Array ( [0] => 無線による位置決定 [1] => 目的 [2] => 測位データの評価、統計的処理 ) 無線による位置決定 | 目的 | 測位データの評価、統計的処理
説明

Fターム[5J062AA09]の内容

無線による位置決定 (18,435) | 目的 (3,479) | 測位データの評価、統計的処理 (675)

Fターム[5J062AA09]に分類される特許

1 - 20 / 675



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 284


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 284


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 284







【課題】 RTK測位におけるリアルタイムの測位に使用出来るとともに、1日に高精度位置を利用出来る合計時間(利用率)の向上を図ること
【解決手段】 仰角マスク又は信号強度マスクの何れか一方のマスク閾値について初期設定したマスク閾値とは異なる別のマスク閾値を設定し、初期設定したマスク閾値を介して選択した衛星からの信号に基づいてRTK測位計算を行い、この測位解の品質チェックを行い、判定結果が良い場合にはこの測位解を高精度測位解とし、判定結果が悪い場合には別のマスク閾値を設定したマスク閾値を初期値から別のマスク閾値に変更し、この別のマスク閾値を介して新たに選択した衛星からの信号に基づいてRTK測位計算を行い、この測位解の品質チェックを行い、判定結果が良い場合にはこの測位解を高精度測位解とする。品質チェックは、Ratioテストにより行い、利用可能な衛星信号として、GPSに加えてGLONASSからの信号を自動的に選択可能とする。 (もっと読む)








【課題】GPS装置の正しい位置を、予め定められた選択すべき位置のセットから決定するシステムと方法を提供する。
【解決手段】目視可能なGPS衛星1および予め定められた代替え位置の既知位置に基づいて、各衛星と各位置との間の理論的距離および/またはその距離の差を決定する。これらの距離は、予め定められた代替え位置のなかから正しい位置を選択するための、GPS装置5のアンテナ3と各GPS衛星の間の距離6の測定値に関連がある。貨物置場における予め定められたコンテナスロットを識別するシステムおよび方法も開示される。 (もっと読む)





1 - 20 / 675