Array ( [0] => 無線による位置決定 [1] => 表示 ) 無線による位置決定 | 表示
説明

Fターム[5J062HH00]の内容

無線による位置決定 (18,435) | 表示 (888)

Fターム[5J062HH00]の下位に属するFターム

Fターム[5J062HH00]に分類される特許

1 - 20 / 121






【課題】より精度の高い測位データを得ることが可能なGPS測位システム及び方法を提供する。
【解決手段】複数のGPS受信機G01〜G04によりGPS衛星からのGPS測位データを受信し、信頼度判断部501では各GPS受信機からのそれぞれのGPS測位データの信頼度を判断して最も信頼度の高い測位データを選択する。また、信頼度判断部501によって選択された最も信頼度の高いGPS受信機の測位データを測位位置表示部502で表示する。 (もっと読む)










【課題】消費電力を削減するとともに適切な測位を行う。
【解決手段】使用要否判定部330は、ユーザによる操作入力に基づく処理が、測位部360により取得される測位情報を用いる特定処理であるか否かを判定する。この特定処理は、撮像部により生成された画像データに、測位部360により算出される位置情報を関連付けて記録する撮影モードである。動作制御部340は、使用要否判定部330による判定結果と、測位部360における動作内容に基づいて測位部360の動作停止制御を行う。例えば、操作入力に基づく処理が特定処理である場合には、測位部360に電源が供給される。また、操作入力に基づく処理が特定処理でなく測位部360がエフェメリスデータ取得を目的とする動作または衛星捕捉を目的とする動作を行っている場合には、その動作が終了するまでの間、測位部360が動作を継続できるよう制御を行う。 (もっと読む)






【課題】 タグ情報を目で見ることが出来るようにするとともに、タグを簡単に見つけることができるようにする。
【解決手段】タグ端末装置2はメモリに書き込まれたタグ情報を表示する電子ペーパー式表示部6と無線モジュール12とを備えている。ホストコンピュータ10はタグ端末装置2の位置を検出するためのプログラムを内蔵し、無線通信機能を備えている。エリアマーカー14は、識別情報を所定の範囲内に発信するように設定され、複数用意されている。複数のエリアマーカー14の各電波到達ゾーン内にタグ端末装置2を配置し、ホストコンピュータ10が、タグ端末装置2の受信したエリアマーカー14の識別情報からタグ端末装置2の大凡の位置を検出する。 (もっと読む)



1 - 20 / 121