Fターム[5K201CC04]の内容

電話通信サービス (166,707) | 情報種別(状態情報) (11,849) | 位置情報(地域情報、地図情報、GPS) (3,763)

Fターム[5K201CC04]の下位に属するFターム

Fターム[5K201CC04]に分類される特許

1 - 20 / 3,189


【課題】端末装置のユーザの集中エリアを実際のユーザ分布に従って適切に求めることができ、処理負荷も低減できるシステムを提供すること。
【解決手段】位置情報分析装置600は、エリア位置情報及びエリア内の人口を含むポイントデータを入力する入力部601と、ポイントデータから所定数を抽出し、エリア位置情報に対応する位置をクラスタの中心位置として決定するエリア抽出部605と、クラスタの中心位置とエリア位置情報との距離を基にポイントデータの属するクラスタを決定して、ポイントデータを各クラスタに分配するエリア分配部606と、ポイントデータを基に各クラスタ毎の人口を集計する集計部609と、ポイントデータを基に各クラスタの中心位置を決定するクラスタ中心決定部607とを備え、エリア分配部606は、決定された中心位置を参照してポイントデータを各クラスタに再分配する。 (もっと読む)


【課題】複数の画像形成装置の中から任意の画像形成装置を実際の配置を視覚的に確認した上で選択することが可能な画像形成システム並びにこれに用いられる通信装置及び画像形成装置を提供すること。
【解決手段】画像形成システムZにおいて、プリンターYは、自己装置の設置場所において撮影された少なくとも自己装置を含む写真データを、携帯端末Xからの要求に応じて携帯端末Xに送信すると共に(S23〜S24)、携帯端末Xから受信した画像データに基づいて画像形成処理を実行するものであり(S25〜S26)、携帯端末Xは、プリンターYに写真データの送信を要求して前記写真データを取得し(S12〜S13)、複数のプリンターYのうち操作手段により選択されたプリンターYに対応する写真データを表示すると共に(S14)、選択が確定されたプリンターYに画像データを送信するものである(S20)。 (もっと読む)


【課題】高精度位置検知システムを屋内で使用する際に、基地局の設置を容易かつ安価に行う。
【解決手段】基地局1は、薄型箱状の筐体を有しており、上面の中心から上方に向けて口金11が突設されており、下面に4個のアンテナ12が並設されている。口金11は、基地局1の電源インタフェースであり、E26等の電球ソケットに対応した形状(ねじ込み式)の標準口金が用いられる。屋内の天井に設けられている電球ソケットに口金11をねじ込むことにより、基地局1を天井に直接取り付けることができる。アンテナ12は、屋内にある端末と無線通信を行い、その端末の位置に関するデータを受信する。そして、基地局1は、PLCモデムを内蔵し、口金11から電球ソケット及び屋内配線を通じて、他の基地局やサーバに端末位置データを送信する。 (もっと読む)


【課題】車両特有の課題(適切な通信手段を確保すること、運転者等のプライバシーを保護すること、走行中に収集されるデータを効率的に管理すること、及び走行制御に関わる処理を妨げないこと等)を解決可能な車両分散処理システム等を提供する。
【解決手段】車両装置5は、車両情報通知機能41、割り当て機能42、依頼処理実行機能43、自車データ記憶機能44等を備える。車両情報通知機能41は、自車の車両情報を生成し、センタ装置4に通知する機能である。割り当て機能42は、処理依頼情報を受信すると、自車の計算リソースに依頼処理を割り当てる機能である。依頼処理実行機能43は、割り当て機能42によって割り当てられる計算リソースが、自車の走行中に収集されるデータである自車データを参照し、依頼処理を実行する機能である。自車データ記憶機能44は、自車データを記憶する機能である。 (もっと読む)


【課題】建設機械のアタッチメント装着状況をリアルタイムかつ正確に把握できるようにして、顧客の要望に即時に対処できるようにする。
【解決手段】作業機械31に、作業機(法面バケット)が装着されたときに、作業機(法面バケット)を識別する作業機識別データ(アタッチメントID)が入力されると、入力された作業機識別データ(アタッチメントID)と、自己の作業機械31を他の作業機械32、33から識別する作業機械識別データ(車両ID)とが、作業機械31から端末装置11に送信される。このため作業機が装着された作業機械31と、装着された作業機の種類(「法面バケット」、アタッチメントID)とが、端末装置11で表示される。他の建設機械32、33についても同様に、作業機械毎に装着された作業機の種類が表示される。 (もっと読む)


【課題】家族などの携帯電話機の電話番号がわからない状況にあっても、より確実に家族との電話連絡をとることができるようにする。
【解決手段】契約者毎に家族の携帯電話機の電話番号を紐付けて契約者情報データベースとして管理するとともに、家族との最終通話日時も紐付けて管理する。ユーザが、公衆電話機などから所定の特別番号と自己の携帯電話機の電話番号と所定のNW暗証番号とを入力すると、認証等が行われた後、契約者データベースから入力された携帯電話機の電話番号から特定されるユーザの家族構成員が特定され、そのうち、最終通話日時がより新しい家族構成員が特定されてその電話番号が回線交換機13に通知され、通知された電話番号の携帯電話機と公衆電話機との間での呼接続が図られる。 (もっと読む)


【課題】 位置情報およびその取得時刻の公開範囲をユーザの意思により段階的に設定できるようにすることで、個人情報保護の機能性を備えつつ、位置情報サービスの利用促進を達成する技術を提供する。
【解決手段】 位置データを取得する位置データ取得装置と、位置データの加工レベルデータを入力する加工レベル入力手段と、位置データおよび加工レベルデータを送信する送信手段を備えた携帯通信端末に対して、前記の位置データを加工する位置データ加工サーバである。携帯通信端末から位置データおよび加工レベルデータを受信する受信手段と、位置データたる座標データを含む点対称の六角形とするとともに、その六角形は前記の加工レベルデータに応じた大きさであって、前記の位置データの取得時刻が曖昧化された曖昧化済み時刻データを紐付けた時刻加工済み位置データとするデータ加工手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ワイヤレスアクセスポイントをサポートする地理的に位置されたキオスクを介してメディアコンテンツをポータブルデバイス(PMP)に予約ベースの配信サービスを提供する。
【解決手段】PMPの予約ユーザ、キオスクを提供するベンダー、およびコンテンツ配信システムのネットワーク・セントラルコントローラの間の調整は、ネットワーク(ダイアルアップモデム、DSLなど)からの経済的に望ましい低データレート通信リンクによってキオスクにおけるビデオコンテンツの事前配置と、キオスクからPMP間のダウンロード(部分的なダウンロード)、PMP間のP2Pダウンロード、およびPMPからキオスクへのアップロードの調整されたキューと、配信におけるそのような関与に対応する請求/クレジットと、およびクライアントプロファイルを反映するためにキオスクにおけるコンテンツの事前配置の優先度/選択の変更と、を備える。 (もっと読む)


【課題】各ユーザの会話等を常時録音して蓄積し、蓄積された音声データに基づいて他のユーザとのコミュニケーションを含む情報処理を行う音声データ利用システムを提供する。
【解決手段】音声をデジタルデータとして常時録音し、所定の長さ毎に区切って記録する録音装置20と、録音装置20から送信された音声データをユーザ毎に音声データDB16に蓄積する音声データ蓄積サーバ10とを有する音声データ利用システム1であって、録音装置20は、音声データを随時音声データ蓄積サーバ10に送信し、音声データ蓄積サーバ10は、音声データDB16に蓄積された音声データをテキストデータに変換してテキスト化音声データを取得し、第1のユーザのテキスト化音声データ内の会話の内容に従って、他の第2のユーザとの間で、所定の範囲の、第1のユーザの音声データおよび/または第1のユーザのテキスト化音声データの内容を共有可能とする。 (もっと読む)


【課題】位置情報の不正確さを補い、利用者の現在地をより正確に特定するサービス提供装置、緊急通報システムおよび緊急通報方法を提供する。
【解決手段】サービス提供装置20の訪問場所情報DB23に、携帯端末10を所有する利用者のよく行く場所、およびその場所を管轄する消防署30の連絡先等を予め登録しておく。緊急通報の受信時、位置情報取得手段24は携帯端末10から測位結果を得ると共に、訪問場所情報DB23からよく行く場所と消防署30の連絡先を得て、地図画面上に表示させる。また、撮像画像取得手段27が携帯端末10を遠隔操作して撮像画像データを取得し、消防署30に送信する。 (もっと読む)


【課題】大まかな位置情報と音声情報とに基づいて、複数の人物がそれぞれ参加している会話グループを特定する可能な音声情報解析装置を提供する。
【解決手段】発話中の複数の人物を、位置情報に基づき、複数の会話グループに分ける組み合わせ候補を生成する生成部と、各組み合わせ候補の各会話グループにおける複数の発話音声を時系列に従って配列する配列部と、配列された発話音声に含まれる発話ペアごとに、韻律情報とパラ言語情報との少なくとも一方を含む特徴情報を抽出する抽出部と、発話ペアが会話の一部である場合に特徴情報が従う確率分布に基づいて、各発話ペアが会話の一部であることの尤もらしさを示す第1尤度を算出する第1算出部と、各発話ペアの第1尤度に基づいて、配列された全ての発話音声が会話を形成している確率を示す第2尤度を算出する第2算出部と、組み合わせ候補に含まれる各会話グループの第2尤度に基づいて、当該組み合わせ候補の尤もらしさを示す第3尤度を算出する第3算出部とを有する。 (もっと読む)


【課題】デジタルサイネージに係るエリア別コンテンツ配信システム、携帯端末装置、エリア別コンテンツ提供サーバ装置、中継サーバ装置、方法及びプログラムを提供する。
【解決手段】本発明のエリア別コンテンツ配信システム1は、特定の地域ごとのコンテンツ情報を提供するエリア別コンテンツ提供サーバ装置2と、エリア別コンテンツ提供サーバ装置2とネットワーク7で接続され、携帯端末装置3により当該地域ごとのコンテンツ情報を無線LAN通信で取得可能とするために、当該地域に配置される少なくとも1つの中継サーバ装置5とを備える。エリア別コンテンツ提供サーバ装置2は、中継サーバ装置5を識別して当該地域ごとのコンテンツ情報を配信する。携帯端末装置3は、自装置の物理的挙動を検知して中継サーバ装置5との無線LAN通信を確立し、エリア別コンテンツ提供サーバ装置2が配信する地域ごとのコンテンツ情報を取得する。 (もっと読む)


【課題】本来であれば通信端末と通信端末との間で交換する端末能力交換を呼セッション制御機能部にて終端することにより、トラフィックを軽減すること。
【解決手段】IMSネットワークを含む通信ネットワークシステムであって、呼セッション制御機能(CSCF)部と、呼セッション制御機能部の処理領域に在圏する通信端末とを備え、呼セッション制御機能部は、通信端末の能力情報を前記通信端末に対応付けて登録する登録部と、登録部に登録された能力情報を用いて、呼セッション制御機能部を介した通信端末への能力情報の問い合わせに対する応答を、通信端末に代替して行なう代替部と、を有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】緊急事態が発生した場合に適切な通報を行うことのできる通報システムおよび通信装置を提供すること。
【解決手段】本願の開示するグループ通信システムは、グループに所属するユーザ間でのメッセージの送受信をサーバ経由で行う携帯端末装置が、緊急状態検出部と、送信処理部とを備える。緊急状態検出部は、緊急状態を検出する。また、送信処理部は、緊急状態検出部によって緊急状態が検出された場合に、緊急状態に関する緊急情報をサーバに対して送信する。また、サーバが、救援要請部を備える。救援要請部は、携帯端末装置から緊急情報を受信した場合に、グループに所属する他のユーザの携帯端末装置に対して緊急情報に基づく救援要請情報を送信する。 (もっと読む)


【課題】有事における有用な情報の通信の阻害を低減する通信システムを提供する。
【解決手段】 位置情報を取得する端末位置情報取得部51を有する通信端末5と、地域毎の有事情報を伝達する有事情報伝達部2と、地域毎の有事情報と通信端末5の位置情報とに基づいて、通信端末5が有事の地域に属するか否かを判断し、有事の地域に属すると判断する場合において、通信端末5との通信データの内、有事において冗長な情報をリダクションする情報選択処理部1とを備える。 (もっと読む)


【課題】グループ通信を開始する前に、グループに所属するメンバーの所在地を把握することができる端末装置、情報提示装置およびグループ通信システムを提供すること。
【解決手段】本願の開示する携帯端末装置は、サーバと通信接続され、所定のグループに所属する複数の携帯端末装置との間でグループ通信を行う携帯端末装置であって、グループ通信を開始させるグループの選択候補を示す選択候補画像と、グループに所属する複数の端末装置の位置情報に対応した地図画像の位置に複数の端末装置を示す画像を表示させた所在地画像とを含んだグループ選択画像を生成する画像生成部を備える。 (もっと読む)


【課題】位置推定の精度を向上させること。
【解決手段】移動通信端末101は、自端末の位置を特定可能なGPS信号を定期的な受信時刻T1〜T6に受信する。端末制御装置は、移動通信端末101が受信したGPS信号から特定される位置に基づいて、定期的な受信時刻T1〜T6を含む時刻t1〜t8における移動通信端末101の位置を推定する。端末制御装置は、推定した定期的な受信時刻T3〜T6における位置p2,p4,p6,p8の少なくともいずれかが、移動通信端末101がGPS信号を受信できない不感地域E1に含まれるか否かを判定する。含まれると判定した場合に、端末制御装置は、移動通信端末101の不感地域E1への進入時刻t3より前で、受信時刻T1〜T6のうちの進入時刻t3の直前の受信時刻T3より後の時刻T3−2を算出する。端末制御装置は、算出した時刻T3−2にGPS信号を受信するように移動通信端末101を制御する。 (もっと読む)


【課題】センシング情報に基づくサービスの性能を保ちつつ端末装置の消費電力を抑制する。
【解決手段】サーバ装置100は、複数の端末装置が自端末装置の周囲の他の端末装置を検出して送信したスキャン情報に基づいて、相互に検出している端末装置群のグループを生成するグループ生成部162を備える。サーバ装置100は、端末装置群の中から自端末装置の位置情報を含むセンシング情報の収集及び送信を行う担当端末装置を選択する担当選択部164を備える。サーバ装置100は、端末装置群のうち担当端末装置以外の端末装置に対してセンシング情報の送信を中止させる省電力信号を送信する通信部102を備える。サーバ装置100は、担当端末装置から送信されたセンシング情報に基づくサービスをグループ内の端末装置群へ提供するサービス制御部166を備える。 (もっと読む)


【課題】 適切な転送モードを選択可能なコンテンツ転送システムを提供する。
【解決手段】 車載装置200と携帯情報端末100との間で利用される無線によるコンテンツ転送システムシステム300は、携帯情報端末100が有するコンテンツデータのファイル形式及び/又はビットレートを読み取るコンテンツデータ読取部340と、コンテンツデータ読取部340の読み取り結果に応じて複数の転送モード(例えば、Bluetooth(登録商標)転送モード及びWifi転送モード)のうちの何れかを選択する転送モード選択部350と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ユーザの目的地への到着予定時刻を複数人が簡易に確認すること。
【解決手段】
通信端末はそれぞれ、ユーザの現在地を取得する現在地取得手段と、ユーザの目的地を取得する目的地取得手段と、現在地から目的地に到達するための少なくとも2以上の経路候補を選定する経路候補選定手段と、選定した少なくとも2以上の経路候補の中から目的地までの特定の経路を決定する経路決定手段と、決定した特定の経路を利用した場合の目的地へのユーザの到着予定時刻を算出する算出手段と、算出した到着予定時刻を情報処理装置に送信する第1送信手段とを有し、情報処理装置は、少なくとも2以上の通信端末から送信された到着予定時刻を受信する受信手段と、受信した到着予定時刻をユーザのステータスとしてまとめたリストを生成する生成手段と、生成したリストを少なくとも2以上の通信端末に送信する第2送信手段と、を有すること。 (もっと読む)


1 - 20 / 3,189