説明

国際特許分類[A61K8/04]の内容

国際特許分類[A61K8/04]の下位に属する分類

乳化 (1,750)

国際特許分類[A61K8/04]に分類される特許

291 - 300 / 353


本発明は、ケラチン質のメイクアップおよび/または手入れのための美容方法に関し、少なくとも一つの脂肪相を備え、かつ総重量に対して少なくとも75重量%の食料利用に認可された化合物からなる少なくとも一つの美容組成物をケラチン質に触れて塗布することを備える。 (もっと読む)


本発明は、a)少なくとも1種の水難溶性もしくは水不溶性の活性成分、b1)乳清タンパク質、および/またはb2)乳清タンパク質加水分解物、ならびにc)HLB値が10から18までの範囲にあるショ糖脂肪酸エステルを含有する水性懸濁液に関する。本発明はまた、そうした懸濁液、ならびにそれから生じる粉末を製造する方法に関する。この懸濁液および粉末は、食品、栄養補助食品、動物飼料、ならびに医薬品および化粧品において、添加物として使用することができる。 (もっと読む)


医薬用、眼科用または化粧用複合薬または方法に、アミノ酸配列LKKTETまたはLKKTNT、その保存的バリアント、あるいはLKKTETもしくはLKKTNTペプチドまたはその保存的バリアントの産生を刺激する刺激性薬剤を含むペプチド薬剤が使用され、さらに、第4級アンモニウム塩が使用され、ここで、該薬剤および該塩は、被験体に別々または一緒に投与され得る。 (もっと読む)


日焼け止めエマルジョンの油相内に取り込まれ、かつ0.1重量%にも満たない水溶性を示す少なくとも一つの水不溶性の有機紫外線(UV)吸収剤を含んだ安定な水中油型(O-W)エマルジョンを主成分とする日焼け止め組成物、すなわち、i) その表面が、無機酸化物および疎水性物質によって予めコーティングされておらず、かつ日焼け止めエマルジョンの水相内で分散している酸化亜鉛(ZnO)粒子、ii) 酸化亜鉛粒子を分散または解膠することはできるものの、25℃での水性組成物の粘度、すなわち、水性組成物に含まれる親水性ポリマーと水との合計重量の1%の量のポリマーを加え、ブルックフィールド粘度計を用いて、10rpmで、15秒間かけて測定した粘度を100cpsより大きくすることができない、少なくとも一つの非起泡性または低起泡性の非カチオン性親水性ポリマー、iii) 粒子状物質に対する分散剤または解膠剤として機能し、かつ油水界面で吸着することができる少なくとも一つのフェノール性ポリマー、および、v) 日焼け止めエマルジョンの水相のための緩衝剤、を含む日焼け止め組成物。 (もっと読む)


【課題】新規な洗浄用およびコンディショニング用組成物ならびに毛髪または皮膚の洗浄および手入れのためのその利用を提供すること。
【解決手段】洗浄用およびコンディショニング用化粧品組成物であって、化粧品として許容される水性媒体中に、少なくとも1つの硫酸塩またはスルホン酸塩アニオン性界面活性剤、前記界面活性剤以外の少なくとも1つのカルボキシルアニオン性界面活性剤、少なくとも1つの両性界面活性剤、および少なくとも1つのアミノシリコーンを含み、硫酸塩またはスルホン酸塩アニオン性界面活性剤/カルボキシルアニオン性界面活性剤の重量比が2から12の範囲であり、界面活性剤の全体量が、最終組成物の全体重量に対して4重量%から35重量%に相当する新規な組成物に関する。 (もっと読む)


以下の(a)、(b)及び(c)を組み合わせて含む化粧品系:(a)長軸A及びそこから伸びている複数個の突出部を有する実質的に長手方向の茎部を含む化粧品アプリケータであって、少なくとも2つの隣接する突出部は前記茎部の基部において互いに距離Rだけ離間している、化粧品アプリケータ;(b)等価直径が少なくとも5ミクロンである第1の粒子を含む化粧品組成物;及び(c)皮膚科学的に許容可能なキャリア。
(もっと読む)


本発明は、オルガノポリシロキサンポリマーの架橋と、1つ以上の活性剤を含む液体を導入することによってゲルネットワークを形成するための該オルガノポリシロキサンポリマーの膨潤であって、前記活性剤が前記ゲルネットワークに取り込まれる膨潤とのプロセスによって製造される高分子ゲルネットワークを含有するパーソナルケア製品に関する。本製品の液体は、任意に1つ以上の溶媒を含んでもよい。 (もっと読む)


固体脂質ナノ粒子(SLN)分散の形態におけるフレグランスおよび/またはアロマの目標を定めた放出のためのフレグランスおよび/またはアロマの組成において、乳化剤の単層、1つ以上の膜層または他の助剤によって安定化される脂質ベースのナノ粒子が存在し、フレグランスおよび/またはアロマは、ナノ粒子および/または乳化剤の単層または膜層に含まれる。 (もっと読む)


基剤と、複数の研磨粒子と、にきび治療剤とを含む合成物。ハンドルと、頭部と、前記頭部と結合されたアプリケータを備え、前記アプリケータが人間の皮膚の局所化された領域と接触するのに適した寸法を有する装置。人間の皮膚の領域に、基剤と、複数の研磨粒子と、にきび治療剤とを含む合成物を塗布するステップと、手動動作の機器で人間の皮膚の領域上で合成物を操作するステップとを含む方法。 (もっと読む)


本発明の組成物は、化粧品として許容可能なビヒクル中に約40〜99%のシリコーンエラストマー粉末の水懸濁液を含む。この組成物は、機械的撹拌を例えば、手でこすることによって与えた場合に、皮膚剥離剤として有用である。剥離後、被膜もしくは残留物は皮膚上にほとんど残らないか、または全く残らず、必要に応じて、処置した部位を洗浄しても良い。化粧品として許容可能なビヒクルは、多様な有益な成分、美容剤または外皮用剤および添加剤を含むことができる。本発明はまた、そのような処置に必要とされる皮膚を剥離するための方法を含む。 (もっと読む)


291 - 300 / 353