説明

国際特許分類[A41C3/04]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 衣類 (10,827) | コルセット;ブラジャー (1,196) | ブラジャー (784) | 授乳用ブラジャー (49)

国際特許分類[A41C3/04]に分類される特許

1 - 10 / 49


【課題】襟刳りを持って下方に向けて引っ張れば、大きく引き伸ばされて乳房の露出が容易になると共に、仰臥、横臥の姿勢になっても、バストを覆う面積が広く、バストの形の変化も少なくて脇こぼれもなく、母乳が漏れて滲み出ることのない授乳用ブラジャーを提供する。
【解決手段】胸部を被覆する前身頃2と、背中を被覆する後身頃3と、前身頃2と後身頃3を連結する肩紐4とで形成された縦横方向に優れた伸縮性生地からなる授乳用ブラジャーである。右前身頃2Rと左前身頃2Lが分離され、右前身頃2Rと左前身頃2Lが前中心部で交差され前後に重ね合わされ、下端部が裾口弾性体8に縫着される。右前身頃一側辺6の上部6aと左前身頃一側辺7の上部7aを交差しない開口部8を設ける。左右前身頃2L,2Rの内面に乳房を支持する左右カップ布13L,13Rを備える。 (もっと読む)


【課題】痛み、ヘルペス、皮膚開口、潰瘍、病変、擦過傷、火傷及び皮膚症状に有用な治療及び治癒方法の提供。
【解決手段】体表面に、液体と接触してCu+イオン、Cu++イオン又はそれらの組み合わせを放出する非水溶性銅化合物を組み込んだ材料を適用することを含む、治療及び治癒方法。該材料は、液体と接触してCu+イオン、Cu++イオン又はそれらの組み合わせを放出する非水溶性銅化合物を組み込んだ繊維を有するポリマー繊維、フィルム、フィラメント、下着等であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 予め乳房の形状に沿った湾曲形状を呈し、母乳が乳房をつたって外部に漏れ出ることを抑制し、速やかに吸収することのできる母乳パッドの提供。
【解決手段】 吸液性パネル14の両側縁14c,14d沿いには縦軸Pの方向へ収縮可能な弾性部材21が配設されており、体液吸収層12の吸液性パネル14の存在域において、肌対向面から非肌対向面に向かって凹となる複数の圧縮凹部32を有する折曲案内域33が形成されている。折曲案内域33は、体液吸収層12の中央部に位置する中央圧縮部位34と横軸Qの方向へ延びる横断圧縮部位35とを有する。 (もっと読む)


【課題】授乳時以外は乳房を適正に隠せると共に、授乳時は留め具の着脱なしに、様々な授乳体勢に応じて乳房を露出させ、さらに、乳児が乳首を容易に銜えることができる授乳用下着を提供すること。
【解決手段】一対のカップ部20,21と、一対のカップ部を吊るようにしたストラップ部30と、着用した際に乳房の下側周囲に配置されるアンダー部40と、を備えた授乳用下着であって、一対のカップ部は、それぞれ、前身頃におけるストラップ部とアンダー部とをつなぐ方向に沿って分割されて、胸元側カップ部24,25と脇側カップ部26,27に分けられ、胸元側カップ部は、少なくとも乳首を覆うと共に、伸縮性を有しており、胸元側カップ部と脇側カップ部とは、着用された際、乳首よりも脇側の領域で、正面視において互いに重ねられた重複領域ARを有していることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】着用時の身頃幅を調節可能とすることによって、内部に授乳空間を確保し良好な授乳を行うことができる授乳服を提供する。
【解決手段】前身頃11と、後身頃21とを備えた授乳服10において、後身頃21には、着用時に後身頃21の右側に配設される右後身頃22と、後身頃21の左側に配設される左後身頃26とを備え、前身頃11の右側端13と右後身頃22の右側端24とが接続され、前身頃11の左側端14と左後身頃26の左側端29とが接続されており、後身頃21には、右後身頃22と、左後身頃26とがその上端23,27で前後に重ね合わされた重なり部30を備え、少なくとも重なり部30における右後身頃22の左上端32と左後身頃26の右上端33とが留められ、右後身頃22の左側端25と左後身頃26の右側端28は開放されており、胸元を覆った状態で身頃幅を調節可能としたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】乳頭部を覆い、これを保護することにより、乳頭部分の痛みを抑制できる乳頭部保護用キャップの提供。
【解決手段】内層のフィルムと外層の支持体から成る複合シートから成り、中央成形部と周辺フランジ部を有する略容器形状を呈する乳頭部保護用キャップ。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、ブラジャーを装着したまま授乳を行うときに、ブラジャーを外したり、外すことによりブラジャーを脱落してしまうようなことになったり、乳房を大きく露呈しなければ授乳操作が出来ない状態となっていた。
【解決手段】 本発明は、左右一対のカップとこれらカップを支えるフロント布、サイド布と該サイド布より延びるバック布、ストラップなどより構成し、前記カップは夫々対峙する先端部分を下方より外方向に捲り空けるように開口するものである。 (もっと読む)


【課題】立体形状の成形容器を乳頭部分に装着して乳頭部分を保護し、これにより、乳頭部分の痛みを和らげるための母乳パッド用内装材を提供すること。
【解決手段】熱可塑性シート状物を成形して得られ、成形部と周辺フランジ部を有する容器形状を呈することを特徴とする母乳パッド内装材。 (もっと読む)


【課題】販売や、携帯、あるいは廃棄の際、それ自体でコンパクトな折り畳み状態にすることができ、個別包装を省略することも可能な母乳パッドを提供する。
【解決手段】上記課題は、縦方向、横方向又は斜め方向の一方側の第1領域80と他方側の第2領域90のうち、第1領域80における肌当接面に、第2領域90の一部又は全部を折り畳んで挿入可能な挿入部81が設けられた母乳パッド10により解決される。 (もっと読む)


【課題】 吸水、保水性に優れると共に、形崩れせず保形性に富み、バストをしっかり支持して従来の母乳パッドでは達成できないバストラインを美しく見せることができ、装着感の良い外観優美な母乳パッドおよび授乳用ブラジャーを提供する。
【解決手段】 中心部から周縁部にかけて次第に薄くなる断面椀形状の母乳パッド1である。表生地2の内面側に撥水加工を施した軟質ポリウレタンフォーム3と、吸収材5と、吸水拡散性裏生地6を積層する。 (もっと読む)


1 - 10 / 49