説明

国際特許分類[A23K1/175]の内容

国際特許分類[A23K1/175]に分類される特許

111 - 120 / 214


【課題】ブライオゾーア化石の粉末を利用して家畜が食べて排出する糞尿を脱臭する家畜用飼料を提供する。
【解決手段】ブライオゾーア化石は、天然資源であり、多孔質性を有する素材であり、一般的には人畜無害である。また、短時間での凝集沈降(急速凝集沈降)が可能である。このような特徴を生かして、家畜用飼料に含ませる脱臭剤として使用することができる。例えば、小麦粉を原料とした家畜用飼料に、ブライオゾーア化石の粉末などを脱臭剤として含ませる。これにより、その家畜用飼料を食べた動物が排出する糞尿を消臭することができる。 (もっと読む)


【課題】 安価でカルシウム含有量が高いものの水難溶性である炭酸カルシウムを配合しても溶液中に安定して溶解することができ、かつ家畜の嗜好性も優れる液体混合飼料およびその製造方法を提供する。
【解決手段】 液体混合飼料は、醸造酢に、炭酸カルシウムと、酸化マグネシウムまたは炭酸水素ナトリウムとが溶解されていることを特徴とする。また、液体混合飼料の製造方法は、醸造酢に、炭酸カルシウムと、酸化マグネシウムまたは炭酸水素ナトリウムとを投入し、加熱して溶解させる工程と、この溶液を室温まで冷却した後、果実抽出液をさらに投入して溶解させる工程とを含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】獣医や動物専門家等の指示に基づき、飼い主側でペットの個体状況に応じた適切な給餌を簡単に行うことを可能にするペットフードの調合システムを提供する。
【解決手段】a)複数種の肉類について、単位重量当たりの栄養素の含有量を比較し、プレミックスとして栄養素を補充配合することにより、異なる肉種で栄養的に均等化した定形小片状の肉類成形物からなる群と、b)乾燥した膨化穀類及びフレーク状の乾燥野菜類の各複数種からなる群と、c)ミネラル及びビタミン類と油脂を含む追加栄養素とを用意し、ペットの個体状況に応じて、a成分の群から選択した肉類成形物と、b成分の群から選択した膨化穀類及び乾燥野菜類の少なくとも一方と、c成分の追加栄養素とを組み合わせて1回分の給餌とする。 (もっと読む)


本発明は、甲状腺機能亢進症のネコ科動物において心臓血管系疾患を予防及び/又は治療するための組成物に関し、ここで該組成物は、約0.07mg/kg〜約1mg/kg未満のヨウ素、及び/又は約0.1〜約1.3mg/kgのセレンを含む。本発明はまた、そのような組成物を製造及び使用するための方法、そのような組成物を含んでなる製造品、そしてそのような組成物、方法、及び製造品に関する情報を伝達するための手段に関する。 (もっと読む)


本発明は、界面活性剤及び可塑剤のどちらか1つ又はその両方と、コロイド状二酸化ケイ素(CSD)とを含む、ペレット製剤を提供する。前記製剤の製造プロセスも提供される。
(もっと読む)


【課題】歯垢の形成を強力に抑制し、虫歯や歯周病を予防することができるペットフード又はペットフード用飼料の提供。
【解決手段】(A)トラガカントガム、及び(B)歯垢除去剤として水溶性のポリリン酸又はその塩、及び/又は物理的研磨剤を含有するペットフード又はペット用飲料。 (もっと読む)


【課題】ソマチット成分と、ソマチットが活性化するために必要なマイナスイオンや水素イオン発生の起因源となる複数種類のミネラル成分が、別々に存在することで、効率的なソマチットの活性化ができなかった。
【解決手段】ソマチット活性化を効率的に実現するために、ソマチット成分と、ソマチットが活性化するために必要なマイナスイオンや水素イオン発生の起因源となる複数種類のミネラル成分を混合することで、課題を解決できる。 (もっと読む)


環境影響を減少させるのと共に動物における無機物のレベルを増大させる方法は、金属のアミノ酸のキレートを動物に経口投与することを含み、金属アミノ酸キレートのアミノ酸と金属とのモル比は約1:1〜4:1である。前記金属は、無機金属塩の形態で同量の金属を投与することによって実現されるものより大きい程度で動物の成長を促進するのに有効である動物の血液及び組織内の無機物のレベルに寄与することができる。さらに、動物の糞便中に排泄される金属の量が、無機金属塩の形態の金属の同量を投与した場合に存在するものより少ない。金属アミノ酸キレートは、生物学的利用能が高いアミノ酸の供給源となることもでき、それ故に、効果的な成長を促進しつつ、動物による硝酸塩の排泄を減らすことが可能である。 (もっと読む)


本発明によって、ナリジクス酸耐性を示すE.coli M17細菌株の生物学的に純粋な培養物が提供される。また、本発明の細菌株の治療効果的な量をその必要性のある対象に投与し、それにより、胃腸障害を治療することを含む、胃腸障害を治療する方法、および本発明の細菌株を有効成分として含み、かつ、キャリアまたは希釈剤を含むプロバイオティック組成物も提供される。記載された好ましい実施形態によれば、組成物はさらに抗真菌剤、抗生物質を含む。 (もっと読む)


【課題】鳥インフルエンザ予防剤において、銀の有する効能を十分に活用させ、鳥インフルエンザを簡単で且つ効果的に予防することにある。
【解決手段】鳥インフルエンザ予防剤は、設定粒径以下に微粒子化した銀を液体に混入して銀コロイド溶液を生成し、設定粒径以下に微粒子化したハイドロキシアパタイトを液体に混入してハイドロキシアパタイト溶液を生成し、前記銀コロイド溶液を前記ハイドロキシアパタイト溶液中に分散させて生成した銀−ハイドロキシアパタイト懸濁液からなる。 (もっと読む)


111 - 120 / 214