説明

Fターム[5K023HH00]の内容

電話機の構造 (41,191) | 構造要素(動作表示部) (2,466)

Fターム[5K023HH00]の下位に属するFターム

表示対象 (302)
表示手段 (2,144)

Fターム[5K023HH00]に分類される特許

1 - 20 / 20


【課題】携帯端末装置を置いた状態であっても利用者が気づきやすい各種報知等を行うことができる携帯端末装置を提供する。
【解決手段】携帯端末装置100は、第1の筐体105及び第2の筐体106と、第1の筐体105内に設けられ、振動を発生する振動子108と、振動子108の振動を駆動力として第1の筐体105と第2の筐体106とを相対的に回転運動させるように振動を回転運動に変換する変換部110とを備える。携帯端末装置100は、着信時等に、この回転運動により利用者に報知する。 (もっと読む)


【課題】バイブレータの振動を携帯電話機の外側を構成する筐体へ好適に伝えることが可能な電子機器を提供する。
【解決手段】携帯電話機1は、バイブレーションモータ55と、バイブレーションモータ55を収納し、バイブレーションモータ55の一部を露出させる開口部44が形成されたモータホルダ40と、モータホルダ40が収容配置される連結部4が形成された操作部側筐体2と、を備え、モータホルダ40は、開口部44から露出されるバイブレーションモータ55の一部がモータホルダ40のリブ26に当接された状態で収容配置される。 (もっと読む)


【課題】回転とスライドをメカニカルに関係付けた良好な操作性のヒンジ機構、および該ヒンジ機構を用いた携帯端末を提供する。
【解決手段】第1ユニットと第2ユニットとを接続したヒンジ機構について、前記第1ユニットに、前記第2ユニットをスライド移動許容する少なくとも2つのスライドガイドを該スライド方向に縦列配置すると共に、該スライドガイドの縦列配置の間に前記第2ユニットを回転許容する回転許容部を備え前記第2ユニットに、前記スライドガイドに係合して非回転に回転規制された状態でスライド移動し、かつ、前記回転許容部に位置すると前記回転規制が解除されて回転許容されるスライド回転係合部を備えた。 (もっと読む)


【課題】表示部が設けられた第1の筐体と操作部が設けられた第2の筐体とを備える携帯電子機器において、表示部を左右どちらにも回転できて横長状態にできるようにする。
【解決手段】第1の筐体に対して表示部4を、縦長状態と、第1のガイド51に沿って第1の軸41が移動するとともに、第2のガイド52に沿って第2の軸41が右あるいは左に移動することによって、右回転あるいは左回転して横長状態とに切り換える回転ガイド機構を構成する。具体的には、第1のガイド51は縦方向に沿って形成され、第2のガイド52は、第1のガイド51の左右両側方に沿って伸びた左右両側部53と、第1のガイド51の一端から離間した部分において左右方向に伸びた中間部54とを連続して形成されている。 (もっと読む)


【課題】 透明窓部分の視認性に優れた携帯型表示装置用保護板を提供する。
【解決手段】 強化ガラス板の裏面に、透明窓部分を覆い且つ当該透明窓部分の周囲に金属薄膜層が全体的または部分的に形成されたフィルムが糊層にて貼付され、その裏面に前記透明窓部分を少なくとも覆う透明な塗膜を備えており、なお且つ前記透明窓部分の最裏面が硬質な材料で構成されている携帯型表示装置用保護板。 (もっと読む)


【課題】第1本体と第2本体とを、各種の使用目的に適した多様な角度の開状態に維持することができるような、移動通信端末機の開閉装置を提案する。
【解決手段】本発明による移動通信端末機は、互いに回動して開閉可能とされる二つの本体と、該二つの本体間を回動可能に接続し、前記本体の一方を他方に対しスライドさせる外力が加えられると、前記本体を互いに回動させて開状態にする開閉装置と、を含んで構成されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 筐体と、各種情報を表示する表示面を有すると共に筐体の内部に設けられる略板状の表示装置とを備える携帯電子機器において、筐体に加えられる衝撃を緩和してこの衝撃から表示装置を保護すると共に、筐体の薄型化を図ることができるようにする。
【解決手段】 表示装置11の側面側に配設される第1の結合部29と、前記筐体3の内面17a側の前記第1の結合部29に対向した位置に配設される第2の結合部41とを備え、これら2つの結合部29,41が、磁力によって相互に引き合う磁性材料を有して構成されることを特徴とする携帯電子機器を提供する。 (もっと読む)


【課題】表示パネルに表示される画像を多数人で、かつ、拡大して見ることが可能な携帯電子機器、およびこれを用いた表示システムを提供する。
【解決手段】携帯電話機10は、開口を有した本体12と、開口を塞いで設けられ、画像を表示する表示パネル16と、バックライトユニット18とを有している。バックライトユニットは、表示パネルに対向し開口を塞いで位置し表示パネルに照明光を照射する表示位置と、開口からずれて位置し表示パネルの背面側を開放する開放位置との間を移動可能に設けられている。プロジェクタ80は、携帯電話機の少なくとも表示パネル部分を挿入可能に形成された装填スロット87を有した筐体82と、筐体内に配設された光源部と、筐体内に配設され、光源部から照射された照明光を拡散して外部に照射する光学系と、を有している。携帯電話器は、バックライトユニットが開放位置に移動された状態で装填スロットに装填され、表示パネルは光学系の光軸と垂直に交差して配置される。 (もっと読む)


【課題】表示装置に表示されたカーソルを容易に移動させ、利用者の操作性を向上させることができる。
【解決手段】所定情報のいずれかを指定するためのカーソルを表示する表示装置500と、所定情報を入力可能にするキーを複数備える操作装置400とを備える。操作装置400は、操作装置400の移動に応じてカーソルを移動させるためのカーソル移動指示を生成する操作制御部404と、操作制御部404により生成されたカーソル移動指示を送信する通信部407とを備る。表示装置500は、通信部407により送信されたカーソル移動指示に応じてカーソルを移動させる。 (もっと読む)


【課題】 携帯電子機器に搭載される振動発生装置において、電子部品を冷却する機能を有しながら、携帯電子機器の小型軽量化を極力図ることができるようにする。
【解決手段】 回転軸線L1を中心に正方向及び負方向に回転可能な回転軸17を有するモータ19と、前記回転軸17に錘クラッチ手段を介して偏心状態に取り付けられた錘21と、前記回転軸17に取り付けられた風車部材23と、を備え、前記錘クラッチ手段は、前記回転軸17の正方向の回転時のみに、前記回転軸17の回転を前記錘21に伝達させるように構成される振動発生装置15を提供する。 (もっと読む)


【課題】 多様な機能を備え、また、多様な使用者において操作される機器の操作性を向上させることのできる入力装置を提供する。
【解決手段】 使用者が保持しながら操作する機器に備えられ、前記機器の機能に対応する状態で配置される入力部55を表示する入力装置31であって、前記入力部55の表示に必要な表示座標を保持する記憶手部39と、前記記憶部39に保持される表示座標を読み出し、当該表示座標に対応する画面座標に前記入力部55を表示する表示部33と、前記入力部55の表示位置を任意に指示する指示座標を入力する指示入力部32と、前記指示入力部32により入力された指示座標に基づき、記憶部39に保持された対応する表示座標を更新する表示制御部とを備える入力装置により解決する。 (もっと読む)


【課題】パソコン、テレビ、携帯電話機等の電源切断後にディスプレイパネルの表面が鏡になるようにした。
【解決手段】携帯電話機のディスプレイパネルは主として液晶パネルで構成されている。ディスプレイパネルの表面板はディスプレイパネル保護のため透明板で構成されているので電源切断後にバックライトが消えるとディスプレイパネル全体が暗くなる。電源切断後ディスプレイパネルを利用するためにディスプレイパネル表面板をマジィツクミラー製にて構成し、電源切断後にディスプレイパネルが鏡になり、手鏡その他に利用できるようにした。
パソコン、テレビ等のディスプレイパネルの表面板をマジィツクミラーにて構成すると鏡として利用できる。 (もっと読む)


【課題】携帯電話機を用いてインターネットに接続する場合やメールの送受信を行う場合に、利用者の視認性の向上と操作性の向上を図る。
【解決手段】充電台1に、携帯電話機2の表示部23より表示面積が大きくしたがって大きな文字等の画像情報が表示可能な表示部16と、携帯電話機2の操作部24の各キーより大きなサイズの各キーを持つ操作部17と、携帯電話機2との通信が可能な電話機I/F部14とを設け、充電台1よる携帯電話機2の充電中に、利用者による充電台1の操作部17の所定キーが操作されると、充電台1はこの操作情報を携帯電話機2へ送信し携帯電話機2にこの操作情報に基づくインターネットへの接続やメール通信を実行させるとともに、その実行結果の情報を携帯電話機2から取得して表示部16に表示する。この結果、インターネットへの接続やメール通信の際に利用者の視認性及び操作性が向上する。 (もっと読む)


【課題】 ディスプレイを保護しながらも、楽しさやデザイン性を演出可能にする。
【解決手段】 保護フィルム5は、保護基材層50と、その背面に形成される接着層52とを備えるようにし、端末装置のディスプレイに貼り付けられてその表面を保護する。保護基材層50の背面側又は表面側には、貼り付けられた状態でディスプレイの発光領域内に位置するようなカラー印刷像を印刷する。 (もっと読む)


複数のエレメントを有する自己設定型の携帯用電子機器(100)及び方法が提供される。その機器は、第一電子エレメント(104)、第二電子エレメント(106)並びにその第一電子エレメント及び第二電子エレメントを連結する連結部(112)を少なくとも含み、その連結部により、第一電子エレメントは第二電子エレメントに対して二つ以上の平面内で動作でき、その複数のエレメントを有する自己設定型の携帯用電子機器は、第二電子エレメントに関する第一電子エレメントの相対位置に基づき、動作モードを自己設定することが可能である。その方法は、第二電子エレメントに関する第一電子エレメントの相対位置を検知するステップと、その相対位置に基づきその機器の動作モードを選択するステップとを含む。複数のキーを有するキーボードは、そのキーの少なくとも一部として、第一動作モードにおいてアクティブになる第一キーと、第二動作モードにおいてアクティブになる第一キーの少なくとも一部ではあるが、異なるキーセットとを含んでいる。
(もっと読む)


【課題】本発明の目的は、無線電話機を提供することである。
【解決手段】本発明の無線電話機は、正面に帯形状の液晶表示部を備えたことを特徴としている。
(もっと読む)


【課題】 携帯電子機器を構成する筐体の内部に設けられ、筐体の外方に露出させる表示領域を有する表示装置を備えた表示ユニットにおいて、表示装置の静電気対策を行うと共に、外力による表示装置の変形を防止できるようにする。
【解決手段】 厚さ方向に面する表面に表示領域11aを有する略板状の表示装置11と、該表示装置11に取り付けられる静電気除去部材25とを備え、当該静電気除去部材25が、前記表面の反対側に位置する前記表示装置11の裏面11bの略全体に配される板状の底壁部27と、前記裏面11bに隣接する前記表示装置11の側面11cの少なくとも一部に配される板状の側壁部29とを備え、これら底壁部27及び側壁部29が、導電性材料により一体的に形成されていることを特徴とする表示ユニットを提供する。 (もっと読む)


【課題】 他の機器と通信する機能と画像を表示する機能とを兼ね備えた電子機器を使用するときの利用者の負担を軽減する。
【解決手段】 RFIDのリーダライタとして使用される電子機器D1は、表示面が互いに反対を向く第1表示パネル21および第2表示パネル22と、他の電子機器との通信に利用されるアンテナ41,42,43とを有する。アンテナ41,42は第1の筐体11に設けられ、第3アンテナ43は第2の筐体12に設けられている。開閉センサ60を設けることにより、第1の筐体11と第2の筐体12の間の相対的な傾斜角度に応じて、他の通信機器と通信するアンテナを選択するようにしたので、その角度で通信品位のより高いアンテナを使用することができる。 (もっと読む)


【課題】 携帯電話機の傾きを変えるという操作者の意図する動きを利用してバックライトを点灯させ、操作性の向上を図った携帯電話機を提供する。
【解決手段】 LCD表示部112を視認しやすい水平に置いた状態を携帯電話機100の基準角度と定めた場合、携帯電話機100が水平以外の状態から水平状態に変化し基準角度に達したとき、傾斜センサ103は制御部104にオン信号を出力する。同様に携帯電話機100が水平状態から水平以外の状態に変化し基準角度ではなくなったとき、傾斜センサ103は制御部104にオフ信号を出力する。制御部104は、傾斜センサ103がオフからオンに状態変化したことを検出すると、バックライト部113を点灯し、LCD表示部112の表示面を照明する。 (もっと読む)


【課題】 操作側キャビネット1と表示側キャビネット2とがヒンジ機構3を介して互いに連結された折り畳み式携帯電話機において、表示側キャビネットの表示画面の表示を見やすいものとし、且つアンテナの利得を高く維持する。
【解決手段】 本発明に係る折り畳み式携帯電話機において、表示側キャビネット2の表面には、ディスプレイパネル5が両キャビネット1、2の開閉動作に連動して傾動可能に配備されている。ディスプレイパネル5は、両キャビネット1、2が閉じた状態では、表示側キャビネット2の表面と平行な第1姿勢に保持され、両キャビネット1、2が180度未満の開き角度まで開いた状態では、表示側キャビネット2の表面から上昇すると共に操作側キャビネット1の表面と為す角度θが180度に近づいた第2姿勢に保持される。 (もっと読む)


1 - 20 / 20