Fターム[5K067FF22]の内容

移動無線通信システム (440,489) | 機能 (40,918) | 情報の記憶、報知、表示 (37,280) | 表示、報知の形態 (7,765)

Fターム[5K067FF22]の下位に属するFターム

可視 (5,345)
可聴 (1,813)
振動、知覚 (343)

Fターム[5K067FF22]に分類される特許

1 - 20 / 264


【課題】DPC-BF処理による通信品質のユーザ間格差の低減や、システムスループットの向上を図る。
【解決手段】ユーザ選択部20は、複数の移動局に対してどのような送信ビームを形成しどのようなDPCを行うかを示すDPC-BF処理パターンを複数作成し、作成した複数のDPC-BF処理パターンの中からユーザ間の公平性またはシステムスループットの向上を基準にしてDPC-BF処理パターンを選択し、選択したDPC-BF処理パターンを"DPC encoding"部13および"Beam forming"部16へ指示する。 (もっと読む)


【課題】LCXケーブルを用いた無線通信システムにおいて、セキュリティ性を重視したモードとモビリティ性を重視したモードとを適宜切り替えるための構成を提供すること。
【解決手段】一実施形態に係る無線通信システムは、電波を送受信するアンテナとして機能する漏洩同軸ケーブルと、この漏洩同軸ケーブルに電波を放射させる基地局と、第1のモードおよびこの第1のモードよりも前記漏洩同軸ケーブルから放射される電波によって形成される通信エリアを狭める第2のモードとを切り替える指示を入力する入力手段と、この入力手段によって入力された指示に応じて前記通信エリアを調整する調整手段と、を備えている。 (もっと読む)


【課題】周波数分割多元接続無線通信ネットワーク用の移動体端末シミュレータと,同ネットワークの移動体端末をシミュレートする方法と,を提供すること。
【解決手段】本発明によれば,通信標準に従ってビットストリームを供給するシミュレーションエンジンと,前記ビットストリームを周波数領域の基底帯域信号に変換する変換段と,前記基底帯域信号に応じて,時間領域の送信サンプルストリームを生成するマップ及び変換段と,無線通信ネットワークの無線基地局に接続可能であり,時間領域の前記送信サンプルストリームを前記無線基地局に送信する送信モジュールと,を備え,前記通信ポートと前記無線基地局との間の送信チャネルの影響をシミュレートするために,周波数領域の前記基底帯域信号を処理し,修正された基底帯域信号を供給する送信チャネルシミュレータモジュールを特徴とするシミュレータが提供される。 (もっと読む)


【課題】通信装置が最適な中継装置を介してネットワークに接続する。
【解決手段】無線LAN通信部は、第1のネットワークに接続して通信し、3G通信部は、無線LAN通信部と通信して第1のネットワークへの接続を中継する中継装置の候補を示す候補リストを、第2のネットワークを介して受信し、制御部は、無線LAN通信部と通信可能な中継装置を示す中継可能リストを生成し、候補リスト及び中継可能リストに基づいて、中継装置の候補のうち、無線LAN通信部と通信可能な中継装置を示す接続先リストを生成し、生成した接続先リストに基づいて、無線LAN通信部と通信される中継装置を決定する。本開示は、例えば、携帯電話機等に適用できる。 (もっと読む)


【課題】接続設定をより簡単に行うための無線通信装置、無線通信方法、プログラムおよび無線通信システムを提供する。
【解決手段】アプリケーションと、周囲の無線通信装置を発見するための探索処理、および周囲の無線通信装置との接続処理を制御する通信制御部と、前記探索処理により発見された前記周囲の無線通信装置の表示を含む表示画面を生成する表示制御部と、を備え、前記通信制御部は、前記アプリケーションの起動により前記探索処理の制御を開始し、前記表示画面において選択された無線通信装置との前記接続処理を制御する、無線通信装置。 (もっと読む)


【課題】装置の存在位置においてデータ通信を利用可能な移動体通信網に関する情報を生成することが可能な情報処理装置、情報管理サーバ、情報処理方法、情報管理方法、プログラム及び情報処理システムを提供すること。
【解決手段】本発明に係る情報処理装置は、自装置の存在位置を検出する位置検出部と、接続可能な移動体通信網におけるデータ通信に関する情報を取得する通信網情報取得部と、前記存在位置に関する情報と前記移動体通信網におけるデータ通信に関する情報とに基づいて、前記存在位置での移動体通信網を利用したデータ通信に関するデータ通信関連情報を生成するデータ通信関連情報生成部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 無線通信の基地局として動作する通信装置において、ユーザの利便性を向上する。
【解決手段】 通信装置は、省電力通信モードから通常の通信モードへ復帰した際に、記憶手段に記憶されている端末装置との接続性を確認する。記憶手段に記憶されている全ての端末装置の離脱を確認した場合に、基地局としての動作を終了し、ユーザへ通知する。 (もっと読む)


【課題】手作業で持ち物の存否を確認する手間を省き、かつ確実に持ち物の置き忘れを防止する。
【解決手段】一態様における無線通信装置である携帯電話1は、送信手段、受信手段、および報知手段を備えている。送信手段は、RFIDタグ2に対する問合せ信号を所定間隔で無線送信し、受信手段は、問合せ信号に対してRFIDタグ2から無線送信される応答信号を受信する。そして、報知手段は、予め指定されたRFIDタグ2からの応答信号が受信手段により所定時間受信されないことに応じてその旨を報知する。 (もっと読む)


【課題】無線ネットワーク内のノードにおけるスロット同士でのスロット長の変化を低減又は回避する。
【解決手段】ノード間の通信に送信スロット及び受信スロットを用いる無線システムにおけるノードは、無線システム内の送信ノードから同期信号を受信し、該同期信号から、自ノード内のクロック発生器と送信ノード内のクロック発生器との間の時間オフセット及び周波数オフセットを導き出す受信ブロック206を備えている。さらに、クロック発生器226を有するスロット同期ブロック212が設けられている。クロック発生器は、導き出された時間オフセット及び周波数オフセットに基づいて更新される。加えて、データを送信する送信ブロック208が設けられている。スロット同期ブロック212は、導き出された時間オフセットに基づいてスロットのスロット開始を設定し、導き出された周波数オフセットに基づいて後続のスロットを設定する。 (もっと読む)


【課題】同一時刻に同一周波数で複数の受信機を空間多重接続させて通信を行う場合において、システムスループットが高くなる受信機の組合せを少ない演算量で選択する。
【解決手段】複数のアンテナを備える送信機1は、通信チャネルの状態を表すチャネル情報を複数の受信機2夫々から受信するフィードバック情報受信部11と、各受信機2のチャネル情報の差が大きい受信機2の組合せを選択する空間多重受信機選択部12と、選択された受信機2夫々に、各アンテナから同一時刻に同一周波数で信号を送信する送信部13と、を備える。 (もっと読む)


【課題】第1の通信を行う通信モジュールと第2の通信を行う通信モジュールとの間のインターフェースの消費電力を低減することができる携帯端末を提供する。
【解決手段】実施形態の携帯端末は、第2の通信の待ち受け時に間欠起動して第2の通信の状態判定を行って、常時起動状態のデジタルレベル保持手段に該第2の通信の状態判定結果を書き込む第2の通信モジュールと、第1の通信の待ち受け時に間欠起動して前記デジタルレベル保持手段の第2の通信の状態判定結果を読み取って表示部に表示する第1の通信モジュールとを具備する。 (もっと読む)


【課題】電波の微弱地点で無線中継装置の設置を移動局に知らせることができる技術を提供する。
【解決手段】基地局側送受信部14は、基地局300側の無線通信装置から無線信号を受信して電界レベル検出部13に出力する。電界レベル検出部13は、無線信号の信号レベルを検出して判定部12に出力する。判定部12は、信号レベルが所定の閾値以下であるか否かを判定し、所定の閾値以下であるときに無線信号が微弱であることを移動局IF部10に通知する。移動局IF部10は、移動局200に無線中継装置の設置を促す設置要求通知を送信して、移動局200の利用者に無線中継装置を設置すべきことを知らせる。 (もっと読む)


【課題】複数の表示機器に対して複数のメモリ内蔵無線LANデバイスを用いて画像伝送を行う際、使用するPCリソースを最小限にし、PCの通常使用を可能とする無線LAN通信システムおよび通信方法を提供することを目的とする。
【解決手段】後から起動したメモリ内蔵無線LANデバイス200b内の画像伝送アプリケーション2010bから、先に起動したメモリ内蔵無線LANデバイス200aの画像伝送アプリケーション2010aに対して通信を行い、画像伝送アプリケーション2010bから、メモリ内蔵無線LANデバイス200bのメモリ201b内に保持している接続先情報2011bのみを、先に起動した画像伝送アプリケーション2010aに対して伝送する事で、1つの画像伝送アプリケーション2010aにより、ネットワークプロジェクター300a、300bに対して画像伝送を行う事が可能となる。 (もっと読む)


【課題】不必要なコールバックを行ってしまうのを防止するとともに、必要なコールバックを行い忘れるのを防止可能な移動通信端末を提供すること。
【解決手段】この移動通信端末は、発信側の移動通信端末10aからの着信があるとユーザの着信操作を受けて応答動作する着信側の移動通信端末10bであり、情報を表示する表示部12と、発信側の移動通信端末10aからネットワーク20経由で通知されたコールバック要求を取得する取得部154と、発信側の移動通信端末10aからの着信に対して無応答であった場合、該無応答着信のうち、コールバック要求の通知元の発信側の移動通信端末10aからの着信に対しては、該着信に対してコールバック要求が通知されたことを示すコールバック要求アイコンを表示部12に表示させる表示制御部155と、表示部12にコールバック要求アイコンが表示された発信側の移動通信端末10aを相手先としたユーザによる発信操作を受けて、コールバック要求に対応する発信を行う発着信部151とを具備する。 (もっと読む)


【課題】標準インターネットプロトコルを使用して、グループ通信サービスを可能とするための装置および方法を提供する。
【解決手段】制御器104から利用可能なネットの現在のリストを受信し、前記リストからネットを選択し、前記選択されたネットを結合するために前記制御器へ要求を送り、通信デバイスが前記選択されたネットの参加者の前記現在のリストに追加されたとの前記制御器からの応答を受信するために前記通信デバイスが前記制御器を結合することができる前記利用可能なネットの現在のリストを要求することを含む。 (もっと読む)


【課題】適切なタイミングで施設に関するデータを処理することができる通信機器を提供する。
【解決手段】インターネットを経由して、管理サーバ5から携帯機器1に電子クーポンが配信され、店舗装置3に当該電子クーポンの通信条件と有効性とを規定する通信設定データが送信される。携帯機器1が店舗装置3との近距離通信が可能な範囲に近づくと、携帯機器1と店舗装置3と間で通信条件に基づいて通信が設立する。さらに、携帯機器1の保持している電子クーポンが当該店舗装置3に対して有効であると判断されると、携帯機器1では、付近に保持している電子クーポンに対応付けられた店舗が存在することが報知される。 (もっと読む)


【課題】より適切な時刻通知を行う。
【解決手段】携帯端末100の位置を示す位置情報を位置情報取得部120が取得し、インタフェース130部に入力された時刻情報と位置条件情報とを対応付けて記憶部140が記憶し、時計110が示す時刻が記憶部140に記憶されている時刻情報が示す時刻となった際、時刻情報と対応付けられて記憶されている位置条件情報と、位置情報取得部120が取得した位置情報とを比較部150が比較し、比較の結果、位置情報が位置条件情報に含まれる場合、通知部160が携帯端末100の外部へ所定の通知を行う。 (もっと読む)


【課題】より高いセキュリティ性を有する携帯通信機器を提供する
【解決手段】携帯通信機器100は、携帯通信機器の移動における加速度を検出する加速度検出部160と、前記加速度検出部160によって第1の範囲を超える加速度を検出した場合、所定の機能を制限する制御部110と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 親機と子機とが互いに通信可能であるか否かを容易に判断できる無線通信システムを提供する。
【解決手段】 親機1は、子機選択部1eでいずれかの子機2を選択し、無線通信部1bが当該選択した子機に対して親機信号を送信し、子機2は、親機信号を受信した場合に無線通信部2bが当該親機信号の送信元の親機1へ子機信号を送信し、親機1の報知部1fは、子機信号を受信した場合に当該子機信号の送信元の子機2との間で通信可能であることを報知し、子機2の報知部2dは、親機信号を受信した場合に当該親機信号の送信元の親機1との間で通信可能であることを報知する。 (もっと読む)


【課題】移動局の状態や実際の送信手順のバリエーションに柔軟に対応可能であり、通信リソースの有効利用も可能な、EUTRA規格に準拠した、移動局と基地局との間の新規な上り接続処理を実現する。
【解決手段】ランダムアクセスチャネル(RACH)として、同期RACH、非同期RACHの2種類を用意すると共に、移動局における時間的同期の有無と、リソース割当ての有無によって、移動局の状態を場合分けし、各場合に応じて、同期RACH/非同期RACH/上り共用制御チャネル(USCCH)のいずれかを適応的に選択して接続処理を行なう。 (もっと読む)


1 - 20 / 264