説明

国際特許分類[A61K31/16]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 医学または獣医学;衛生学 (978,171) | 医薬用,歯科用又は化粧用製剤 (357,440) | 有機活性成分を含有する医薬品製剤 (142,694) | アミド,例.ヒドロキサム酸 (3,588)

国際特許分類[A61K31/16]の下位に属する分類

国際特許分類[A61K31/16]に分類される特許

61 - 70 / 378


【課題】新たな皮膚バリアー機能回復促進方法や促進財の提供。
【解決手段】本発明は、表皮細胞上のTRPA1を活性化することのできるTRPA1アゴニストを含有することを特徴とする、皮膚バリアー機能回復促進剤を提供する。 (もっと読む)


本発明は、免疫関連障害、具体的には、皮膚関連の炎症性障害、例として、乾癬、呼吸器の炎症状態、例として、喘息、及び自己免疫疾患、例として、糖尿病、並びに任意の免疫関連障害を、防止し、治療し、緩和し又は阻害するための、DFO金属錯体、具体的には、亜鉛−デスフェリオキサミン(Zn−DFO)錯体、ガリウム−デスフェリオキサミン(Ga−DFO)錯体、及びそれらの任意の組合せを使用する方法、キット及び組合せ組成物に関する。 (もっと読む)


本発明は、ヘキサミジン、その誘導体、又は薬学的に許容可能なその塩、及びレチノイド、その誘導体、又は薬学的に許容可能なその塩を有効成分として含有する組成物を開示する。前記組成物は、ニキビ予防、改善又は治療、皮脂調節、毛孔調節、皮膚色素沈着の予防、改善又は治療効果がある。また、前記組成物は、セラミドをさらに含んで、レチノイドによって発生する皮膚刺激を緩和することができる。
(もっと読む)


細胞増殖及び生存シグナル変換経路を遮断することにより誘発される皮膚粘膜毒性、眼毒性、又は、副作用を治療又は改善する方法を提供する。本方法は、有効量のヒストン脱アセチル化酵素阻害剤、及び薬学的に許容可能な担体、その塩もしくは溶媒和物を、それを必要とする対象に投与するステップを含み、細胞増殖及び生存シグナル変換経路は、抗体標的治療剤、抗体フラグメント、標的小分子化合物、低分子量チロシンキナーゼ阻害剤、ペプチド模倣薬、アンチセンス・オリゴヌクレオチド (DNA及び/又はRNA)、又は、リボザイムにより遮断される。

(もっと読む)


【課題】抗菌化合物を提供すること。
【解決手段】式(I)の抗菌化合物が提供されている:同様に、それらの立体異性体、薬学的に受容可能な塩、エステルおよびプロドラッグ;このような化合物を含有する薬学的組成物;このような化合物を投与することにより細菌感染を治療する方法;および該化合物の調製方法が提供されている。本発明は、新規化合物、該化合物を含有する薬学的組成物、UDP−3−O−(R−3−ヒドロキシデカノイル)−N−アセチルグルコサミンデアセチラーゼ(LpxC)を阻害する方法、およびグラム陰性菌感染を治療する方法を提供する。
(もっと読む)


【課題】神経学的障害の症状を処置するためにより有効な量の抗うつ剤を投与する方法を提供すること。
【解決手段】処置を必要とする患者における慢性的な神経学的障害または該神経学的障害と関連する疼痛の症状を処置する方法であって、維持投薬量に到達するまでの期間に渡って、段階的に増加する投薬量において抗うつ剤を投与する工程、を包含する、方法が提供される。別個の投薬量、ならびに維持投薬量に達するまでの期間にわたって、漸増量における別個の投薬量を摂取するための指示書を含む、抗うつ剤の投薬パックもまた提供される。 (もっと読む)


【課題】新規ニトロソ化非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)および薬学的に許容されるそれらの塩、ならびにそれらを用いた炎症、痛みおよび発熱を治療するための方法、胃腸障害を治療するための方法;創傷治癒を促進するための方法の提供。
【解決手段】式(I)の化合物、または薬学的に許容されるその塩。


(式中、Rmは水素または低級アルキル基であり、Rnは
6-メトキシナフタレン-2-イルなどあり、Xは2-(ニトロオキシ)エチルチオエチルなどである) (もっと読む)


【課題】新規の、改善され、かつ有効な、ヒトにおける腎臓疾患の重篤度を低減し、腎臓疾患を診断しかつ治療する方法を開発すること。
【解決手段】ヒトにおける進行性腎臓疾患を治療するための、鉄キレート化剤を含有してなる医薬。 (もっと読む)


本発明は、ヘプシジンと結合することができる核酸に関する。 (もっと読む)


本発明は、11−β−ヒドロキシステロイドデヒドロゲナーゼ1型酵素の阻害剤ならびに非インスリン依存性2型糖尿病、インスリン抵抗性、肥満、脂質障害、メタボリック症候群、中枢神経系障害および過剰の糖質コルチコイドに関連する疾患および病態の治療におけるこの使用に関する。 (もっと読む)


61 - 70 / 378