Array ( [0] => 暗号化、復号化装置及び秘密通信 [1] => 機密保護用情報の管理 [2] => 機密保護用情報の配送・生成 ) 暗号化、復号化装置及び秘密通信 | 機密保護用情報の管理 | 機密保護用情報の配送・生成
説明

Fターム[5J104EA15]の内容

暗号化、復号化装置及び秘密通信 (108,990) | 機密保護用情報の管理 (21,232) | 機密保護用情報の配送・生成 (11,869)

Fターム[5J104EA15]の下位に属するFターム

Fターム[5J104EA15]に分類される特許

141 - 160 / 3,061


【課題】受信側コンピュータ・システム上のマルウェアからコンテンツが保護されることを確実にするクライアント・セキュリティ管理レイヤ及びコンテンツ・プレイヤを提供する旨の命令を備えた方法、コンピュータ・システム、及びコンピュータ読み取り可能な媒体。
【解決手段】クライアント・セキュリティ管理レイヤは、コンピュータ・システムのプロセッサ上で実行する、コンテンツ・プレイヤなどの構成部分に代わってコンピュータ・システムのメモリの保護部分に対するアクセスを制御する。クライアント・セキュリティ管理レイヤは、上記構成部分から暗号化コンテンツ鍵を受け取り、構成部分のインテグリティを確認し、暗号化コンテンツ鍵を復号して復号コンテンツ鍵を供給し、構成部分のインテグリティの確認に応じて復号コンテンツ鍵をメモリの保護部分に入れる。他の実施例を明細書及び特許請求の範囲に記載している。 (もっと読む)


【課題】既存の基地局と認証サーバからなる無線移動体セキュリティシステムでは、処理負荷の点で大規模化に適していない。また、多重系構成の場合、障害などで停止していた片側の装置を立ち上げるような処理については、考慮されていない。
【解決手段】列車などの移動体を安全に制御する運用時において、基地局側をAP、APM、地上制御装置の3階層で構成し、セキュリティ処理負荷を軽減し、大規模システムへの拡張を可能とし、後方の装置である地上制御装置がセキュリティ状態を生成することで多重系の端末立ち上げ処理が容易な無線制御セキュリティシステムを提供できる。 (もっと読む)




【課題】暗号処理に使用する鍵の漏洩を防ぐとともに、鍵の更新を容易にする。
【解決手段】鍵・パスワード生成管理装置100は、業務アプリケーション装置500の利用する鍵の生成および管理用のパスワード情報を作成する。キーストア装置200は、パスワードにより保持する鍵情報へのアクセス制御を行う。パスワードストア装置300は、パスワードにより保持するパスワード情報へのアクセス制御を行う。鍵・パスワード生成管理装置100は、管理者・開発者にも入手が困難な業務アプリケーション装置500の呼び出し情報(コールスタック等)と管理者の入力するパスワード情報からキーストアパスワードを作成する。鍵・パスワード生成管理装置100は、作成した鍵情報からパスワードストアパスワードを作成する。 (もっと読む)



【課題】データをより安全に管理することができるデータ処理装置、およびプログラムを提供する。
【解決手段】データ処理装置は、自装置を識別する識別情報に基づいて鍵を生成する鍵生成部と、前記鍵を用いてデータを暗号化して暗号化データを生成する暗号化処理部を備える。また、前記識別情報は複数の識別情報である。さらに、データ処理装置は、前記鍵生成部によって生成された前記鍵を格納する自装置内のメモリをさらに備える。 (もっと読む)


【課題】セキュリティの向上が図れる携帯端末装置を提供する。
【解決手段】携帯端末装置は、表示部と、前記表示部に対する入力を検出する検出部と、情報および当該情報の入力方法を記憶する記憶部と、前記検出部により情報の入力が検出されると、検出された前記情報および当該情報の入力方法と、前記記憶部に予め記憶された前記情報および当該情報の入力方法とを照合することにより認証を行う認証部と、を備える。 (もっと読む)



【課題】通信相手がリブート等でIPsec SAの情報が失われても、リブート後も途絶えることなく通信を行うことを目的とする。
【解決手段】IPsec SAが格納されているデータを管理する管理手段と、通信相手と鍵交換を実施し、管理手段において管理されているデータに、生成されたIPsec SAの登録を行う鍵交換手段と、受け取ったIPパケットデータが、通信相手の起動を表わすIPパケットであった場合、鍵交換手段に対して、通信相手のIPsec SAの削除を実行するためのメッセージを通信相手に送信するよう命令を出し、管理手段において管理されているデータより通信相手とのIPsec SAの削除を実行する起動判定手段と、を有することによって課題を解決する。 (もっと読む)



【課題】有効期限のみを用いてコンテンツの閲覧を制御する構成と比較して、コンテンツ情報の機密性を保護できるようにする。
【解決手段】サーバ10Aとスマートフォン50Aとは順序が割り当てられた複数の乱数を共有し、序数(i)番目の乱数を暗号鍵として利用する。スマートフォン50Aは、暗号化顧客情報と、復号に用いる共通鍵Kdをi番目の乱数で暗号化した暗号化共通鍵X(i)を保持する。サーバ10Aは(i)番目の乱数に対応する復号鍵d(i)を算出してスマートフォン50Aに送付し、スマートフォン50Aは復号鍵d(i)を用いた復号処理により共通鍵Kdを算出し、復号鍵d(i)の有効期限切れ後または閲覧終了時に(i+1)番目の乱数で共通鍵Kdを再暗号化して暗号化共通鍵X(i+1)として保持し、(i+1)番目の乱数は消去する。 (もっと読む)





【課題】高い安全性を確保しつつ、低い演算量で共有情報Ujを共有する。
【解決手段】第1情報共有装置がtを生成してT∈Gを出力する。第2情報共有装置がyを生成してY∈Gを出力する。第1情報共有装置は、演算式Vjがそれぞれ表す共有情報Uj生成する。第2情報共有装置は、演算式Wjにそれぞれ従って共有情報Ujを生成する。Vj,Wjは巡回群Gでの演算を表し、VmとVnとは互いに相違し、WmとWnとは互いに相違し、Uj=g(r(j,0,0)・a・b+r(j,0,1)・a・y+r(j,1,0)・b・t+r(j,1,1)・t・y)を満たし、(r(m,0,0), r(m,1,0), r(m,0,1), r(m,1,1))と(r(n,0,0), r(n,1,0), r(n,0,1), r(n,1,1))とが一次独立である。 (もっと読む)



【課題】万が一PCが盗難されたとしても情報が漏洩する可能性が極めて低い、高度のセキュリティ性を有する暗号鍵設定方法を提供する。
【解決手段】PC20は、公開鍵C1と秘密鍵C1を生成する。管理サーバ10は、PC20から公開鍵C1と設定要求パケットを受信した時、自身の公開鍵S1と秘密鍵S1を生成する。PC20は、公開鍵S1を受信して自身の固有情報を暗号化して返信する。管理サーバ10は、暗号化された情報を復号し、固有情報と時刻情報等を用いてセキュリティ鍵を生成する。このセキュリティ鍵を公開鍵C1で暗号化して送信する。PC20は、受信した暗号化情報を秘密鍵C1を用いて復号化し、セキュリティ鍵を用いて所定データを暗号化する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、バックアップ先の記憶装置に記憶されたデータへの不正アクセスを防止して、当該データを保護することができ、また、保護したいデータ毎にパスワードを設定及び記憶する手間を省くことができる画像処理装置を提供する。
【解決手段】複合機内のボックスに格納された文書データやボックス設定情報等の画像情報のバックアップ時において、取得した画像情報がパスワード保護されている場合は、該ボックス設定情報に設定されたパスワード情報に基づいて生成された暗号鍵を用いて、該画像情報に暗号化を施した後、外部記憶媒体105に記憶させる。 (もっと読む)


【課題】主として車載機における共通鍵の更新に、少なくとも積極的な契機を与え、確実な更新を推進する通信システム及び通信方法を提供する。
【解決手段】本発明は、道路交通における路側機2と車載機3との通信及び車載機3同士での通信に関して、データを共通鍵で暗号化することによりセキュリティを維持する通信システム又は通信方法であって、通信は、データを共通鍵で暗号化して行われ、車載機3は、自分が最新と認識する共通鍵のほかに、過去の共通鍵も記憶している。そして、車載機3は、通信相手からデータを受け取り、受け取ったデータを、最新と認識する共通鍵によって復調することを試み、復調できない場合、過去の共通鍵によって復調できるか否かの判断を行い、その判断結果に応じて少なくとも自他の共通鍵の相対的な新旧について判断する。 (もっと読む)


141 - 160 / 3,061