国際特許分類[A61K8/33]の内容

国際特許分類[A61K8/33]の下位に属する分類

国際特許分類[A61K8/33]に分類される特許

1 - 10 / 452



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 273

【課題】経時での製剤の変色が抑制され優れた外観安定性を有する、嗜好性の高いトラネキサム酸又はε−アミノカプロン酸含有液体口腔用組成物及び前記液体口腔用組成物における変色抑制方法を提供する。
【解決手段】(A)トラネキサム酸又はε−アミノカプロン酸と、(B)シンナミックアルデヒドを0.0002〜0.002質量%とを配合した液体口腔用組成物に、(C)アルキル硫酸ナトリウムを0.05〜0.2質量%配合してなることを特徴とする液体口腔用組成物、及び上記成分(A)と、成分(B)を0.0002〜0.002質量%とを配合した液体口腔用組成物に、成分(C)を0.05〜0.2質量%配合することを特徴とする、前記液体口腔用組成物における変色抑制方法。 (もっと読む)


【課題】 高いヒアルロニダーゼ活性阻害能を有する成分を含有し、皮膚結合組織のヒアルロン酸の分解を抑制する作用に優れる美肌用組成物を提供する。
【解決手段】 美肌用組成物は、白ウコンの抽出物を含む。この白ウコンの抽出物は、ヒアルロニダーゼの活性を阻害する機能を有する。 (もっと読む)


【課題】ミノキシジル配合剤をエアゾール剤として提供するためにエアゾール缶容器の内面にポリアミドイミド樹脂塗料をコーティングした容器を用いて一般的な方法でエアゾール剤を製造した。しかしながら得られたエアゾール剤は経時的に白濁したり、析出物が生じたりすることがわかった。本発明は、ミノキシジルを配合した、安定なエアゾール剤を提供することを目的とする。
【解決手段】(1)ミノキシジルを含む原液とジメチルエーテルを含む噴射剤からなる内容物、並びに(2)内容物との接触面がポリアミドイミドでコーティングされているか、もしくはポリエチレンテレフタレートでラミネート加工されている金属製のマウンテンカップに、ポリオキシメチレン製もしくはナイロン製のハウジングを接続したバルブを装着し、容器の内面が樹脂で被覆されている金属製のエアゾール容器、からなるエアゾール剤。 (もっと読む)


【課題】非刺激化粧用および/または皮膚科用組成物の処方を可能にする基礎組成物を提供する。
【解決手段】当該基礎組成物は、一以上の電解質、緩衝剤、穏やかな保存剤、潤滑剤または何れかのその組み合わせを含む。一以上の上記成分は目に安全および/または目に適合性であることが好ましい。基礎組成物および一以上の日焼け止め活性組成物を含み哺乳類の目に対して非刺激性である光防護用化粧用および/または皮膚科用組成物。 (もっと読む)


【課題】肌への塗布性を向上して、肌上での優れた洗浄力を実現する。
【解決手段】本発明の皮膚洗浄剤組成物は、HLBが9より大きく20以下の非イオン界面活性剤15〜30質量%、HLBが5以上9以下である非イオン界面活性剤1〜15質量%、30℃における粘度が30mPa・s以下の油剤10〜40質量%、分子内に3以上の水酸基を有する水溶性溶剤10〜40質量%、分子内に1又は2の水酸基を有する水溶性溶剤10〜30質量%、(メタ)アクリル酸を構成単位として含む水溶性ポリマー、及び/又は、アクリロイルメチルタウレート・ビニルピロリドン共重合体0.05〜1.0質量%、水溶性の無機塩及び/又は炭素数1〜8の有機塩0.001〜2.0質量%、水を含有し、バイコンティニュアス構造である等方性一液相を有する。 (もっと読む)


【課題】真水、化粧水、香水、香料、アフターシェイブローション、又はケアウォーターに使用される、紫外線に関して安定化された着香溶液を提供する。
【解決手段】揮発性アルコールと、香料と、シンナメートの誘導体から選択される少なくとも1種のUVフィルター、ジベンゾイルメタンの誘導体から選択される少なくとも1種のUVフィルター、及び前記アルコール中に可溶であって前記フィルター用の溶媒である少なくとも1種の不揮発性油からなる、前記香料を安定化するための混合物とを含む着香溶液であって、安定化混合物は、着香溶液をUV線による劣化から保護するのに十分な量である、着香溶液。 (もっと読む)


【課題】皮膚への馴染みのよい高分子であるポリ−γ−L−グルタミン酸、ポリ−γ−L−グルタミン酸の塩、ポリ−γ−L−グルタミン酸架橋体およびポリ−γ−L−グルタミン酸架橋体の塩の配合量をなるべく少なくし、かつ十分な皮膚への保湿効果が得られるようにすることにより、ベタツキ感が無く、保湿効果が高い皮膚外用組成物を得ることを課題とした。
【解決手段】(a)ポリ−γ−L−グルタミン酸、ポリ−γ−L−グルタミン酸の塩、ポリ−γ−L−グルタミン酸架橋体およびポリ−γ−L−グルタミン酸架橋体の塩の中から選ばれる1種または2種以上と、(b)デンプン・アクリル酸ブロック重合体及び/又はその塩と、(c)ポリオキシアルキレングリセリルエーテルを含有することにより、目的とする皮膚外用組成物が提供された。 (もっと読む)


【課題】飲料等に対して、熱や光等に対して安定性が高く、オフフレーバーの少ない柑橘系香味剤を提供する。
【解決手段】フトモモ科、イネ科、シソ科、クマツヅラ科、およびクスノキ科から選ばれる1種以上の植物と、溶解度パラメーター9.0以上の溶媒を混合し、加圧下、−20℃以上、150℃以下で抽出する工程を含む製造方法等によって得られ、遮光下、55℃、2週間保存後に発生するp−メチルアセトフェノンの割合が、保存前のシトラールに対して5.0モル%以下であるシトラール香味剤。 (もっと読む)


【課題】エアゾール容器を振とうすることなく用いることができると共に、吐出物の性状がフォームからジェルに変化するエアゾール製品を提供すること。
【解決手段】エアゾール製品は、水と、アクリル酸エステル重合体よりなる水溶性高分子物質と、エチルアルコールと、界面活性剤とを含有し、温度20℃における粘度が5,000〜35,000mPa・sである原液60〜90質量%、およびジメチルエーテルよりなる噴射剤10〜40質量%からなるエアゾール組成物が、エアゾール用バルブを備えた耐圧容器よりなるエアゾール容器内に充填されて均一な液状内容物が形成されており、
当該エアゾール容器から液状内容物が泡沫状に吐出され、泡沫状の吐出物の気泡が消失されてジェルが形成されることを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 10 / 452