説明

国際特許分類[A61K31/16]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 医学または獣医学;衛生学 (978,171) | 医薬用,歯科用又は化粧用製剤 (357,440) | 有機活性成分を含有する医薬品製剤 (142,694) | アミド,例.ヒドロキサム酸 (3,588)

国際特許分類[A61K31/16]の下位に属する分類

国際特許分類[A61K31/16]に分類される特許

101 - 110 / 378


【課題】優れた抗クリプトスポリジウム作用を有するクリプトスポリジウム症の治療又は予防薬を提供する。
【解決手段】鉄化合物、ポルフィリン化合物、ポルフィリン金属錯体、及び/又はデフェロキサミンを有効成分として含有する、クリプトスポリジウム症の治療又は予防薬。 (もっと読む)


【課題】ヒストン脱アセチル化酵素の酵素活性を阻害する化合物と方法を提供する。細胞増殖性疾患および病態を治療するための組成物および方法を提供する。
【解決手段】例えば官能基としてヒドロキサム酸が置換したアルキルフェニル環がN位に結合するベンゼンスルホニルアミノ誘導体など、各種の化合物はヒストン脱アセチル化酵素タンパク質阻害剤としての作用を示す。マウスに対してこれらの阻害剤との処理は、コントロールに比較して、腫瘍重量および体積を有意に減少させる。 (もっと読む)


本発明は、(a)ホスホイノシタイド3−キナーゼ阻害剤化合物および(b)Ras/Raf/Mek経路をモジュレートする化合物を含む、増殖性疾患、特に固形腫瘍疾患の治療のための医薬配合物;当該配合物を含む医薬組成物;増殖性疾患治療用の医薬の調製のための当該配合物の使用;組み合わせ調製物として当該配合物を含む、同時、個別または連続的使用のための市販パッケージまたは製品;ならびに温血動物、特にヒトの治療方法に関する。 (もっと読む)


新規なテルペンおよび大員環は、TGR5のアクチベーターであり、2型糖尿病、肥満、神経障害および/または腎症を予防および/または処置するために用いることができる。
(もっと読む)


本発明は、新規カチオン性脂質、カチオン性脂質を含む組成物、及びカチオン性脂質を使用する方法を提供する。幾つかの請求項において、カチオン性脂質は細胞毒性活性を有し、細胞を殺すために、単独に又は細胞毒性生物活性化合物と組み合わせて使用することができる。これらの請求項の幾つかにおいて、カチオン性脂質は、細胞毒性生物活性化合物の細胞毒性活性を亢進する。疾患又は迷惑な病態に悩む患者を治療する方法を提供するが、この方法は患者への新規カチオン性脂質を含む輸送システムの投与を含むことを特徴とする。本発明は更に、本発明の新規カチオン性脂質を含む輸送システムを作成する方法を提供する。
(もっと読む)


【課題】副作用をほとんどもしくは全く伴わない自己免疫疾患の効率的療法は、稀であるか、またはほとんどの場合存在しないので、過反応性炎症性疾患および自己免疫疾患の治療を改善することが継続的に求められており、過反応性炎症性疾患および自己免疫疾患の治療剤、特に全身性エリテマトーデス様病巣の発達抑制のための薬剤を開発する。
【解決手段】過反応性炎症性疾患および自己免疫疾患に対する治療および/または予防のための薬剤、特に全身性エリテマトーデス様病巣の発達抑制のための薬剤を調製するためのデオキシスパガリン(DSG)の使用であって、前記治療はサイクルにおいて実施される、使用。 (もっと読む)


本発明は、スリンダク、R−エピマースリンダク、S−エピマースリンダク、これらの誘導体、これらの代謝産物及びこれらの構造的類似化合物を含む組成物であって、太陽光線、酸化ダメージ、環境要因、疾病及び微生物によって引き起こされるダメージから正常細胞を保護する組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】カリウムチャンネルモジュレーターの提供。
【解決手段】式Iで表わされる新規化合物、該対掌体、又はその対掌体のすべての混合物、又はその薬学的に許容し得る塩又はそのN−オキシド。


(式中、X及びYは相互に独立して単環状又は多環状、炭素環状及び(又は)ヘテロ環状基;Zはアルキル等;L1及びL2は相互に独立して存在しないか又は二価のアルキル、アルケニル、アルキニル,O、S又はNR9;L3は存在しないか又は式-(CH2)n-Y-(CH2)m-;Yは存在しないか又はO,S,NR9;Dはアルキル、シクロアルキル等を示す。) (もっと読む)


本発明は、式(I)[式中、A、R、m及びnは、本明細書及び請求項中に定義されたとおりである]の新規な4−トリメチルアンモニオブチラート類、更にはその薬学的に許容しうる塩に関する。これらの化合物は、カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼ(CPT)活性、特にCPT2活性を阻害し、そして医薬として使用することができる。
(もっと読む)


イメージングならびに化学療法および放射線療法のための組成物および方法が開示されている。具体的に、本発明は、エチレンジアミンが結合されたまたは組み込まれた、ベータアドレナリン受容体を標的とする化合物を含む、標的部分を含む剤に関する。本発明は、更に心血管疾患のイメージングおよび治療のためにそのような剤を適用する方法、および放射標識された治療用剤または診断用剤を調製するためのキットにも関係する。

(もっと読む)


101 - 110 / 378