説明

国際特許分類[A61K8/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 医学または獣医学;衛生学 (978,171) | 医薬用,歯科用又は化粧用製剤 (357,440) | 化粧品あるいは類似化粧品製剤 (53,057)

国際特許分類[A61K8/00]の下位に属する分類

国際特許分類[A61K8/00]に分類される特許

81 - 90 / 2,535


細菌感染した歯肉縁下ポケットの治療用薬剤の製造における、(I)で表されるモルホリノ化合物またはその薬学的に許容可能な塩の使用。
【化1】


式中、R1は、モルホリノ環の2位もしくは3位に存在し、8〜16個の炭素原子を含む、直鎖型もしくは分岐鎖型アルキル基であり、R2は、2〜10個の炭素原子を含み、かつα位を除きヒドロキシ基で置換されている、直鎖型もしくは分岐鎖型アルキル基である。 (もっと読む)


【課題】糖脂肪酸エステルよりも加水分解を受けにくく安定な糖アミド化合物及びその製造方法の提供。
【解決手段】下記の一般式(1)で表される糖アミド


(式中、Tは分子内に1個または複数個のカルボキシル基を有するウロン酸の糖部分であり、AはCOOH等であり、Rはアルキル基等である。)及びウロン酸類とアルキルアミン類とを脱水縮合させて得られる式(1)で表される糖アミドの製造方法。上記糖アミドとしては、例えば式(2)である。


【効果】保湿性、保水性が優れ、皮膚刺激性が低い界面活性剤として香粧品への添加が有効。 (もっと読む)


【課題】 皮膚メラニン抑制活性が高く、美白効果に優れた皮膚メラニン抑制剤を提供する。
【解決手段】 フラーレン類を有効成分として皮膚メラニン抑制剤とする。 (もっと読む)


【課題】植物由来の固形状油のみからなる固形状油と有機色素を配合して油性固形化粧料を調製すると経時保存安定性が悪くなり、形状保持性向上のために添加される植物由来の固形状油の添加効果も損なわれるようになるという欠点を改善することにある。
【解決手段】融点が70℃以上で、炭素数16〜34の脂肪酸、炭素数22〜36のアルコールからなるワックスエステルを90%以上含む植物由来の固形状油を含有することを特徴とし、植物由来の固形状油及び液状油を含む油分、並びに有機色素を含有する油性固形化粧料。さらに、これらに加えてキャンデリラワックスを含有することを特徴とし、このキャンデリラワックスの成分中の炭化水素含有量が60%以上であることを特徴とする油性固形化粧料。 (もっと読む)


【課題】 毛髪に充分な光沢を付与する。
【解決手段】 鱗片状酸化チタンを含む。鱗片状酸化チタンの平均粒径が5μm〜100μmである。鱗片状酸化チタンが油に混合されている。油がオレイン酸であることが好ましい。鱗片状酸化チタンの含有量が1質量%以下である。毛髪処理剤で毛髪を処理し、毛髪のキューティクルの損傷部分に鱗片状酸化チタンを付着させる。 (もっと読む)


【課題】 傷んだ髪をケアし、べたつきやごわつきを感じることがなく、櫛通り性のよい毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】 カチオン性界面活性剤と、エリスリトール、ジグリセリン、1,3−ブチレングリコールおよびプロピレングリコールから選ばれる多価アルコールおよび/または糖アルコールとを配合し、多価アルコールおよび/または糖アルコールの合計配合量を10〜50質量%とする。 (もっと読む)


【課題】 起泡性がよく、高い洗浄性能を維持し、かつ使用中に水を加えても外観上の白濁がなく、また目に対する刺激の少ない良好な安全性を有する泡状エアゾールメーキャップ洗浄料を提供する。
【解決手段】 (A)HLBが6〜14の非イオン性界面活性剤、特にポリオキシエチレン(POE)イソステアリン酸グリセリンを原液中27〜40質量%と、(B)油性成分を原液中5〜25質量%と、(C)水を原液中20〜50質量%とを含有する原液と、噴射剤とからなり、原液がバイコンティニュアスミクロエマルション相であることとする。また、原液には、さらに(D)エタノールを配合する。 (もっと読む)


【課題】 界面活性剤、取り分け非イオン界面活性剤フリーの可溶化乃至はマイクロエマルション系の化粧料等の皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】 1)アルギン酸及び/又はその塩0.05〜2質量%と、2)グリチルリチン酸及び/又はその塩0.01〜0.5質量%とを、可溶化乃至はマイクロエマルション剤形の皮膚外用剤に含有させる。更に、多価アルコールを10〜20質量%を含有することが好ましく、前記多価アルコールの少なくとも30質量%がグリセリンであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】より短時間のうちに着火可能な線香束の提供を目的とする。
【解決手段】墓参用線香1は、複数の線香2,2,2,・・・を束ねてなる線香束11の束端面4の最外周に位置する線香2a,2a,2a,・・・が残りの線香2b,2b,2b,・・・の束端面4よりも束心方向Cに所定長さ突出している構成にしてある。また、残りの線香2b,2b,2b,・・・の束端面4に束心方向Cに凹入する凹部6を形成し、該凹部6に蝋燭体9を収容したものである。そして、線香束11の束端面4近傍部分に可燃性材料が含浸、又は、付着されているものである。更に、線香束端面形成具13は、線香束11を挿入可能な上面開口を有する有底筒状の筒状本体14からなり、該筒状本体14の底面16の周縁部に、線香1本を収容する溝幅Wの周溝部17が所定深さで形成されているものである。 (もっと読む)


【課題】ゲル内から短時間で水や保湿剤、美肌成分等を含む液体を効率良く持続的に滲出させることのできるシート状組成物の提供。
【解決手段】少なくとも(A)ポリ(メタ)アクリル酸類、(B)水及び(C)架橋剤を含有し、さらに(D)(D1)平均分子量が190〜425のポリプロピレングリコール、(D2)平均分子量が190以上のポリプロピレングリコールに、1モル以上の酸化エチレンを付加した分子構造を有する水溶性高分子及び(D3)少なくとも分子内に3個以上の水酸基を有する多価アルコール、糖アルコール又は糖類に、3モル以上の酸化プロピレンを付加した分子構造を有する水溶性高分子、の群より選ばれる1種もしくは2種以上の溶液滲出剤を含有する含水ゲルからなるシート状組成物。 (もっと読む)


81 - 90 / 2,535