説明

国際特許分類[A01N59/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業 (84,932) | 人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存 (28,362) | 殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって元素または無機化合物を含むもの (1,802)

国際特許分類[A01N59/00]の下位に属する分類

国際特許分類[A01N59/00]に分類される特許

381 - 383 / 383


〔目的〕 撥水性と成育抑制効果とを有する除草土を提供する。
〔構成〕 木材系有機物を粉砕又は造粒して粒度調整したものの表面をシリコンコーティングしてなる除草土。 (もっと読む)


水性の増粘中性またはアルカリ性過酸化水素組成物およびその製造方法を提供する。この組成物は、ポリマー増粘剤と一つ以上の界面活性剤とによって増粘される。前記ポリマー増粘剤は、ポリエチレン主鎖、カルボキシル側基、および化学式−(OCH2CH2)m(OCHXCHY)n−O−Rを有する側基から成り、前記式において、mは正整数、nは0または正整数であり、XとYは水素原子、メチル基、およびエチル基から独立に選択され、Rは8個以上の炭素原子を含む疎水基である。前記界面活性剤は、アルコールエトキシレート、10個以上の炭素原子を含むアルキルベンゼンスルホネート、6個以上の炭素原子を含むアルキルスルフェート、アルコールエーテルスルフェート、アルファースルホエステル、およびアルキルグルコシドから成るグループから選択される。 (もっと読む)


消毒薬活性が改善された酸性過酸化水素水溶液が提供される。濃厚溶液は好ましくは約8%以下の過酸化物を含有し、使用時の濃度は約0.5%過酸化物である。その溶液はさらに、リン酸および/または1〜5個のホスホン酸基を有するホスホネートなどの0.1〜5.0%の少なくとも1つの酸化合物ならびに0.02〜5%の少なくとも1つのアニオン系界面活性剤をも含む。界面活性剤は、C8〜C16−アルキルアリールスルホン酸類、スルホン化C12〜C22カルボン酸類、C8〜C22−アルキルジフェニルオキサイドスルホン酸類、ナフタレンスルホン酸類、C8〜C22アルキルスルホン酸類ならびにそれらのアルカリ金属塩およびアンモニウム塩、そしてC8〜C18アルキル硫酸アルカリ金属塩、ならびにそれらの混合物から選択される。最も好ましくはこの溶液は、アルキル化ジフェニルオキサイドの塩などの乳化剤を含む。当該溶液は、腐食防止剤および/または低級アルコールも含むことができる。 (もっと読む)


381 - 383 / 383