説明

国際特許分類[A01G9/14]の内容

国際特許分類[A01G9/14]の下位に属する分類

国際特許分類[A01G9/14]に分類される特許

11 - 20 / 495


【課題】農業用フィルム展帳ハウスのドア部、妻面部あるいは側面部に展張するだけで防虫換気窓を備えられる壁面被覆用フィルム、このフィルムが展帳された農業用フィルム展帳ハウス用ドア及び農業用フィルム展帳ハウスを提供すること。
【解決手段】農業用フィルムよりなり枠状の取付対象物又は取付対象個所に展帳される本体フィルム2Aと、本体フィルム2Aに設けられた防虫換気窓3Aと、を備え、防虫換気窓3Aは、本体フィルム2Aに切り開かれた窓用開口4Aの周辺部に固着され該窓用開口4Aの全面に展帳されたメッシュシート7Aと、窓用開口4Aの全面を閉じうる窓フィルム5Aと、窓用開口4Aの少なくとも対向2B辺の端縁部、及びこれに対応した窓フィルム5Aの端縁部に固着され窓フィルムを開閉するファスナ6Aと、を有してなる。 (もっと読む)


【課題】一部の容器のみを作業エリアに搬送可能とし、作業の効率化が図られた植物栽培設備を提供する。
【解決手段】室内の植物育成エリア11に設置され、植物を植えた栽培容器12が載せられた複数のコンベア13、13a、13b、13cと、複数のコンベア13、13a、13b、13cから取得した栽培容器12を、室内又は屋外に設けられた作業エリア14を経由して複数のコンベア13、13a、13b、13cに戻す搬送装置15とを有し、複数のコンベア13、13a、13b、13cは、平面状に並べて近接配置される。 (もっと読む)


【課題】積雪による破損を防止することが可能な栽培ハウスを提供する。
【解決手段】保持部材に保持された植物を栽培するための栽培ハウスであって、保持部材を支持する支持台と、支持台に支持された保持部材を収容する、水平軸周りに回転可能な収容体と、を備える栽培ハウス。 (もっと読む)


【課題】風通しが良く、一度に大量のタマネギを乾燥保存でき、さらに、雨風が強くとも雨粒がタマネギにかかることなく乾燥保存できるタマネギの乾燥保存装置を提供する。
【解決手段】2以上に連設された支柱壁と、該支柱壁間に横架するように設けられた複数の横架棒と、前記支柱壁間に架設されたシートと、から構成されるタマネギの乾燥保存装置において、該支柱壁の中央頂部に設けられた回動ジョイントと、該回動ジョイントから両側に下り勾配に張り出して設けられ、かつ、跳ね上げるように回動可能なアームと、前記両側のアームによって担持された前記シートと、を備え、前記シートが、前記アームの回動に連動して跳ね上げられ又は下ろされることを特徴とするタマネギの乾燥保存装置。 (もっと読む)


【課題】フレームにビニールフィルムを挿入固定させる簡単な構造を通じて断熱層が形成されるようにするとともに、ビニールフィルムの損傷時に簡単に取り替えられるようにした、断熱層の形成が容易な構造を有するビニールハウスを提供すること。
【解決手段】骨格を成す複数のフレームと、前記フレームの間に固定手段を使用して設置されるビニールフィルムで構成されるビニールハウスにおいて、前記フレームは四角管体形状で構成され、前記フレームには設置箇所によって一つ以上の挿入溝が長さ方向で形成され、前記ビニールフィルムは二重で構成され、前記固定手段はビニールフィルムの両側にそれぞれ長さ方向で内入固定され挿入溝を通じて締まりばめ式でフレームの内部に挿入固定される固定具で構成され、ビニールフィルムの内部には挿入溝と対応する幅を有する断熱層が形成される。 (もっと読む)


【課題】植物を適した育成環境の位置に移動させることができる移動式栽培装置を提供する。
【解決手段】移動式栽培装置は、植物が育成される育成床と、育成床を支持して移動可能な可動台と、植物の育成状況に応じて、可動台の位置を移動させる制御部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】長期間屋外に展張しても波長変換効果を持続し、かつ、当該蛍光物質が良好に分散したポリオレフィン系樹脂からなる農業用フィルムを提供すること。
【解決手段】少なくとも外層、中間層、内層を有する3層以上の積層構造を有するポリオレフィン系樹脂組成物からなる農業用多層フィルムであって、フィルム全層中のポリオレフィン系樹脂組成物に対して特定な蛍光物質を0.1〜5重量%含有し、中間層中の蛍光物質含有率(重量%)をX、内層中の蛍光物質含有率(重量%)をY、外層中の蛍光物質含有率(重量%)をZとしたとき、X>Y、かつX>Zであることを特徴とする農業用多層フィルム。 (もっと読む)


【課題】放射能汚染を防除する新規な方法、特に、栽培中に農作物が放射性物質に汚染されないように、放射能汚染を防除する簡便な方法、及びそれに用いる放射線吸収性資材を提供する。
【解決手段】光変換能のある蛍光色素を含有し、放射線を含む低波長域の電磁波を吸収して長波長域の電磁波を放射する樹脂成形体を用いて、放射線を該樹脂成形体に吸収させることにより放射能汚染を防除する。この樹脂成形体は例えばシート状体又はネット状体であり、栽培中の農作物を該シート状体及び/又は該ネット状体で覆うことにより、農作物を放射能汚染から防除することができる。 (もっと読む)


【課題】屋上緑化構造において、ハウス栽培用アーチ状骨材を強固且つ容易に据え付ける構造を提供する。
【解決手段】各支持台列群24Aにおける各支持台24を、緑化支援層6を貫通して各支持台24と屋上スラブ面2との間を跨ぐ留め具を用いることにより、緑化支援層6を介して該屋上スラブ面に押圧固定し、その各支持台列群24Aにおける各支持台24の上端面に、ハウス栽培用アーチ状骨材50を保持するための保持部材36をそれぞれ設ける。これにより、アーチ状骨材50の端部を保持するものとして、緑化支援層6よりも剛性が高く且つ屋上スラブ面2に緑化支援層6を介してしっかりと固定された支持台24が用いられるようにする。また、アーチ状骨材50の端部を保持する保持部材36を支持台24の上端面に設けることにより、土壌に埋もれることを抑制し、その保持部材36の視認性を高める。 (もっと読む)


【課題】低エネルギーコストで高品質の野菜を栽培することを可能にした植物工場を提供する。
【解決手段】植物栽培ハウス内に設けられた生育室5に設置された植物栽培棚6での植物栽培に使用する電力、熱および光のエネルギを生育室5に入力させて植物を栽培する植物工場において、生育室5への電力、熱および光のエネルギの入力を最適に管理する入力エネルギ制御装置35と、生育室5で消費する消費エネルギを最適に管理する消費エネルギ制御装置40と、生育室5で栽培する植物の種類に応じた最適育成環境のデータを格納するデータバンクを有し、該データバンクのデータに基づいて、植物栽培棚6における光・温度・湿度・肥料・CO2をコントロールする植物育成管理装置50と、入力エネルギ制御装置35、消費エネルギ制御装置40および植物育成管理装置50を総合的に制御する統合マネージメント装置37を備える。 (もっと読む)


11 - 20 / 495