国際特許分類[A43B19/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 履物 (4,053) | 履物の特徴;履物の部分 (3,598) | 靴の形状をしたそう入物;足の甲をおおうそう入物 (32)

国際特許分類[A43B19/00]に分類される特許

11 - 20 / 32


【課題】防水性及び蒸れ防止性に優れた靴の提供。
【解決手段】靴2は、アッパー4、底部6及びインナー部材16を備えている。アッパー4は、表材18を有している。インナー部材16は、底面26、側面22,24及び甲部36を有している。底面26、側面22、24及び甲部36が、防水性シートにより形成されている。上記甲部36に貫通孔35が設けられている。好ましくは、インナー部材16の上記甲部36と上記表材18との間にダブルラッセルメッシュ材17が配置される。このダブルラッセルメッシュ材17が、インナー部材16の甲部36に接しつつこの甲部16の上側に積層されている。ダブルラッセルメッシュ材17は、アッパー4の縁部E1にまで延在し、この縁部E1において、ダブルラッセルメッシュ材17又はこのダブルラッセルメッシュ材に隣接して配された通気性部材が、靴2の外部に露出している。 (もっと読む)


【課題】様々なタイプの靴の内側に挿入されることで靴の原形を維持することを助け、時間が経つにつれて靴の前面部(または先芯部分)、側壁そして踵に折り目がつき、皺が寄ることを防ぐ着用可能な靴型を提供する。
【解決手段】この着用可能な靴型は快適に履くことが可能なため、靴が履かれている時も履かれていない時も靴の形を維持することができる。靴の形と美しさを維持することに加え、運動靴のカスタマイズのために使用することも可能である。靴型を恒久的に靴に装着したり、障害のある個人が美的目的で使用できるようにするなどの応用が可能である。 (もっと読む)


【課題】 足裏に当接させて使用することにより、足裏に印加される衝撃を低減させつつ、継続した使用においても、へたりを発生させることなく、耐久性に富んだ足裏パッドの提供にある。
【解決手段】 足裏に当接されるシリコーン樹脂で形成された扁平状のパッド部2と、
前記パッド部2を足裏に保持するための保持部4,5とを備えることを特徴とする足裏パッド1。 (もっと読む)


形状フィット閉鎖具構造及び靴の内部締め付け方法によって、閉鎖具システムが靴着用者の足の位置の保持を確実にすることが容易になった。このシステムは、(1)足を入れることができるように開いており、閉鎖具システムによって足の上で閉じることが可能であるアウターソールと、(2)足のインステップを包むと共に靴の閉鎖具システムに固定される、靴下状内部締め付け構造とを備える。靴内での足の位置の保持を確実にすることによって、靴着用者の足の周りでの靴のより良いフィットをもたらす方法も開示されている。
(もっと読む)


【課題】トゥシューズを履く際の身体的トラブルを防止するとともに、演舞にあたっての理想的な姿勢を装着者に意識させることが可能なトゥシューズ装着補助具の提供。
【解決手段】トゥシューズ装着補助具1は、弾性部材からなる足甲カバー部2と、中敷部3とを備え、足甲カバー部2は両端部が中敷き部3に接合されており、前記弾性部材は装着状態において足幅方向には高い伸縮性を有するが足長方向には低い伸縮性しか有さない。そのため足の中足骨部を締め付け、足と前記中敷き部とを締め付け固定することができる。また中敷部3は装着状態において足裏と当接する第一層、これに張り合わされ足の土踏まずに沿った凹凸を形成する第二層、第一層及び第二層よりも硬質の樹脂のシャンク層を有する。これにより、左右の足の形状にフィットした補助具となり、トゥシューズを履く際の足への負担を和らげ、また理想のポワントポジションの習得の補助となる。 (もっと読む)


【課題】防水性であり、ソール6がアッパー4から離脱しない釣り用履き物2の提供。
【解決手段】釣り用履き物2は、アッパー4、ソール6、フェルト8、第一連結体10及び内材24を備えている。アッパー4は、本体14、ベロ16、芯板18及び紐22を備えている。第一連結体10は、第一カバー30及び第一テープ32を備えている。第一カバー30の下端は、糸34によってソール6の前端と縫合されている。第一カバー30は、アッパー4の甲36と積層されている。第一カバー30は、接着剤によって甲36に接合されている。第一テープ32は、糸38によって第一カバー30と縫合されている。第一テープ32は折り返されている。この折り返しによって、ループ40が形成されている。このループ40に、紐22が通されている。内材24は、透湿防水性材料からなる。糸34は、内材24を貫通していない。 (もっと読む)


【課題】 ファスナーやエアーを使わないで足を固定する靴紐等の無い長靴状の靴と足を一体化するための固定具を提供する。
【解決手段】 布状の材質で作った袋にクッション性のあるウレタンホームや毛糸、綿などの弾性を有し、靴の中で足と靴のすき間の形状に合わせて変形するパッド1と、該パッド1に設けられ、パッド1を足首に着脱自在に取り付けることが出来るゴムひも2より構成され、ゴムひも2はゴムひもの輪5を作るか雌雄面ファスナー3,4で足に固定する靴固定具。 (もっと読む)


ミスアラインメントを有するヒトによって装着され、履物の内側に位置決めされる補正デバイス。このデバイスは、第1の材料組成および可撓性を有し、その中への足の受入に適応し、かつ足をサポートするように連結するように形作られたインナー・シェルと、第2の材料組成及び可撓性を有するアウター・シェルとを有し、第2の材料組成及び可撓性は第1の可撓性と実質的に同じであり、アウター・シェルは、その中へのインナー・シェルの受入に適応し、インナー・シェルをサポートするように連結し、かつ履物内に位置決めされることが可能となるように形作られる。ヒトが履物の内側のアウター・シェルの内側のインナー・シェルを装着することを可能にする一方で、ミスアラインメントに対してある量の補正を提供するために、圧力の少なくとも十分な部分がアウター・シェル及びインナー・シェルによって足の所望の領域にわたって分散される。
(もっと読む)


【課題】靴紐を結ぶ動作のみにより、靴紐の締付けのみでは得られない足のフィット性、ホールド性を得ることができる靴及び靴の締付け方法を提供すること。
【解決手段】靴紐50を緊張させて甲被20を締め付けるタイプの靴において、基端部が左右の甲被羽根部22a、22bの内側において靴底部10に連結され、自由端部に靴紐50を通し得るリング43を有する左右一対の補助締付け部材40a、40bと、左方及び右方の補助締付け部材40a、40bのリング43を通すための、右方及び左方の甲被羽根部22b、22aそれぞれのリング通し開口44とを設ける。靴紐50を、靴紐通し孔23と各リング43とに通して緊張させることにより、靴紐50による締め付けに加えて、左右の補助締付け部材40a、40bによって足の甲部を部分的に締め付ける。 (もっと読む)


【課題】先行技術における欠点を解消して使用者の快適なフィット感を改善すると共に、構造が簡単で製造コストを低減可能な、長さが調整可能なスポーツシューズ用インナーブーツを提供する。
【解決手段】使用者の爪先及び足の前方部分を覆う前方部材(2)と、土踏まずから踵にかけての領域に延在する後方部材(6)とからなり、上記前方部材(2)は、不使用時にその長さが最大となる1つ以上の蛇腹状連結部材(14)を介して上記後方部材(6)に連結されている。 (もっと読む)


11 - 20 / 32