国際特許分類[A61K8/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 医学または獣医学;衛生学 (978,171) | 医薬用,歯科用又は化粧用製剤 (357,440) | 化粧品あるいは類似化粧品製剤 (53,057)

国際特許分類[A61K8/00]の下位に属する分類

国際特許分類[A61K8/00]に分類される特許

31 - 40 / 2,535


【課題】毛剃りなしに、毛髪の生え角である仰角を測定することのできる測定器具および測定方法を提供する。
【解決手段】毛髪測定器具10は、毛髪50の生えた皮膚60に押し当てて用いる第一平板12と、第一平板12より起立して設けられた第二平板14と、第二平板14の一方側より視認可能に設けられた位置指標20と、位置指標20を基準として第一平板12に対する毛髪50の生え角φを測定するための仰角測定用目盛32と、を備えている。そして、毛髪測定器具10は、第一平板12の少なくとも一部が、位置指標20よりも一方側に延在している。 (もっと読む)


【課題】コストアップを抑制しつつ、定量充填性に優れ、かつ、均一な充填密度が得られる新規な湿式固形化粧料の製造方法を提供する。
【解決手段】中皿2を保持するための保持体1に設けられた収容スペース1a内に、中皿2をセットする。つぎに、保持体1によって保持された中皿2の開口部を塞ぐことなく、この開口部上に充填ノズル3を配置する。そして、スラリー状の充填物を充填ノズル3から吐出して、中皿2内に充填物を注入する。最後に、保持体1によって保持された中皿2内の充填物を、その上部を擦り切ることなくプレスする。 (もっと読む)


【課題】 今までの髪染めの色は、原色、自然色しかなかった。普通の新色は、緑、青、ピンク等は、抵抗感のある色で、なかなか人に認められることがない。今回の色は、ヘアカラーの別の色の可能性を提案するものである。
【解決手段】 人は、メタル茶色、メタル黒、メタル赤、メタル赤茶、メタルグレー、黄金系の色を選んで髪を染めることができる。上記は人に好まれる色だと思う。そしてパール系、シルバー系、オパール系(全メタルカラー)のシックな色も選べる。
ペット(犬、猫、ウサギ、ハムスター等)は、メタルの原色、メタル自然色、メタルシックな色など、好きな色を全身毛染め、一部毛染め(耳、手足先、尾)の色を楽しむ事が出来る。 (もっと読む)


本発明は少なくとも1つの製品を特定の面に調節して塗布するための器具に関する。器具は複数の層を備えており、器具を作製する際に底部層と少なくとも貯蔵層が合わせて溶接されることで、貯蔵層の中に一時的な液体仕切りを形成する。この一時的な液体仕切りによって貯蔵層内に少なくとも1つの閉鎖小室が形成され、この一時的な液体仕切りの目的は貯蔵層が塗布されるべき液体で満たされた後、液体が仕切りを越えて流れるのを遅らせることである。液体が一時的な液体仕切りを越えて流れるのを遅らせることで、器具の残りの種々の層がその外側周辺部の内側および周囲で合わせて接着され、この製品のために液密の貯蔵小室を形成することが保証される。 (もっと読む)


【課題】上皮の経時的老化の状態のin vitro又はex vivoでの特徴付けの為の手段として使用する方法を提供する。
【解決手段】配列ID NO 1により完全に又は部分的に表わされる核酸配列によりコードされるアミノ酸配列を有するポリペプチド又はその類似体又はその断片に少なくとも部分的に由来するカルモジュリン様皮膚タンパク質すなわちCLSPの少なくとも1つの複合形を、上皮の経時的老化の状態のin vitro又はex vivoでの特徴付けの為の手段として使用する。 (もっと読む)


本発明は、香水を調合するための複数のインタラクティブ型端末を備えるシステム内で香水を調製する方法および複数の端末とデータをやり取りするように構成されているサーバーに関し、この方法において、第1の端末は調合をサーバーに伝送し、第1の端末によって伝送される調合に対応する定義済みの量の香水が、サーバーからの命令に基づいて製造されパッケージされる。
(もっと読む)


【課題】成型に要する時間と手間を少なくし、尚かつ化粧料の形状や模様のバリエーションを増やすことを容易にする。
【解決手段】化粧料3の少なくとも一部を成型するためのキャビティCを備えているモールド4に、当該化粧料3の一部を中皿に装填するための被装填部3aとして成型するための枠状の型5を重ね、該型5をモールド4に重ねることによって形成されるキャビティC内に溶融状態の化粧料3を注入し、注入後に溶融状態の化粧料3を固化させ、化粧料3の固化後に型5を取り外し、中皿に装填されることが可能な被装填部3aを一部に備えた化粧料3を得る。 (もっと読む)


材料分配システム、及びそのようなシステムを作る方法が説明される。材料分配システムは、少なくとも2つの別個のチャンバ(32、34)を有し、少なくとも部分的に弾性的に変形可能なバンド(14)に取り囲まれた、潰れうる容器(18)を用いる。容器(18)が流動性の組成物で充填されると、バンド(14)が伸び、それによって位置エネルギーが生じ、位置エネルギーは、次に噴射剤及び/又は加圧容器の代わりに、組成物の分配するために使用することができる。
(もっと読む)


【課題】粘着性を持つ固形化粧料に粉末で鮮明な模様を印刷するための印刷方法を提供する。
【解決手段】スクリーン印刷部(2)により、転写基板(1)表面に粉末で鮮明な模様を形成させ、表面に印刷を施した該転写基板を設置した上に、転写部(3)により、印刷を施す固形化粧料を正確に位置決めして押し付け転写させ、固形化粧料に粉末のみで鮮明な模様を形成させる。 (もっと読む)


【課題】多色化粧料におけるストライプ状の表面模様を正確に形成し、その境界を鮮明かつ美しく仕上げる。
【解決手段】。互いに区分された複数の注出管を一体化した注出ノズル2には、供給路6を介して、色の異なるスラリー状の複数の化粧料が供給される。注出ノズル2の下端における列状に並んだ注出口からは、スラリー状の複数の化粧料が吐出される。スライド機構5は、これらの注出口から吐出された複数の化粧料を化粧皿内に充填する過程において、アーム4を介して注出ノズル2をスライドさせる。 (もっと読む)


31 - 40 / 2,535