説明

国際特許分類[A61K33/26]の内容

国際特許分類[A61K33/26]に分類される特許

151 - 160 / 278


【課題】 生体安全性が高くリン吸着能も高い経口剤の提供。
【解決手段】 第一鉄種が存在する条件下で生成された水酸化第二鉄を有効成分として含むことを特徴とする、経口剤。 (もっと読む)


【課題】本発明は、液体組成物が有する鉄臭味に対する新規なマスキング方法及び鉄臭味がマスキングされた鉄含有液体組成物を提供する。
【解決手段】本発明の鉄臭味マスキング方法は、鉄臭味を有する液体組成物に増粘多糖類を添加することにより、その鉄臭味を抑えることができ、非常に有用である。そのようにしてつくられた本発明液体組成物は、鉄由来の不快な味及び臭いが軽減されて、飲用しやすく、不快な後味が残らないことから、鉄含有組成物、特に貧血等の予防・治療用の組成物として有用である。 (もっと読む)


【課題】ろ過性及び粒子径特性に優れ、生体への投与に適したCS・鉄コロイド製剤を提供する。
【解決手段】CS又はその塩にCS分解酵素を作用させることによって得られる画分に、第二鉄塩及びアルカリ金属水酸化物を接触させることによってCS・鉄コロイド製剤を製造する。
(もっと読む)


医薬組成物は、薬学的に許容され得る第一鉄化合物;アミンポリマーまたはその薬学的に許容され得る塩、および薬学的に許容され得る担体を含む。あるいは、医薬(pharmaceutica)組成物は、薬学的に許容され得る第一鉄化合物および薬学的に許容され得る担体を含み、ここで、第一鉄化合物は、酢酸鉄(II)、クエン酸鉄(II)、アスコルビン酸鉄(II)、シュウ酸鉄(II)、酸化鉄(II)、炭酸鉄(II)、含糖炭酸鉄(II)、ギ酸鉄(II)、硫酸鉄(II)、塩化鉄(II)、アセチルアセトン酸鉄(II)およびその組合せからなる群より選択される(is selecte)。リン酸過剰血症を有する被験体の治療方法は、有効量の上記の医薬組成物を被験体に投与することを含む。 (もっと読む)


ステロイド系グリコシド、好ましくはフーディア属植物から得られるものを、総エネルギー含有量に対して規定の比率で含む、本来的に栄養のある食用の食欲抑制単位供給製品。1日当たりのカロリー(1日当たりのエネルギー)摂取量を低下させる方法も開示されている。 (もっと読む)


【課題】 生体安全性が高くリン吸着能も高い経口剤の提供。
【解決手段】 第一鉄種が存在する条件下で生成された水酸化第二鉄を有効成分として含むことを特徴とする、経口剤。 (もっと読む)


【課題】鉱物抽出物成分を有効成分とする動植物の生育促進と病気の予防治療剤の提供。
【解決手段】見立礫岩(天照石・天降石)の無機酸処理物からなる含金属酸性溶液であって、これを水に添加することにより、有機物の吸着分解等により透明度を増すと同時に多種(アルミニウム、鉄、マグネシウム、カリウム等)のミネラル含量にて健康維持、植物の成長促進、農薬の分解、生物全体(人間・動物・植物)に生命力を与えるミネラル剤。 (もっと読む)


【課題】フェロセン骨格を有するホスフィン遷移金属錯体を含有する抗癌剤の提供。
【解決手段】下記一般式(3)で表されるフェロセン骨格を有するホスフィン遷移金属錯体、該錯体を含有する抗癌剤。
(もっと読む)


【課題】 ビタミンとミネラルとをバランス良く摂取可能な食塩組成物を提供する。
【解決手段】 本発明の食塩組成物は、減塩ベースに、エネルギー代謝、ナトリウムポンプ、カルシウムポンプに必要なビタミンとミネラルとを含有する食品代替物である。すなわち、本発明の食塩組成物は、食塩にビタミンを融合させた他に類を見ない基礎調味料である。本発明の食塩組成物を食塩代替物として調理に使用すれば、塩分と共にエネルギー代謝、ナトリウムポンプ、カルシウムポンプに必要なビタミンとミネラルとをバランス良く摂取することができる。 (もっと読む)


【課題】この発明は、使用環境に於ける感染菌類の殺菌及び臭気成分の除去を容易且つ効果的に行うことができる殺菌・消臭剤、特に、安全性の面からも問題のないペット動物の感染菌類の殺菌及び臭気成分の除去を効果的に行うことができる殺菌・消臭剤を提供することを目的とする。
【解決手段】この発明は、設定粒径以下に微粒子化した銀を液体に混入して銀コロイド溶液を生成し、設定粒径以下に微粒子化したハイドロキシアパタイトを液体に混入してハイドロキシアパタイト溶液を生成し、前記銀コロイド溶液を前記ハイドロキシアパタイト溶液中に分散させて生成した銀−ハイドロキシアパタイト懸濁液からなることを特徴とする。 (もっと読む)


151 - 160 / 278