料電池および燃料電池システムを提供する。
【解決手段】燃料電池100は、アノード2と、プロトン伝導性を有しアノード上に設けられた電解質層3と、電解質層上に設けられたカソード4と、カソードに光を照射する発光体42とを備え、カソードは光合成生物を含有することを特徴とする。発光体によってカソードに光が照射され、光合成生物によって光合成がなされる。したがって、カソードにおいて純酸素が発生する。 (もっと読む)


【課題】機械切削や鋳造といった加工手間のかかる手段を用いずに、大量生産に適した製造し易い燃料電池用セパレータを提供すること。
【解決手段】燃料電池用セパレータは、内側プレート11と、それを挟み込む2枚の外側プレートとを積層して構成され、これらのプレートが相互に接合されて冷媒の中空流路を形成する。内側プレート11は、打ち抜かれた環状の外枠部12と、平面内の冷媒流路23を規定する流路規定部19,20と、接続部24,25とから構成される。その流路規定部19,20は、接続部24,25により一体的に接合され、外枠部12に接合され固定される。内側プレートの接続部24,25を平面内において互いに異なる位置に配置することで、冷媒流路23が確保される。上記構成により、プレートの打ち抜きや接合といった手段により製造し易いセパレータが可能となる。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、耐腐食性および導電性に優れた燃料電池用部材を提供することを主目的とするものである。
【解決手段】 上記目的を達成するために本発明は、少なくとも腐食性液体が接触する表面側に金、銀、および銅からなる群から選択される少なくとも1種類の金属を有する金属層と、上記金属層表面を覆うように形成された単分子層とを有する燃料電池用部材であって、上記単分子層を構成する分子が、一般式:R−SH(Rは自己組織化可能な基)で表されることを特徴とする燃料電池用部材を提供する。 (もっと読む)


本発明は、酸素とヒドロニウムイオンから電力を生成する燃料電池に関する。本発明の燃料電池は、アノード(A)と、活性層(2)を備える磁気カソードと、これらアノードとカソードとの間に配置されたプロトン電解質(1)と、を備える。さらに本発明は、活性層内の酸素の拡散を増加するために設計された永久磁石(4)の網目(3)を備える。この永久磁石の網目(3)の磁石(4)の中心は、電解質(1)と活性層(2)との間の境界面に配置された平面内に好ましくは二次元分布で配置され、これら磁石は、前記平面に対して垂直な軸に平行に磁化される。こうして、一方の極性(S)の全ての極は活性層(2)によって包囲され、反対の極性(N)の全ての極は電解質(1)によって包囲される。
(もっと読む)


1 - 11 / 11