Array ( [0] => レーダ方式及びその細部 [1] => 二次レーダ [2] => 質間信号及び応答信号 [3] => 質問と応答がパルス波 ) 二次レーダ | 質間信号及び応答信号 | 質問と応答がパルス波
説明

Fターム[5J070BC15]の内容

レーダ方式及びその細部 (42,132) | 二次レーダ (1,855) | 質間信号及び応答信号 (481) | 質問と応答がパルス波 (96)

Fターム[5J070BC15]に分類される特許

1 - 20 / 96









【課題】オールコール期間にモードS応答の多重検出が発生した場合にも他の航空機の検出率の低下を防止する。
【解決手段】二次監視レーダは、捕捉機リスト記憶部と、指定機リスト記憶部と、送信手段と、判定手段と、更新手段とを備える。送信手段は、オールコール期間には一括質問を送信し、ロールコール期間にはロールコール捕捉機リストおよびロールコール指定機リストに登録される航空機に個別質問を送信する。判定手段は、一括質問に対して受信した応答に含まれるモードSアドレスがロールコール捕捉機リストに含まれているか否かを判定する。更新手段は、判定手段の結果により、当該航空機のモードSアドレスを追加して捕捉機リストを更新し、または、当該航空機のモードSアドレスを追加してロールコール指定機リストを更新する。 (もっと読む)














1 - 20 / 96