説明

国際特許分類[A01N59/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業 (84,932) | 人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存 (28,362) | 殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって元素または無機化合物を含むもの (1,802)

国際特許分類[A01N59/00]の下位に属する分類

国際特許分類[A01N59/00]に分類される特許

31 - 40 / 383


【課題】抗菌、消臭等の能力を向上させ、かつ塗装後の物理的・機械的強度が高く、塗装面の外観および手触り感を向上させた生物由来のカルシウム素材利用の抗菌性塗料、およびその製造方法を提供する。
【解決手段】塗料の原材料と粉末抗菌剤とを混合した抗菌性塗料、およびその製造方法であって、粉末抗菌剤は、水酸化カルシウムと、ホウ素と、鉄を含み、ホウ素の含有量が粉末抗菌剤の総質量に対して0.05質量%以上、かつ鉄の含有量が粉末抗菌剤の総質量に対して0.8質量%未満であり、粉末抗菌剤の混合比率が抗菌性塗料の総質量に対して10質量%ないし25質量%の範囲内にあり、塗料の原材料と粉末抗菌剤とを混合する際に、水分または、塗料原材料に応じた適量の有機溶剤系薄め液を加えつつ高速攪拌による混合練成を行い、該高速攪拌による混合練成によって生ずる摩擦熱を抗菌塗料全体に十分に浸透させる工程を含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】
二酸化塩素を含む液体の漏洩がなく、簡便に二酸化塩素ガスの発生を持続させることができる二酸化塩素ガスの徐放具を提供することである。
【解決手段】
二酸化塩素ガス放出用の開口部(1)を設けた硬直部材(2)と柔軟部材(3)とから構成される密閉容器(4)内に、
二酸化塩素水溶液又は亜塩素酸塩水溶液を充填密封した袋であって、柔軟部材(3)を介して加えられる外圧により破袋できる水溶液袋(5)と、ゲル化剤(6)とを収納してなることを特徴とする二酸化塩素ガスの徐放具を用いる。二酸化塩素ガス放出用の開口部(1)をガス透過性フィルム(7)で塞ぎ、二酸化塩素水溶液又は亜塩素酸塩水溶液が漏洩しないように構成することが好ましい。水溶液袋(5)の破袋を助けるための破袋突起(8)を密閉容器(4)内に設けることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】人体及び農作物への安全性を維持しつつ、害獣に対する忌避効果が高く、さらに取扱いが容易な害獣用忌避剤を提供する。
【解決手段】有効成分として、ホウ素原子及び/又はゲルマニウム原子を含む化合物含有し、該化合物を含浸させたおがくず等の多孔質性を有する含浸体と、砂等の粒状形状を有する重量材からなり、これを害獣の侵入を防止すべき領域に散布することにより、イノシシ等の害獣の侵入を防止できる害獣用忌避剤。 (もっと読む)


【課題】洗浄剤として用いられる高級脂肪酸塩に対して実用的な殺菌力を付与する。
【解決手段】殺菌性洗浄剤は、炭素数が12〜18の高級脂肪酸のナトリウム塩やカリウム塩と、無機ナトリウム塩、無機カリウム塩および無機リチウム塩のうちの少なくとも一つの無機アルカリ金属塩とを含む水溶液からなる。無機アルカリ金属塩は、通常、塩化物塩、炭酸塩、炭酸水素塩、水酸化物塩、硝酸塩および硫酸塩からなる群から選ばれた少なくとも一つである。殺菌性洗浄剤は、pH緩衝剤をさらに含むのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】本発明は養殖魚に寄生する外部寄生虫の駆除に好適な外部寄生虫の駆除方法を提供すること。
【解決手段】養殖場の近くに電解式オゾン発生装置を設置し、該電解式オゾン発生装置により原料水を電解して電解オゾン水を生成し、生成した電解オゾン水を電解オゾン水タンク内に貯蔵し、該電解オゾン水タンク内に養殖魚を投入し、養殖魚に寄生する外部寄生虫を駆除することを特徴とする養殖魚に寄生する外部寄生虫の駆除方法を提供することにある。 (もっと読む)


【課題】親水性ウイルス、抗酸菌および細菌内生胞子に対して有効である低揮発性、低毒性、非腐食性、非刺激性で安定した水性殺菌剤を提供する。
【解決手段】0.6〜7のpHを有し、(a)溶液の全質量ベースで0.01〜6質量%の濃度の過酸化水素と、(b)溶液の全質量ベースで0.01〜8質量%の濃度のベンジルアルコールを含む殺菌用水溶液。 (もっと読む)


【課題】人体への影響が少なく、しかも、殺菌や抗菌の効果を十分に発揮できる植物成分含有水溶液を提供すること。
【解決手段】クマザサを乾留して生成した木酢液を、水に0.1wt%〜5.0wt%の割合で混合して抽出成分水溶液を生成する。微細化混合装置1により、抽出成分水溶液にオゾンを混合させると供にオゾンを微細化して、植物成分含有水溶液を製造する。微細化混合装置1は、ケーシング2内に供給された抽出成分水溶液を、微細化ブロック3の導入路6を通して旋回室4に導いて旋回流を形成し、旋回流にオゾン供給管7を通して供給されたオゾンを混合する。2つの旋回室4から吐出された抽出成分水溶液を衝突させて、抽出成分水溶液に混合されたオゾンを微細化し、植物成分含有水溶液を形成する。 (もっと読む)


【課題】日本国沿岸に広く生息している赤貝の貝殻を原材料とすることで原料コストを低減させるとともに、優れた抗菌効果を発揮させることができる抗菌剤の製造方法およびその抗菌剤ならびに抗菌性水溶液の提供。
【解決手段】乾燥させた赤貝の貝殻を乾燥させる工程と、乾燥後の前記貝殻を990〜1100℃で加熱して酸化焼成して酸化カルシウム化する工程と、酸化焼成後の前記貝殻を冷却しつつ加湿して水酸化カルシウム化する工程と、水酸化カルシウム化させた前記貝殻を粉砕した後に最大粒子径が75μm以下となるように微粉砕して抗菌剤として分取する工程とを経て抗菌剤を生成するとともに、該抗菌剤を水に溶解させて抗菌性水溶液とした。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】紫外線に対しての安定性が高い銀−アミノ酸錯体を含有する抗菌、殺菌若しくは抗ウイルス性組成物およびその製造方法を提供する。
【解決手段】銀1モル部およびヒスチジンなどのアミノ酸1〜3モル部からなる銀−アミノ酸錯体と、 過酸化水素または過酸化ナトリウムなどの過酸化水素を発生させる化合物とを、 銀1モルに対して過酸化水素が0.002〜1000モルとなる割合で含有し、且つpHが6以上である、抗菌、殺菌若しくは抗ウイルス性組成物。 (もっと読む)


31 - 40 / 383