説明

国際特許分類[A61K33/26]の内容

国際特許分類[A61K33/26]に分類される特許

111 - 120 / 278


【課題】睡眠障害に高い改善効果を示し、しかも安全で日常的に簡便に摂取することが可能で、快適な睡眠を得ることができる優れた睡眠改善用組成物の提供。
【解決手段】乳蛋白質の主成分であるカゼインの加水分解物、及びサプリメントとして日常的に摂取されているミネラルを含有することを特徴とする睡眠改善用組成物。この組成物は夜間に眼が覚める、睡眠が浅いといった睡眠障害に対して高い改善効果を示すとともに、安全性が高く、日常的に継続して摂取することが可能である。 (もっと読む)


本発明は、ユビデカレノンの安定性を増加させた総合ビタミン/ミネラル多層錠製剤に関する。本発明は、ユビデカレノンを第1層に含ませ、ユビデカレノンの安定性を阻害する成分を第1層とは区分して別途の層に含ませることを特徴とする。この方法は製造工程が便利であり、この方法によって製造された製剤は、長期間保存の際にもユビデカレノンの含量を高く維持し、ユビデカレノンと共にビタミンなどの他の栄養成分を同時に摂取し得るようにする効果がある。 (もっと読む)


本発明の対象は、治療薬または消毒薬としてのビタミン、金属イオンおよび表面活性物質からなる組成物の使用である。この組成物は、従来はその効率的なDNA分解に基づいて、汚染除去剤として公知である。ところで、該薬剤が意外にも、幅広い消毒作用と同時に良好な相容性を有しており、従ってその他の使用分野、たとえば消毒または創傷管理のために適切であることが判明した。
(もっと読む)


【課題】 皮膚の停滞した電位を促す。
【解決手段】二つのイオン化傾向の違う物質をそれぞれの容器に入れ、使用する時に混ぜ合わせて皮膚に塗布する事により、そこに電位差が生まれ微弱な電流が流れ皮膚の活性化を促す。 (もっと読む)


【課題】破骨細胞制御剤,過剰又は過小な破骨細胞の骨吸収能に関わる疾病の予防又は治療剤,破骨細胞制御剤のスクリーニング方法を提供することである。
【解決手段】鉄とトランスフェリンとの結合を制御する作用を有する物質,鉄−トランスフェリン複合体とトランスフェリン受容体1型との結合を制御する作用を有する物質,又はPGC-1betaが発現を媒介するミトコンドリア蛋白質と、ヘム鉄との結合を制御する物質を含むことを特徴とする、破骨細胞制御剤,当該破骨細胞制御剤を含むことを特徴とする、破骨細胞の代謝異常に起因する疾病の予防又は治療剤,鉄分が、代謝改善の目的に応じて調整されていることを特徴とする、破骨細胞の代謝異常改善組成物,及び、鉄とトランスフェリンとの複合体が関与する鉄吸収系を指標とする、破骨細胞制御剤のスクリーニング方法である。 (もっと読む)


本発明は、動物およびヒトにおけるコクシジウム感染および鉄欠乏症を制御するための製剤における、トルトラズリル、ポナズリルまたはジクラズリルなどのトリアジン類および鉄化合物の同時適用に関する。 (もっと読む)


銀粒子と水を含む無色の組成物が開示される。粒子は、内部の元素銀と外部のイオン性銀酸化物とを有し、銀粒子は、水中約5〜40ppmの濃度で存在する。組成物は、顕著な抗ウイルス性を示し、鳥類インフルエンザに対して有効である。組成物の使用方法が記載される。 (もっと読む)


【課題】安全性が高く、皮膚に対して優れた美白効果を有する美白剤及び、この美白剤を配合した飲食品、飼料、化粧品の提供。
【解決手段】炭酸及び/又は重炭酸−金属−LF類の複合体、その複合体の分解物及び、炭酸及び/又は重炭酸−金属−LF類分解物の複合体を有効成分とする美白剤及び、これらを配合した飲食品、飼料、化粧品。炭酸及び/又は重炭酸−金属−LF類の複合体、その複合体の分解物及び、炭酸及び/又は重炭酸−金属−LF類分解物の複合体は日常的に摂取しても安全性が高く、また優れた美白効果を有する。 (もっと読む)


水性鉄(III)塩溶液と、アルカリ性のpH値にある次亜塩素酸塩水溶液を用いた1つ又はそれ以上のマルトデキストリンの酸化及びその後の誘導体化の生成物の水溶液とから得られうる水溶性鉄−炭水化物誘導体錯体であって、1つのマルトデキストリンを使用する場合のデキストロース当量が5〜20であり、複数のマルトデキストリンの混合物を使用する場合の混合物のデキストロース当量が5〜20であり、かつ混合物中に含まれる個々のマルトデキストリンのデキストロース当量が2〜40であり、そしてその後の誘導体化が適切な試薬を用いて実施される、水溶性鉄−炭水化物誘導体錯体、それらを製造する方法並びに鉄欠乏症の症状を治療及び予防するための医薬品。 (もっと読む)


【課題】輸液製剤を収容する輸液バッグ内への患者に必要な少量の薬液の混合を安全且つ容易に行うことができる輸液製剤用薬液及び混合方法を提供する。
【解決手段】複数の室を備える容器の第1区画AにビタミンB2を含有する薬液が収容され、第2区画Bに鉄供給源を含有する薬液が収容され、該鉄供給源を含有する薬液は、亜鉛供給源、銅供給源、マンガン供給源又はヨウ素供給源を含有するものである輸液製剤用薬液を提供し、ビタミンB2を含有する薬液を収容する第1区画及び鉄供給源を含有する薬液を収容する第2区画のそれぞれから薬液を輸液バッグ内へ送出することにより、ビタミンB2と微量元素製剤に含まれる鉄供給源由来の析出物を生じることなく安全且つ容易な混合が可能になる。 (もっと読む)


111 - 120 / 278